FC2ブログ
2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

チャームクオーク 交流戦2戦目!

kage

2018/11/28 (Wed)

昨日はチャームクォークの川崎交流戦がありました!
浦和の交流戦を予定していましたが、抽選に漏れ1週ずらして川崎の交流戦に挑みます。

 川崎での交流戦は2回目、鞍上は前走と同じ笹川騎手。今回はスクミなどおきず順調に調整できていたようで、勝ち負けまで期待していましたが・・・
 結果は3着、前走から一つ順位を上げましたが、レース内容は相変わらずバタバタしているような?でも最後の直線は、ジリジリと脚を伸ばしている姿は、この馬なりに頑張っているな~と嬉しい気分になりました。
 で、悩ましいのはこの着順。もっと悪かったら潔く諦める気持ちはあったのですが、そこそこ良い着をとってくれました。まだやれそうと思うのですが、交流戦で3着ならば中央では?と疑問にも思うし、クラブ・調教師が決めることですが、今後はどうなるのですかね?

レース後の近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/11/27 大和田厩舎
27日の川崎競馬ではスタート後に促して中団の内を進む。向こう正面から気合いを入れつつ徐々に押し上げていき、直線で内から伸ばすがジリジリとした脚で3着まで。

「前回より口向きは気にならず、走りのリズム自体は悪くありませんでした。馬群が少しバラけたのですがポジションを上げていくときも外を回しすぎないように気をつけて、できるだけラチを頼る形で進めました。そのためモタれをそこまでキツく見せることもなかったわけですが、あれが3頭、4頭分外を回るようにしてしまうと頼りがなくなって苦しくなってしまうのだと思います。見た目では手応えが悪いように感じられるかもしれませんが、そこで止まらないのがこの馬の良さで、最後までしぶとく脚を使ってくれました。前回と今回と同じような意識で競馬をしましたが、この形がやはり良いように思え、継続していればいつかチャンスは回ってくるはずです。中央の広いコースだと話は変わるのかもしれませんが、今日少しペースが速くなった時に追走に苦労するところがあったので結果的に1600mのほうが良かったのかもしれません。勝たせてあげたかっただけに悔しいですが、また機会がありましたらよろしくお願いいたします」(笹川騎手)

「天栄でうまく調整してもらえたおかげで今回は大きなスクミの症状を出すことはなく、入厩当初に立てていた目標から出走が1週間延びても問題なく仕上げられました。馬体重は466キロと増えていて、若干余裕のある丸みを帯びた体で良い状態で送り出すことができたのではないかと捉えていました。そして、闘争心を掻き立てる為にもできれば馬群の中で運びたい馬なので内目の枠は良い条件と言え、あとはスムーズさを欠くことなく運べれば楽しみと期待感を持って送り出すことができました。前回でジョッキーはこの馬の難しさも良さも感じてくれていたので託したところ、いい意味でズルく立ち回ってくれ、ジリジリと脚を使って前に迫ってくれました。中央の舞台へ行くと余計に厳しくなることが考えられるだけに地方の交流戦を選んで勝ちに来ましたが、3着という結果が悩ましい…。チャームクォークの良さを出してくれているという喜びはあるだけに結果が伴ってくれるとこの上ないことなのですが、なかなかうまくいかず申し訳ございません」(大和田師)

今回はいつになく順調に調整が進み、結果的に前回と同じ舞台に挑むことができたことも何かの縁ではなかろうかと感じていました。調子の良さを感じさせる雰囲気から勝ち負けを期待していただけに結果に満足はできず残念ではありますが、鞍上が手の内に入れており、いい競馬を続けて見せてくれていること自体は喜ばしいことだと思っています。中央の舞台へ行くと厳しい戦いが予想されるだけに判断が難しいのですが、今後についてはレースの後状態をよく見た上で検討していく方針です。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
またまた意味深なコメントですね!

オルレアンローズ フワッとしたスタートを!

kage

2018/11/24 (Sat)

(´Д`)ハァ…
この頃、競馬場で馬券が当たりません・・・
今日も1Rから馬券を買いますが、まずあたらない!質の悪いことに全くの外れとかでなく、1頭抜けとか組み違えとかで、いい線はいっていると思うのですが、なにか一つ足りない、それがずっと続いているので嫌になってくる。

今回も最終レースまでALL外れ、最後のオルレアンローズに逆転をかけることに!
パドックに登場したオルレアンローズは、ちょいとテンション高めですが、良い馬体と良い感じに周回出来ていたと思います。人気はあまりなく7番手でしょうか?でもこれなら美味しい馬券と思い、単勝と3連単マルチで勝負です。
20181124オルレアンローズ
さてレースです。すんなりゲートに入りスタート!いつも出脚の良い馬ですが、今回は少し押し気味な感じでハナをきります。ハナをとり落ち着いたレースをするかと思いましたが、今回は行ききりました!グイグイ後続を放し4角回って直線、徐々に後続が迫ってきます。今日の東京の直線は長く感じました、あと300あと200!まだあるのという感じに、オルレアンローズの逃走劇を見守りますが、最後で集団に捕まってしまいました。それでも脚は止まらずに先頭から0.2秒差の6着でゴールしました。

頑張りましたね~負けたのは残念ですが、大崩れしていないのでまだまだやっていけそうですね!一度1200mに出走して観て欲しいですね!
で、馬券ですがオルレアンローズが1・2・3着のいずれかに入っていれば・・・
今日はこんなんばっか!

騎手コメント出ました。
「本当はフワッと出して行きたかったのですが、テンの行きっぷりが良かっただけに、変に抑えて引っ掛かるよりは…と思って、ある程度行かせました。少しペースが速くなったものの、道中は気分良く走っていましたし、直線も最後までハミを取って良く粘ってくれました。押し切れるかと思ったんですけどね…」(江田照男騎手)

毎回フワッとしたスタートを望んでいたようですが、駄目のようですね!フワッと行った時が勝つときですかね?

オルレアンローズ 新馬戦勝ち騎手と!

kage

2018/11/23 (Fri)

この頃毎週出走しているうちのお馬さん達!
今週は3頭の予定でしたが・・・回避のお馬さんが!

まず1頭目!
グルーヴィット 11/24 東京9R・カトレア賞 
 坂路調教で好時計をだし調教師も期待し、サンスポでは楽しみだと生地が出たみたいですが、どうもその調教中に蹄どうしをぶつけ、蹄の裏側を痛めたようです。大事をとって回避して放牧になるようです。これは残念!大事にならないことを祈りたいです。

次に、
アドヴェントス 11/25 東京8R・オリエント賞 
 こちらは怪我とか調子落ちでなく、出走メンバーが濃いので回避し、来週以降のレースへ!牡馬混合で強敵だらけのレースに出す必要はないですね!いい判断かと

なので今週は、この仔のみの出走です!
オルレアンローズ 11/24 東京12R・3歳以上1000万下・牝(芝1400)
 叩き2戦目で、新馬戦を勝利にエスコートしてくれた江田照男騎手が騎乗です!
前走も大負けしていませんし、ちょっと期待しています。誰が言ったか?最終レースのノルマンディーですしね!

陣営の近況をまとめると・・・
 ・追い切った後にスクミなども見られませんし、気配や状態は前走時より上向き
 ・この中間は比較的落ち着いたテンションを保てています。
 ・あとはこのままレースまで維持して臨みたいですね。
 ・先手は主張したいものの、前半なるべくハミを噛まずにフワッと出してもらいたい。
 ・同型馬との兼ね合いがカギを握ります
 ・江田騎手とはデビュー戦を飾った相性のいいコンビですし、スムーズに運べれば頑張ってくれると思います・
(by高木登調教師)

明日は競馬場に行ってみようと思います!
目前で優勝を見れるか!楽しみ楽しみ

ダブルクラッチ 伸びないな~

kage

2018/11/17 (Sat)

ダブルクラッチ今日は期待してたんですけどね~
レース前の調教師のコメントや、今回の相手上手くいけばと思っていましたが・・・

パドックの気のいりは良さげに見え、良い周回をしているような?馬体重は+14㎏成長分かな?人気はなく7番手!それを覆しくレースへ!
ゲート出もよく内の4・5番手につけ競馬を進めます、道中もかかる様子はないですが少しスローな展開、全体が動き始めた4角ごろから、少しおいていかれる感じに、直線も他の馬に比べ脚は伸びず、6着でゴールしました。

