FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

ファントムメナス いい根性だ!

kage

2018/05/06 (Sun)

前走デビュー戦は正直案外でしたファントムメナス!
叩き2戦目、調教では好タイムを出したとかで、期待したい1戦なんですが、昨日のピュールフォルスでの鮫島克駿騎手の騎乗を見て、あまり好騎乗は期待できないかなと不安を抱きつつ観戦になりました。

想定では7頭の登録でしたが結局16頭でのレース、でも相手的には恵まれている感じがします。前走11着のわりには、調教タイムが評価されてか3番人気、馬体重は-6㎏絞ってきた感じで、良い雰囲気でパドックを周回していたと思います。

そしてレースです。ゲートが開き抜群とは言えないスタートでしたが、出脚が良く先頭の1頭を見る形で2番手につけて競馬を進めていきます。なんだか前走とも、昨日のレースとも同じような形でレースを進めてくれますこの騎手・・・最後の直線失速するイメージが頭をよぎりますが、馬はかかる様子もなくレースを進めていきます。4角回って直線ジリジリと先ゆく馬を捕まえに、失速することなく先行馬追いつめますが、外から一頭いい脚で迫ってくる馬がいます。先行馬と並びかけた時、外からきた馬にも並ばれここまでか?と思いましたが、そこらグイッとひと伸び根性を見せゴール板を過ぎます。ちょっと際どい勝負でしたがハナ差で見事優勝することができました!

ようやくノルマンディーゆとり世代から1頭勝ち上がり馬が出ました!ゆとり育成かつ5月生まれ、この勝利のおかげで無理せずに成長に見合ったローテが組めるのではと思いますし、今回見せた勝負根性は後々にも武器になるはず、本当に実り多い勝利でした。
そして前走大敗からよくぞ巻き返してくれた厩舎には感謝したいです。そして昨日は影で思いっ切りデスっていた鮫島克駿騎手にはゴメンナサイと謝ります。

騎手コメント出ています。
「スタートが良かったですし、楽に2番手で追走できましたが、最後の直線がずっと左手前のままで、なかなか手前を替えてくれなくて。でも、2着馬と併さった際には勝負根性を見せて、ひと伸びしてくれました。ひと叩きしたことと距離短縮も良かったと思います。これでキャリア2戦目、まだトモもゆるいですし全体的に幼いですが、ここで勝ち上がれたことで今後につなげることが出来て、本当に良かったです」(鮫島克駿騎手)

えっスタート良かった?あれで・・・まぁそれは置いといて
手前を替えなかった、トモも緩く全体的に幼い、まだまだ伸びしろ十分アリアリですね!
今後にも期待だ!