2016 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 05

オルレアンローズ 初東京!

kage

2016/04/30 (Sat)

なんで5/1予定を入れてしまったのだろうか、(´Д`)ハァ…
オルレアンちゃん現地で応援したかった(´Д`)ハァ…
どうせなら行けなかった事を、大きく後悔する結果にならないかな~
そんなオルレアンローズの近況です。
☆5/1日(日)東京7R・3歳500万下 (芝1400m)2枠・2番 大野拓弥騎手
4/28 美浦トレセン
・中1週での出走になるが、前走後も大きな疲れはないので状態面は維持できている。
・直線の長い東京コースの適性は未知数だが、距離短縮はプラスに働くはず。
・前走はあと少しだっただけに悔しい一戦だった。
・前回に比べればメンバーも手薄になった印象がある
・今回こそはという気持ちでいます。
以上です。(by高木登調教師)

中一週で勝負しに来ました。
高木調教師もコメントしていますが、東京の長い直線がこの仔にどう出るか?ちょっと未知ですね、でも相手関係はそんなに強そうなのはいないので、いい勝負をしてくれると信じています。

アドヴェントス 待つだけは辛い

kage

2016/04/28 (Thu)

今週もドキドキの近況がやってきました。
アドヴェントスうまくいっているのか?近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
4/28 堀厩舎
27日は軽めの調整を行いました。
28日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒8-56秒0-41秒3-13秒9)。
「心身のバランスを見ながら少しずつ動かしているところで、馬場での追い切りは今日が3本目でした。気のいいタイプで、やればそれなりに動けるのですが、まだ課題は多いですね。今朝は併せたのですが、他の馬が怖い面もあるのか、力みがちな走りでしたし、もう少しリラックスしてほしいと感じますね。アンバランスなところがあり、特に背中を傷めやすい馬ですから気を付けながら調整をしているのですが、歩様もキープできていますので、何とかケアしつつこのまま進めていきたいと思っています」(橋本助手)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
良いんだか?悪いんだか?なんか分からなくなってきました。
この仔は走るのだろうか?いや走れるのだろうか?ほんとに不安とドキドキの嵐です。
この仔と堀調教師を信じて待つのみですね!でも待つだけは辛いです。

レイズアスピリット 戸崎騎手と

kage

2016/04/27 (Wed)

なんで5/1予定を入れてしまったのだろうか、(´Д`)ハァ…
レイズ君現地で応援したかった(´Д`)ハァ…
どうせなら行けなかった事を、大きく後悔する結果にならないかな~
そんなレイズ君の近況です。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/27 上原厩舎
27日は美浦南Wコースで追い切りました(65秒6-51秒9-38秒6-13秒4)。
「先週入厩させていただいて、体調面で気になることはなかったので、早速週末に速い時計を出しました。その時の動きはまずまずでしたし、予定通り今週の競馬へ向けて特別登録をさせていただいて、今週の調教に臨んでいます。昨日はじっくり体を動かして異常がないかどうかを確認する作業に充てましたが、問題ないので今朝後半の時間帯で追い切っています。それなりには動かそうと思っていましたが、入りからいくらか速かったこともあって、5ハロンの時計が65秒台になりましたね。だからと言って終いがヘロヘロになっているわけではないですし、最後まで集中して走れていましたから悪くないと思いますよ。その後に馬体重を計測したところ470キロと少し絞れていましたから、まずまずの状態で送り出せるかなと思っています。牧場とクラブと相談した結果でもあるのですが、今回考えているレースは天皇賞の裏なのでジョッキーが限られ、そこまで強い馬も集まりにくいだろうという見込みもありました。ハンデ戦で見られる側の立場になるかもしれませんが、その状況下で戸崎ジョッキーを確保できましたし、良い結果を出してほしいと思っています。東京の長い直線で上がり勝負となるともしかすると分が悪いかもしれませんが、そこは力でカバーしてほしいですね」(上原師)
5月1日の東京競馬(陣馬特別・芝2400m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんか自信があるのか?ないのか?よくわからない感じもしますが、いい状態ではレースを迎えられそうです。あとは展開や条件が合い、レイズ君が気持ちよく走れば、すんなり勝てるのではと思います。
ただ鞍上が、あまり僕との相性が良くないのですよ戸崎騎手、トップジョッキーと喜んでいいのやら微妙な感じ。

エクスプロード 延期ですね

kage

2016/04/27 (Wed)

今週の出走は延期になりました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/27 高橋忠厩舎
27日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。ひと追いごとに時計を詰めてきてくれて、だいぶ動ける状態になったなという印象です。ここまで時間をかけさせていただいて、馬にもだいぶ体力はついてきたのですが、今週の競馬となるとまだ早いようにも思います。あと1、2本やれば十分態勢は整うと思いますし、当初の目標を延期してもう少し乗り込むことにしました。番組については輸送のない京都がいいのではないかと考えていますが、ダート、芝どちらにするかを含め、もう少し考えさせてください」(高橋忠師)
「先週、今週と追い切りに乗せていただきました。道中の感じは大トビでワンペースなのですが、終いの反応は先週に比べてずっと良くなっていました。併せた相手にもいったん遅れそうになりながら盛り返すなど、いい根性をしていますね。今日のひと追いで来週はさらに動けるようになると思います」(中井騎手)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
まだ足りないのでしょう、しっかりできてから1戦必勝で挑んで欲しいです。
眠れる獅子は、まだ眠ったまま!

プルガステル とりあえず異常なし

kage

2016/04/27 (Wed)

先週はちょっとありまして、茶化したブログになりましたが、
プルガステル蹄の具合はどうなのでしょうか?
近況が更新されました。
◎▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/27 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「先週帰ってきてからの様子を見ているとちょっと歩様が良くなくて、もしかしたら蹄かどこかを気にしているのかなと思える状況でした。そのため各所レントゲンを撮って確認したのですが、蹄に大きな異常があるようには映りませんでした。探っていくと球節あたりを気にしていそうなのですが、こちらも中間に確認したレントゲンではこれといった所見はありませんでした。それでも、現状からちょっと傷みやすくなっている可能性もありますので、状況によってはステロイド剤を使うなどして痛みをひとまず抑えてみることも考えています。馬体重は486キロです」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
蹄には異状なく、気にしている球節も異常ない、でもちょっと歩様が良くない。
状況によっては処置し様子を見るということですね。
これで暫くは様子見という名の放置になりますね。
まぁこれの繰り返しなので、慣れないといけないのでしょうね。

アペルトゥーラ もうちょっと

kage

2016/04/24 (Sun)

アペルトゥーラ、今日は昇級初戦さてどんな走りをするのか?
先日の国枝調教師のコメントは強き!これがどんな結末を迎えるか楽しみにしていました。

今日もグリーンチャンネルでの応援です。
パドック放映はまずまずな出来に見えました。人気は3番手でしたが、1番人気にも負けてないように見えます。応援馬券も3連単マルチ軸アペ君で相手4頭に流してみました。
さてレースですが、あら大外のはずのアペ君すでにゲートに入っています。大外って最後入れじゃなかったっけ?大人しく待っていそうでしたが、段々うるさくなってき動き始めた時タイミングよくゲートが開き、好スタートを切りました。好スタートを活かし大外から内に入り込み見事ハナでレースを進めます。4コーナー回り直線まだ先頭、これは逃げ切れるかと思いましたが、ゴール間際外から差されハナ差で2着でした。
惜しいレースもうちょっとでした。でも昇級初戦でこの内容でしたから、このクラスの芝でも通用しそうです。負けはしましたが得るものがあったと思います。
馬券の方は、3着馬が最下位人気これは押さえられませんでした(笑)
そしてWIN5、3レース目をアペ君固定で買っていましたが、1R目で外れついでに2R目、もちろん3R目も外れましたが、消化試合みたいな4R目5R目あたり。まぁ意味ないですね。

騎手コメント出ていました。

「ゲートが速かったので、変に控えずスムーズに馬任せで運びました。最後までしっかり走っていますが、勝ち馬にあの脚を使われては……。人気もしていましたし、目標にされてしまいましたね。この馬も昇級緒戦でよく頑張っていますよ」(吉田隼人騎手)


優先権も取れましたし続戦でしょうか?
次は新潟の1200か東京の1400か、東京なら現地応援委いきたいですね

クルミナル The last letter

kage

2016/04/23 (Sat)

今日キャロットクラブから、「クルミナル引退のお知らせ」が届きました。

内容は概ねホームページの情報と同じで、各メディアで報じられているよう繁殖にあがるようです。この手紙が来るとあらためて実感しますね。

一口初めて2世代目で巡り合えたクルミナル、本当は違う馬で最優先(×1)を使おうと思っていましたが、馬体や動きの良さからこの仔に変更、×1でも抽選になり運よく出資できました。募集当初408㎏だった馬体重もみるみる大きくなり入厩直前では498㎏、馬格のあるディープ産駒それに須貝厩舎ということもあり、期待は大きく須貝厩舎の阪神JF3連覇はこの仔とか、桜花賞連勝中のディープ産駒(当時)この仔で継続とか、夢ばっかり見ていました。でもそうは上手くはいかないもので、9月初入厩でゲート試験すぐにデビューと思っていましたら、我の強さからかゲートを拒否まさかの外厩へ出戻り、一時期はデビューできないかもと思いましたが、陣営の努力の賜物何とかゲート試験をパスして、1月デビュー戦を迎えることが出来ました。そこからは現実的でないような、熱病にかかったようなワフワしているよう一時を!デビュー戦快勝、2戦目エルフィンステークスも快勝、3戦目チューリップ賞はあの馬場に泣かされ、4戦目桜花賞は周囲の評価を覆す走りでも届かず2着、5戦目逆転を信じたオークスですが、初の関東輸送、外枠発走、ゲート入りでのすったもんだ、結果3着でしたがこれだけのマイナス要因があってでしたから、秋こそはGⅠ戴冠をと信じていました。秋に向けてこれからという時に発見された屈腱炎、回復を信じていましたが、叶わず引退となりました。
長々書き散らしましたが、本当に5戦と短い競争生活でしたが、一口の楽しさ、嬉しさ、悔しさ、悲しさを実感できた、印象深い仔でした。

さて、しみじみしているのも性に合わないので、切り替え今後の楽しみを!
それはキャロットクラブが掲げる「Our Blood」!
そうクルミナルの仔に夢を託す!
なにせ母馬優先アリになりますからね~、デヘヘ
どの種牡馬つけますかね~、一口当初からキンカメキンカメと騒いで、いまだ一頭も出資できていませんから、ここはキングカメハメハがいいな~、もしルーラーシップなら、ゲートに入らないは、出ないはの仔になりそう(笑)色々と楽しい妄想をしながら、その時を待ちたいです。
間違っても個人馬主やサンデーRさんにいかないない事を祈ります。

最後に、 クルミナル、須貝調教師、須貝厩舎のスタッフ、池添騎手、牧場の方々、携わった全ての人々に感謝します。本当にありがとうございました。

メルドオール 復帰戦は?

kage

2016/04/22 (Fri)

メルドオール、4/9に昆厩舎に再入厩となっていました。
復帰に思いのほかかかりましたが、これからは得意な芝でのレースができるはず、復帰早々あり得るかな?
次走予定も出ていましたし、だんだん戦闘モードになっているでしょうか?今日の近況を

4/15 栗東トレセン
 ・煩いくらいに気合が乗っている
 ・まだ長目からの本数が不足していますが、息遣いは悪くない
 ・乗り込みながらも体が430kg台に増えてきたのも好感が持てる
 ・追い切りに騎乗した鮫島良太騎手からも
  『以前よりだいぶパワーアップしていて走りが力強い』と好感触を伝えられました。
 ・ゲート試験は来週受ける予定ですが、まず問題ないでしょう。
以上です。(by昆貢調教師)

そして次走予定として挙がっているのが、
 ・5/8(日)新潟 4歳上500万下(芝1600m)
 ・5/14(土)新潟 4歳上500万下(芝1800m・混)
 ・5/15(日)新潟 4歳上500万下(芝1400m)
このレース

まだ先ですからしっかり調教をして、本当に復帰早々決めてほしいです。
それができる仔と信じています。

オルレアンローズ 課題があっての

kage

2016/04/22 (Fri)

16日思い返しても惜しい2着だったオルレアンローズ!
陣営は続戦で行くようです

今日の近況を
4/14 美浦トレセン
・もう少しでしたね。直線半ばまでは勝てると思ったほどです。
・単騎で行けていた割にはハミを噛んでいた。
・3コーナーでようやく抜けたように、やはりそこが課題になる。
・その分差されてしまいましたが、止まっていませんし、力があるのを再認識した。
・ただ、本質的に距離は1600mだと気持ち長いのかもしれません。
・レース後も状態に不安はない
・このまま在厩で東京の芝1400m戦に向かいたいと思う
・1週おきに番組が組まれていますから、状態を見ながら判断するつもりです
以上です。(by高木登調教師)

なるほど課題があっての2着、課題をクリアしたら間違えなくもっと上にいけますね!
でも1600は長いか~、1600までこなしてくれた方が、先々いいのですけどね~、まぁ成長次第かな。

コメントにあるよう、公式にも次走予定が出ていました。
5/1(日)東京 3歳500万下(芝1400m・混)
5/15(日)東京 3歳500万下(芝1400m・混)
ムム、5/1か~その日は・・・

アペルトゥーラ WIN5の・・・

kage

2016/04/22 (Fri)

4/24(日) 福島11R 福島中央テレビ杯(1000万下・芝1200m)吉田隼人騎手
出走確定となったアペルトゥーラ!
昨日出走前の近況が更新されていました。

4/21 美浦トレセン
 ・攻め過ぎるとテンションが高くなりがちなので、追い切りは今週もやや控えめに。
 ・その分、プール調教なども取り入れてしっかり運動量を課しています。
 ・体に太め感はありません
 ・具合はウチに戻ってきてから一番じゃないかと思うほど良い
 ・適度に荒れた馬場もむしろ歓迎。
 ・前走同様にスムーズな競馬で能力を出し切ってくれれば期待できるでしょう!
以上です。(by国枝栄調教師)

なんでしょうこの国枝調教師の強気のコメント、よほど自信ありなのでしょう!
まだ詳しく相手を見てないけど、パッと見はさほどレベルは高くなさそう、これは昇級初戦からあるかも!
日曜福島11RときたらWIN5の指定レース、ここはこのレースアペルトゥーラ1頭固定で勝負してみますか!なんかそれが正解の気がしてきた!

アドヴェントス ヒヤヒヤ

kage

2016/04/21 (Thu)

デビューに向け再入厩し2回目の近況です。
ドキドキの近況を見てみますか!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/21 堀厩舎
20日は軽めの調整を行いました。
21日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒6-56秒1-41秒2-13秒4)。
「先週は探るようにじわっと動かしましたが、その強い調教の後に堪えてしまって馬体に疲れが見られました。それで、週末の調教は少し控え、回復を図れるようにケアを重点的に行っていました。それによっていくらか良くなってきたので今週また時計を出せるかなと思い、今朝追い切っています。機敏さがあり、この血統の良さも見られるのですが、背腰の弱さもあり、走っている時に力んでしまうんです。今朝の追い切りもそのことを考慮して、敢えて単走で動かすようにしましたが、多少緊張しながら走っていましたから、このあとに疲れが出る可能性もあるかもしれません。緊張して力んで走ってしまう分、体への負担も出てきてしまいますから、そのあたりを少しずつでも改善しながら調整をしていって、週2回の調教をそれなりにこなせるように持っていければ理想的と考えています」(堀師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんか綱渡りみたいな・・・ヒヤヒヤします。
やはり堀調教師、めっさ慎重ですね!丁寧に扱ってくれていますし、よいところもでてきていますから、背腰などの悪い面が出てこないよう、ただただ祈るだけです。

レイズアスピリット サッと

kage

2016/04/21 (Thu)

悲しい事、辛い事そんなことが起きても、時は進み世は回るそんなことを昨年実感しました。なので大丈夫です!なんのこと?
うちのトップが引退しましたから、必然的にレイズ君がトップに返り咲き!
次走は確りとしてもらわなければ、しっかりしなければならないレイズ君の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/21 上原厩舎
20日、21日は軽めの調整を行いました。
「上がり勝負になりがちな条件ではあるものの次走は東京開催を視野に入れていましたし、ちょうど天皇賞の裏にいい番組があったので、放牧先で問題なければ短期で戻して、サッと次の競馬へ向かえないかと考えていました。放牧先では馬体の回復に専念してもらっていたのですが、輸送した分、さすがに天栄出発時より10キロほど減っていますね。それでも、環境が変わったからと言って以前ほどのイレ込みは見せていませんから、今後こちらでカイバを食べていけば戻ってくるはずですよ。前走からそう間が空いているわけでもありませんし、数日はじっくりと軽めに乗るようにしています。今のところ週末に少し時計を出して、来週整えるように動かしてみて悪くなければ陣馬特別へ向かうつもりです」(上原師)
状態次第ですが、5月1日の東京競馬(陣馬特別・芝2400m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんだろうか?サッとが陣営の合言葉になっているのか?ならばサッと勝って!
短期間の放牧ですし、さすがにレイズ君もガキでないはず環境の変化ごときでは、もう入れ込まないでしょう、しっかり飼葉を食い、しっかり調整して、サッと勝つ!理想的ですね。
当日は天皇賞の裏、騎手は多分お馴染みの方でしょうか?条件的にも上がり勝負になりそうなので、怖い怖いディープ産駒がいないことを祈り、でもレイズ君もそれなりの足はあるので、サッと勝てると信じます。

エクスプロード 前進してる?

kage

2016/04/21 (Thu)

先週ちょっと心配なコメントがあったエクスプロード!
今週はどんな様子?近況が更新されました!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/21 高橋忠厩舎
20日は軽めの調整を行いました。
21日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切ったのですが、同じ未勝利クラスとはいえ、既走馬を相手に最後まで互角の動きを見せてくれていました。ラスト1ハロンも12秒2をマークするなど終いの伸びは良かったですね。ここまで追い切りを重ねてきても特に疲れなどは見られずカイバ食いも良好です。ただ、状態は少しずつ上がってきてはいるのですが、息遣いや毛ヅヤなど良化の余地をまだ多分に残していることも確かです。今のところは来週の競馬を目標にしていますが、今後の様子次第では予定をスライドしていくことになるかもしれません」(矢野助手)
5月1日の京都競馬(3歳未勝利・芝2000m)を目標にしています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
「ノドの音」云々がありません、一過性のことだったでしょうか?それなら嬉しい!
調教のほうも先週より動けている感じがします。まだ物足りないところがあるようですが、無事調教を進められるのであれば、予定は予定でよいと思えるまで延ばしてもらっても、一向にかまいません僕は、ここまで待っているのだから、皆が納得のいく出来、納得のいく結果を期待したいですもん。

プルガステル 同じ

kage

2016/04/21 (Thu)

いつもとは違うアプローチで挑み、いつもと同じ内容と結果、
そしていつもと同じフォローになりました!
○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/21 NF天栄
19日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような結果を出すことができなくて申し訳ございませんでした。リズム重視でつくってきていたのですが、前に壁がなかったこともあってかグーッと力みながら走ってしまいましたね。あのような走りの内容でしたから、以前不安を見せたことがある鼻出血などを発症していなければいいなと思って心配して確認していたのですが、そういった所見はありませんでした。他で言うと、左前脚の球節がちょっとモヤッとしたので念のためにレントゲンを撮ったところ、骨等に異常はなかったです。それ以外はさほど問題ないように見えましたのでいったん天栄へ放牧に出させていただき、リセットを図るようにしています。天栄の厩舎長からは“ちょっと蹄が敏感になっているかも”と昨日報告がありました。こちらでは見せていなかったものの時間が経って出ているのでしょうか、それが一過性のものなのかを含め、よく観察してもらうようにお願いしてあります」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
コメントには「先週は・・・」と言ってますが、毎回ではないですか!とツッコミを入れ、これでつかみはOK!
レース後色々と異常個所を探しますが異常は見つからず、だから放牧しますと!全員総コケするようなボケをかましてくれます。でも天栄から「蹄が・・・」とまさかの二段落ち、なかなかこの展開は読めません、名演出なのかただの天然かキムテツ劇場には、笑うしかないですね!
さてプルガステル蹄の具合も気になりますが、やはり気性を何とかせねばならないでしょうね!来週のキムテツ劇場主演プルガステル、どんな演目になるか心落ち着かせて待ちます。
えっキレてるかって、キレてないですよ・・・

クルミナル・・・

kage

2016/04/20 (Wed)

クルミナル、とうとうこの情報が発表されました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/20 引退
 「この中間に定期のエコー検査を行いましたが、前回の検査と比較しても傷めている屈腱に目立った回復は見られませんでした。また、見た目にも腫れが残り、触診すると軽くではあるものの痛みを呈する状況です。これまでの経緯、そして現状を踏まえると最低でも年内一杯の休養は必須になるでしょうし、そのあとの復帰に向けた乗り込みで再度脚元に不安を見せる可能性は非常に高いことが予想されます。時間の経過とともに回復を見せてくれているのであれば、待つ、という選択肢も見出せるかもしれませんが、時間をかけてケアをしてきた割に良化が見られないという観点から、再度競馬場に送り出すのは非常に厳しいと言わざるを得ません」(空港担当者)

 「昨年の春は桜花賞、オークスと非常に悔しい思いをしてきましたし、秋は必ず巻き返すという気持ちだったのですが、これからというところで脚元に不安を発症。会員の皆様には申し訳ないという気持ちでいっぱいでした。なんとか復帰させたい、もう一度この馬の素晴らしい走りをお見せしたいと考えてきましたが、思っていたように回復してこないとのことで、残念ながらここで現役続行を断念することになりました。この馬のために手を尽くしていただいた牧場の皆様、そして復帰を待っていただいた会員の皆様に、改めて感謝申し上げます」(須貝師)

 早くから素質の高さを示し、桜花賞2着、オークス3着と素晴らしい走りを見せてきた本馬ですが、ここまで入念なケアを行いつつも回復がスローで、あまり良化が見られない現状です。傑出した能力があるだけに、復帰を待ったとしても再度同じ箇所に負担がかかってしまう可能性は否定できませんし、何かあってからでは悔やんでも悔やみきれません。このような状況を鑑み、須貝尚介調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、近日中に競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には誠に残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは後日書面をもってご案内いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲
前回のエコー検査であまり回復していないとあり、その時から覚悟はしていましたが、やはりこの二文字はショックです。
今はなんか考えがまとまりません・・・

レイズアスピリット 早っ!

kage

2016/04/19 (Tue)

レイズ君もう帰ってきました!
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/19 上原厩舎
19日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「厩舎からは先週末入りの話ももらっていたのですが、体調はいいなと思えたものの体が少し寂しく見えたので、ギリギリまでお時間をいただいてこちらで調整をしていました。それでもバッチリ回復させられてボリュームのある体になったという感じではなく、サッと使ってもらう分には問題ないかなと思う状態なので、その状態を何とかキープしつつ前走からの巻き返しを図ってもらえたらと思っています」(天栄担当者)。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
サッと使って、ササッと勝ってもらいましょう!なんだけど、このタイミングの帰厩ということは、5/1 東京・陣馬特別(芝・2400・ハンデ)ですね。
あぁ~ァその日、車の点検と保険の更新にディーラーにいかないと、すでに予約を入れてしまい、もう変更できない・・・ガックシ。遠い空から勝利を祈るだけです。

プルガステル (´Д`)ハァ…

kage

2016/04/16 (Sat)

オルレアンちゃんの好走に気をよくして、問題児プルガステルのレースを見ました。
今回は久々のマイル戦、確か気性的にマイルはウンヌンカンヌン言っていましたが、成長したのでしょうか?上手くこなせれば今後のレース選択にも広がりを見せるはず、楽しみにレースを見ました。

こちらもパドックでの評価は今ひとつ、でも驚いた事に周回は一人引き!?あまりテンションが高くは見えない!やはり気性も成長したのか?期待を持ってレースへ。
スタートはのっそり必然的に後方に、これは脚を溜めて終いの競馬にするのかと思って後方集団を見ていたら、あらプルを見失います?どこ行ったと思ったらなんと一気に前2番手まで押し上げています。戸崎騎手抑えきれていないのか?それとも作戦?嫌な予感を胸に芽生えつつ直線へ、ここで先頭に躍り出て粘れるのか?という思いがよぎった瞬間、戸崎騎手周りを気にします。これは脚がない?周りに一気に追い抜かれ見せ場なく11着でゴールでした。

やはり気性的にマイルは駄目だったみたいです。そして何も成長していない、というか2歳時のマイル戦より駄目になっている。かなりショックです。
敗戦のコメントが出ています。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/16  木村厩舎
16日の中山競馬ではゆったりめのスタートとなるが、じりじりポジションを上げていき、2番手で競馬を進める。そのまま直線を迎えるが、手応えはなく11着。
「力は持っているのでしょうが、それを上手く活かしきれないですね。不利な外枠で厳しい競馬にはなりましたが、序盤でガーっと走って直線を迎える頃には余裕はありませんでした。我慢したいところで息を抜くことができませんでしたし、もう少しコンタクトを取って競馬をしたかったです。何とか前進を図れればと考えていましたが、力になれず申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)
「今回は帰厩からある程度時間をかけて調整していました。また、終い重視の調教も取り入れて何とか変化をつけられないかと考えていました。調教の感触だけで言えば普通キャンター程度でもまずまず我慢していましたし、競馬でも対応してほしかったのですが…。内の馬からだいぶ離して進もうとしても、かなり行きたがってしまいました。なかなか上手くいかず申し訳ない限りです。ここまでの走りを考えても簡単ではありませんが、どんな少しのことでもキッカケになるかもしれませんし、トレセンでの様子はもちろん、牧場にいるタイミングでもしっかりと馬を見て、何とか先につなげていきたいです」(木村師)
調整方法を工夫することで好走につなげていきたいどころでしたが、残念ながら結果を出すことはできませんでした。心身の状態が競馬にしっかり向くことができれば結果は違うはずですし、何とかそうなるように取り組んでいきたいところです。今後については状態次第で検討していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
難しい仔ですね、キムテツさんでは御せないのではと思うこの頃です。
だってこのコメント「トレセンでの様子はもちろん、牧場にいるタイミングでもしっかりと馬を見て」そもそもトレセンにそんなにいないですやん、何言ってん?
これで権利取れなかったから、また放牧でしょうね?
次は去年勝った函館スプリント戦で!もうそれにすがりたいです。

オルレアンローズ 惜しい~

kage

2016/04/16 (Sat)

今日は用事があり残念ながら、現地応援もLIVEでも見れません。
ようやく用事を済ませ帰宅してレースを見ました。

パドックではあまり評価されていませんでしたが、落ち着いて周回出来ている感じ。
気性云々と近況では言われていましたが、このパドックからは窺えませんでした。
そしてレース、スタートが上手い仔です。2番という良い枠からスルスルと進出し、一気にハナにつきます。道中も他馬にちょっかいされず気持ちよさそうに先頭を!3コーナー4コーナー回り最後の直線、逃げ粘りまさかこのまま押し切れるかと思いましたが、直後につけていた馬に内から差されクビ差の2着でゴールしました。
惜しいレースでした。どうせなら内締めちゃえば良かったのになんて思いましたが、良いレースだったと思います。この3戦自分でレースを作り、そしてタイムも毎回縮めてきています。成長していますね。

騎手コメント出ていました。

「久々を一回叩いて状態は今回の方が良かったですね。陣営とは戦前、控える競馬も試してみようと話していたのですが、スタートが抜群に良くてテンからのダッシュも速かった。三角手前ではペースを落として後ろを引きつけられましたし、勝ち馬が迫ってきてからも懸命に抵抗してあと一息だったのですが…。距離はもう1ハロンくらい短い方がより良いように思えます」(大野拓弥騎手)

あらマイルをこなすぐらいの適正は欲しいところですが、現状では1400がベストなんでしょうか?ならば次走は東京芝・1400ですかね?東京にコース変わってどう出るか分かりませんが、次走は嬉しい結果が出ると信じています。

オルレアンローズ いい枠

kage

2016/04/15 (Fri)

明日16日 中山6R 3歳500万下(芝1600m・混)
  2枠2番 大野拓弥騎手、と決まったオルレアンローズ!

昨日の近況を
4/14 美浦トレセン
 ・今週も単走で一杯に追い切って負荷を掛けた。
 ・一度使って状態は上向いていると思います。
 ・問題は気性面で段々と気持ちが入って燃え過ぎてしまうところが出てきている
 ・実戦で上手くコントロールできれば。
 ・大野も普段の調教で跨っていますし、その点は掴んでいると思う。
 ・現状は溜める競馬は難しいと思うので、出たなりで宥めながら運ぶように指示。
以上です。(by高木登調教師)

出てしまいました気性に関するコメント、なんで僕の出資馬はこのコメントがちらつくかな?大人しく覇気のないのよりかはましですから、うまくコントロールできればいいかなと思います。それにコメンとから窺えるように逃げ先行の作戦らしいので、絶好の2枠2番スタート決め、気持ちよくハナに立てば押し切れると信じています。
なんか勝てる気がしてきた~(それに比べプル君は・・・・)
明日は気持ちよく1日2勝といけるかな~

プルガステル いつもとは違う

kage

2016/04/14 (Thu)

今週16日に出走確定したプルガステル。
今回はいつもとは違い、ちょっと長く在厩で調整してきましたが、レースに向けどんな感じでしょうか?レース前の近況が更新されました。
○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/14 木村厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(45秒2-12秒4)。
14日は軽めの調整を行いました。
「この中間も引き続き、強い負荷を求めていくことよりも如何に走りのリズムを良くしていけるかをメインテーマに掲げて調整にあたってきました。苦しさゆえかワーッと勝手に走ってしまうところがあるので、ペースが遅かったとしても走りの質を良くすることに重きを置きました。昨日の追い切りですが、時計自体は前半が遅くなったものの、我慢してゴールすぎまでしっかりとした脚取りで走れていたように見て取れました。時計が遅いために心配される方もいらっしゃるかと思いますが、これまでの多くが最短スケジュールで競馬へ臨んでいたところを今回は少し早めに入れて、速いところだけでなく、普通キャンターも入念に取り入れて乗り込んできましたから、対応してくれるはずです。あとはレースへ行ってどうかでしょう。ここでも精神的なものが影響してくるでしょうから、如何に落ち着いて自分の走りをできるかにかかってくるはずです。ジョッキーはギリギリまで調整する必要があったのですが、戸崎ジョッキーで向かえることになりましたので、何とかうまくリードしてもらえればと思っています」(木村師)
16日の中山競馬(4歳上500万下・芝1600m)に戸崎騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
いつもとは違う調整が吉と出るか?凶と出るか?なんかドキドキですね!
そして鞍上は戸崎騎手!関東リーディングTOPが来ました!ここは戸崎騎手の腕を信じたいのですが、僕の出資馬に戸崎騎手が載った時、勝ててないのが不安・・・

そして16日、現地に応援いけないし、さらにLIVEで見ることもできそうもありません。残念!!果報は寝て待て?ですね~

アドヴェントス ドキドキの近況

kage

2016/04/14 (Thu)

ようやく再入厩したアドヴェントス!
近況を読むのが楽しみでもあり不安もあります、さてドキドキの近況は!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/14 堀厩舎
13日は軽めの調整を行いました。
14日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒7-56秒9-41秒9-13秒9)。
「しがらきでの状況が少しずつ上向いてきて、そろそろ競馬を考えてトレセンでの調整を進められる段階になってきたということでしたので、先週末に入れさせていただきました。背腰を中心に弱さがあり、なかなか順調に進められない馬ということもありますが、今回も慎重に進めるようにしています。今朝時計を出すようにしたのですが、雨の影響でだいぶ馬場が重くなっていたので無理はしないように、ゆっくりと入るように指示を出していました。パートナーにもその旨を伝え、オーバーワークには気をつけてじわっと動かしています。その後はゲートへ行って、駐立の練習も行いました。現状ではまだ何とも言えませんが、進めていくとやはり苦しさも出てきやすいでしょうから、引き続き状態の変化には細心の注意を払いながら進めていきます」(堀師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
堀調教師、慎重ですね!今更焦っても仕方ないので、ここはムリせず慎重に慎重を重ね、何とかいい感じでデビューを迎えてほしい!

エクスプロード 喉ぉぉ~

kage

2016/04/14 (Thu)

エクスプロードこんな近況が更新されました!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/13 高橋忠厩舎
13日は栗東CWコースで追い切りました。
 「今朝はCWコースで併せて追い切りました。道中追走から最後は遅れを取ってしまうなど、先週と比べると動きはもうひとつかなという感じがしましたね。追い切り後、以前にはなかったノドの音が聞こえたのですが、これだけビッシリとハードに攻めていくこと自体初めてですし、大きな馬でなかなか思うように動き切れずに少し苦しいところがあるせいなのかもしれません。今のところは早ければ京都開催の1週目あたりを目標にと思っていますが、あくまで馬の状態次第です。休み明けとはいえ、会員の皆様にあまり格好の悪い競馬をお見せするわけにはいきませんし、もう少し乗り込みが必要だと判断すれば予定をスライドさせていく予定です」(高橋忠師)
 5月1日の京都競馬(3歳未勝利・芝2000m)を目標にしています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
今週はデビュー予定が出て、いよいよかと更にテンションが上がるはずでしたが、気になる一文が「以前にはなかったノドの音が聞こえた」これって喉鳴りなのかな?もし喘鳴症だったら・・・マイナス思考は止めましょう!一過性であることを祈ります。
でもエクスプロード君デビュー前に、ここまで話題を盛られるとは、すべてがいい思い出になることを!

エクスプロード 順調かな

kage

2016/04/07 (Thu)

今日はエクスプロードの近況が更新される日!
心臓は大丈夫か?順調に進んでいるかとドキドキします。
今日はこんな感じです!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/7 高橋忠厩舎
 6日は軽めの調整を行いました。7日は栗東CWコースで追い切りました。
 「今朝は田中博康騎手に手伝ってもらってCWコースで併せて追い切りました。1000万条件でも勝ち負けしていた古馬を相手に最後まで遜色ない動きを見せてくれていましたし、今のところはゆっくりながらも順当に良化を辿ってくれているようですね。追い切り後、獣医さんに聴診器で心音などをチェックしてもらいましたが、特に問題ありませんでした。ただ、ジョッキーが言うには道中の息遣いはあまり良くないとのこと。このあたりは大型馬で長く休んでいましたし、仕方のないところでしょう。もう少し追い切りを重ねていって具体的な番組を検討していきたいと思います」(矢野助手)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
いいですね~「1000万条件でも勝ち負けしていた古馬を相手に最後まで遜色ない動き」!道中の息遣いがあまり良くなくてこれだったら、稽古を積んで確りし始めたら・・・妄想だけは広がります。心臓はまだ大丈夫のようなので、大事なく進んでほしい。またドキドキしながら、来週の近況を待ちます。

レイズアスピリット 一息いれて

kage

2016/04/06 (Wed)

前走4着と悔しさ・嬉しさ・納得いかなさ、なんかが混ざり合ったレイズアスピリット!
一息つかすため放牧に出ました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/6 NF天栄
 6日はNF天栄へ放牧に出ました。
 「先週は悪くない競馬を見せてくれましたね。なかなか思うような結果にはならないので悔しさ、歯がゆさももちろんありますが、あの内容の走りができればいずれ良い結果を出すこともできるはずです。レース後の脚元に大きな変化は見られませんでしたし、全体的なダメージもそこまでなかったかなと思います。ただ、前回そのまま使い込んでちょっと硬くなってしまいましたし、気持ちの部分でも息抜きをしてから次を考えられればとも思っていますので、一度放牧に出させていただきました。まずは天栄でよく見てもらえるようにお願いをしていますが、心身共に問題なさそうなら、短期で戻して次の競馬に備えることも考えています」(上原師)。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)


◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
連戦してヘタられるよりかは、いい判断と思います。
一息入れて次走につなげてほしい、番組的に次走は東京でしょうか?
5/1 陣馬特別 芝2400 ハンデ
5/29 青嵐賞 芝2400
この二つでしょうね、
希望としてはダービーデイの「5/29 青嵐賞」がいいな~、だってすごい騎手いっぱいいそうだもの。

プルガステル マイル!?

kage

2016/04/06 (Wed)

3月31日に帰厩したプルガステル。
早々と次走予定が出ました。やはり入厩から最短コースは変わらないようですが、方向性が予想とは違っていました。近況を!
○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/6 木村厩舎
6日は美浦南Wコースで追い切りました(42秒9-13秒1)。
「順調に行けば中山のマイル戦を本線に置いていこうと考えており、先週から調教をスタートさせて、さっそく週末に55-40くらいでじっくりと動かしました。苦しさもあってか走っている際に上へ逃げるような格好をしがちな馬なので、そのあたりを特に考えながら今朝の追い切りも意識して行いました。実際のところ、55-40くらいをベースにはしていましたが、時計は遅くなりました。ただ、時計よりも内容を重視していました。特にコーナリングの際のフォームが芳しくないので、馬が苦しい時に慌てて動かすようなことはせず、ある程度姿勢がおさまってから直線へ向かうようにしました。落ち着かせてからのフットワークは悪くなかったですし、課題のある中でも悪くない走りを見せてくれたと思っています。普段の歩きを見ても質はいいですし、天栄で乗り込まれている分ベースアップも感じられますから、今後も形にとらわれず調整をしていき、健康状態をより良くしていって競馬へ臨めるようにしていきたいです」(木村師)
早ければ16日の中山競馬(4歳上500万下・芝1600m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
中山の芝でマイル戦のようです。
てっきり前回の鞍上の意見を無視してダートでいくと思っていたのに。
でもマイル戦か、気性が持つのだろうか?そこが心配。
何らかの手段を考えてるのかな?考えずに出して惨敗し、やはり気性的にマイルは難しかったなんて言い訳するんじゃないかな~
まぁ僕的には、マイルをこなせてくれた方がいいので、今回のレースは楽しみです。

アドヴェントス 近々!!

kage

2016/04/05 (Tue)

今週は桜花賞!
一年前はワクワク・ドキドキの桜花賞ウイークでしたが、今年はね~
本当ならアドヴェントスでという絵を描いていましたが、難しいものです。
そのアドヴェントス、こんな近況が出ました。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/5 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、坂路では週2回ほど15-15に近いところを取り入れていますが、ここまで乗り込みを重ねてきても堪えるようなことはなく、着実に上昇カーブを描いてくれていますね。背腰のケアも適宜行いながら進めていますが、状態が悪化するようなことはありません。おそらく近々の移動ということになると聞いていますし、こちらもそのつもりで接していきたいと思います」(NFしがらき担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
そろそろが近々の移動に代わりました。
ようやくこの仔もデビューに本格的に動きます。
楽しみ半分、不安と半分、とにかく何事もなく無事に進んでいってほしい!

レイズアスピリット 同じ内容?

kage

2016/04/02 (Sat)

今日中山競馬場に行ってきました。
そう藤田菜七子騎手の応援!違いますレイズアスピリットの応援に!
藤田騎手惜しい2着がありましたね~初勝利を目撃できるかと思いましたが残念でした。

今日は寒かった、寒さをこらえながら10Rを待ちます。
10Rのパドックに現れたレイズ君、馬体重は+4㎏!
入厩直前のNF天栄では+20㎏でしたから、しっかり絞れてきました。
周回は終始厩務員に甘えている感じでしたが、気配は良く見えました。
20160402レイズ
5番人気でしたが、これはいい感じと思い馬券も3連単軸レイズ君マルチで挑みます。
さてスタート、もっさりとした出、そしてポツンと最後方でレースを進めます。またこのパターン!ちょっと買った馬券が紙くずと化す予感が・・・1週目の正面、1・2コーナー動かず最後方、向こう正面から徐々に位置をあげ、3コーナーで最後尾にそして外を回し順位を上げていき、4コーナーも外を回し、大外から直線いい脚で追いかけますが、先頭をとらえきれずの4着でゴール!なんか以前のレースの焼き直し見たな感じ、新味を期待した外人騎手はへぼだったし、鞍上を戻せば同じレース、ん~ん何とかしてはしい!と思いましたが、あまりネガティブに考えても仕方ありません、ここはポジティブに休み明けでこの着順、展開と乗り方次第では次こそは良い結果をもたらせてくれるでしょう!そう感じた一戦でした。

さて寒い中1R~12Rまで競馬をしましたが、今日は3連単で万馬券は5回のみと、固い決着となった1日だったのに、全レースハズレ!この馬券下手が身に染みてきました、これがレイズ君の結果よりショックで・・・うぅ~寒い(´Д`)ハァ…

帰ってきたら陣営コメント出ていました。

4/2  上原厩舎
 2日の中山競馬ではスタートから出さずに最後方からの競馬。折り合いがつく中で勝負どころより外から進出していくが、直線でよく詰めているものの4着まで。
 「馬が近くにいるとどうしても気持ちが乗りすぎて引っかかってしまうので、今日はあえて馬群から離して折り合い重視で運んだんです。その形がうまく行って今日は力まずにリラックスして走ることができていたんです。ポジションがもう一列前だとしても他の馬との距離があればいいのですが、そのあたりは状況次第なので正直難しさはあります。前にいた馬が少し早めに上がっていける馬ならば楽だったのですが、そういう馬ではなかったので自分から行くようにしました。折り合いがついたので手応えも楽で良かったのですが、4コーナーだけ逆手前になってしまってスピード減で直線へ向かうことになってしまったんです。勢いが再びついてからはよく伸びているだけに、そのあたりの走りが上達してくれればもっと楽に来ることができるのですが…。今日は展開が向かなかったことがいちばん大きいですし、力は示してくれていますから、何とか勝たせてあげたいです。チャンスをいただけましたし、結果で期待に応えたかったのですが、申し訳ありません」(丸山騎手)
 「休みを挟んだことで馬もフレッシュになり、感じよく送り出すことができました。当日の雰囲気も良くてどれだけの走りを見せてくれるかと思ったんです。今日はこれまでの内容を丸山がよくよく考えてまわりから離す形で競馬をしたのですが、折り合いがついて上手に走れていました。前回は抜きにしてもここ最近はどうも力んでしまって精彩を欠く走りになっていたので、今日のようにリラックスして走れたのは大きいでしょうね。ただ、シチュエーションに左右されるのが悩ましいところです。例えば前のポジションだったとしても、今日の感じならまわりがいないことが落ち着いて走れる条件になってくるわけですからね…。力を示しているだけに悩ましく思いますが、またいい結果を出せるようにしたいです」(上原師)
ここ最近は思うような走りができず歯がゆい思いをしていましたが、今回は本馬をよく知る丸山ジョッキーが見直しをしてくれリズム重視の走りをすることができました。勝つことはできませんでしたが、内容はここ数戦より明らかに良かったと思います。あとは展開やシチュエーションが合致してこの馬向きになってくれるかということがポイントになってしまうでしょう。負けて強しの競馬をしているのは確かだと思いますし、何とか結果を出せるように取り組んでいきます。今後につきましては、様子を見つつ目標や調整過程をどうするか決めていく予定です。


まだまだレースに対し課題のある仔です。
でも言い換えれば、まだ伸びしろもあると言う事!
ここは前向きに成長に期待ですね!

4月1日

kage

2016/04/01 (Fri)

昨日!「Winning Post 8 2016」のPS4版が発売されました!

2年前に買ったPS4ようやく本格稼働する時が来ました!
 (この2年間、PS3版のWinning Post 8しかしていませんでした)

PS4版にしたせいで、前回のエディットデータが引き継げず、ただいま実名化のエディット地獄に陥っており、なかなかゲームが始められません(涙)

そのエディットデータの競走馬の中にいました!うちの愛馬が!
それは「クルミナル
昨年春のクラシックを彩った1頭ですから、当たり前といったら当たり前ですね!
Winning Postに愛馬が登場!一つの目標でしたので凄くうれしい!

そして能力を見たらなんと!同世代ライバルと遜色どころか抜き出た能力値が!
もうジェンティルドンナ並みの値が!まぁ健康だけは最低値でしたが・・・
光栄さんも分かってらっしゃる。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・








なんて今日はエイプリルフール!
かなしい嘘をついてしまいました。さてどこが嘘でしょうか・・・・

家帰ったらエディット地獄の続きです。(´Д`)ハァ…

プルガステル 帰厩してた。

kage

2016/04/01 (Fri)

プルガステルなんと帰厩してました!

○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
3/31 木村厩舎
31日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「当初は中京あたりへの参戦も検討していたのですが、中間に捻挫してしまったこともあり、目標を切り替えることにしました。その後の調整は比較的順調にいっていて、そろそろ競馬を考えられそうということからこのタイミングで帰厩させていただいています。行けるのならば中山の最後あたりを考えているのですが、精神面、肉体面のバランス等を見ながら進めていき、判断をしていくつもりです」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
30日の近況では近々のタイミングでの帰厩を目指すなんて言っておきながら、翌日戻ってきています、なんか毎回このパターンのような?(笑)
今回のコメントで気になったのが「中山の最後あたり」という所、中山の最後は4/16・17の開催、そこならばいつもの10日競馬より、ちょい長めに厩舎で調整しますね、少しは心入れ替えたのかしら?番組的にダート・1200mになりそうですが、前走ダート今一つだった気がするんですよキムテツさん、そこらへんはどう結果を示してくれるのか?注目ですね。