前回と同じ着順にちょっとガッカリ。
キレる脚はなさそうですので、早く自分から仕掛けて欲しかったかな?まぁ休み明なので次走に期待したいですが、優先権を確保できなかったのは痛いな~

陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/11/17 野中厩舎
17日の京都競馬では五分のスタートからジワッと動いて好位の内々を追走。そのまま直線を向いて追い出されるとジリジリと脚を使ったが、後続の伸びに屈して6着。

「調教で乗せていただいた時は少し収まりづらいところもあったのですが、競馬のペースではしっかりと折り合って走ることができていました。道中の流れが遅く、速い脚に欠ける分だけペースアップした時に置かれてしまったのですが、馬は最後まで諦めずに頑張ってくれました。前走は忙しかったようですし、距離を延ばしたことは良かったように思います」(松若騎手)

「悪くない競馬だったと思いますが、ペースアップしたところでちょっと急かすような形になるとまだフォームがバラバラになってしまいます。このあたりは使いつつしっかりしてくるところなのかなと思います。馬体重はほぼ成長分ですが、多少は余裕もありましたし、叩いた次はまた変わってくるはずです。まだ切れ味が求められる条件はちょっと厳しい印象なので、そのあたりも考えて番組を検討していきます」(野中師)

最後は瞬発力のある馬に差されてしまいましたが、好位の内々でスムーズに進められましたし、レースぶり自体は見どころがありました。馬体もひと回り大きくなって成長を感じますし、一度使っての上積みも期待できる次は楽しみです。この後はトレセンに戻って状態を確認してから検討します。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
もうちょっと距離延長はどうでしょうか野中調教師?

ダブルクラッチ 2戦目へ

kage

2018/11/14 (Wed)

ちょっと忙しく色々と滞っていますが、うちのお馬さんは今週も走ります。
ダブルクラッチ!先週予定から1週ずらしここの土曜日出走します。
前走の1200m明かに短いのでは?という内容でしたから今回の1600mには期待したいですし、調子も上向き!想定メンバーもズバ抜けた馬がいそうもなく、外国人騎手も関東へ、ここまでお膳立てができているのなら、結果を出さなければという感じですね(笑)

陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/11/14 野中厩舎
14日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで馬なり程度の追い切りを行いました。先週でも出走できる状態ではありましたし、ビッシリ追うというよりは最終調整という感じでサッと終い強め程度の内容です。手元の計測でラスト1ハロンは12秒0と上々の反応でしたよ。1週延ばすことで特に良くなってきたと感じるのは心肺の面で、息の入りもいいですね。マイルにすることで追走も楽になるでしょうし、ここでどんな競馬ができるか楽しみです」(野中師)
17日の京都競馬(2歳未勝利・芝1600m)に松若騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

アドヴェントス スローに泣く

kage

2018/11/11 (Sun)

一夜明けましたが厳しいですね~(´Д`)ハァ…
昨日はアドヴェントスの現地応援に東京競馬場に行ってきました。
久しぶりのレース、相手からも厳しいとは思っていましたが、それ以上に厳しい結果になりました。
馬場は開始時稍重で、午後から良に変化アドヴェントスにはいい傾向かと、それで8Rのパドックですが、抜群に良いとは感じられませんでしたが、仕上がっている感じはしました、人気は今回4番手やはり前走の成績から仕方ないですね~でも覆してくれると信じてレースへです。
20181110アドヴェントス

全馬滞ることなくゲートに入りスタート!あららスタート良くありません、位置取れず後方につけての競馬になりました。軽快に逃げる馬はいますがあまりペースは速くない!1000mの通過63秒!遅いです。なのに騎手は動かず終始後ろ最内の経済コースを!勝負所の4角出口直線に入った時にオドノヒュー騎手内か?外か?進路を迷う仕草を!結局内から脚を伸ばしてきますが、スローペースの展開、前の馬も止まらず、結局捕まえきれず7着と予想だにしなかった大負けでした。

