FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

プルガステル やはり釘のせい?

kage

2015/09/02 (Wed)

プルガステル放牧に出ました。
疲れ云々とありましたから仕方ないですね。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
9/1 NF天栄
8月30日にNF天栄へ放牧に出ました。

9/2 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週はいい状態をキープして競馬場へ送り出してもらったと思うのですが、良い競馬にならず残念でしたし、うまく行かず申し訳ありませんでした。レース翌日まで厩舎の方によく見ていただいて、競馬場から直接こちらへ帰ってきています。まだ移動後間もないこともあってもうしばらくは様子を見ていく必要がありますけれど、いくらか捌きに硬さは見られるかなという感じです。もしかしたらそのあたりが影響してしまったのかもしれませんね。まずはマシンなどで軽めに動かしつつ疲れを取っていくつもりです。そのうえで今後どうしていくかをまた木村調教師と相談していきます」(天栄担当者)

「先週は体調を整えてレースへ向かうことができましたが、結果的にはつらかったのかもしれません。今週となると出走間隔的に使えるかどうかも微妙でしたし、何より精神面へのアプローチが大事でもあったので、先週いかせていただきました。レースを見ても、硬い馬場をいくらか気にしていたのかなという気もします。現に、レース直後は問題なかったものの時間が経って歩様はぎこちなかったんです。入厩時に釘があたって傷をつくっていたのですが、天栄の厩舎長に状態を確認していると、中で膿んでいたのがじわじわと出てきていて今は蹄底が少し繊細に見せるので、その影響がレースで多少なりともあったのは確かだと思います。現在はその天栄で様子を見てもらっていますが、まずは不安をしっかり癒してからになるでしょうし、仕切り直しをしてから改めて目標を定めていくことになると思います。続けて良い結果を出せずに申し訳ありませんでしたが、またよろしくお願いいたします」(木村師)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
釘のせい?まぁ負ける要因色々あるでしょうから、しっかりケアをして戻ってきてもらいましょう。
兄たちはまだまだ現役で頑張っていますから、プルガステルもまだまだですね!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック