FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

クルミナル オークスに向け帰厩しました。

kage

2015/05/06 (Wed)

事情合ってGWほとんど家にこもっています。
凄く暇なので、愛馬のレースを繰り返し見ていますが、クルミナルの桜花賞、今見ても興奮します。2着でもこれですから、オークス優勝したらどうなるのでしょうか?
そんなクルミナル、オークスに向け帰厩しました。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
5/5 須貝厩舎
5日に栗東トレセンへ帰厩しました。
「前走後はこちらですっかりリフレッシュできて疲れも取れていましたし、今朝帰厩の運びとなりました。昨日までは坂路でハロン14秒程度まで脚を伸ばして最終調整を行いましたが、動きに問題はありませんでしたし、いい状態で送りだすことができたと思いますので、オークスでは何とか巻き返してほしいですね」(NFしがらき担当者)

4/28 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、周回コースと坂路で順調に乗り込んでいます。変にテンションが上がるようなこともなく、馬の状態は良さそうですね。こちらでは時計をばりばり出すのではなく、リフレッシュさせることをメインにしていますが、精神的にも落ち着きを見せていて今のところは順調です。本日、須貝調教師も馬をご覧になりましたが、早ければ今週末にも帰厩させようという話でしたので、この調子でしっかりと進めていきたいと思います。馬体重は484キロです」(NFしがらき担当者)

4/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから、普通に乗り出しています。周回コースと坂路で普通キャンターまで行っていますが、特に変わったところはなく、イライラしている様子もありません。以前こちらにいた頃と比べれば精神的な成長も感じますよ。来週ぐらいには帰厩ということになりますし、いいリフレッシュ期間になるように取り組んでいきます」(NFしがらき担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
どうやら上手くリフレッシュ、そして順調に調整もできたようです。
あとは須貝厩舎で仕上げるだけですね!
オークスまで18日、今からドキドキしています。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック