2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

2015年を振り返る 成績篇

kage

2015/12/30 (Wed)

前回は10大ニュースで振り替えましたが、今回は成績で!

≪総合成績≫ 4歳馬2頭、3歳馬4頭、2歳馬4頭
36戦5勝 (5-2-4-4-4-3-1-0-12)競走中止1
 勝率:13.9% 連対率:19.4% 複勝率:30.5% 掲示板率:52.8% 入着率:63.9%

今年は36戦良く頑張ってくれました。そして勝ち数は5勝もうちょっと勝ってほしかったかな?そして掲示板52.8%入着率63.8%と賞金も銜えてきてくれて感謝です。
次は世代別、成績と今年の寸評と来年への期待を綴ります。

≪世代別≫
4歳馬 2頭
10戦1勝 (1-1-1-3-0-2-0-0-2)
 勝率:10% 連対率:20% 複勝率:30% 掲示板率:60% 入着率:80%
  ・アペルトゥーラ(1-1-1-0-0-0-0-0-2)
   中央復帰初戦で勝ちましたが、その後勝ちきれません。
   来年は2月の小倉開催を目標に、500万下では終わらないと思っています。
  ・レイズアスピリット(0-0-0-3-0-2-0-0-0)
   応援馬券泣かせのレイズ君、今年は何かが噛み合わないレースばかりでした。
   放牧か続戦かは状態次第、噛み合えばオープン入りすると信じています。

3歳馬 4頭
24戦3勝 (3-1-3-0-4-1-1-0-10)競走中止1
 勝率:12.5% 連対率:17.3% 複勝率:29.1% 掲示板率:45.8% 入着率:54.1%
  ・クルミナル(2-1-1-0-0-0-0-0-1)
   今年の主役!春のクラシックは楽しかった。でも屈腱炎は悲しかった。
   現在療養中、回復の目途は不明。ただただ回復と復帰を待つばかり。
  ・プルガステル(1-0-0-0-1-1-1-0-1)
   強い勝ち方で未勝利脱出!気性面で難しくなかなか成績がでません。
   1月の開催で復帰予定、しかもダートを試すみたい、変わり身あるかな?
  ・エンパイアライン(0-0-0-0-2-0-0-0-7)
   今年9戦無駄に走らされている印象、転厩転厩転向いい加減にして欲しい
   1/31の中京障害戦に予定、狡さもボワーンボワーンも出さないで!
  ・メルドオール(0-0-2-0-1-0-0-0-1)競争中止1
   骨折が痛かった、結局勝てずに、再ファンドに向け園田で奮闘中。
   次走は1/2距離短縮で変わり身を期待、でもそれでも駄目ならば・・・

2歳馬 4頭
2戦1勝 (1-0-0-1-0-0-0-0-0)
 勝率:50% 連対率:50% 複勝率:50% 掲示板率:100% 入着率:100%
  ・オルレアンローズ(1-0-0-0-0-0-0-0-0)
   祝2歳新馬戦勝利!
   来年は1回東京開催から、課題の手前を克服できるか?できたら先は楽しみ!
  ・チーフコンダクター(0-0-0-1-0-0-0-0-0)
   新馬戦予想外の4着、成長すれば楽しみな存在になりそう!
   放牧か続戦か状態次第、芝の長い所での活躍に期待!
  ・アドヴェントス 未出走
   NFしがらきで、無理をさせずにじっくり調整中。
   春のクラシックは難しそうだけど、秋是非とも降臨して欲しい!
  ・エクスプロード 未出走
   心房細動の治療中。年明け騎乗運動に開始かも?
   期待のハーツ産駒、ハーツ産駒だけに遅れても大丈夫?

以上。
古馬・3歳馬一頭除いて5戦づつ、色々事情があるのだけれども、もう少し走って欲しい。
2歳馬は、無事を祈るだけ。
因みにクルミナルが賞金女王に輝きました!

今年一年、この仔らの活躍で楽しく、たまにつらく過ごすことが出来ました。
本当に感謝です。来年もとにかく無事に、そして楽しいひと時を過ごさせてほしいです。

2015年を振り返る 10大ニュース篇

kage

2015/12/30 (Wed)

ようやく仕事納めになり、おちついて今年を振り返ろうかと思います。
まずは昨年もやった私事10大ニュースを!ランキング形式に1位から!

1位:クルミナル!
 なんといっても今年の主役はクルミナルです!
 1月の新馬、2月のエルフィンステークスを快勝し、重馬場に泣き大敗したチューリップ賞、そして不利な展開でも巻き返した2着の桜花賞、周りに迷惑をかけた3着のオークスと春の牝馬クラシックを存分に楽しませてくれました。秋には手の届かなかったGⅠ勝利を期待していたのですが、まさかの屈腱炎(現在治療中)。来年には復帰し果たせなかったものを!と期待しています。あのクラシックの興奮が忘れられない自分がおり、次もと思ってしまいますが、あれは特別なこととし自重し来年も一口ライフを楽しみたい。

2位:人生最大の配当!
 これもクルミナル絡みですが、桜花賞3連単当てました!
 配当233,390円、人生最大の配当金額です。応援馬券ここに極まれりです。
次のオークスも3連単とりまして、もー今年はクルミナルさまさまで、おかげで今年は大きくプラス収支、このプラス分を今年の募集馬にと思ってのですけどね~

3位:籤運が悪いのか?それとも別の何か?
 今年のキャロットの募集、1次で8頭申込み全部抽選で1頭のみ、そして1.5次も4頭申込み全部抽選で1頭のみ、計2頭の出資となりました。確かに人気馬に走っている傾向はありますが、この結果厳しくも残念に思います。そして来年は×1があるとしても厳しいことになりそうな気がします。

4位:悶々の2歳戦線、そして!
 6月から始まる2歳馬戦、今年は少し遅れ気味に秋ごろからスタートと思っていたら、アドヴェントスの体がしっかりと出来てこない。次にデビューまで2週と目前に迫ったエクスプロードが心房細動、かなり大事になり現在北海道療養中。でもデビューが一番最後と思っていたオルレアンローズが、暮れも差し迫った12/20の新馬戦を見事に優勝!その次の週にチーフコンダクターがデビュー、結果は4着でしたが、コメントの感じから上々の成績でした。来年明けて3歳2頭のデビュー及び全頭勝ち上がりを!

5位:ようやく勝った!ノルマンディーOC馬編
 一口開始とともに新規クラブだったノルマンディーOCに入会し初年度アペルトゥーラ、2年目メルドオールとエンパイアラインと出資してきましたが、走れども走れども勝利に届かず、ようやく5/31地方から帰還したアペルトゥーラが勝ってくれました。でもその後もなかなか勝てず、やっとオルレアンローズが2勝目を挙げてくれました。来年はもっと勝ち星を!

6位:ようやく勝った!キムテツ厩舎編
 こちらも一口開始から、2年連続でキムテツ厩舎所属馬に出資していましたが、11年産トゥルーモーションは昨年未勝利引退となり、12年度産駒プルガステルも1番人気は取れども勝てず、さらには骨折までして諦めかけていました。しかし7/8の復帰戦で強い勝ち方で未勝利脱出!あの内容なら次も大丈夫かなと思ったら、こちらも勝ち星が遠いです。

7位:骨折・骨折・屈腱炎、なんか故障多すぎ。
 今年はアクシデントが多かった気がする。前述の2歳馬2頭もですが、メルドオールの腸骨骨折、プルガステルの右トウ骨遠位端骨折、クルミナルの屈腱炎、なんか多すぎ来年は全馬無事ですごしてほしいものです。

8位:転・転・転のエンパイアライン
 昨年の暮れから過密ローテで競馬に挑み成績をだせず、理由を“連戦のお疲れ”と評し放牧に出し、あげくに自分のところの調教助手が独立開業したらそこへ転厩させたあの調教師、初めてNGと思いました。そしてその新規調教師も同じ轍を踏む過密ローテ、結局成績出せずに放牧、今度はクラブ側から転厩とされ今の清水英克厩舎所属となりました。そこで未勝利脱出をかけ走りますが、結局勝てず引退かと思いきや今度は障害転向に!本当に転がって転がったお馬さんです。現在放牧中ですが1月末の中京の障害未勝利に向け調整中です。

9位:どうしたレイズ!
 昨年ポンポンポンと3勝し、今年は準オープンからスタートしたレイズアスピリットですが、うまくリズムにのれないというか、歯車が噛みあわない感じのレース内容。春先は結果4着6着、夏に降級しても噛みあわず結果6着4着。そしてグッドラックハンデキャップ連覇を目指しましたがこれまた同じような内容で結果4着、うまく噛みあえばすんなり勝つことが出来そうなんですけど、もどかしい1年になりました。来年はぜひ巻き返し飛躍の年に!

10位:現地応援悲喜交々
 オルレアンローズが初めて現地応援で勝ってくれたのも嬉しかった~。まずは行かないGⅠ当日の競馬場、でもクルミナルのオークス参戦は、朝早くから競馬場にいき場所取りそして応援結果3着でしたが、あの雰囲気と併せ楽しかったです。応援に行ってもなかなか勝てずに悲しかったですが、現地応援に行っても勝てることが分かりましたので、来年もできるだけ行きたいですね!

一口Life3年目で、クラシック参戦は出来すぎですね!
一味わったあの興奮、来年への反動が怖いです・・・

次回は成績で振り返りたいと思います。

レイズアスピリット 来年に!

kage

2015/12/27 (Sun)

今年の大トリ!
レイズアスピリットがグッドラックハンデキャップ連覇に挑みます!
明日も明後日もお仕事!先週も休日なく仕事でしたので今日はお家で観戦です。
パドックは、優々と確りした踏み込みに感じますが、馬体重が+4㎏?前走ちょっと重めと評して今回ジックリ調整したはずなのに増えている?でも馬体は太めに見えないので、中身が充実しているのでしょうか?
そしてレースへ、スタートはまずまずの出だし、去年のように最後方かと思えば、中団後方そして4列目の外でレースを進めます。終始外目を走り向こう正面から徐々に位置をあげ3・4コーナー回り外から一気に先頭に踊りだします。このまま押し切れるかと思いましたが、残り200mを過ぎたあたりで脚が止まり、後続に並ばれ抵抗できずに結果4着。脚の使いどころが難しい馬と言われていたと思いますが、今回は無駄に脚を使った感じ、あと終始外々での競馬では、スタミナも尽きるでしょうし、ハンデ57㎏も重かったかな?

陣営のコメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/27 上原厩舎
27日の中山競馬では後方で力むところをなだめつつ進め、勝負どころから外より上がっていって直線でいったん先頭に立つ。そのまま粘りたかったが後続に勢いに屈して4着。
「体は増えていたものの乗った感じにまったく重々しさはなく、時間をかけてトレセンで乗り込んでもらっていい状態でレースへ臨めるように送り出してもらえたことを実感していました。雰囲気も良かったのですが、スタートしてぶつけられてしまって、そこから一気に力んでしまいました。以前勝たせてもらっていた時のようなふわーっとリラックスして走らせることがいいときの走りなのですが、終始力んでしまいました。外枠で前に壁も作れず、正直厳しかったです。以前、中山で引っかかった時よりはまだいいのですが、普段とレースとでまったく変わってしまうところがあるので、その課題を克服しないと例えこのクラスを勝てたとしても上のクラスで苦しくなってしまいますし、何とか現状を乗り越えて欲しいです。大好きな馬なのでいい結果を出したかったのですが、そのように導けなくて本当に申し訳ありません」(丸山騎手)
「しっかりと乗り込んできましたし、状態はここ最近の中でも特に良かったと思っていました。それなのでここは是非とも連覇を達成して欲しいと思っていました。返し馬まではわりとリラックスして走っていたように思ったのですが、道中はちょっと力んでいましたね。それでも先頭に立つくらいですから力が上なのは確かなのですが、やはり消耗が最後に響いたのではないでしょうか。今年後半はなかなかいい競馬をお見せできなくて申し訳ありませんでした。何とか来年巻き返すことができるようにしていきたいですし、今後をどうするかも含めてよく確認してから次へ向かっていきたいと思っています」(上原師)
実績上位の馬ですし、重さの残った前回を叩いて臨んだ今回は期待がより高まりました。それだけに連覇という偉業達成を望んでいただけに悔しい限りです。力は示しているのですが、課題が浮き彫りになっているのは確かだと思いますし、何とか少しずつでも修正していって再び勝利を目指していきます。今後、続戦するか放牧にするかは馬の様子を年明けまで見て判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
やはりレイズ君らしく難しい仔ですね!
ちょっとでも歯車が狂うと勝ちきれない、でもカッチリ噛み合えばすんなり勝ってしまうそんな印象があります。
今年は勝てませんでしたが、来年は巻き返してくれると信じています。

チーフコンダクター デビュー戦!

kage

2015/12/26 (Sat)

今日はお仕事です!
チーフコンダクターが新馬戦に挑みますけど、ライブでの観戦は出来ません。
お家に帰り録画しているレースを見ました。

スタートは上手くゲートを出て、内側の有利でラチ沿いに入り、道中先頭から4頭目でレースを進めていきます。途中なんかよそ見をしているしぐさを見せ、4コーナーを回り外に膨らみ追い出します。直線の坂ジリジリと加速していきますが前をとらえきれず結果4着でした。あそこで膨らまなければ3着はあったかも?
でも戦前のコメントからこの4着は、上々の成績でしょう!

陣営のコメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/26 上原厩舎
26日の中山競馬ではややゆっくりとしたスタートも好位につけて内々を立ち回る。4角で外に出て、差を詰めたかったがジリジリとした伸びで4着。
「調教でも跨がらせていただいていたのですが、正直なところその時はまだ動き切れていない印象でした。緩さがあってゲートもゆっくりかなと覚悟していたものの、それでも今日はそれなりに出てくれましたよ。走っていてちょっと物見をするなど精神面で幼さはありますが、手前の変換のタイミングや体の伸縮など、まだ体を使いきれていないところがありますから、どちらかと言えば肉体面の成長がポイントになりそうです。最後も脚を使っているけれど、ジリジリとした伸びになってしまいましたからね。粗削りなところはあるものの、経験を重ねていけば良くなりそうな感触も掴めましたし、今日の一戦を経てまた変わって来てほしいです。今日はいい結果を出せず申し訳ありませんでした」(柴山騎手)
「タイプ的に新馬向きという馬ではなかったので、現状でどのくらいの走りができるかなと見ていましたが、悪くなかったかなと思っています。道中の感じからオッと思えたのですが、体の芯が緩い分、仕掛けてからがまだスッと動けませんから想像はできました。所々で幼さを感じますけれど、それでいて形にはなっていますから、経験を養いつつ良化させていければと思っています。今後に関しては状態次第ですね。使ったことで良くなってくれると思いますが、まだ完成していない馬なので、疲れてくるようならば無理はできません。年明けまではとりあえず手元に置いて状態の確認をしていき、そのうえで続戦が可能か否かを判断していきます」(上原師)
先々で良くなってくる馬と捉えていましたが、そのなかで悪くない走りを見せてくれたのかなと思います。ハミにもたれかかったり、4コーナーでは逆手前になってみたり、仕掛けられてからも瞬時にギアを上げられずモコモコした走りになっていましたが、立ち回り方にセンスを感じさせました。使いつつしっかりしてくるでしょうし、順調に力をつけていってくれたらと思っています。このあと続戦するかお休み挟むかは、このあとの状態をよく確認しながら判断していきます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
現時点のデキでこの4着は、良績と思っているようです。優先権が発生しましたが、次走は馬の調子次第のようです。まぁじっくりと構えて待ってれば、必然と勝ち上がってくるれるでしょう!
そしてあることに気づきました。
今まで9頭が新馬戦を戦い4着が、これで4回目でした。なんか4着率高くない?

オルレアンローズ ひとまず放牧

kage

2015/12/24 (Thu)

先週見事新馬戦を勝ちましたオルレアンローズ!
クラブのイメージではガツガツと連戦と思いましたが、一旦リフレッシュ放牧になりました。
今日の近況をまとめました。

2015/12/24 松風馬事センター
≪コメント≫
・人気になっていましたが、応えることができてホッとしている。
・調教の動きは良く期待はしていたが、課題が残る状況だっただけに不安もあった。
・ジョッキーも調教に乗った経験を生かして上手く乗ってくれました。
・予想以上にスムーズな競馬が出来ていたと思う。
・江田照男騎手曰く「まだまだ緩さがある現状で新馬を勝てるのだから素質は高いです」。
・レース後、左トモの飛節部に腫れと僅かな熱感が認められたことからレントゲン検査をおこないましたが、骨などに異常はなかった。
・大事に使っていきたいと思っていましたし、結果も出してくれましたので、ここでひと息入れることにした。
・状態次第にはなりますが、1回東京開催(1/30~)を目標に進める予定です。
・手前の関係から左回りに不安はありますが、今後のためにあえて試してみるのも一つだと思っています。
以上です。(by高木登調教師)

まだ高木調教師としては課題が多いのでしょうね、まぁ勝つことが出来ましたのでゆっくりと焦らず課題を克服していけると思います。次走の東京までに課題の手前の変更がスムーズにできるか?楽しみに思いながら来年帰期待を!

