2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

「たいようのマキバオー」大人買い

kage

2017/04/08 (Sat)

3月はアナザートゥルースが2連勝!
なんかいい気分になって!ついつい優勝賞金を見込んでこれを買ってしまいました!
マキバオー全巻
「たいようのマキバオー」 1巻~16巻 
「たいようのマキバオーW」 1巻~20巻
そうですシリーズ全巻!大人買いです!

本も読みますが、それ以上にマンガ読みます!
数ある競馬マンガの中でも、やはりマキバオーのシリーズが一番好きです。
ジャンプ系のマンガにある「友情・努力・勝利」このフレーズが僕の血や肉や骨になっているのだと思いますし、それにこの作品非現実の世界の中に、競馬界の現実が垣間見える感じがし、何より競馬に対して真摯に取り組んでいる姿が好印象です。

マンガ喫茶なんかで新刊が出るたび追いかけ読んでいました。こうして一気に読み返してみるとなかなか熱く感動するシーンがありますね、前半高知競馬での客寄せパンダの地位に甘んじながらのヒノデマキバオーの涙は、のんべんだらりと生きている僕には、自分が恥ずかしくさえなってきます。そしてあの悲劇マンガの世界とはいえ、心締め付けられるものがあります。マキバオーの喪失とそこからの這い上がり、物語後半への盛り上がりとあの余韻の終わり方、熱く面白い物語だった思います。読んだことのない方は是非!その時は前作「みどりのマキバオー」から読むことをお勧めします。

それにしてもこのマンガ36冊どこにしまおう・・・