FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

2015年を振り返る 10大ニュース篇

kage

2015/12/30 (Wed)

ようやく仕事納めになり、おちついて今年を振り返ろうかと思います。
まずは昨年もやった私事10大ニュースを!ランキング形式に1位から!

1位:クルミナル!
 なんといっても今年の主役はクルミナルです!
 1月の新馬、2月のエルフィンステークスを快勝し、重馬場に泣き大敗したチューリップ賞、そして不利な展開でも巻き返した2着の桜花賞、周りに迷惑をかけた3着のオークスと春の牝馬クラシックを存分に楽しませてくれました。秋には手の届かなかったGⅠ勝利を期待していたのですが、まさかの屈腱炎(現在治療中)。来年には復帰し果たせなかったものを!と期待しています。あのクラシックの興奮が忘れられない自分がおり、次もと思ってしまいますが、あれは特別なこととし自重し来年も一口ライフを楽しみたい。

2位:人生最大の配当!
 これもクルミナル絡みですが、桜花賞3連単当てました!
 配当233,390円、人生最大の配当金額です。応援馬券ここに極まれりです。
次のオークスも3連単とりまして、もー今年はクルミナルさまさまで、おかげで今年は大きくプラス収支、このプラス分を今年の募集馬にと思ってのですけどね~

3位:籤運が悪いのか?それとも別の何か?
 今年のキャロットの募集、1次で8頭申込み全部抽選で1頭のみ、そして1.5次も4頭申込み全部抽選で1頭のみ、計2頭の出資となりました。確かに人気馬に走っている傾向はありますが、この結果厳しくも残念に思います。そして来年は×1があるとしても厳しいことになりそうな気がします。

4位:悶々の2歳戦線、そして!
 6月から始まる2歳馬戦、今年は少し遅れ気味に秋ごろからスタートと思っていたら、アドヴェントスの体がしっかりと出来てこない。次にデビューまで2週と目前に迫ったエクスプロードが心房細動、かなり大事になり現在北海道療養中。でもデビューが一番最後と思っていたオルレアンローズが、暮れも差し迫った12/20の新馬戦を見事に優勝!その次の週にチーフコンダクターがデビュー、結果は4着でしたが、コメントの感じから上々の成績でした。来年明けて3歳2頭のデビュー及び全頭勝ち上がりを!

5位:ようやく勝った!ノルマンディーOC馬編
 一口開始とともに新規クラブだったノルマンディーOCに入会し初年度アペルトゥーラ、2年目メルドオールとエンパイアラインと出資してきましたが、走れども走れども勝利に届かず、ようやく5/31地方から帰還したアペルトゥーラが勝ってくれました。でもその後もなかなか勝てず、やっとオルレアンローズが2勝目を挙げてくれました。来年はもっと勝ち星を!

6位:ようやく勝った!キムテツ厩舎編
 こちらも一口開始から、2年連続でキムテツ厩舎所属馬に出資していましたが、11年産トゥルーモーションは昨年未勝利引退となり、12年度産駒プルガステルも1番人気は取れども勝てず、さらには骨折までして諦めかけていました。しかし7/8の復帰戦で強い勝ち方で未勝利脱出!あの内容なら次も大丈夫かなと思ったら、こちらも勝ち星が遠いです。

7位:骨折・骨折・屈腱炎、なんか故障多すぎ。
 今年はアクシデントが多かった気がする。前述の2歳馬2頭もですが、メルドオールの腸骨骨折、プルガステルの右トウ骨遠位端骨折、クルミナルの屈腱炎、なんか多すぎ来年は全馬無事ですごしてほしいものです。

8位:転・転・転のエンパイアライン
 昨年の暮れから過密ローテで競馬に挑み成績をだせず、理由を“連戦のお疲れ”と評し放牧に出し、あげくに自分のところの調教助手が独立開業したらそこへ転厩させたあの調教師、初めてNGと思いました。そしてその新規調教師も同じ轍を踏む過密ローテ、結局成績出せずに放牧、今度はクラブ側から転厩とされ今の清水英克厩舎所属となりました。そこで未勝利脱出をかけ走りますが、結局勝てず引退かと思いきや今度は障害転向に!本当に転がって転がったお馬さんです。現在放牧中ですが1月末の中京の障害未勝利に向け調整中です。

9位:どうしたレイズ!
 昨年ポンポンポンと3勝し、今年は準オープンからスタートしたレイズアスピリットですが、うまくリズムにのれないというか、歯車が噛みあわない感じのレース内容。春先は結果4着6着、夏に降級しても噛みあわず結果6着4着。そしてグッドラックハンデキャップ連覇を目指しましたがこれまた同じような内容で結果4着、うまく噛みあえばすんなり勝つことが出来そうなんですけど、もどかしい1年になりました。来年はぜひ巻き返し飛躍の年に!

10位:現地応援悲喜交々
 オルレアンローズが初めて現地応援で勝ってくれたのも嬉しかった~。まずは行かないGⅠ当日の競馬場、でもクルミナルのオークス参戦は、朝早くから競馬場にいき場所取りそして応援結果3着でしたが、あの雰囲気と併せ楽しかったです。応援に行ってもなかなか勝てずに悲しかったですが、現地応援に行っても勝てることが分かりましたので、来年もできるだけ行きたいですね!

一口Life3年目で、クラシック参戦は出来すぎですね!
一味わったあの興奮、来年への反動が怖いです・・・

次回は成績で振り返りたいと思います。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック