2014 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 02

出資馬 2歳馬1月の近況

kage

2015/01/31 (Sat)

デビューの年を迎えた2歳馬、順調なのか?1月の近況が其々のクラブで更新されました。

まずはキャロットクラブの3頭

○ファーストチェアの13 牡
1/15  NF早来 馬体重:478kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。年明けから調教メニューを強化していますが、順調に進めることができており、馬体を中心に徐々に良化していることが窺えます。調教ではまだ脚捌きに硬さを感じる面が残るもののバランス感覚に優れたフォームであることから、乗り味そのものは良く、いい感触が伝わってきます。ここに力強さが加わってくればキャンターの質は一段と高まってきますので、今後もこの調子で進めていきます。

1/30  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。厳寒期ということもあり、脚捌きにはまだ少し硬さがありますが、持ち前の力強いフォームは健在で坂路コースをしっかり登坂することができています。体調面は良好で暖かくなる春にはさらなる成長を遂げてくれると見ていますので、この状態をキープしながら日々の調整を進めていきます。

バランス感覚に優れ力強いたフォーム、なかなか良いお褒め言葉です。あとはスピードがあれば鬼に金棒でしょうか?本当はもう少し様子見をしたかった仔ですか、出資したからには腹をくくって見守っていきます。

○アドマイヤサンデーの13 牝
1/15 NF早来 馬体重:440kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。柔らか味があるいいフットワークを見せていますが、まだトモなどに緩さが感じられますので、今しばらくはじっくりと基礎体力の強化を図って今後のペースアップに繋げていきたいと考えています。兄姉のようにクラシックの頃には主役を張っていけるような存在に成長させていきたいと思いますので、しっかり手を掛けながら育成を行っていきます。

1/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。馬体の成長を見ながらじっくり接してきたことにより、ここ最近はトモなどの緩さが徐々に解消されてきました。乗り込みを継続することで日に日に良化が感じられますし、力を付けてきたことによって走りにも安定感が出てきました。この調子でさらなる良化を促しながら素質を引き出していきたいと思います。

「クラシックの頃には主役を・・・」どんだけの期待度!15日で指摘されたトモの緩さも、解消されてきているときました。ワクワク感は半端ないです。しかも配信された動画や写真は抜群に良く感じます。(ただの親馬鹿目線かな)脚元に不安がある一族ですので、そこだけは十分に気を付けて調整を。


○ササファイヤーの13 牡
1/15 NF空港 馬体重:526kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを行っています。年が明けてからも周回ダートコースでじっくりと乗り進めることができていますが、多少気性面にピリッとした部分が出てきた印象を受けます。継続的に乗り込むことはできていますので、今後も脚元の状態と相談しながら屋内坂路コースでの調整に順次移行していければと考えています。

1/30 NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。この中間から坂路コースでの乗り出しを再開していますが、順調の一言です。馬体重は増加傾向にあり、それに伴い肩回りやトモにも筋肉が付いてきたように感じます。走りも大きく柔らかいのは変わらずに力強さも増してきました。背中の肉が付きづらいところはあるものの、背筋を意識して使えるようになれば飛躍的に馬が良くなると思います。

脚元に問題が出ましたが、ようやく坂路入りし調整も再始動ですね!他の仔と比べ一月分ぐらいの遅れでしょうか?馬体も十分立派になり、動きも雄大に見えました。

(この近況は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

続いてノルマンディーOCの1頭

○テンザンローズの13 牝
1/30 オカダスタッド 馬体重:480kg(先月より±0㎏)
現在は坂路1~2本を20~22秒のメニューで調整中です。父の産駒は明け2歳馬が初年度でまだサンプルが少なく、傾向を掴みづらい面はありますが、本馬を見ていると日本の馬場にも対応できそうな印象を持たせます。動きに無駄がなく、キャンターの動きはとてもしなやかです。まだ随所に伸びしろを残しているだけに今後どういう成長を見せるのか楽しみでなりません。

まだ残138口あるこの仔、もう少しセールストークを入れればよいのにと思いますが、控えめに評しているところが、自信の表れかな。やはり鍵を握るのはベーカバドですね!

(この近況は、ノルマンディー募集中につき転載を了承してもらっています。)

来月後半には馬名も決まりますね!
怪我なく順調に進んで欲しいものです

メルドオール 次走は2回京都開催の最終週

kage

2015/01/29 (Thu)

休み明けで5着、優先権を確保したメルドオール。
今週の近況をまとめました。

2015/1/29 栗東トレセン
≪昆貢調教師コメント≫
・休み明けでも中身や気持ちは出来ていたが、最後は脚色が少し鈍った。
・これまでと違って楽に前につけれるようになり、内容は前進している。
・レース後も馬体や脚元に異常はなく、優先出走権も確保できたので続戦する。
・次走は相手関係や馬の状態を見ながら検討するが、今のところ2回京都開催の最終週を目標。
以上。

2回京都の最終といったら、2/22に芝1800がありますから、そこが目標ですね!前走と同じコース、叩き2戦目とくれば、今回よりも良い内容を期待したいですね!
2月はプル・クル・メルと毎週出走になりそうです。欲言えば3連勝を

プルガステル 中一週で!

kage

2015/01/29 (Thu)

先日グリーンチャンネルで、プルガステルの出走したレースのパトロールビデオを見ました。
通常放送の横からのレース映像だとあまりわかりませんでしたが、縦から見るパトロールビデオだと、向こう正面でのプルガステルのかかり具合、騎乗しているベリー騎手が気の毒に思えるぐらいの暴れっぷり!あれでは競馬になっていません。それでも着を拾うのですから、関係者が言うように能力はあるのでしょう、でもあれを解消しない限り厳しいか?
気になる近況がアップされました。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/29 木村厩舎
28日は軽めの調整を行いました。
「良血馬、人気馬をなかなか勝たせてあげられなくて改めまして誠に申し訳ありません。思うような競馬ができず歯がゆい限りで、何とかいい走りをさせてあげたいと日々考えています。ジョッキーも口にしていましたが、無理に今の条件に合わせるよりは距離を少し詰めてみて彼のリズムを得られるかどうかを模索すべきかなと思っている最中です。まだレース後の状態を見極めている最中なので話が変わる可能性もありますけれど、大丈夫ならば中1週にはなるものの芝の1400mという条件を考えたいと思っています。ジョッキーも再び乗ると言ってくれていますし、しっかりとジャッジしていきます。もちろん厳しいと思えれば再考するつもりです」(木村師)

状態次第で変更になる可能性もありますが、2月8日の東京競馬(3歳未勝利・芝1400m)にベリー騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
とりあえず続戦の方向です。しかもベリー騎手が続いて騎乗してくれます。これはありがたい!2度目なので御し方も知っているはず。そして距離は1400m、ベリー騎手も前に騎乗したブドー騎手も語っていた、現状ベストであろう距離です。気になるのは左回り、前回東京を走った時は片チークを使っていましたけど、今回も使用するのか?それよりも何よりも、プルガステルのリズムの競馬が出来るのか?不安と楽しみごっちゃ混ぜですが、次走こそは何とかです。

毎回人気上位に挙がり、新聞の印もあつく、全兄ネオウィズダム(現OP馬4勝)がいる血統、そろそろ結果出さないとキムテツさんの腕を疑われてしまいますよ~

あっ!2月8日の東京競馬(3歳未勝利・芝1400m)って、友人出資のエクストラペトルが出走するんだ。あら~結果次第では気まずくなりそう・・・

クルミナル 次走はなんと!

kage

2015/01/28 (Wed)

新馬戦鮮やかに勝ったクルミナル!
放牧に出さず続戦の方向のようです、そして次走目標はなんと・・・
今日更新された近況を!

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/28 須貝厩舎
28日は軽めの調整を行いました。

「先週はありがとうございました。初めての入厩からゲート試験、そしてデビューまでといろいろなことがありましたから、本当に感慨深いですね。もちろんここがスタートですから、気を引き締めて次に向かって行きます。レース後は軽い運動程度で様子を見ていますが、多少疲れはあるものの、今のところは大きな問題はありません。次走については、中2週とちょうどいい間隔で重賞がありますので、そこを目標にしたいと思います」(須貝師)

2月14日の東京競馬(クイーンC・牝馬限定・芝1600m)に池添騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんとクイーンC(GⅢ)です、私の一口Life初の重賞挑戦です。
多頭数が登録して、除外になるかもしれませんが、今からワクワクドキドキもんです。
2月14日はバレンタイン、クルミナルから素敵なバレンタインプレゼントをもらえることを夢見て・・・

アペルトゥーラ あと1つだけど・・・

kage

2015/01/27 (Tue)

久しぶりにアペルトゥーラのお話を、
再ファンドに向け園田で頑張っていますが、どうも右前管骨の外側に小さな骨瘤が出てしまい、
骨瘤が固まるまで2週間程度の休養が必要になり、放牧することになったようです。
昨年の暮れに2勝目をあげてあと1つですが、ここで無理してもしょうが無いので、
リフレッシュを兼ね脚元もスッキリとして帰ってきてほしいです。
復帰は2月下旬か3月上旬でしょうか、復帰戦一発で決めて欲しいですね!

再ファンドしばらくお預けですが、何処の所属になるかとか、何処のどの番組かとか、
なかなか楽しい妄想を膨らませています。

クルミナル 遅れてきたヒロイン

kage

2015/01/25 (Sun)

昨日の事は昨日の事!
今日は待ちに待ったクルミナルのデビュー戦!
流石に京都には駆け付けられないので、グリーンチャンネルでの観戦。

気性面はどうなのかドキドキしながらのパドック観戦、7番8番と順々に映し出され、次かと思えば跳ばされ10番、しんがりを回ってるのかと思えば、クルミナルはパドック周回していないとのコメント、何かあったのか心配になりましたが、最後の最後でチラッと映し出されました。テンションも何も分かったもんじゃないです。でも馬体重は496㎏、募集時408㎏でしたので、随分とたくましくなりました。

さてレース、問題のゲートですがゲート内でも大人しい見え、スタートもマズマズ、道中は先頭集団後方につけ、スローペースでもかかることなく気持ちよさそうに走っている風に見えました。4コーナーを回り直線勝負の展開になりましたが、クルミナル反応よく弾けて、残り200mにして勝負あった感じ、安心してゴール板まで見守れました。

一時はデビューできないのでは?と思った時もありましたし、今日も暴走するのではと心配でした、極めつけはあのパドック。走る前までは心臓に悪い仔でしたが、走ってみればスマートな競馬、先々も楽しめそうです。そして初の新馬勝ち!ありがとうクルミナ。
そして上手く仕上げてくださった厩舎・牧場のスタッフ、池添騎手ありがとうございました。

おまけに単勝・馬単ゲットしました、昨日の中山の負け分取り返しました。良かった~

レース後の近況コメント出ました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/25 須貝厩舎
 25日の京都競馬では五分のスタートから好位の後ろを追走。直線半ばで追い出されると抜群の反応を見せ、しっかり伸びて優勝。

 「調教の感じから、素質が高いことは分かっていましたが、牝馬らしいキツさもあるのでそのあたりがどうかと思っていました。返し馬は物見しそうになったのですが、併せて一緒に行ってくれた馬のおかげでスムーズでしたし、スタートしてからはかかるところもなく乗りやすかったです。とにかくすごい反応の速さで、抜け出しすぎないように注意したほど。今日ぐらいの精神状態なら問題ありませんし、素晴らしい瞬発力でこれからが本当に楽しみです」(池添騎手)

 「いやあ、本当に嬉しい!能力があるのはわかっていたので、あとはどれだけちゃんと走ってくれるかと思っていたのですが、まずはホッとしました。とにかくこの馬にはずいぶん悩まされましたが、じっくりとひとつひとつ教えていった甲斐がありました。この勝利はもう格別モノですね。いい勝ち方をしてくれましたし、この後は馬の様子を見ながら、どの番組を使っていくか考えたいと思います。今日は本当にありがとうございました」(須貝師)

 ゲート試験までかなり陣営を手こずらせていましたが、じっくり取り組んでもらった成果で、初戦から素質を発揮することができました。父の産駒らしい切れ味は、大舞台を意識させますし、今後が非常に楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
須貝調教師も感慨ひとしおでしょうか!
今後どうするのか?師を信じ楽しみに待ちたいです。

メルドオール 復帰戦は掲示板

kage

2015/01/24 (Sat)

プルガステルの5着に打ちひしがれたまま、中山競馬場のテレビで京都5Rを見ました。こちらは勝ち負けよりも、復帰初戦に有力馬多数なので掲示板が目標かなと思っていました。
スタートはマズマズ、直線良い位置にあげてきて、これは勝ってしまうかも、あれっ伸びない、外からきた馬に怯んだ、でも3着はあるかな~あらら結局5着、当初の目標通りの結果になりました。

2頭続きの5着、今年は5着に憑りつかれるのかな・・・
明日こそはと信じて今日は眠りにつきますか。ハァ~

近況がアップされていました。
★1/24(土)京都 3歳未勝利(芝1800m)四位洋文騎手 結果5着

「乗った感じからは以前よりもだいぶ力を付けているね。テンに無理せず前につけられるようになったし、掛かり気味に自分から行こうする気持ちも出てきた。ただ、外から馬が来ると怯むような面をみせてフォームがぎこちなくなってしまった。そのあたりが解消してくれば。」(四位洋文騎手)

プルガステル テンション高すぎ

kage

2015/01/24 (Sat)

プルガステルの応援に中山競馬場に行ってきました。
今日こそは勝てると信じ5Rへ!

パドックに出てきたプルガステル、テンション高いです。つねに頭を振りチャカチャカ。
キムテツ厩舎の二人引きに、青鹿毛の馬体、そしてテンションの高さ、なんだかトゥルーモーションを思い出して、なんか嫌な予感が・・・でもそこは好調のキムテツ厩舎とベリー騎手の腕を信じてレースへ
150124プルガステル

さてこの仔のリズムでの競馬ってどんなん?と思いながらスタート、ちょっと出遅れた!これじゃリズムも何もあったもんじゃ・・・、後方で落ち着いてレースをするのかと思ったら、かかり気味に押し上げていきます。4コーナー外を回り直線へ、着を上げていきますが、内側の先着馬を捕まえ切れず、外からきた馬にも差され結果5着。
正直優勝を信じていただけに、この結果はちょっとね~。なんか気性で空回りしている感じがもったいない。

帰ってきて近況が更新されていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/24 木村厩舎
24日の中山競馬ではスタートでやや立ち遅れて道中は中団より後方のポジショニング。勝負どころから外を回って掛かり気味に上がっていくも伸び切れずに5着。
「スタートしてしばらくは大丈夫だったのですが、ペースが落ち着いた時にガーッとなって行きたがってしまいました。ずっと抑えながらの追走でしたが、それでも最後まで止まっていないように力はありますよ。ただ、マイルだとどうしても道中のペースが流れにくくてこのような展開になりがちなので、自分のリズムで走らせるという意味では距離を短くしてみるのもひとつの手かもしれません」(ベリー騎手)
「せっかくいい馬を預からせていただいているのですが、なかなか結果を出せず申し訳ございません。自分のリズムで運べさえできれば違うのでしょうが、今日の流れだと折り合い切れずに厳しい競馬となってしまいました。それでいて終いも我慢して着は拾っているように、力は通用するはずなんです。今日の感触で言えばテンションの高揚で手がつけられないと言うよりは、この馬としてはむしろローテンションの部類だったと思います。それが落ち着いていると言えるものならいいのでしょうが、覇気も一緒にトーンダウンしているような感じで、他の馬よりも気性面に波が出やすいのはやはり課題ですね。この後はレース後の状態を見ながらにはなるものの、ダートになるとキックバックの関係からリスクが高くはなるので慎重にならざるを得ませんが、距離を詰めることもありかとは思います。他には何かしらの馬具などで反応を見るのもありかもしれませんが、場合によっては逆効果となる可能性もありますから、より慎重に判断していきます」(木村師)
除外で予定は延びましたが、仕上がり状態は良好でしたし、あとは結果を待つだけでした。ところがレースにいくと終始引っ掛かってしまい、ジョッキーもなだめるのにひと苦労といった感じでした。本来ならばバタッと脚が上がってもおかしくないところですが、最後までしっかりと走ることができていたのはこの馬の能力の高さでしょう。気性的に難しい面のある血統背景ですが、そこをうまく走る方に向けることができればチャンスはあるはずです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

揃って能力があると語ってくれるのに期待ですね。
上手く気性と折り合いがつくように、木村調教師の腕を信じたいのですが、過去のことがるしどうなんだろうか?

エンパイアライン ようやく放牧

kage

2015/01/22 (Thu)

エンパイアライン、ようやくNF小野町に放牧となりました。

2015/1/22 ノルマンディーファーム小野町
≪清水調教師コメント≫
・調教ではいつでも一生懸命走る馬で、見た目にはっきりとわかりませんでしたが、全体的な疲労が蓄積していたようです。
・四位騎手も『この数戦と比べて状態が落ちている』と話していましたので、ここでオーバーホールしましょう。
・今回の休養をいいきっかけにして、更に成長した姿を見せて欲しいです。
以上です。

何だろうね、事前に見極めるのが調教師なんじゃないの、と思うのですが・・・
色々と思うことはありますが、リフレッシュと一回りの成長をして戻ってほしいですね。

メルドオール VS良血

kage

2015/01/22 (Thu)

今週24日出走確定出ましたメルドオール。
今週の近況をまとめました。

2015/1/22 栗東トレセン
≪調教≫
21日(水)に坂路コースで4ハロンから併せ、54.3-39.2-25.7-13.1を一杯に追い切り。
≪昆貢調教師コメント≫
・追い切りではまだ反応に鈍さを感じるが、動き自体は良化している。
・久々でも初戦から走れるデキ。
・現状では距離も1800mが最適だと思う。
・優先出走権を所持した骨っぽい相手が揃ったは、良いパフォーマンスを見せてほしい。
以上。
☆1/24(土)京都 3歳未勝利(芝1800m)四位洋文騎手

京都・芝1800、怖い怖いディープ産駒がいないこのレース。よしと思っていましたが、ディープの次に成績の良いキンカメ産駒が2頭、2頭とも前走好成績で、その1頭はレーヴディソールの半弟めっさ良血です。コメントの通り骨っぽいメンバーが揃いました。
久々のレースに、調教は走っていない感じ、ちょっと勝ち負けは厳しいかな?昆調教師のコメントのように、良いパフォーマンスを見せて欲しい。そして次につながるレースを!

プルガステル リズムを重視した競馬?

kage

2015/01/22 (Thu)

プルガステル出走確定でました。
今週グリーンチャンネルの地中海ケイバモードという番組の、「久光マサファイル」というコーナーで紹介されました。案外な注目馬?でもコーナーで取り扱われた馬は、勝てないという噂もちらほら。
今週の状態はこのように、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/22 木村厩舎
21日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒8-51秒6-38秒4-13秒2)。
22日は軽めの調整を行いました。
「水曜日にウッドチップコースで追い切りを行いました。時計的には68ー38くらいで半マイルからやや速くなるくらいの内容で動かしています。他の馬のリズムに合わせようとするとチグハグになりがちで、この中間もシンプルな調教に徹しています。その中でこちらがリクエストした分は馬がしっかり応えてくれているように見えますし、良い状況で来ているかなと思っているんです。除外により2週間予定が延びましたが、それがマイナスになる事はなく、この時間をしっかり利用して調整することができたかなと前向きに捉えられていますよ。ジョッキーには先週末の時点からこの馬の特徴を伝えレースVTRをよく確認しておいてほしいということと、できればこのようなレースをして欲しいと言う話もしているんです。改めてコミュニケーションを取っておきますが、枠にもよるけれどこの馬のリズムを重視した競馬をしてくれたらと思っています」(木村師)
24日の中山競馬(3歳未勝利・芝1600m)にベリー騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
好調キムテツ厩舎、そのせいかあまりネガティブでないコメント!自信の表れか?
除外により伸びましたが、影響はない感じがしますね、確りベリー騎手とコンタクトをとって、上手にエスコートしてほしいものです。
でも「この馬のリズムを重視した競馬」って?逃げるのかな?内枠に入ってほしいですね!

クルミナル いざデビューへ

kage

2015/01/21 (Wed)

クルミナルいよいよデビューです。
今週ギャロップやあるサイトで大々的に取り扱われ、おのずと期待が膨らんできています。
やっとうちのエースが始動です。

レース前の近況が更新されました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/21 須貝厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒5-25秒7-13秒0)。
「今朝も先週に引き続き池添騎手に乗ってもらって坂路で追い切りました。今朝は先週よりも早い時間帯で、馬場が荒れきっていない時にやりましたが、時計的にも先週よりしっかりと出ていましたし、終いまでビシッとやってもらっていい動きでした。追うたびに素軽さは出ていますし、体や息遣いなどはこれできっちり仕上がったと思います。普段の馬房ではめちゃくちゃおとなしくてかわいい馬なのですが、なにせゲート試験まで手こずりましたから、テンションを見てカリカリしすぎないようなら金曜あたりにゲートの確認も行っておきたいですね」(北村助手)
25日の京都競馬(3歳新馬・芝1800m)に池添騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
コメントは北村助手、須貝調教師は今イギリスですね。
いい感じに仕上がったようで良かったですが、
あとは当日のテンションがどう出るか?
うまくゲートを出るか?池添騎手のエスコートに期待ですね!


プル・メル・クル

kage

2015/01/21 (Wed)

プル・メル・クルと呪文みたいですが、このルがつく3頭、今週出走します。(予)

1/24
・プルガステル 中山5R 未勝利 芝・1600 出走状況:A(出走可能)
・メルドオール 京都5R 未勝利 芝・1800 出走状況:出走決定順上位のため、出走可
1/25
・クルミナル 京都6R 新馬 芝・1800 出走状況:A(出走可能)

一挙に3頭、初の体験です。しかも3頭とも勝っちゃうのではと大それた妄想が・・・
ここで勝てば、春のクラシック戦線にギリ間に合うと思うので、何とか勝ってほしいな。
まずは明日の確定が楽しみ楽しみ。

ノルマンディーOC 馬名応募しました。

kage

2015/01/18 (Sun)

去年候補に挙がるも落選で、かなり落ち込みましたが、
こりもせず今年もノルマンディーOC2014年募集馬の馬名選挙に参加します。

出資馬は「テンザンローズの13」(父ベーカバド)

いきなり突拍子もない名前より、父名・母名からの連想したほうが、考えやすいのでその方向で。
でも父ベーカバドの由来がわからない、この母馬がベーカラなので、もしかしてベーカは冠名?これでは馬名の由来からは考えられない、ならば祖国がフランスでしたので、フランスをキーに!

次に母テンザンローズ、テンザンは冠名でしょうから、ローズ=薔薇をキーに、

フランス、薔薇ときたら思い浮かべるのは、
あの漫画!あのアニメ!で考え付いたのがこの二つ!

「デビルプロポーズ」
「ローゼスハリケーン」

男の子だね~、あっちの漫画からはいきませんよ~
でもこれはふざけすぎだし連想がぶっ飛びすぎ、だいたい元ネタ誰が解るのやら!
よしんば候補に挙がっても選挙では勝ち残れない。

素直にフランス産バラの品種を思いついたので、それで応募します。そちらのほうが無難で万人受けするかな?

ちなみに友人曰く、TTD(ティーティーディー)がいいじゃないとのこと、
なにそれと聞くと「テンザン・ツームストーン・ドライバー」のことらしい。
そんなもん通るかボケ・・・

どうした キムテツ!

kage

2015/01/18 (Sun)

今日も勝った木村厩舎、これで今年6勝!昨年14勝でしたから、凄い勢いです。
しかも3歳馬で5勝挙げるという、3歳馬を預かってもらっている自分には頼もしい状況です。
この勢いの要因は何だろうか?
①かなりの有力馬を預かっているので、必然と勝てる?
②ノーザンファームとの連携が上手くいきだした。
③調教師・厩舎スタッフのレベルが上がった。
④春の珍事
こんなところでしょうか?素人考えでスミマセン

ここまで勢いよく勝ち星を挙げていると、他の厩舎から目を付けられないか心配です。
来週プルガステルが出走予定です、この勢いの乗れるのか?それとも好調に影を落とすオチにならないか・・・

エンパイアライン 疲れている?

kage

2015/01/17 (Sat)

不思議とお仕事の日に走るエンパイアライン、仕事中に結果だけ見て愕然、まさかの11着、優勝は厳しいと思っていましたが、掲示板ならあると思っていたのになぁ~
JRAのホームページで展開を見ましたが、作戦では逃げるはずが、ずっと中団で結果11着なにがあったのか気になり、午後から仕事のモチベーションが上がりませんでした。

家に帰って録画していたレース見ました。
スタートはマズマズも行脚つかず中団に、終始中団を貫いて、直線も伸びづの11着。
良いところなしですね。5戦中一番出来の悪い内容でした。

四位騎手のコメントが出ていました。
「逃げるつもりでいましたが、ここ2戦と比べて行きっぷりが悪過ぎました。返し馬での気配も今一つで、活気がなく、道中もギアが上がる感じがありませんでした。やはり連戦による疲れがあるのでしょうか。一息入れてあげた方がいいかもしれません。このくらいの距離が合っていると思いますよ」

あまり聞きたくなった言葉が出ています「連戦による疲れ」、2か月で5戦をこなすハードスケジュール。誰もが厳しいのではと思ったはず、でも調教師の判断はゴーサイン!状態の見極めと判断が甘かったのでは?とちょっと不信感を覚えてしまいます。
さて今後は放牧か、それとも在厩で調整し小倉開催か?調教新判断が問われますね!

あつ!今気づいた。僕のお仕事の日、ラインちゃんは3回とも11着だ!

エンパイアライン 5戦目へ

kage

2015/01/15 (Thu)

エンパイアライン今週出走します。これで5戦目頑丈な仔ですね。
今週の近況をまとめてみました。

2015/1/15 栗東トレセン
≪調教≫
14日(水)にCWコースで6ハロンから併せ、83.9-67.4-53.6-40.1-13.7を馬ナリに追い切りました。。
≪清水調教師コメント≫
・この中間は先週末と昨日に6Fから併せ馬で追い切りました。
・予定通りの調整メニューを課せられるのがこの馬の強み。
・スタートが一息なので、発馬練習も行った。
・四位騎手のアドバイス、これまでの4戦の内容から芝の中距離戦に向かう。
・現状ではベストと思える条件なので、重要な試金石の一戦。
・ハナにこだわる馬がいなければ、ハナに立ってマイペースで逃げる作戦です。

☆1/17(土)京都 2歳未勝利(芝2000m)四位洋文騎手

出馬表を見ましたが、強そうな馬がチラホラいますね、そして逃げて3着に入った馬もいますから、上手く作戦通りいくか?発馬練習の成果と四位騎手の腕に期待です。
僕としては、今回は優先権の獲得を期待したい。そうすれば次の小倉開催を有利に進めるかな。勝つにこしたことはないけど。
17日お仕事です。ハァ~

