FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

エンパイアライン 久々でも変わらず

kage

2016/06/11 (Sat)

行ってきました東京競馬場!
もしかしてエンパイアラインも見納めになるかもなんて思いもあって、
晴れて結構暑い府中へとはせ参じました。

久しぶりに観たエンパイアライン、やはり可愛らしい仔です。
馬体重も-12㎏絞れており、あくまでも悪くはないかなというレベル、
すこぶる良くもみえませんが、障害ですからなにかあれば大駆けするかな?
160611エンパイアライン
期待を持ってレースへ!
スタートあまり良くないです、本当なら前々で競馬をして欲しいですが、後方でレースをすすめます。途中大逃げする馬がでてターフビジョンは引きの映像、こうなると馬が小さくどれがエンパイアラインだか?正面にやって来た時位置を確認、なんとビリから3頭目下げすぎです。道中もその位置で淡々と障害を越えていきます。向正面すぎ3コーナーまくる気配なし、4コーナー回って最後の直線にエンパイアラインが来た時には先頭は大きく前に、いくら追ってもあの差は縮まるわけありません。先頭がゴールしてから凄い脚で駆けてくる馬が一頭エンパイアラインでした。
内容はあまり変わらない競馬、やじはり前で競馬出来ないと見込めないですね、でもあの追い方みれば、出れたらだけど平場の方が通用するのではと思いました。

騎手コメント出てます。
「具合は良かったのですが、久々のレースの分ついていけませんでしたね。慎重に飛ぼうとするため、1つ1つの障害で少しずつ遅れてしまい、体力を無駄遣いしてしまってもったいない印象です。最後はしっかりと伸びてるようにバテてるわけではないですし、間隔をあけずに次のレースに向かうのも手だと思います」(原田和真騎手)

時間をかけ久々のレース、今回で結論を出すのは早急かと思いますが、次走でもないように変わりがなければ、決断をした方がいいのかなと思います。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する