FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

プルガステル・・・

kage

2016/12/01 (Thu)

今年一むかつくコメントかも・・・
◎▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

12/1 木村厩舎
11月30日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒3-37秒6-13秒0)。
1日は軽めの調整を行いました。
 「様子を探りながら少しずつ進めてきています。負荷のかけ方と脚元への負担のかかり方のバランスを考えていくとそろそろ競馬を使いたいですし、今週はウッドチップコースで一段階進めて半マイル53-38くらいの時計のイメージで動かすようにしました。先週も見せていたものの、今回も口向きに関しては難しさを見せており、引き続き課題点として見られますが、この馬として考えると良くも悪くも変わらない状況とも言えます。また、終いを伸ばすことができているのは悪くなく、全体的にはまずまずとも言えるでしょう。万全な仕上がりを考えると来週あたりがベストかと思いつつ調整を行ってきたのですが、調教後の上がりの様子を見ているとじわじわと歩様に良くない変化が出てきています。大きくハ行するまでではなく、天栄で一時厳しいかも…という状況の時と比較するとまだ楽なのですが、もう1本、2本とやっていってどこまで耐えられるかを考えると、正直不安のほうが大きい状況です。今日まで慎重に確認をしてきましたが、何とかここまで持って来ることができたのであと1~2週と思って求めすぎた結果、歩様が悪くなって競馬まで行けないとなるのはいちばん避けたいですから、今週行こうと思います。以前ダートを使ったときはリズムがもうひとつで良い走りはできませんでした。適性に関しては何とも言えないところですが、やはり脚元への負担を考えるとダートにしたいという思いもありますので、1400m戦で考えて土曜日の中京へ向かうことにしました。なお鞍上についてはいろいろ悩んだのですが、よく天栄に乗りに行っていて、この馬の状況も理解してくれるだろう伊藤工真にお願いしています」(木村師)
3日の中京競馬(3歳上500万下・ダ1400m)に伊藤騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲
読んでいて嫌になってきました。
帰厩したからには一戦は使うのが既定路線みたいな感じ、勝つためではなくただ走らせるためだけなんでしょうねこの人。しかもそんな姿勢だから鞍上も今年1勝しかしていない「理解してくれるだろう」という騎手、ちゃんと指示しなよ、本当に○○じゃないの!
なんかこの一戦である予感はしてきました・・・

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する