FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

レイズアスピリット サッと

kage

2016/04/21 (Thu)

悲しい事、辛い事そんなことが起きても、時は進み世は回るそんなことを昨年実感しました。なので大丈夫です!なんのこと?
うちのトップが引退しましたから、必然的にレイズ君がトップに返り咲き!
次走は確りとしてもらわなければ、しっかりしなければならないレイズ君の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/21 上原厩舎
20日、21日は軽めの調整を行いました。
「上がり勝負になりがちな条件ではあるものの次走は東京開催を視野に入れていましたし、ちょうど天皇賞の裏にいい番組があったので、放牧先で問題なければ短期で戻して、サッと次の競馬へ向かえないかと考えていました。放牧先では馬体の回復に専念してもらっていたのですが、輸送した分、さすがに天栄出発時より10キロほど減っていますね。それでも、環境が変わったからと言って以前ほどのイレ込みは見せていませんから、今後こちらでカイバを食べていけば戻ってくるはずですよ。前走からそう間が空いているわけでもありませんし、数日はじっくりと軽めに乗るようにしています。今のところ週末に少し時計を出して、来週整えるように動かしてみて悪くなければ陣馬特別へ向かうつもりです」(上原師)
状態次第ですが、5月1日の東京競馬(陣馬特別・芝2400m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんだろうか?サッとが陣営の合言葉になっているのか?ならばサッと勝って!
短期間の放牧ですし、さすがにレイズ君もガキでないはず環境の変化ごときでは、もう入れ込まないでしょう、しっかり飼葉を食い、しっかり調整して、サッと勝つ!理想的ですね。
当日は天皇賞の裏、騎手は多分お馴染みの方でしょうか?条件的にも上がり勝負になりそうなので、怖い怖いディープ産駒がいないことを祈り、でもレイズ君もそれなりの足はあるので、サッと勝てると信じます。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック