FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

ダブルクラッチ 終戦か?

kage

2019/08/03 (Sat)

今日も暑かったですね~
午前中用事で外に出てましたが、あまりの暑さにちょっとヘタってしまいました。

なので、ちょっとボーとしながら、ダブルクラッチの未勝利戦見ました。
パドックの雰囲気は良さそうです。人気は4番手!成績からしては評価されているみたい!ここはなんとしてでも勝利を!
ゲート内は大人しかったですが、スタート出負けし隣の馬との接触もあり、中団後方からの競馬になってしまいました。もう少し前目でと思いましたが、こうなって仕方ないです。勝負どころから徐々に動き出し、4角大外回って直線へ!一瞬この伸び脚ならと思いましたが、最後は一杯になり5着に鼻差の6着でゴールしました。

痛いハナ差ですね~6着、優先権取れませんでした。
道中の位置以外は良い競馬でしたが、これでも掲示板も駄目となると厳しいですね。
まぁ優先権取れなかったので、次走があるのか?
レース後のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/8/3 野中厩舎
3日の小倉競馬ではまずまずのスタートから出たなりで後方を追走。3コーナーから進出し直線は馬場の外目をよく伸びたが6着まで。

「追い切りに乗せてもらった時はけっこう行きたがるぐらいのタイプと思っていたのですが、レースに行くと逆で、あまりハミを取ってくれませんでした。それでも勝負どころから勢いに乗せていくといい脚を使ってくれて、直線に入ったところでは“行ける”というぐらいの手ごたえだったのですが…。外を回った分もあって最後は一杯になってしまいました。うまく乗れず申し訳ありません」(西村淳騎手)

「ジョッキーとはどこかで内目に潜り込めればという話をしていたのですが、なかなかそういうタイミングがなくて結果直線は外を回らされる格好になってしまいましたね…。その分最後は脚が上がりましたが、かなりいい脚は使えていますし、うまくロスなく立ち回れれば差はないと思います」(野中師)

直線、一瞬は差し切れるのではないかという勢いでしたが、さすがに外を回った分一杯になってしまいました。距離はギリギリかもしれませんが、この内容なら立ち回りひとつのようにも思えます。決して悪い走りではなかったのではないでしょうか。この後のプランについてはトレセンでの状態をよくチェックしてから検討します。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
一度栗東に戻すか、次の近況でどうなりますかね?