馬場や展開に左右される馬ですが、あのスローペースで、あの位置からどの脚があれば勝つというのか?騎手にはそこを考えて欲しかったかな? ムーア騎手の来日が遅れたのが痛かった。

陣営のコメント出ています。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
18/11/10 堀厩舎
10日の東京競馬では後方に下げてロスを少なくした上で道中を進める。直線へ向いて進路を探しながら伸ばしていこうとするが、ジリジリと前との差を詰めるだけに留まり7着。

「繊細な馬で如何に気持ちを前に向けられるかを考えながらレースへ臨みました。これまでの印象から長く脚を使うというよりも一瞬の脚を活かすことが長所だろうと思っていたので、本当はある程度の位置につけたいと考えていたのですが、外枠から出していくと3頭目を回ることになりそうでした。距離に対しても2000mくらいまでの印象を抱いていたので、3頭目を回ると余計に最後苦しくなると思えたので後ろから内に潜る作戦にしたのですが、流れませんでしたからね…。もう少し淀みのないペースになってくれれば今日の位置からでも良さを活かせたはずなのですが…。コンディションは良さそうに思えただけに上手くいかず申し訳ありません」(オドノヒュー騎手)

立て直しを図り、この馬としては丸みのある体つきで出走することができました。ポテンシャル的には十分通用するはずの馬で久々でも期待のできる状況だったのですが、スローペースに泣き、後方からでは差を詰めるだけで精一杯でした。引退までの残り期間や本馬の体質面を考えるといい結果を出して欲しかっただけに残念でなりません。今後についてはレース後の反動の有無をよく確認した上でどうしていくか検討していくことになります。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
引退までにOPまで届くかと思っていましたが、今回の負けで状況的に無理になってきました。重賞とか我儘は言わないので、もう一度勝つ姿を見たいです。

アドヴェントス オドノヒュー騎手で

kage

2018/11/09 (Fri)

アドヴェントス6月から久しぶりのレースに挑みます!
思ったより長かった~背腰が弱いので仕方ないとはいえ、待つ身としては辛いですね~
そして牝馬の引退時期が来年に迫っているので、これから一戦一戦が大事になりますが、どこまでクラスを上げることができるか?この馬で重賞を!と思っていましたので、何とか勝って欲しい!

レース前の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/11/8 堀厩舎
7日は美浦南Wコースで追い切りました。
8日は軽めの調整を行いました。
「今週土曜日のレースに備えて追い切りを水曜日に行っています。GPS計測で半マイル53秒7の、終い1ハロン11秒8という時計でした。先週、今週と強めに動かしたことでトモの歩様は悪い変化が見られるものの、リフレッシュした分の効果でこの馬としては許容範囲内のものにあると見ています。動き、反応にまだ重さを感じるものの本数を重ねるごとに良化は見られ、おおむね仕上がってきていると感じ取れているので予定通り今週の競馬へ向かいます。打診していたライアン・ムーア騎手は契約の兼ね合いで残念ながら今週来日していないので、代わりにオドノヒュー騎手に依頼をしています」(堀師)

10日の東京競馬(3歳上1000万下・牝馬限定・芝2000m)にオドノヒュー騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

ファントムメナス 見えざる・・・

kage

2018/11/04 (Sun)

ファントムメナス休明けのレースです!
調教ではあまり気持ちが入ってないと評されていましたが、レースではどう出るでしょうか?まぁ休み明けというのも踏まえおおらかな気分で観戦です。

前走の成績、休み明け、そんなところから人気なく8番手、くれば馬券時に美味しいですけど・・・ちょっとイメージがつかないそんなパドックでした。

レースはスタートがあまり良くなく後方に、向く正面で位置をあげていきますが、3角4角で置いていかれる感じに・・・直線入っても伸びる脚はなく良いところ無しの14着でゴール、このレースいたの?という感じのファントムぶりでした・・・そしてなぜか実況では3番手争いにファントムメナスの名があげられ・・・そこらへんもフォントムでしたね~

昇級2戦目でしたが、全然な結果になりました。まぁ休み明けの結果ということで、温かい目で見ていこうと思います。現役はまだまだ長いはずですから~

騎手コメント出ています。
「前走同様、今日もゲートの中で動いてましたね。それでもそこまで遅れずにすんだのは良かったのですが、あとは追いっぱなしという状態です。クラスが上がってまだ2戦目で、500万の流れに戸惑っていますから、まずは慣れることが必要だと思います。集中して走れてましたし、あとはもう少し前進気勢があってもいいかもしれませんね」(鮫島克駿騎手)

グラウシュトラール ちょっとは前進?

kage

2018/11/04 (Sun)

いよいよグラウシュトラールの2戦目です!

