FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

ヴァイトブリック 距離か~

kage

2019/09/22 (Sun)

季節変わりの温暖さにやられ、ようやく復調してきましたが、今日は自重してお家で大人しくしていました。
なので、ヴァイトブリックの内房ステークスはお家で観戦です。

まずは馬体重-10㎏、減りましたね!というか安定しないですね
パドックの様子も落ち着きのないように見えます。
でも人気は2番手、ここは裏切らない結果を期待したかった・・・

さてレースが始まります。大外最後にゲートに入りスタート!今回は揃った出脚でも先行争いはせずに馬なりに中段へつけ最初のコーナーへ、道中も変わらずですが、若干かかっているような・・・途中後方にいた一番人気馬が位置を上げていきますが、ヴァイトブリック動かず、3コーナーあたりから詰め寄り始め4コーナー大外回って直線!これなら!と思いましたが、そこから伸びず・・・伸びきれないまんま9着でゴールです。

レース前のコメントで「これからの馬」みたいなことを語られていましたから、負けもあり得ると思っていましたが、ちょっと負けすぎですね~

陣営のコメントは!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/9/22  和田郎厩舎
22日の中山競馬ではまずまずのスタートから中団を追走する。4角あたりからじわっと進出していくが、直線へ向いてから思うほどの伸びがなく9着。

「稽古の時よりもレースの時のほうがバランスが良かったです。これならと思えましたし、道中のリズムも良かったんです。手応えもあって、『ヨシッ。あとは伸ばすだけ』と思ったほど。しかし、いざ追うとあった手応えがなくなり、伸びもなくなったんです。う~ん…。多少の左右差は見せたものの急になくなるほどではなかったし、馬が近くに来たからといって変に反抗する態度を見せたわけでもなかったですからね…。考えられるとしたら距離でしょうか…。楽しみを持って臨んだのですが、思うようにいかず申し訳ありません」(福永騎手)

「今回のレースへ向かう雰囲気は良く、調整過程からしてここ2戦よりいいと思える中で臨めたと思っていました。スタートを出ることができ、道中のリズムも良かったです。勝負どころの立ち回りを見てこれならと思ったほどだったのですが、いざこれからというところから伸びがなくなりましたね…。突っ張って頭をあげるような姿勢をとるわけでもないし、乗り手に聞いても耳を絞ったりもしてはいなかったようで、馬を気にしてやめたというわけではなさそう。そう考えるとジョッキーが言うように距離なのか、もしくは別のところに課題があったのか…。着差はそれほどあるわけではないので悲観的になりすぎることはないのかもしれませんが、あとは伸びるだけと思うほどの手応えで来ていたところが来なかっただけに悩ましいです。応援していただいているのに思うような結果を出すことができずに申し訳ございません。レース後の異常がないかをよく確認しておきます」(和田郎師)

ジョッキーに調教から跨ってもらい課題・修正点を見つけ、そこを少しずつでも改善していければと考えながら臨んだレースでした。今回に関しては現状でどれだけ戦えるかがテーマになったわけですが、それでも実戦の心身のバランスは悪くなかったということで今後に繋がりそうに思えたのですが、勝負どころで下がってきた馬に並びかけてからの伸びがさっぱりでした。馬を気にして抜こうとしなかったのかと思ったのですが、そういった目立った素振りは見せなかったということでしたので、他に原因がありそうです。特定が難しいだけに悩ましいですが、これからの馬なので、実戦を経験しつつ克服していき、再び上のクラスで戦えるようになればと思っています。今後についてはレース後の状態をよく確認したうえで判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
では次は距離を短くしてからですね!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する