レイズアスピリット 今年の大トリです。

kage

2015/12/23 (Wed)

いよいよ今年も大詰め、うちの愛馬の大トリは、レイズアスピリット!
グッドラックハンデキャップにむけどんな調子か?
まずは近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/23 上原厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒8-53秒7-40秒3-13秒0)。
「今週の競馬に備えて今日のうちから追い切っています。ある程度しっかりとやってきていますし、今日は自分のリズムでしっかりと動かして整えてあげれば十分と思って、まわりに馬はいましたけれど基本は単走の形で動かすようにしたんです。スタンド前から入って6ハロンで時計を出すような格好だったのですが、終始しっかりとした脚取りで駆けていましたし、感じは悪くなかったですね。上がりの気配も良好でしたし、今回はいつもより時間をかけて乗り込んできた分、体つきも中身のほうも悪くないかなと思える状態です。前回はちょっと重いかもと思っていた中での競馬でしたから差し切れませんでしたが、今回巻き返しを見せてくれるはずです。去年のようになってくれればと思っていますし、レース名のように頑張って良い結果を出してほしいですね」(上原師)
27日の中山競馬(グッドラックHC・芝2500m)に丸山騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
調子は上がり気配で、馬体も絞れているようです。
昨年このレースを勝った時は、今年はメインに出てたらな~なんて思っていましたが、まさか同じレースを走るとは・・・、まぁここで確り勝ってもらい来年こそですね!

チーフコンダクター 果報は・・・

kage

2015/12/23 (Wed)

先週新馬戦で良い思いをしました。
今週チーフコンダクターが新馬戦に挑みます!
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/23 上原厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒7-40秒1-12秒9)。
「今日の調教に乗せていただきました。話には聞いていましたけれど、現状は緩さが目立つ馬ですね。動かしていて良さも感じるのですが、肝心なトップスピードを求めるときのギアチェンジでちょっとモタモタしてしまいます。勢いがついてくるといい感じになりますが、体がうまくついてくるかどうかがポイントになってくるような気がします。距離は長めでいいと思いますから、じっくり進めて良さを出せればと思っています。よろしくお願いします」(柴山騎手)
「先週1週前である程度しっかりとやっておきましたから、当該週は競馬の前に一度ジョッキーに跨ってもらって感じを掴んでもらうようにしました。都合をつけてもらって1回目のハロー明けのタイミングで柴山ジョッキーに跨ってもらい2頭併せで、やりすぎないように半マイル重点で動かしたんです。パートナーを前に見ながら進んで直線で内から伸ばすようにしてもらいましたが、ちょっとだけモコモコしてしまったようです。緩さがある現状なのでスッと器用にはあげていけないのですが、勢いがつくとジワッといい感じで走れます。体は500キロを切り、格好も悪くはないように見せますし、体調のほうも問題ないと思うんです。先週の追い切り後にぶつけたか疲れたのか一過性のソエっぽい症状を見せたのですが、このあと同様にそういったところを見せないか、もしあったとしてもしっかりとケアをして少しでもいい状態でレースへ臨めるようにしていくつもりです」(上原師)
26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/26 中山5R新馬 芝・2000m、18頭で想定でていました。
パッと見、このコースの実績上位種牡馬、ディープ・キンカメ・ハーツ産駒がいません。
これはチャンスかな?
でも陣営はまだ緩さを強調しています。
早々2週連続で新馬勝ちなんて、僕のラッキー値高くないですから、そうそうおいしいことはないかな?
次走につながる走りと次走優先権確保をお願いしたい。
さてその日はお仕事!果報は仕事して待てですね!

オルレアンローズ 三つの嬉しいこと

kage

2015/12/20 (Sun)

行ってきました中山競馬場!

戦前の陣営のコメントに比べ、競馬新聞などの評判が良い、オルレアンローズの現地応援のために!

正直今まで現地応援で勝ったことなし、まさに疫病神が出没!
でも高木調教師は初戦からでないと語っていたので、
負けても僕のせいじゃないよね~なんて思いながら武蔵野線で中山に向かいました。

4Rに嬉しい結果が、同じベーカバド産駒アップクォークが芝1800で2着に!
今日の芝はベーカバド向き?それにアップクォークはうち愛馬の半兄この兄弟走るかも?

お昼をちりめん亭でとり、中山5R新馬戦を迎えます。
パドックに出てきたオルレアンローズは堂々と周回しており、
気性の悪さも見せず、グイグイと歩いている感じ、馬体も胸肉・トモのハリも良く見え、堂々の一番人気もうなずけると思いました。
オルレアンローズ12-20-01
これなら馬券も、3連単オルレアンローズでマルチと思いましたが、1着固定に変更!それと単勝で勝負です。

さてレース、他馬がゲートを嫌いなかなかゲート入りが進みませんが、オルレアンローズは外でどっしりと構えている感じ、自分の番はすんなり入りゲートが開かれます。
いいスタートこれは先行で競馬を進めるかと思ったら、一気に先頭に躍り出て逃げの展開にもっていきました。道中も他馬に邪魔されることなく4コーナー回り直線へ、一度後続の馬に詰め寄られましたが、さらにもう一伸び2着馬に3/4馬身離し見事に優勝しました!
思っていたよりも強い勝ち方でした。
そして初めて現地応援で馬が勝ってくれました!
ありがとうオルレアンローズ!ありがとう江田照夫騎手!ありがとう高木厩舎の皆さん!
すぐにウィナーズサークルに走り、口取りの模様を見てきました。
オルレアンローズ12-20-02
江田騎手も高木調教師も嬉しそう!口取りに参加の会員さんも、あれ10人いないような?口取り人気なかったのかな?

