FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

サザンレインボー 体重減ありきで・・・

kage

2019/08/14 (Wed)

今日、今年のキャロット募集馬の東西振り分けと金額が発表されました。
気になっていた「クルミナルの18」は関東で、一口11万。昨年の姉イルミナルよりかなり金額がUpしてますけど、今回は好馬体に出ましたかね?キンカメの事もありますし人気になりそうかな?

そこは置いといて土曜日、サザンレインボー2戦目がありそうです。
どうも喉の手術が必要のようですが、処置前にもう一戦させることになりでのレースです。ならばここは勝って気持ちよく手術へ願いたいですけど、厩舎のコメントは景気よくないですね。馬の調子もあるでしょうけど、これは高柳調教師の個性なのかなと思えてきました。
コメントを!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

9/8/14 高柳瑞厩舎
14日は美浦坂路で追い切りました(55秒2-40秒3-26秒0-13秒2)。
「先週は北のCコースで追い切りましたので、輸送が控えている当該週の追い切りは坂路で行うことにしました。この暑さの中で喉の不安もある馬ですからビッシリ動かすというよりは整えるイメージです。それなので時計は派手なものではなく55-40を基調にしています。動き自体は変わりなく来ていますが、息遣いに関しては一気に変わることはないもののやはり以前よりはちょっと気になる度合いが増しているかなという印象です。大きく変わっていることは体ですね…。カイバは前走時以上に食べているし、水分もしっかり摂れていて喉のケアも行っているのですが、体がシャープになってきているんです。初戦は余裕のある状態だったので減ること自体はいいのですが、火曜日の計測で516キロだったので、追い切って輸送することによって、もしかしたら20キロ近くの馬体減になるかもしれません。動けていないわけではないので対応できるとは考えていますが、これ以上乗り込み期間を設けてもいいことはないかなと思えたので、今週の土曜日の競馬へ向かうことにします。引き続き丸山元気が乗れるということなので、いい結果になることをもちろん望んでいますが、それ以外の部分で初戦と今回とでどうかということもよく確認できればと思っています」(高柳瑞師)
17日の新潟競馬(2歳未勝利・ダ1200m)に丸山騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
大幅なマイナス体重ありきで応援ですね~

2019年2歳馬紹介 リアリトス篇

kage

2019/08/14 (Wed)

先週のアイヴィーサ、漸く競走馬として出来上がってきたかな?そんな内容でした。育成中のつまらない怪我で遅れに遅れたのが、最大の原因と思っています。3歳のこの時期でこれは本当に困りますね、クラブとしては地方転厩も考えてというところもあるのだろうけど、やはり未勝利終了までには一つは勝つ!それができる体制を整えてほしいと思っています。

そんな思いがあるのですが、どうもまだ駄目なようで・・・つまらない怪我を負ってしまったこの仔を、2歳馬紹介のおおとりとさせて頂きます。

リアリトス 牝 父:スマートファルコン/母:フサイチジェット(Gilded Time)
美浦:高木登厩舎 ノルマンディーOC
190731リアリトス
 血統表みてビスカリアの半妹というより、ノルマンディーOC開始時からの会員さんには懐かしい「フサイチジェットの11」の半妹という印象が強かったです。当時アぺ君にするか?迷った覚えがあります。(結局募集取りやめになりましたが)
 ビスカリアの活躍や父がスマートファルコン、そしてこの筋肉とグラマラスな馬体どう考えてもダート馬!そう思い出資しました。厩舎もノルマンディーのお馴染みの高木厩舎というのも一役買っていました。
 育成も順調に進んでいくと思われましたが、ノルマンディーファームお馴染みの本当につまらない外傷を負ってしまいました。まぁ軽度だったようで育成も再開し多分この夏過ぎたあたりで本州移動になるのかなと思っています。
 そうそうこの仔ですが、恒例の馬名総選挙で私の応募名が候補に残り、多分絶対的な不支持で落選したという苦々しい思い出もあります。

でも一生懸命応援致しますので、ご一緒の方よろしくお願いします。