FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

スイートレモネード デビュー戦は苦く

kage

2017/11/04 (Sat)

昨日はスイートトレモネードのデビュー戦、
最初予定していたレースは、1頭だけの除外になり2週ズレてのデビューとなりました。
戦前のコメントは、「使いつつ」とあるし、何せ鞍上が・・・そして相手も良血馬や評判の良い馬が揃った感じ、負けても先が楽しみになるようなレースを見せてくれればと思っていたのですが・・・

グリーンチャンネルでの観戦。
パドックは気品のありそうな良い雰囲気をしていました。なんか走りそう~
レースが始まり、いいスタート!前目で競馬をします。道中もかかる様相無く良い雰囲気で走っています。3角4角回って直線、ここで他馬によられてかリズムを崩します。そこからは失速気味に脚が止まり、実質(競走中止1頭)最下位でゴールします。

前半は良い感じで回れていて、4角回ってここからしぶとく脚を使かと思いましたが、あそこで失速するとは予想外の出来事、これは騎手云々でないですね~
「使いつつ」とはあるけど、初戦からだいぶ苦く厳しい現実を突きつけられました。

敗因込みの陣営コメントは、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

11/3 須貝厩舎
3日の京都競馬では五分のスタートから行き脚ついてすんなり先行。そのまま勝負どころを迎えたが、直線では一杯になり13着。
「スタートからいいスピードで道中はスムーズに追走できていたのですが、ちょっと他の馬を怖がるようなところがあって気を遣ったのか、4コーナーを回る頃にはパワーがなくなって一杯になってしまいました。いい結果を出せず申し訳ありません」(シュタルケ騎手)
「前半はいいスピードを見せていましたが、最後はスタミナ切れという印象で、距離はこれでも長いようです。しっかりと乗り込んできていますが、まだ全体的にしっかりし切れていない成長途上の馬でもありますから、使いつつの良化を待ちたいと思います」(須貝師)
最後は力尽きた感じでしたが、すんなり先行できたようにいいスピードは持っていますから、使いつつ成長を促していけばこれから変わってきてくれるはずです。この後は一度放牧に出してリフレッシュさせる予定です。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
一旦放牧して成長を待つしかないですね。
1400でも長いのかな?それなら新潟の千直行きましょう!
この頃新潟・千直が大好きになった私です(笑)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する