FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

ヴァイトブリック 全てがダメな一日

kage

2019/06/16 (Sun)

昨日は3頭出走し1-1-1-0-0まぁよし成績!
馬券も少しながら浮いて帰ってこれて、満足の一日でした。
今日は午前中用事があり、競馬場には行けませんでしたが、昨日から上がり調子では?と思いヴァイトブリックのユニコーンSを期待を持ってお家で観戦です。

だけど・・・まず馬体重の発表で愕然!
なんと前走から-2㎏!?前走でさえデビュー時の馬体重になってしまったのに、さらに減るとは、最低体重で挑むことになりました。
パドックではちょっとうるさそうに見え、本馬場入場ではいち早く返し馬に、さらにゲート入っても煩いような・・・そしてスタートを迎えましたが・・・

出遅れました  (´Д`)ハァ…
時計の早くなりそうな重馬場のダート戦この時点で駄目と思いましたし、出遅れては位置も取れません!直線終いの競馬にするのかな?と思ったら・・・

なんと徐々に位置を上げていくではないですか!
この追走で脚がもつのか?一抹の不安が・・・

3角4角最内で回り、直線内から突き抜けることができるかと思いましたが、やはり脚は止まりました。このレース全然良いところ無しの11着でゴールです。

レース前陣営は鼻息荒かったですが、マイナス体重で挑まれてはと思いますし、何より出遅れては駄目ですね~まぁテンションが高まり過ぎていたせいかと思いますが、その原因を突き詰めて次走への反省にして欲しい。

陣営のコメントは!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/6/16  和田郎厩舎
16日の東京競馬ではスタートで立ち遅れて後方からの競馬。直線で内目から差を詰めたかったが思うような伸びはなく11着。

「今日はレース前からイライラした様子が目立っていて精神状態が良くありませんでしたね…。ゲートに入ってもその状態で、落ち着いていられませんでした。怒ったことで一度はおさまったのですが、またうるさくなってしまい、ゲートが開く直前で体勢が悪くて出遅れてしまいました。レースが始まってからもフットワークはもうひとつで、止め際もフラフラになっていました。苦しさがだんだんと積もってイライラにつながり、それでいてこの暑さだから余計に辛くなってしまったのかもしれません。力を発揮できれば違うはずですから、リセットして巻き返して欲しいです」(戸崎騎手)

「メンタル面を考慮してスケジュールを考えて臨んだのですが、今日も馬場に出てから終始イライラしていたようで、ゲート内でも煩くなっていました。前回は最後入れで却ってタイミングが合わず後手を踏む形になりましたが、今回はメンタルが影響しているのは確かでしょう。駐立が課題となりそうですね…。今日はスタートに尽きるかと思っていたのですが、止め際の様子が良くなかったとジョッキーから報告がありました。見た感じではトモの踏み込みが良くないかな…とは思いましたが、直後の歩様が明らかなハ行というわけではなかったので、時間をかけて異常があるか否かを確認しておきます。ご心配をおかけして申し訳ございません」(和田郎師)

前回は最後入れの大外枠が却ってアダとなった格好でしたが、今回は精神的な苦しさからか落ち着いて駐立できなかったことで後手を踏んでしまいました。その後の進みっぷり、直線で追ってからの伸びにも良さがさほど見られず、急激な気候の変動に堪えた面もあったのかまったく余力がなく、レース後の様子もあまり良くありませんでした。肉体的な不安を発症したわけではなさそうなものの決めつけは良くありませんので、レース後時間をかけて経過を観察していき、それから今後について検討していくことにします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
今回はすべてがダメな方向に傾いてしまったようですね。
歩様の件もあるようですから、一旦放牧してからの仕切り直しでしょうね。
まぁダート馬は息が長いと思いますので、今時間をかけていも大丈夫でしょう。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する