FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

チャームクォーク 交流戦4着

kage

2018/08/22 (Wed)

昨日はチャームクォークの川崎交流戦がありました!
昨年6月に未勝利戦を勝って以来、4戦し全て二桁着順でしたが、昨日は久しぶりに競馬らしいものを見せてくれたと思います。

レースは配信されているものを見ました。そこそこのスタートで道中は中段につけ、直線内からジリジリと脚を伸ばす競馬、4着でしたが11番人気という低評価を覆す好走だったと思いますが、決してリズムよくは走れておらずバタバタしすぎ、もう少しス~とリズムよく追い出したら、もっといい勝負にはなっていたと思います。それも馬の個性でしょうか?チャームとしては頑張ってくれた一戦でした。

さて地方交流で4着という成績でしたが、これが中央の500万下ならどうなんだろうかと?本音は勝つぐらいパフォーマンスを見せてくれたらと思いますが、そう考えると喜んでばかりはいられないような・・・

レース後の近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/8/21 大和田厩舎
21日の川崎競馬ではまずまずのスタートから中団の内ラチ沿いのポジションをキープする。周りの動向を見ながら仕掛けていくがジリジリとしか伸びず、何とか追い上げるも4着まで。

「先生からモタれることをよく聞いていたので、運び方に注意しました。右へ行くので、できるだけ馬群の中で運ぶようにして、中から伸ばすようにしました。前後の連動が薄いためコーナーでトモが流れてしまいましたが、直線へ向くと苦しい形の中からでもジリジリと脚を使っています。敢えて馬群の中に入れたので窮屈になったのは仕方のないことなのですが、あの形の中でもっとスムーズに終いを伸ばせていたらもう少し頑張れたはず。せっかくいただいた騎乗依頼に最高の結果で応えたかったのですが申し訳ありません」(笹川騎手)

「ここは格好の舞台だったので、何とか頑張って欲しいと願っていました。初めての環境の中でも極端に敏感な様子を見せることはなく、比較的落ち着いた状態でレースへ送り出せました。ジョッキーにはモタれのことを含め、どういう競馬がこの馬にとって好ましいかをよく話しておいたところ、上手に乗ってくれましたね。それだけに悔しいですし、今回のようなチャンスのあるレースはなかなかないだけに結果を出せず申し訳ありません」(大和田師)

予定は延びたものの今回の条件はよりいいのではないかと思っていただけに勝ち切ることができず残念でなりません。選出されなかった浦和のレースのように地方交流戦に思うように使えないところがありますし、中央の舞台となると2秒近く離されている結果が続いているだけあって、今後については悩むところです。まずはレース後の状態をよく確認した上でどうしていくか検討していきます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんか意味深な近況ですね!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する