メルドオール 芯が入ってきた

kage

2015/01/15 (Thu)

1月24日の出走に向け調整中のメルドオール。
今週の近況をまとめました。

2015/1/15 栗東トレセン
≪調教≫
15日(木)に坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、56.4-40.9-26.5-13.4を一杯に追い切りました。
≪昆貢調教師コメント≫
・体は休養前と比べて20kg近くは増えている。
・時計は詰まってきませんが、調教を重ねるごとに息遣いや動きの軽快さは増してきている。
・跨った西谷騎手も『夏の頃に比べて随分と力をつけてきているし、ようやく芯が入ってきた』と高く評価している。
・あとは週末、来週とサッと追い切ればレースに向けての態勢は整えられるはず。
以上です。

馬体重が増えているのは成長の証でしょうか?でも先週もコメントされていましたが、調教時計が詰まってこないのは不安ですね。でも動きは良いようですので、どれだけ成長しているかレース本番に期待です。
来週は3歳馬3頭出走!楽しみな週末になりそうです。

クルミナル デビュー予定来ました!

kage

2015/01/15 (Thu)

クルミナルついにデビュー予定が出ました!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/15 須貝厩舎
14日は軽めの調整を行いました。
15日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-40秒9-26秒5-13秒3)。
「今朝は池添騎手に跨ってもらい、坂路で追い切りました。雨が降っていましたし、更に後半の時間帯ということで余計に馬場は重たくなっていたのですが、それでもビッシリと追って終いを13秒3でまとめてきていますからね。まだ時折やんちゃな面を見せたりはするものの、以前ほどではありませんし、ここまでは非常にいい感じで調整できていますよ。来週、もう一度池添騎手に跨ってもらって、そのまま今開催の最終週でデビューさせる予定です」(須貝師)
「今朝、追い切りに乗せていただきました。気性的に馬が少ない時間帯がいいだろうということで遅い時間に追い切ったので、馬場はかなり荒れていたのですが、最後まで脚取りはしっかりしていました。牝馬らしい牝馬というか、ちょっと気性の難しいところは感じさせますが、速いところに行けば問題ありません。来週も乗せていただく予定ですが、今度はハロー明けなど馬場がいい時間帯にやりたいとお願いしましたので、もっと動けると思います」(池添騎手)
25日の京都競馬(3歳新馬・芝1800m)に池添騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
京都・芝1800と言ったらディープ産駒の独壇場!これは新馬勝ちを期待せざるを得ない!
楽しみですねでも、25日中山・中京で重賞を開催、京都に誰が残っているのかと思えば池添騎手かぁ~、微妙と思ってしまう自分がいます。まぁ勝ってくれればいいや。
来週はなんだか忙しい週になりそう!

プルガステル 除外で吉とでた?

kage

2015/01/15 (Thu)

先週除外になったプルガステル、来週のレースに向かうようですが調子はどうでしょうか?
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/15 木村厩舎
12日は美浦坂路で追い切りました(55秒9-39秒9-26秒1-12秒8)。
14日は軽めの調整を行いました。
15日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒8-39秒5-13秒3)。
「正直、先週はうまく行かなかったところもあったのですが、コンディションに悪い影響はありません。先週の除外は残念でしたが、切り替えて調整にあたっています。やはりいかにリズムよく走れるかだと思っているので、今週もそのことをテーマにして追い切りを行いました。結果から先に言うとうまく行ったかなと思います。テンがゆっくりになったのはありますが、体全体を使っていいリズムで走れていました。口向きなどの課題がある馬なので器用に立ち回りきれないところがあって競馬でも難しさを見せるわけですが、普段から少しでもいい走りをさせないと実戦でも苦しくなりますので、レースへ向けて良い調教ができるようにこころがけています。目標は2週延びることになりましたが来週のマイル戦で再びベリージョッキーが再び調整をつけてくれましたので、来週改めて向かうつもりです」(木村師)
24日の中山競馬(3歳未勝利・芝1600m)にベリー騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
除外になって、かえって調整はうまくいっているのかな?
さすが現在関東リーディング調教師!その厩舎の勢いをプルガステルにもですね!
来週もベリー騎手が騎乗してくれるようで、ここは未勝利脱出を期待したいです。
何もなければ中山に駆けつけます。

ノルマンディーOC 新春お年玉プレゼント(会員向け)

kage

2015/01/15 (Thu)

