FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

プルガステル 初ダートへ

kage

2016/01/05 (Tue)

プルガステル帰厩しました。
予定通りの帰厩です。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/5 木村厩舎
5日に美浦トレセンへ帰厩しました。

12/22 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「テンション面から調教でもコントロールの難しさが依然として課題になりますけれど、この中間もこの馬なりに何とか対応してくれています。木村調教師と話をしましたけれど、このタイミングでダートにトライしてみる方向で話を進めています。おそらくですが、年明けのタイミングで入厩して、その後1月の開催で出走という話になると思いますから、移動までより良い状態にしつつしっかり乗り込んで、すぐ競馬へ向かえるようにしていきます。馬体重は474キロです」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
この時期の中山だと、4歳以上500万下では芝の短いところがありませんし、気性面で中京のへの輸送競馬は向かないでしょうから、ダート戦も仕方ないでしょう。それにネオユニヴァース産駒ですから、ダートもこなせるでしょう。まぁこれでダメだったら芝に戻せばいいだけだし。
このタイミングで帰厩したということは、1/16中山6R、D・1200mかな?
厩舎コメントはまだですが、気性云々と言って10日競馬になるのでしょうね?
それで成績出せれば、文句は言わないでおこうかと思います。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック