FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

エンパイアライン なんかね~

kage

2016/01/31 (Sun)

エンパイアライン障害3戦目に挑みます。
障害初戦は5着という好成績を収め、2戦目は疲れが出たとのことで9着。
今回は確り休養し調整もよく出来、2鞍ある障害未勝利戦からメンバーが手薄の方を選び、万全を期した感じ。まぁ手薄とは言え強そうな相手もいますから、再度掲示板をと思い観戦しました。

グリーンチャンネルでの観戦ですが、パドックは確り歩けており気配良し、+12キロも太く見えない、解説の人も5番手ぐらいに挙げてくれ、ここまでは結果が出そうな気配。
6番人気でレースを迎えます。スタートは揃った感じに出ましたが、そこから下がり気味に集団後方でレースを進めます。正直前目につけて欲しかったです。道中も後方淡々と障害をこなしているように見えますが、最後の向こう正面から追い出しているように見えますが、全然前に進まず、直線も伸びることなくほとんどカメラに映らず、10着という大敗に近い成績となりました。正直入着すらしないとはガッカリです。

レース後のコメントが出ています。
「パドックから気も入っていて気配は良かったです。途中まではいい位置で運べていたと思うのですが、今日の馬場状態は非力なこの馬には少し可哀想でしたね。途中、飛越の際にぶつかったようで、その後はバランスを崩してしまい、ついていくので精一杯でした。初戦で5着にきている馬ですので、今日の順位は納得できるものじゃないですし、まだやれると思っています」(山本康志騎手)

重の馬場がこたえたということでしょうか?
初戦5着だからと語っていますが、実際はどうなんだろうか?それなりの経験と条件が合えば、勝ち上れるのだろうか?でも勝ち上がった先は?と色々考えてしまいます。

それにしてもまた二桁着順、1月は全馬人気より下の着順、出走するのは嬉しいけど溜息しかでません。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック