FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

ノルマンディーOC 18年産駒出資馬ご紹介

kage

2019/10/28 (Mon)

ノルマンディーOCのHPのマイページ出資馬状況に、今回先行申し込みをした2頭が乗っていましたので、正式に出資確定となったようです。今回申し込んだ馬は抽選になるほどではありませんでしたが、口数調整があったり、ぴったり満口とか、人気馬に日和っています。でも毎年毎年人気馬に出資していますが、なんか成績が伴っていないのですよね~

今回決まった出資馬を紹介します。
2018014モトヒメ
モトヒメの18 牡 (父:マツリダゴッホ)
 2018年2月8日生まれ 鹿毛 美浦・尾関知人厩舎

ノルマンディーと長い付き合いの割には、初年度産駒アペルトゥーラ以来のマツリダゴッホ産駒に出資しました。
今年募集されているゴッホ産駒はどれも良く見え、その中でも一番いい馬体かなと思ったことと、既に馬場入をしているというところも良いかなと思い出資に踏み切りました。そしてツアーでは結構牧雄さんの押しの一頭らしく、そこは頼もしいと思っていいのか?過去の押し馬を振り返り悲観していいのか?少し微妙な感じです。

お次は、
2018025ミスサイベリア
ミスサイベリアの18 牝 (父:キズナ)
 2018年3月26日生まれ 鹿毛 美浦・奥村武厩舎

今2歳戦を賑わかしているキズナ産駒です。でも別にキズナ産駒が欲しくてではなく、Storm Catの3×3のクロスに魅かれての出資です。この狙った配合上手くいけば爆発するのでは?なんて丁半博打みたいな思いと、Storm Catのクロスなのでかなりなゴツゴツなアメリカ血統な馬体と思っていたら、意外とスリムで芝の中距離を主戦場にしそうな感じもお気に入りです。あとは繁殖に上がっても面白いかな?

今年はノルマンディー様子見なんて考えていましたが、蓋を開けたら2頭の出資、意志の弱い私ですが、ご一緒の方々よろしくお願します。
そしてこの仔らの競争生活を楽しみ、時には辛苦を噛みしめながら応援頑張りましょう!

あと一頭ぐらい2次か3次で補充しようかな?

アペルトゥーラ 復帰初戦は・・・

kage

2019/10/27 (Sun)

アペルトゥーラ一年ぶりの復帰戦 3年連続でルミエールオータムダッシュに挑みます。

アペルトゥーラも仕上がり途上で挑むようですが、馬体重は-28㎏の480㎏これはデビュー時の馬体重・・・でもグリーンチャンネルの解説ではまだ緩いと評価されていました。

ゲートに入り!出ましたお馴染のヘッドバンキング!これはいみてアぺ君が帰ってきたとなんだかホッコリしてしまいました。まぁそんなことをやっているのか?久々のせいか?出遅れました(笑)でも出遅れたことを逆手に取り、後方から一気に大外に進路をとります。大外の馬場の良い所から着を上げようとしますが、前はどん詰まり・・・進路が空かない空かない、抜け出すところが見つからず11着でゴールです。

上がりは33.3秒とメンバー中3番手、うまく前が開けばもっと上の順位になってたはずです。仕上がり途上でこれだけやれるのですから、勝つところまでは厳しいと思いますが、入着を繰り返すことは出来るのかな?なんあて淡い思いを抱くような・・・
まぁ次走は久々にダート戦と見たいですね!

クイーンズトゥルー 過去最低馬体重で挑んでも・・・

kage

2019/10/27 (Sun)

クイーンズトゥルーの中央復帰初戦が今日ありました。

調教師のコメントから、仕上がりにはもう一本欲しいとのことでしたが、復帰戦藤田菜七子騎手鞍上もあり楽しみでしたが・・・

え~とあの馬体重はないのでは?過去最低馬体重!飼葉食いが安定しないと言いていましたが、新潟への輸送もあいまって-12㎏の416㎏って・・・これはちょっと駄目なのでは?

レースですがスタートもそこそこ中団につけての競馬、道中も悪さを見せておらず4コーナー回って直線ですが、全然伸びませんズルズル後退していき結果最下位でゴールです。

こんな状態で挑んでもこの結果は必然でしょう。まずはその飼葉食いを安定させてから、一から作り直しが必要では?それに輸送競馬も合いそうもありませんから、出すレースも吟味して欲しい、ローカルならば滞在ができるところが条件になるのでは?

クルミネイト これで終わりでは・・・

kage

2019/10/27 (Sun)

文明の利器は凄いですね~霞ケ浦の畔でも競馬が見れ、馬券も買えるのですから!
リスグラシューの勝利もライブで観れまして、出資してる方おめでとうございます。あの時申し込んで外れた身には悔しいですと言うのが本音です。

と現実逃避していても仕方ないので、そのコックスプレート直前にありました新潟10R・萬代橋特別のクルミネイトのお話を!

半分お情けで格上挑戦での現役続行となっているクルミネイト、ここは結果を出して欲しいところでしたが・・・
前走この馬に特徴をティータン騎手が見出してくれています。石川騎手にはそれを踏襲した騎乗を期待していました。スタートし中団後方につけての競馬、かかりもせずに淡々と競馬が出来ているように見ました。道中も破綻なく乗れていましたが、スピードが上がる勝負所置いていかれます、4角出口もインを突くのか外からか躊躇する素振りで、結局外からじわりじわり上がり脚を見せてくれましたが、結果は5着でゴールです。

ズブいのか?なかなか加速しないのは判っていたはず、なぜもっと早い位置から追い出ししないと、前走の競馬を見ていないのか?この騎乗には不満しかありません。でも掲示板未勝利馬に優先権は発生するか?分かりませんが次走こそはと思いまいましたが、クラブのコメント観て・・・
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/26 堀厩舎
26日の新潟競馬では五分のスタートから中団待機。勝負どころでポジションが悪くなるが、直線では脚を使って伸びてきて5着。
「勝負どころでスッと動けないだろうと予想していたのですが、肝心のところで動き切れずに両サイドから前をカットされるような形になってしまいました。直線は盛り返してきてくれていただけに、スムーズに運べていれば違ったはずです。前回の走りからも力は持っていることは分かっていたので、上手く導いてあげることができなかったのは残念でなりません。本当に申し訳ありませんでした」(石川騎手)
格上挑戦になりましたが、先につなげるためには勝利を手にする必要がありました。直線は脚を使って伸びてきたものの、勝負どころで動き切れず前を捉えることはできませんでした。勝ち切るチャンスはある馬と考えていますが、今後についてはレース後の状態をチェックした上で最終的に判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
もしかして1戦敗退でアウトですか!それは厳しと思いますし、このレースで終わりというのなら鬱憤しか残りませんよ~
次の近況が怖いで

フラットレー 障害3戦目

kage

2019/10/27 (Sun)

昨日は久しぶりに茨城・霞ケ浦とその付近の野池に釣りに行っていました。
先週からの台風と大雨で、蓮根畑は越水していたり霞ケ浦の水量も半端ないぐらいあったり、目立った被害は無さそうに見えましたが、かなり爪痕が残っていました。釣果はというと、天気は良かったですが水濁りすぎ、あれでは坊主は必然でしょうね~

そんな場所でも文明の力は偉大ですね、同行者がグリーンチャンネルWebに加入していてくれたので、競馬中継はばっちりライブで観戦させて頂きました。

まずは新潟1Rフラットレーの障害未勝利戦

前回は先頭を気持ちよく走っていましたが、今回は4番手先頭集団での追走、1番人気馬が2頭でハナ争いをしておりそれを見ての競馬、飛越や着地は上手く出来ていたように見えましたし、平地の巧く走れており、最後の直線で前の2頭を捕まえられるかと思いましたが、あら?前との差がつまらない・・・そして後続から1頭パスされ4着でゴールです。

前でやり合っていた2頭が強かったですね?でも良い感じに障害もできていましたか、今後に期待かな?でも
陣営コメント、出ています。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/26 藤沢和厩舎
26日の新潟競馬ではまずまずのスタートから中団でレースを進める。早めに仕掛けていき、前の2頭を交わしにいくが、直線では伸び切れず4着。
「スタートはまずまずの形で決めてくれたので、流れを見つつ進めました。有力どころが前でやり合っていたので、こちらは早めに動いて前を突いた上で、ひと息入れて勝負どころを迎えることにしました。ただ、結果的には前の2頭がそのまま残りましたね。この馬としては力は出せていたと思うので、今日は相手が悪かったと言わざるを得ません。ここ2走は安定して走れているので、次こそはという気持ちです。申し訳ありませんでした」(五十嵐騎手)
「中間の調整は順調に行ってたから前回の着順よりも良くなってほしいと期待して送り出したのですが、残念でしたね…。相手も強かったのだろうけど、ちょっと慌てたところもあったのかな。馬場もいくらかタフだったようだし、そういったこともあるのかもしれません。チャンスは十分ある位置にいると思うので、丁寧に使っていきたいですね。競馬場から牧場に出しますが、また良い状態にして競馬へ向かいます」(藤沢和師)
前回で変わり身を見せてくれただけに勝ち切る競馬に期待しましたが、最良の結果とはなりませんでした。安定して力は出せるようになってきているので、次走こそはという気持ちです。レース後は状態を見た上でNF天栄へ直接放牧に出す予定で、当地での状態次第で判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

アペルトゥーラ 1年ぶりの復帰戦

kage

2019/10/25 (Fri)

前走が1年前の新潟・ルミエールオータムダッシュ!あの敗戦で引退かな?と思っていたら転厩し続戦、でも蹄に蟻洞を負っていることがわかり、蹄が生え揃うまで放牧!そしたら1年を要してしまいました。そしてやっと昨年と同様のレースに出走します。

10/27(日)新潟・ルミエールオータムダッシュ(芝1000m直)西田雄一郎騎手

年齢も8歳になり、いまさらウワズミなんてものないと思いますが、どれぐらい走れるのか?期待よりも不安の多い観戦になりそうです。

陣営の近況をまとめてみました。
 ・このレースを目標に、在厩で1ヶ月以上調整を進めてきました。
 ・ここまで体調面は問題ありませんし、見た目にも細くは映りません。
 ・ただ、以前のいい頃との比較は出来ないものの、長期休養明けとあって、
  やはり筋肉のボリュームは戻りきっていない印象を受けます。
 ・最終追い切りは今朝おこないましたが、あまり攻めすぎるのも良くないため、
  ポリトラックで軽く時計を出した程度。
 ・本来なら得意舞台ですし、いきなりからでも結果を期待したいところですが、
  まずは転厩初戦のレースを無事に走ってきて欲しいです。
(by羽月友彦調教師)

アぺ君には、本当に多く楽しみや喜びをもらえました!
もうあまり多くは望みません!無事に戻ってきてくれたらOKです。

クイーンズトゥルー 中央復帰初戦

kage

2019/10/25 (Fri)

中央復帰に思いのほか手間取ったクイーンズトゥルー 

中央復帰の条件をクリアし、てっきり元の高木厩舎に戻るかと思ったら・・・なんと栗東・山内厩舎所属になることに!GI馬を輩出してるし、ノルマンディお馴染みで良い調教師とは思いますが、何せ来年定年ちょっとそこがね~

そして早々今週出走します。
☆10/27(日)新潟・3歳上1勝クラス(芝1800m)藤田菜七子騎手

なんでも新潟リーディングを狙えるところにいるらしい菜七子騎手!クイーンズトゥルー

近況をまと
10/24 栗東トレセン
 ・掛かる面があるので折り合い重視で追い切りを指示したが、追ってからの反応ひと息。
 ・本音を言えばあと1本欲しい仕上がり具合です。
 ・入厩してからまだ飼い葉食いが安定しておらず。
 ・新潟と比較して福島への長時間輸送は懸念材料も多くなる
 ・そこらを踏まえこの番組から使っていく判断をしました。
 ・相手関係や芝適性なども含めてまずは初戦からどれくらいやれるものか。
 ・斤量3kg減も味方に好走を期待しています。
(by山内研二調教師)

ローカルにこだわる理由が今ひとつわかりませんが、使いながら結果をというところですかね?でも1勝クラスあたりをうろうろされても困る馬なんですけどね~

クルミネイト 勝ってほしい!

kage

2019/10/24 (Thu)

3歳未勝利馬クルミネイト
一度放牧を挟み今週土曜日、新潟10R萬代橋特別(芝2400m)に出走します。
なにせ未勝利馬、本来なら引退になっていてもおかしくない状況、お情けとは言いたくないですが、なんとか現役続行させてもらっている身分。ここは是非とも結果が欲しいところですが・・・
レース前の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/24 堀厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました。
24日は軽めの調整を行いました。
「土曜日の競馬に備えて水曜日に追い切りを行っています。ブリンカーに穴が開いていて後方もいくらか確認できるヴァイザーという馬具を着用したうえで石橋騎手に乗ってもらい動かしたところ、完全にフルスピードまで入る走りにはなりませんでした。おそらく馬場の影響が大きかったと思いますが、1週前から大きく変わらなかったのは否めませんでした。ヴァイザーが良ければと思ったものの、今日の様子であればあまり変わらないのかなと思い、今のところブリンカーを着用してレースへ臨むつもりです。カイバ食いに関しては相変わらずで馬体重は452キロ。輸送があることを踏まえるとおそらくマイナスになると思います。天気予報から馬場の悪化を懸念していますが、見方を変えると速いあがりの脚を求められるよりはいいのかなと思えますし、3着だった札幌のときもいくらかタフな馬場だったことを考えるとある程度のところまではこなしてくれるのではないかと見ています。フィジカル面でティータンさん以上を求めるのはかなり酷ではあるものの、体力があって体が利くであろう若手と思い今回石川ジョッキーに依頼をしましたので、馬も人もしっかりと動いてくれればと思っています。今の立場からチャンスはそうありませんが、力は足りるはずですから何とかここで決めてほしいです」(堀師)
26日の新潟競馬(萬代橋特別・芝2400m)に石川騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
鞍上は石川騎手!ティータン騎手よりかは・・・と思いますが、結果はティータン騎手以上のものを期待したいです。
常に崖っぷちみたいな感じでいますので、何とか勝ってほしい!
でも、相変わらず手厳しいコメントですね!

フラットレー 障害初勝利を目指して

kage

2019/10/24 (Thu)

前走、意外と障害戦にも慣れたのか?2着とあともう少しまで迫ったフラットレー!
満を持して今週障害未勝利に挑みます。

陣営のコメントを
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/24 藤沢和厩舎
26日の新潟競馬(3歳上障害未勝利・芝2850m)に五十嵐騎手で出走いたします。

19/10/23 藤沢和厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒5-54秒0-40秒2-12秒3)。
「先週の追い切りと同じ形でフラットレーが前で、直線に入ってからムーンクエイクが体を並べてくるものでしたが、リズムを乱さずにしっかりと走れていたようですよ。順調に来たと思いますので、あとは無事に輸送をこなし、当日も落ち着いて臨んでほしいですね」(津曲助手)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
輸送次第ですね~

リーピングリーズン 最短で条件クリア

kage

2019/10/19 (Sat)

前走快勝!中央復帰条件にリーチがかかったリーピングリーズン!
今日の出走で一発ロンといきたいところですが、なんと・・・

本当は先週の芝のレースを予定していましたが、芝のコンディションの保持のため、芝のレースは中止になり、あえて今日の芝のレースへスライドしたのですが、なんと雨で芝のコンディションが悪化し、急遽ダートへ変更・・・なんかツキのない馬のでしょうか?一抹の不安と共にレースを見ました。

スタートですが、出遅れました・・・でも他馬とスピードが違うのかス~と先頭に立ちます。馬場コンディションは不良、ダートでも不良だとこの馬にとっては走りやすい状態なんでしょうか!気待ち良さげにハナをきり、そのまま押し切って勝ってしまいました!

これで中央復帰の条件をクリアしました!これぐらいをしてくれないと戻ってきても不安しかないですが、この内容ならば1勝クラスでも勝負になるでしょう!あとは元居た厩舎になるか?それとも違うところか?ちょっとドキドキしますね

調教師のコメント出ています。
「今朝、主催者から『降雨の影響により芝コースの馬場コンディションを考慮して、ダートコースへの変更』が発表されました。デビュー戦のダ1800m戦で入着していたので、多少のマイナスにはなるかもとは思いましたが、心配はしていませんでした。他馬も考えは一緒ですしね。出遅れはしたものの、空いていたインコースに村上ジョッキーがスッと上手く入ってくれましたね。あとは、行きっぷりの良さとスピードの違いで横綱相撲でした。スムーズに2連勝を決めることが出来て、良かったですよ」(櫻田康二調教師)

櫻田調教師、厩舎スタッフの皆様、村上忍騎手ありがとうございました。

ファントムメナス ひさびさ

kage

2019/10/19 (Sat)

前走から約3か月ぶりにファントムメナスが今日出走します。

思えばこの間色々ありましたね~
前走後放牧になりすぐ戻って来るかと思えばなんと障害へ転向!?
その為ひと夏、障害の練習と途中釘踏んでの治療に費やし、帰厩して五十嵐騎手の騎乗のもとに本格的に練習をと思えば、まさかの障害馬失格の烙印・・・
そんなんで結局ダート戦戻ることに、でも喉がとか言いだしどうなることやら・・・

さて人気はありませんね~10頭中9番人気!まぁ2頭抜かせば入着、これを目指してほしいです。

レースですが、出遅れましたね~でも二の脚ついてか前目につけての競馬が出来ています。あまり位置は良くない感じに、なんか道中不穏な動き、いつ置いていかれるのかヒヤヒヤしながら見ていましたが、案外とくらいついて直線を迎えます。まぁそこらは伸びには欠いた感じですが、止まることもなく確り走り切り7着でゴールしました。

思ったよりも競馬が出来たいたように見えました。最初の出脚でポジション取れていれば、それと途中のあの動きが無ければ、掲示板はありそうでしたね!まぁ休み明け初戦まずまずでした。

騎手コメント出ています。
「道中は良いポジションにつけられて、いい感じで運べたと思います。ただ、コーナーで何度もハミを抜いて、その度にハミを掛けてとしているうちにポジションを下げてしまったのが痛かったですね。直線ではバテることなく最後まで脚を使っているので、あれがなければもう少し上の着順にこれたはずです。パワータイプっぽいので、こういう馬場も合わない印象。そんな中よく頑張ってくれたと思います。また、喉が鳴ると聞いていましたが、確かに気にはなるものの、走りには影響していない感じがします。もちろんこういう天気だったのでハッキリとは言えないんですが。初めての騎乗で以前との比較はつきませんが、距離はもう少し長くても対応出来そうな気がします」(石川倭騎手)

aアイヴィーサ 地方転厩初戦

kage

2019/10/18 (Fri)

先ほどアイヴィーサの地方転厩初戦がおこなわれました。

結果は4着
少し出負けした感じでしたが、すぐに前を主張し2頭目での競馬
道中も先頭馬を内に見て競馬を進め、直線抜け切るかと思いましたが、突き放され後続にも交わされての4着でゴールです。

正直、この出走メンバーみて、ここは勝ってもらわないと!と思っていたので、この結果では先が思いやられるような・・・まぁ初戦そして前目で競馬できたことは、良しとしとこうかな?次走こそ大切ですね

ノルマンディー18年産駒先行申し込み!

kage

2019/10/15 (Tue)

なんだかんだ思うところがありましたが、思ったよりもキャロットで獲得できなかったのと、面白そうと思うお馬さんがいましたので、結局申し込んでしまいました!10%Offもありますしね~

申し込んだお馬さんはこちら!
・モトヒメの18
・ミスサイベリアの18
の二頭です。

今年はなんかゴッホ産駒が良く見え、一番印象の良さげな「モトヒメの18」を!
「ミスサイベリアの18」は、馬体と測尺は少し寂しく見えますが、キズナ産駒に興味があったのと、多分生産者が狙ったであろうStormCatの3×3!こういった極端な配合好きなんですよね~まぁ伸るか反るかでしょうけど・・・
そんな感じで2頭選び申し込んだのですが、なんでも先のノルマンディーツアーでのトークショーで牧雄さんお勧めの3頭のうち、この2頭が挙げられたとか・・・
牧雄さんのおすすめ馬ってクイーンズトゥルーの時で懲りてあまり嬉しくないのだけど・・・

まぁ抽選になるか?ならないか?微妙なところと思いますが、今のところノルマンディーでは外れたことないので大丈夫かなと高をくくっています(笑)

アコルドエール 2戦目少し前進

kage

2019/10/05 (Sat)

今日は朝一用事があり、それを済ませて東京競馬場へ・・・
でもちょっとしたアクシデントで遅れ、アコルドエールの本馬場入場あたりで到着しました。
今回は外枠気持ちよく外で走ってくれれば、もしかしたと思うのですが・・・

慌ただしく応援馬券を買ってレースへ!
スタートはまずまず、前に4頭見て外目からの競馬、道中は始終外目で少し口を割っているような、4コーナー回って直線も外から!このまま伸びれば掲示板まではと思いましたが、案外と伸びずの7着でゴールです。

前走に比べたら随分と競馬をしていてくれたと思います。直線伸びなったのは切れる脚が無いからでしょうから、次走は前目で競馬すればまた前進してくれると思います。まだまだこれからの馬ですね!

陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/5 中川厩舎
5日の東京競馬では道中中団の外を追走するが、若干力んでいた影響か直線ではジリジリした伸びで7着。

「ゲートを出てからの一完歩目は遅かったですが、促したことでそのあとは行き脚がついて、力みこそあったものの前々のポジションで運ぶことができました。開幕週の馬場なので、どこかで内に入れてロスなく運ぼうと思っていたのですが、入るスペースがなく、終始外々を回らされたことが痛かったですね。それでも直線は最後まで脚を使ってくれました。初戦の感じから進んでいかないイメージを持っていましたが、一度使われたことで気持ちに前向きさが出たことは、今後に向けていい材料だと思います」(石川騎手)

「前走は心身ともに幼さが目立つ競馬になってしまいましたが、一度使った影響か前走よりも気持ちを出して走っていました。ただし、枠の影響もあって壁を作りにくく、力んでしまいましたね。それを踏まえてもまだこれからの経験と成長は必要だなと感じましたが、続けて競馬を使えたことは先を考えてもプラスになっていいはずです。今後はレース後の状態次第ですが、続戦したことを考えるとリフレッシュ期間を設けることを中心に検討していきます」(中川師)

道中に多少の力みがあり、外を回ったことで直線で前との差を詰め切れませんでしたが、前走よりもしっかりと競馬に参加できました。一戦一戦の経験を大事にして、心身の成長を促しつつ結果につなげていきたいです。今後は続戦してきたことを踏まえてリフレッシュ期間を設ける公算が高くなりますが、最終的には週明けの状態を確認してから判断します。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
多分放牧でしょうね~次は年末の中山かな?

アコルドエール 前進あるかな?

kage

2019/10/03 (Thu)

デビュー戦2番人気に推されるも、競馬にならずで9着と案外な成績でした。
アコルドエール!
経験を積ますということで放牧せずに連戦で2戦目を迎えます。

昨日のnetkeiba.comの想定では5頭と、掲示板は約束されたと喜んでいましたが、今日の確定を見ると11頭・・・
まだまだの馬なのでしょうけど、頑張ってもらいましょう

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/10/2  中川厩舎
2日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒9-53秒7-39秒6-12秒8)。
「この中間にソエの症状がぶり返すことはありませんでした。そのため、今週の競馬を最短目標に、第一選択肢を土曜日の1800m戦に置くことにして今朝追い切りました。先週よりも求められた分だけ動けていました。理想を言えばもう少し自分からグッとハミを取って進んでいく姿勢を見せてほしいものの、そのあたりは経験で補っていくほかないでしょう。前回は初戦ということもあってか思うように走り切れずに終わってしまいましたから、今回は最後まで頑張らせるということを教えられればと思っています。この後少し硬くなったりするようであればダート1600m戦へ回ることも頭に入れつつ、よく確認して最終的に決めたいと思います」(中川師)

19/10/3 中川厩舎
5日の東京競馬(2歳未勝利・芝1800m)に石川騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)


◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
鞍上は石川騎手!
関東がメインのうちの愛馬ですが、石川騎手は初騎乗かな?
どんなエスコートをしてくれるのか楽しみです。