前走からの課題は結構ありますが、それをどこまで克服しているか?楽しみな一戦です。

パドックの映像は解説者が語っているように、テンションが高く見えます。2人引きでしたし、もう少しリラックスしてくれればな~人気は4番手でレースへ
ゲートもまぁスンナリ入りスタート!今回はそこそこの出脚、これなら前に壁を作って控えての競馬と思いましたが、かかっていますね!騎手も手綱を引いてそれでも前に前に、前に壁を作ることもできず、先行しての競馬になりました。4角回って直線ここから伸びるかな?と思いましたが、じり脚にでも大きくずれることはなく、先頭から0.4秒差の8着でゴールしました。

大きくは負けていませんし、前走よりかは競馬が出来ていたと思います。ただまだまだ課題はある馬ですね、そこらへんをいかに解決していくか?調教師に期待したいです。

騎手コメント出ています。
「パドックでもチャカチャカしていて、落ち着きを欠いていましたね。馬場入場は先出して返し馬に臨みましたが、その際からムキになって走っていて制御不能気味。口向きの問題もあると思うのですが、もう少しレース前の消耗を抑えないと力が発揮できません。控える競馬も慣れていけばと思いますし、未勝利クラスではスピードも上なので、芝とかダートとかでなく、そういった精神面の幼さが解消されてくればでしょう」(森泰斗騎手)

グラウシュトラール 京都へ

kage

2018/11/01 (Thu)

グラウシュトラール
福島の芝1200の未勝利戦に登録していましたが、出走権もないので除外対象でしたが、目先を変え京都の未勝利戦に挑むことになりました。
☆11/04(日)京都・2歳未勝利(芝1200m・混)森泰斗騎手
鞍上はその日JBCが開催しているからでか?森泰斗騎手、なかなかいい騎手を手配してくれました。デビュー戦は無茶苦茶だったこの馬をどうエスコートしてくれるか楽しみです。
レース前の近況をまとめました。
2018/11/01 美浦トレセン 
 ・時計でもわかるようによく動けています。
 ・クロス鼻革に変えたこともあり、コントロールできていますし操作しやすくなっている
 ・課題に取り組みながら、前走での疲れを上手いことケアして態勢を整えられたと思う
 ・平坦な芝の短距離というのは持ち前のスピードを生かすベストな条件でしょう。
 ・前走で右にモタれたことを考えると、
   右回りコースを試すということも今回譲れないところ
 ・福島での出走が厳しいとみて京都に切り替えました。
 ・競馬場という普段と違う環境に置かれても、
   落ち着いていつもの動きができるかどうかだけだと思っています
以上です。(by大竹正博調教師))

ファントムメナス 久しぶりのレース

kage

2018/11/01 (Thu)

ファントムメナス7月の出走から久しぶりのレースに挑みます。
11/04(日)福島・3歳上500万下(ダ1150m)鮫島克駿騎手

レース前の近況をまとめてみました
2018/11/01 栗東トレセン
 ・水曜日の最終追い切りは一杯の内容
 ・坂路コースのウッドチップの入替をおこなった関係で、走りにくかったよう
 ・少し時計が掛かったものの、その影響があったことを考えれば、今週もいいタイム
 ・順調に出走態勢が整ったと見ていいでしょう。
 ・チークやブリンカーを装着することも検討しましたが、そこまで集中力がないわけでは
  ありませんので、特に馬具は使用しないことにしました。
 ・夏から力を付けている印象ですし、ここで成長した姿を見せてくれればと思います
(by安田隆行調教師)

久しぶりのレースですから過度の期待はせずに、でもひと夏の成長を楽しみにしたいですね~