FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

アイヴィーサ 苦いデビュー戦

kage

2019/04/06 (Sat)

入厩するまでは本当に遅かったアイヴィーサ!
入厩してからは順調の一言、スムーズに本日デビューを迎えました。

中山なら現地に駆け付けようと思ってましたが、福島は遠い・・・
なので、グリーンチャンネルでの観戦です。

まずはパドックでのアイヴィーサ!
観た感想はデカい!522㎏はデカいですし、もう一絞り必要では!
でした。

そしてレース。
奇数枠先にゲートに入っているアイヴィーサ、他の馬がゲート入りを嫌いゲート内で待たされますが、どうじていない様子!この時はこのどうじていない所は、良いところだろうと思っていましたよ!
さて全頭入りゲートが開きますが、あら?アイヴィーサ出てません、半テンポ遅れもっさりとしたスタート!そこからいき脚がつくこともなく、最後方で競馬を進めることに、福島ダート1150mこの時点でOUTです。
道中も後方で4角回って内側からジリジリ伸びてはきますが、前に届くことはなく10着でゴールでした。

ゲート内での落ち着きに見えたのは、レースに対する姿勢が出来上がってなかったのでしょうか?それにあの馬体ももう一絞り必要そうですし、使いながらでしょうか?でも掲示板に載る走りぐらいは見たかったな~

騎手コメント出ています。
「スタートは速いと聞いてたのですが、今日は待たされてる間に大人しく、落ち着いてしまったのがもったいなく感じます。初めてのレースとしては内容も悪くありませんし、終いもジワジワと伸びてきて力があるのは確かですよ。今回経験したことにより、次は十分に前進が見込めると思います」(横山武史騎手)