FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

クルミナル 府中で会いましょう!

kage

2015/04/12 (Sun)

未だ興奮さめません、でも少しは冷静に録画したレースを見る余裕が出ました。
振り返ると、スタート出遅れましたね!この時池添め~と悪態をつきましたが、スローペースのおかげか、致命的にはならずに済みました。道中は中団後方につけ、4コーナーを回り外から一気に差してきます。いい脚で上がってきていますが、1着馬も止まりません。結果4馬身届かずの2着。出遅れ、スローペースなどを考えると大健闘でしょう。2着なので、賞金の加算プラス、オークスへの出走権確保これは大きい結果と言えます。余裕を持ってオークスそして秋へのプランが練れますね。

今回レツゴードンキに負けましたが、実力負けと言うよりは、鞍上の岩田騎手の好判断・好騎乗に負けた感じがします。オークスでは巻き返しは出来ると信じています。
ただ課題としては、スタートの悪さを改善しないと、そして関東への長距離輸送これも心配です。1月からの連戦でしたから、オークスまで少し間が空きますので、リフレッシュそして課題の克服ですね。

レース後の近況が更新されていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
4/12 須貝厩舎
12日の阪神競馬ではやや立ち遅れ気味のスタートも、内々からジワッと盛り返して中団を追走。直線は馬場の外目に持ち出して追い上げるが、逃げた勝ち馬を捕らえきれず2着。
「ゲートは元々あまりいい方ではなく、今日も中でちょっとガタガタしていたので、少し遅れたのは仕方ありません。それでも内々を追走して取り戻せましたし、馬場もチューリップ賞ほど悪くなく、我慢してしっかり走ってくれました。ただ、直線外に持ち出して、さあここからという時には前に大きく離されてしまっていて…。すごい脚を使ってくれているのですが、結果的に勝ち馬にうまくやられてしまいました。1週前、当週とうまく調整できたことで落ち着いてレースに臨めたのは収穫ですし、新馬戦を勝った時からオークスと思っていた馬なので、次は必ず巻き返したいと思います」(池添騎手)
「内々で我慢して、直線外に持ち出すスムーズな競馬。ここまでスローになることは予想できなかったし、この展開の中ではベストのレースはしたと思います。このあとは、とにかくオークスで巻き返すことだけ考えていきます」(須貝師)
直線、前が開いた時には、逃げた勝ち馬がセーフティリードを保っている状況で、残念ながら差し切るまでには至りませんでした。それでもこの展開を考えれば負けて強しの内容でしたし、きっとオークスでこの悔しさを晴らしてくれるはずです。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
陣営の目はオークスへ!いい傾向です。
次は5/24府中オークス出会いましょう!その時は1つ上の順位を!


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック