FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

フラットレー まずは安心

kage

2017/10/04 (Wed)

先週帰厩早々の近況で、暗雲たちこめるみたいなコメントがありましたが、
何とか挽回できそうな雰囲気です。先週からの近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/4 藤沢和厩舎
4日は美浦坂路で15-15を行いました(63秒3ー46秒6ー30秒7-14秒7)。
「帰厩直後からご心配をおかけして申し訳ございませんでした。その後の様子だけで言うとこの馬なりに少しずつ快方へと向かっており、今は普通に乗ることができています。今朝は坂路2本の調教を行いましたよ。蹄は今のところ問題ない状態ですが、だからと言って慌てて一気に上げていくと負担にもなり得ますから用心しながら接しているんです。これから徐々にピッチを上げていくつもりですが、本格的にビシッと動かすタイミングをどうするかは今後の様子を見て先生と相談しながら判断していきます」(津曲助手)
今のところ21日の東京競馬(アイビーS・芝1800m)を目標にしています。

9/27 藤沢和厩舎
27日は軽めの調整を行いました。
「順調ならば次の東京に組まれているアイビーSを目標にしていこうと考え、確保できた検疫を使って先週末に入厩させていただきました。しかし、輸送中に鉄がずれたようで蹄を少し気にする素振りを見せてしまったんです。大ごとではないものの競走馬にとって蹄は大事な部分なので、より慎重に見ていく必要はあると思います。いきなりご心配をおかけして申し訳ありませんが、まずは焦らず慎重に対処していく中で今後のことを考えていきたいと思っています」(藤沢和師)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
とりあえずは大ごとにならない感じでホッとしています。
無理してアイビーSでなく、11/5の百日草特別でもいいのでは~
まぁ、そこらの調整は信頼できる調教師と思っていますので、まずは安心して様子を見守りたいですね。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する