FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

チャームクオーク 交流戦2戦目!

kage

2018/11/28 (Wed)

昨日はチャームクォークの川崎交流戦がありました!
浦和の交流戦を予定していましたが、抽選に漏れ1週ずらして川崎の交流戦に挑みます。

 川崎での交流戦は2回目、鞍上は前走と同じ笹川騎手。今回はスクミなどおきず順調に調整できていたようで、勝ち負けまで期待していましたが・・・
 結果は3着、前走から一つ順位を上げましたが、レース内容は相変わらずバタバタしているような?でも最後の直線は、ジリジリと脚を伸ばしている姿は、この馬なりに頑張っているな~と嬉しい気分になりました。
 で、悩ましいのはこの着順。もっと悪かったら潔く諦める気持ちはあったのですが、そこそこ良い着をとってくれました。まだやれそうと思うのですが、交流戦で3着ならば中央では?と疑問にも思うし、クラブ・調教師が決めることですが、今後はどうなるのですかね?

レース後の近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/11/27 大和田厩舎
27日の川崎競馬ではスタート後に促して中団の内を進む。向こう正面から気合いを入れつつ徐々に押し上げていき、直線で内から伸ばすがジリジリとした脚で3着まで。

「前回より口向きは気にならず、走りのリズム自体は悪くありませんでした。馬群が少しバラけたのですがポジションを上げていくときも外を回しすぎないように気をつけて、できるだけラチを頼る形で進めました。そのためモタれをそこまでキツく見せることもなかったわけですが、あれが3頭、4頭分外を回るようにしてしまうと頼りがなくなって苦しくなってしまうのだと思います。見た目では手応えが悪いように感じられるかもしれませんが、そこで止まらないのがこの馬の良さで、最後までしぶとく脚を使ってくれました。前回と今回と同じような意識で競馬をしましたが、この形がやはり良いように思え、継続していればいつかチャンスは回ってくるはずです。中央の広いコースだと話は変わるのかもしれませんが、今日少しペースが速くなった時に追走に苦労するところがあったので結果的に1600mのほうが良かったのかもしれません。勝たせてあげたかっただけに悔しいですが、また機会がありましたらよろしくお願いいたします」(笹川騎手)

「天栄でうまく調整してもらえたおかげで今回は大きなスクミの症状を出すことはなく、入厩当初に立てていた目標から出走が1週間延びても問題なく仕上げられました。馬体重は466キロと増えていて、若干余裕のある丸みを帯びた体で良い状態で送り出すことができたのではないかと捉えていました。そして、闘争心を掻き立てる為にもできれば馬群の中で運びたい馬なので内目の枠は良い条件と言え、あとはスムーズさを欠くことなく運べれば楽しみと期待感を持って送り出すことができました。前回でジョッキーはこの馬の難しさも良さも感じてくれていたので託したところ、いい意味でズルく立ち回ってくれ、ジリジリと脚を使って前に迫ってくれました。中央の舞台へ行くと余計に厳しくなることが考えられるだけに地方の交流戦を選んで勝ちに来ましたが、3着という結果が悩ましい…。チャームクォークの良さを出してくれているという喜びはあるだけに結果が伴ってくれるとこの上ないことなのですが、なかなかうまくいかず申し訳ございません」(大和田師)

今回はいつになく順調に調整が進み、結果的に前回と同じ舞台に挑むことができたことも何かの縁ではなかろうかと感じていました。調子の良さを感じさせる雰囲気から勝ち負けを期待していただけに結果に満足はできず残念ではありますが、鞍上が手の内に入れており、いい競馬を続けて見せてくれていること自体は喜ばしいことだと思っています。中央の舞台へ行くと厳しい戦いが予想されるだけに判断が難しいのですが、今後についてはレースの後状態をよく見た上で検討していく方針です。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
またまた意味深なコメントですね!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する