FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

アドヴェントス 実りの秋へ

kage

2017/09/22 (Fri)

9月14日に帰厩したアドヴェントス、僕の予想通りの次走予定が出ました!
今週の近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

9/22 堀厩舎
20日、22日は軽めの調整を行いました。
21日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒6-55秒0-39秒9-13秒0)。
「先週帰ってきたあとは、こちらで改めて状態の確認を行っています。ウィークポイントがいくつかある馬ですが、その中でも背腰には変わらず傷みが見られます。また、左前脚を中心に球節まわりがモヤつきやすい馬なのですが、疲れやすさは相変わらずある感じです。とはいえ、体は回復している状態なので、バランスをよく考えながら調整をスタートさせて、上手く態勢が整えば東京の開幕週に組まれている牝馬限定戦を目標にしようと考えています。すでに追い切りを開始しており、今週は木曜日に動かしています。2週前追い切りであり、なおかつ1本目なので、負荷のかけ方を注意しつつウッドチップコースで行っています。2頭併せでしたが、やや控えめに終いを伸ばしています。その中でも最後まで気持ちを切らすことなく走れていたように思えましたし、上がりの息も良いと思えるものでした。馬体重は回復しており、昨日の追い切り後の計測で466キロ。数字自体は悪くないなと思えるのですが、追い切った後に硬さが出ています。前回はダート調教だったので、そのときの調教後の硬さよりはまだ良いものの、本数を重ねていくと硬さがより出てきそうな感じはあるので、余裕を持たせて早めに治療を開始していきます。息遣いを見ると強い調教はそこまで必要としない感じなので、馬体の傷みを取りつつ元気にしていくイメージで進めていきたいと考えています」(堀師)
10月7日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
前走から早く帰厩してきたので、少しは体も強くなってきているのかな?と思っていましたが、処置をしつつの調整になっています。もう少し強くならないかな~

ちょうど一年前になりますね、この番組で優勝したのは、ここを勝って実りの秋を向かいたいですね。それには体調が崩れないことを祈るだけです。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する