1日競馬をして、朝日杯もして馬券は、オルレアンローズの単勝だけで大負けな一日でしたが、今日の勝利は3つの嬉しいことが!
一つ目は、現地応援で勝てたこと!初めてです。
二つ目は、なかなか勝てないノルマンディーっ仔の勝利!
三つ目は、なかなか開幕しなかった僕の2歳戦線、最初のレースで優勝!

帰ってきたら江田騎手のコメントが出てました。
「調教で跨った時から感じていましたがとても前向きで素直な馬ですね。ただ、テンションが高くなる傾向があったので、その点だけ心配していたのですが本番では落ち着いて臨むことができました。まだ全体的に緩いので、これからトモに力がついてくることを考えるとこの先が本当に楽しみです。距離はもう少し延ばしても問題なさそうですが、スピードが勝っているので現時点ではマイルがベストの印象です」

まだまだ先が楽しめそうなコメントですね!

オルレアンローズ 好評価!?

kage

2015/12/19 (Sat)

いよいよ明日に迫ったオルレアンローズのデビュー戦!
高木調教師の近況や昨日のクラブからのメルマガで、初戦からでなくお試し感のある出走と思っていたのですが、今日買ってきた競馬エイトには驚きの評価が!
本誌予想◎で他の予想陣も◎2つ○2つと印厚く、しかも調教採点も高得点!
それに血統プロフィールもで載って、エイトはオルレアンローズ推し!
紙面の高木調教師のコメントは、
「動きは水準以上だし、気性も前向き。初戦からやれそうだよ」
えっ?なんか近況とは違うことを言っていけど、段々勝てそうな気がしてきた。
でもノルマンディーっ仔ですから、過度な期待はしないでおこう。

レイズアスピリット 鞍上は!

kage

2015/12/17 (Thu)

グッドラックハンデキャップ連覇に向け!レイズアスピリットどんな調子か?
そして今日の近況で、未定でした鞍上が決まりました!
まずは近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/17 上原厩舎
16日は軽めの調整を行いました。
17日は美浦南Wコースで追い切りました(82秒8-67秒2-52秒6-38秒9-13秒4)。
「今日は一週前追い切りということである程度しっかりと動かしておきたかったのですが、昨日は追い切りの馬が多かったので、伸び伸びを行えるようにと今日の追い切りにしました。パートナーと組んで2頭併せで、レイズは追走しました。じっくりと前を見ながら進めて終いを伸ばしましたが、相手もそれなりに動きましたけれど、レイズもレイズなりにじわっと伸びてきて、まずまずの走りを見せてくれましたね。ゴール板をすぎてからも向こう正面まで元気いっぱいで、長い距離をしっかりと動かしていますから中身もまた一つ良くなってくれるはずですよ。来週に向けてしっかり調整していって連覇を目指していきます」(上原師)
27日の中山競馬(グッドラックHC・芝2500m)に丸山騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
レイズ君はいつもレイズ君なりの動きと評されますね!まぁそれが良しなんでしょうけど。
確り動けているので来週に期待ですが、鞍上は丸山騎手になるようですね?
有馬記念当日なのでどんなすごい騎手がと期待していましたが、元の鞘に収まった感じですね。癖のある馬ですから手馴れた騎手のほうがいい結果をだせそうですし、丸山騎手も分かっていると思います。ここで負けたらね・・・
年末はハードスケジュール、27日お休みですがそこは休まないと体力が・・・なのでお家で観戦です。

オルレアンローズ 24/16の確率

kage

2015/12/17 (Thu)

今週の新馬戦24/16の抽選を通り、いよいよデビューするオルレアンローズ!
レースに向け陣営の意気込みは?今日の近況をまとめました。

2015/12/17 美浦トレセン
≪調教≫
13日(日) 坂路コースで4ハロンから60.2-44.5-28.9-14.1を単走で馬ナリ。
16日(水) 坂路コースで4ハロン58.7-43.0-28.1-13.9を単走で馬ナリ。
≪コメント≫
・最終追い切りは時計的に目立つものではないが、一番時計でも56秒台と時計の掛かる馬場でしたので上々と言える。
・良血馬らしく走りや動きからは能力を感じさせてくれる。
・まだ若さがあり、色々と課題も残りますので経験を積みながら競馬に慣らしていきたい。
・現状は乗り難しい面があるだけにジョッキーに事前に乗ってもらっておいたのは良かったと思う。
・初戦なので競馬に行ってどんな走りを見せるのかしっかりと見ておきたいですね。
以上です。(by高木登調教師)

調子は良さそう、江田騎手も事前に乗って準備万端ですが、手前の件も含め課題もまだあるようで、陣営的にはお試しレースなのでしょうか?
でも相手関係で見たら中山芝1600で良績を収めている、キンカメ・メジャー・ディープといった産駒がいませんから、案外いい勝負になるのではと思う自分がいます。まぁ外枠に入らなければですけど・・・
この暮も押し迫ってきた時、ようやくうちの2歳戦が始まります。2歳時に勝ち上がり経験したいな~

チーフコンダクター あたりの強い騎手で

kage

2015/12/16 (Wed)

チーフコンダクター、デビューに向け鞍上が決まりました!
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/16 上原厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒7-53秒8-39秒9-13秒3)。
「先週の感じからこの馬を動かすためにはタイプ的に柔らかい人より、あたりが強めのほうがいいかなと思いましたので、柴山ジョッキーにお願いすることにしました。それでどこかのタイミングで跨ってもらおうと思っているのですが、今日は1週前追い切りである程度しっかりと動かしたいと考えていたので、思惑とずれることも考えてスタッフ騎乗で追い切りを行ったんです。直線併せるようにしたのですが、スッと手前を替えてスピードに乗せていきたいところでややモタモタとしてしまいましたね。それでも時計自体は悪くないものを出せていましたし、しっかりと動かすことはできたと思いますよ。上がりの雰囲気はまずまずですし、この調子で来週に向けて引き続きしっかりと調整を進めていきます」(上原師)
26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なるほどあたりの柔らかな騎手より、グイグイと強い騎手がいいのですね!
そうなると思い浮かべるのは、岩田騎手や蛯名騎手ですが、へぇ~柴山騎手もそういうタイプなんですね!
まだ課題もありそうなので、このデビュー戦は無事デビューできたことを祝い、気張らずに暖かく見ていこうかと思います。あっ仕事でライブでは見れないのですけどね~

なかなか勝てない

kage

2015/12/15 (Tue)

今日メルドオールの地方4戦目が行われました。
さすがに14:05のレースはライブで見ることが出来なかったので、帰宅して配信動画で!

今日の鞍上は岩田康誠騎手!勝ちきれないメルドオールも岩田騎手のシッティングプッシュでもうひと伸びし勝ってしまうのではと期待して観ました。
スタートまずまず、前目につけ4コーナー回り先頭に出た時に勝つかと思いましたが、後続にさされ結果3着、今回も同じような負け方、ちょっと勝ち上がるのが厳しくなってきたのでは?と思ってしまいました。

陣営のコメント出ていました。
岩田康誠騎手
「芝のコースで伸び伸び走らせてあげたいタイプですね。能力は感じますが非力で、この重い馬場では持ち味が生かしきれません。スタートしてから前に前にいきたがるので、距離を短縮して押し切る競馬をしてみてもいいと思いますよ」

飯田良弘調教師
「乗り込んで追い切りを消化してのマイナス6kgなので、体調面等の問題はありませんでした。時計も速かったですが、本当に相手関係だけなので歯がゆいです。木村騎手や岩田騎手からの進言がありますので、次走は1230m戦に出走を予定したいと思います」
ん?手前をどうこうというコメントがありません、今回は上手くできたのかな?
それでも負け、次走は距離短縮で挑むようです。でもそれで結果が出なければ・・・
ちょっと覚悟をしていたほうが良いのかな?

やっぱりバゴが好き!

kage

2015/12/12 (Sat)

このタイトルから容易に想像できると思いますが・・・
いやいや決して三姉妹は出てきませんよ~猫でなくバゴですから!
ノルマンディーOCのこの仔に出資申込みしました!
2014024fフェリス
フェリスホイールの14(父:バゴ) 2014/3/3生
理由はそのうちブログに書くかもしれませんが、自分バゴが好きなんです。
そうなれば2次募集発表の時点で気になる仔№1、様子見筆頭のキタノシラユリの14よりも気になる仔に!

詳細情報が発表され、馬体・動画と発表されじっくり眺めました。
可もなく不可もなく、こじんまりまとまっている感じがしましたが、測尺は体高156.0㎝ 胸囲180.0㎝ 管囲19.5㎝ 体重481㎏と、見た目よりもボリューミーなとこに好印象をもち。
入厩予定の栗東・鈴木孝志調教師も今年22勝(12/10現在)で、ノルマンディーOCでは3歳馬エスカラードを預かっており、関西の懇親会に出席していたぐらいですから、クラブの意向も理解できているだろうと思います。これも好印象でした。

持っている血統本によるとミスプロのインブリードは要割引とのこと、現にバゴ産駒の重賞馬にはミスプロのインブリードはありません。ここが少しネックになっていました。でもこの募集価格(一口1.7万)で重賞馬を望むのもおこがましいかな?なんて思いながら、血統表をまじまじと眺めていてあることに気づきました。
なんかこの血統表のインブリードの配置、昨年アクシデントで未出走引退したシェーンハイトに似ている。シェーンハイトは強烈なインブリードを多く持っていましたが、こちらはそれをマイルドにした感じ、僕はこの仔にシェーンハイトの影を見てしまいました。
そうなれば出資しないわけにはいきません、早々に残口200を切っていましたのでポチリといってしまいました。

こんな理由で出資されている方はいないと思いますが、ご一緒の方よろしくお願いします。

オルレアンローズ 課題も少しづつ

kage

2015/12/10 (Thu)

いよいよ来週なのかな?オルレアンローズのデビュー!
課題は改善するつつあるのかな?今日の近況をまとめました。

2015/12/10 美浦トレセン
≪調教≫
9日(水)に坂路コースで4ハロンから0.6秒追走して併せ、
55.0-40.0-26.2-13.2を強目に追われました。
≪コメント≫
・実戦でも乗ってもらう江田照男騎手を背に追い切りをおこなった。
・同じ2歳の新馬と併せて優勢の動きを見せていたようにやはり能力は高そう。
・徐々にではあるが、走りも良くなってきた。
・ジョッキーに感触を掴んでもらえたのは大きいと思う。
・まだ心もとない面はあるので、来週のデビュー戦までに少しでも課題を克服させて臨みたい。
以上です。(by高木登調教師)

課題も克服しつつあるようで、調子もよさそうです。
これはもしかしたらデビュー戦期待できるかも?
現地応援行ってしまおうかな?

チーフコンダクター デビューへ

kage

2015/12/10 (Thu)

チーフコンダクター、デビュー予定が出ました。
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/10 上原厩舎
9日は軽めの調整を行いました。
10日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒9-55秒2-40秒7-13秒2)。
「大きな馬で緩さもあるのでじわりじわりと上げていくようなイメージで調整を進めています。本格的な追い切りというものは今週から始めていて、今朝は併せる形にしました。まずダートを半周してからウッドチップコースに入って速いところへ行くという流れで、同厩舎2頭と他厩舎1頭での併せ馬です。他厩舎の馬は後ろにくっ付いてくるような格好だったので実質2頭併せだったわけですが、パートナーよりも鞍上の手は動きましたけれど、段々とスピードに乗ってきて勢いがついてくるといい動き。ゴール板を過ぎて向こう正面まで流す時も余力たっぷりでいい感じでしたね。エンジンをかけるにはしっかりと動かしていける人がいいかなという感じもありますし、距離もある方が良さそうですよね。あくまでも今後の仕上がり具合によりますが、今年最後の週に組まれている2000mを直近の目標として進めていければと思っています」(上原師)
26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
デビュー予定は12/26(土)です。同厩舎のレイズアスピリットが次の日27日ですから、上原厩舎年内最終に2頭出しです。両方勝ったらそれは一足先のお年玉ですね!
あっ26日仕事だった・・・

レイズアスピリット 調教相手に遅れるも

kage

2015/12/09 (Wed)

今年の大トリはレイズアスピリットのグッドラックハンデキャップです。
去年同様良い気持ちで新年を迎えたい!
さてレイズ君はどんな様子か?今日の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/9 上原厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒4-52秒9-39秒7-13秒9)。
「今朝はウッドチップコースで2頭併せの追い切りでしたが、直線では調教パートナーに離される格好となってしまいました。とはいっても、相手は体重の軽いジョッキーが跨っていましたし、競馬もそちらの馬の方が早いタイミングを予定していますから、そこまで気にする必要はないでしょう。前走は結果的にちょっと重めの馬体での出走となりましたが、手元で時間を掛けさせてもらっている分フィットしやすくもなるはずですし、今日のひと追いでまた上向いてくれるでしょう。あと2週ありますから、気分よく年末を締めくくれるようにしっかり調整していきたいと思います」(上原師)
27日の中山競馬(グッドラックHC・芝2500m)に出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
上原調教師も僕と同じ考えですね!
時間はまだありますから、じっくり調子を上げ馬体重も減らしていってもらいましょう!でも減らし過ぎてナーバスにならないようにね!

あれ鞍上がまででませんね?元気君ではないのかな?

アペルトゥーラ 1番人気を裏切っては駄目よ~

kage

2015/12/05 (Sat)

今日は休日出勤!誰もいないオフィスで黙々と仕事をしていました。
レーシングビュアー等のライブ配信のサービスに加入していないので、JRAの公式HPのレース画像配信まで待ち、あのあらい画像のレースを見ました。
いきなり出遅れましたね、そして道中後方、4コーナー大外回り、直線伸びずに結果ブービーの15着。良いとこ無しの大負けですね!
ミルコ・デムーロ騎手で1番人気!今回は期待していたのですけど、ショック大です。
帰宅して録画していたレースを見ましたが、ゲート内前回よりもひどいヘッドバンキング状態、段々と気が悪くなってきていますね、連戦のせいでしょうか?

騎手のコメント出てました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
「ゲート裏からテンションが高く、枠内でもずっと苦しがっていてスタートに失敗してしまいました。出遅れたこともあってレースの流れに乗ることができず、道中は力みっぱなしの走りで今日は良いところがありませんでした。落ち着いてレースに臨めていれば結果も違っていたと思います」
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
良いとこ無しすぎ、でも気性さえ落ち着けばさえすればですね!
まぁこれで一旦放牧、2月の東京開催あたりですかね?

オルレアンローズ デビュー鞍上も決まりそう

kage

2015/12/03 (Thu)

オルレアンローズ、デビューに向けどんな感じでしょうか?
課題の左手前は?今日の近況をまとめました。

2015/12/03 美浦トレセン
≪調教≫
11/29 坂路コースで4ハロン60.7-44.7-28.8-14.3を単走で馬ナリ
12/ 2 坂路コースで4ハロンから0.5秒追走して併せ、58.0-42.7-27.5-13.4を末一杯。
≪コメント≫
・右手前の時はしっかりと走るが、左手前に替えようとするとガチャガチャとしてスムーズさを欠き、替えても戻そうとしたりとしてロスのある走りになってしまう。
・素材の良さは確かなだけに、いかにレースで己の力を出せるかがポイントになりそう。
・12/20(日)中山・2歳新馬(芝1600m・牝馬)でのデビューを考えています。
・できれば信頼できるジョッキーに調教から乗ってもらいたいと思い、今回は江田照男騎手に依頼するつもりです。
・癖馬でも上手く乗りこなせますし、しっかりと仕事をしてくれると思います
以上です。(by高木登調教師)

鞍上も決まりそうです。しかしエダテルとは渋いチョイスですね!
調教から乗ってもらって、ベテランならではの手腕で手前の変更も上手にこなせればですね。

アペルトゥーラ な、なんと!

kage

2015/12/03 (Thu)

昨日友人の出資馬クリプトスコードの出走想定が、公式HPで出ていたので、今日確定したかなと公式HPを眺めていました。
連続3回2着のクリプトスコード、今回は戸崎騎手だし確勝かな?なんて無責任に思いつつ、戸崎騎手にT・ベリー騎手、そしてM・デムーロ騎手、この頃ノルマンディーも良い騎手を用意するんだ~なんて感慨深く・・・んっ?ミルコの斜め上に見知った名前が!

12月5日(土)
アペルトゥーラ
中京7R 3歳上500万下 ダ1400m M.デムーロ騎手 57kg
出走確定

なんとアペ君出走します!
なんで~?来週では?気になる近況をまとめました。

2015/12/08 美浦トレセン
≪調教≫
11/29 Wコースで4ハロン58.0-42.3-13.9を単走で馬ナリ
12/ 2 Wコースで4ハロンから1.2秒追走して併せ、53.5-38.7-13.0を馬ナリ
≪コメント≫
・この中間も順調そのもので変わらず好調を維持している。
・間隔を詰めて使っていっても今は脚元に不安がありません。
・体質も徐々に強くなってきている印象です。
・今週の土曜日に二鞍組まれている中京ダート1400m戦はメンバーも薄いと睨み、昨日の段階からM.デムーロ騎手に声をかけていた。
・いつでもレースを使える態勢でしたので仕上がりに不安はありません
・しかし距離延長が鍵となるため締め切り時刻ギリギリまで投票を悩みました。
・1200m以下ならスピードの違いでこのクラスを卒業するのも時間の問題です。
・ただ上のクラスではそうはいかないので、今回は名手を配して、先を見据える形の競馬をさせたく、今週の競馬を使う判断となった。
・中京コースは直線の急坂がゴール前で堪えますし、道中ガムシャラに走ってしまわずに折り合いをつけて終いを伸ばしたいです。
以上です。(by国枝栄調教師)

予想外の出走ですが、調子よく使える態勢なら今回の国枝調教師の考えと判断を信じ、ミルコの手腕を信じてレースを迎えたいです。
でもね~土曜日は仕事になりそう~、ライブで見れないのが残念。

アドヴェントス 焦れて焦れてプシュウゥゥ~

kage

2015/12/03 (Thu)

なんか薄氷を踏むような調整をしているアドヴェントス
今週はどうなったのか?気になる近況が出ました!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/3 堀厩舎
2日、3日は軽めの調整を行いました。
「トモに疲れが出てしまい、その回復状況をよく観察していたんです。先週末を含めて先週いっぱいは無理をしないような調整に切り替えて、今週半ばか、週末から時計を出す調教の再開を検討していたのですが、背腰の状態はまだ万全とは言い切れない部分があります。また、そこだけでなく、この中間から左トモの球節の上あたりにムクミが出てきたんです。背腰の治療を行いながら調教を進めていって何とか競馬を考えられないかと思っていたのですが、新たな不安がこのような形で出てきている以上、今の時期に無理はさせないほうがいいのだろうと思いました。元気はあり、カイバ食いも良いので体調自体が悪いということはないと思うのですが、大事にしたい血統でもあります。競馬を使わずに放牧という形になって大変申し訳ありませんが、いったん仕切り直しさせてください」(堀師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
いったん仕切り直しの放牧になりました。
この状況で無理してもしかないので、致し方なしですね~
来年の東京開催ぐらいでデビューできたらいいな!
でも放牧先は、堀厩舎お馴染みのNFしがらきになるのだろうか?

チーフコンダクター デビューに向けて

kage

2015/12/02 (Wed)

ゲート試験合格後、放牧に出ていたチーフコンダクター
デビューに向け帰厩しました。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/2 上原厩舎
2日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「体つきはまだいくらか立派かなという感じですが、じっくり乗り込んで来ていい感触は持っていますよ。それも踏まえて上原調教師からは今週入れたいということで話をもらえ、今日の検疫で無事送り出しています。素質はありそうですが、本当に良くなってくるのは先々かもしれませんし、いい成長を遂げてくれることを楽しみにしています。馬体重は503キロです」(天栄担当者)
「ゲート試験合格後は天栄で乗り込んでもらっていましたが、いくらかいいかなという状態になってきたようで、競馬も考えていけそうということでした。それなので色々と調整をして今週のタイミングで入れさせていただくことにしました。緩さは相変わらずある馬ですから、少しずつじっくりと乗り込みながら仕上げて初戦の目標を決めていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(上原師)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
いよいよデビューに向け始動ですね!
まだデビュー予定も出ていませんが、ワクワクしてきます。
そう言えば以前天栄担当者さんが「大事に行けばサムソン産駒の走るタイプの馬になってくれるのではないかなという期待もかけているんです。もちろんそれは今後の成長次第でしょう」とコメントしていました。良い成長をして欲しいですね。

レイズアスピリット 狙いは連覇!?

kage

2015/12/02 (Wed)

先週土曜日帰厩したレイズアスピリット、
やはり狙いはグッドラックハンデキャップのようです。
今日の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
12/2 上原厩舎
2日は軽めの調整を行いました。
「次走は昨年制したレースの連覇を目標にしようと考えています。それで、今週もしくは来週あたりの移動を計画していたのですが、先週末の検疫が取れました。前回がそうだったのですが、ちょっと重めでの出走だったかなという反省点もありましたし、いつもよりちょっと時間をかけて仕上げていきたいと思ったものですから、先週末のタイミングで入れさせてもらうことにしたんです。それで土曜日に入厩し、さっそく調整をスタートさせています。最初は心身のバランスを整えるようにしていきたいですし、体もフィットした状態に持っていきたいのでいきなり速いところをやるのではなく、ベースをつくるように普通キャンターでじっくり乗り込んでいます。今のところ変にカリカリはしすぎていませんが、気を付けながら進めていって週末か来週あたりから徐々にピッチを上げていければ理想的でしょう」(上原師)
27日の中山競馬(グッドラックHC・芝2500m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
今回は十分時間をおいて調整にあたるようです。
まだ帰厩したばかりですから、調子の具合は分かりませんが良い感じに仕上げてくれると信じています。
鞍上はまだ未定のようです、元気君でいくのかな?