リーフレットに告知されていた「新春お年玉プレゼント」どんな物があるのか、早速ホームページから会員ログインしてみました。
いやーあるは、あるは!
・武豊騎手や戸崎騎手、またまたRムーア騎手などいろいろな方のサイン色紙
・厩舎のキャップなどの関連グッズ
・レース写真騎手サイン付
・優勝馬レースゼッケン(出資者のみ)
・レースゼッケン
などなど
案外の充実ぶりにびっくり!
それにどれか一種だけでなく、何種でもOK(ただし抽選の可能性あり)新春らしい華やかな企画でした。安い会費でここまでしてくれるとは感謝ですね。

ここは当たれば良いなと思い騎手サイン色紙を申し込みました。
 (ちなみに後藤騎手と武豊騎手、戸崎騎手にRムーア騎手当たるかな?)
それと悩みどころが一つ、レースゼッケンを申し込むか?
昔東京競馬場のイベントで使用済みゼッケンをもらったことがあります。
実際にアレかなり大きいのですよ、そして何気に汚い。
部屋に飾るのにもすべを知らず、袋に入れたまま放置状態に!
しかもそのゼッケンのお馬さん未勝利で消えてしまったこともあり、なんだかんだで捨ててしまいました。
今回エンパイアラインのゼッケン2枚出ています、申し込もうかな?でも当たっても箪笥の肥やしになりそう、ここは欲しい人のためにやめとこうかな?
本当なら蹄鉄が欲しいけど、これはプレゼントにならないかな?

キャロットクラブ 馬名応募しました。

kage

2015/01/14 (Wed)

締切ギリギリの今日、キャロットクラブ2014年度募集馬の馬名応募をしました。
今回は12月がとてつもなく忙しく、年明けも風邪をひいたりと、なかなか腰を据えて考えることができませんでした。何とか無い知恵と無いセンスを絞り出し、さらにはいろんな人に聞いてみたりと、まるで「おらに力を!」と元気玉を作るような感じで作ってみました。

そしてこんな感じで応募しました。
・ファーストチェアの13
 父メイショウサムソンから、オペラ「サムソンとデリラ」に関する名称で!
 これはあっさり決まりました。父父とも絡んでいるので良いかも。

・アドマイヤサンデーの13
 父ジャングルポケットから、ある伝説の女神の名前で!
 姉たちが偉大すぎ、それに負けず劣らずとならば、神様を引っ張り出してみました。

・ササファイヤーの13
 父ハーツクライと母名から、ある組織の部隊の名称で!
 これは少し捻りました。母名からこの組織を連想するとは、ちょっと自画自賛。

中二病丸出しで恥ずかしいので応募名は控えますが、もし選ばれれば自慢しいなブログをアップしますね!

今度はノルマンディーの1頭も考えないと・・・

2月は春開催じゃないよね~

kage

2015/01/14 (Wed)

放牧になりましたレイズアスピリット、放牧後最初の近況がアップされました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/13 NF天栄
軽めの調整を行っています。「先週こちらへ帰ってきました。競馬のたびにリセットする機会を設けてもらっていますが、少しずつ良い方向へ変わりつつあります。ただし、場所が変わるとやはり最初のうちは少しうるさい様子を見せていますね。精神的に落ち着けること、そして体調を整えていくために現在は乗り出していますが、ミニトラックを使った軽めのハッキング調整を行っています。順調にいけば春開催が目標になるでしょうし、心身の状態をよく確認しながら少しずつ乗り進めていければと思っています」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
放牧・出走・放牧と繰り返していますから、疲労から見るとさほど蓄積はしていないのかな?今回の放牧でガス抜きと次走への調整をしっかりとですね。
近況に「春開催が目標」とあります。2月は春開催とは言わないですよね、となると3/14の中山開催のサンシャインステークス(芝・2500m)が目標になりますね!
レイズ君は3月までお休み、でも今月来月は三歳馬の出走があるので、楽しむのにはちょうどいいかも。

中山競馬場に行ってきた

kage

2015/01/13 (Tue)

この3連休の一日、中山競馬場に行ってきました。
12日プルガステルが出走していれば、12日に行くつもりでしたが除外になり、代わりに友人の出資馬が出走する11日に行ってきました。
改装後、初の中山競馬場でしたが、あまり変わってない・・
新しくなったグランプリロードは綺麗でいい雰囲気はありましたが、パドック周回を見てからグランプリロードへとなると、案外忙しくたどり着いても前列には人がいっぱいで見づらい状況でした。平場でコレですから重賞とかになればもっと大変でしょうね。

今回スタンド改修ではないので、仕方ありませんがフードコートをもっと充実してほしかった。さらによくお昼をとっていた「ちりめん亭」(ラーメン屋)のスープが変わってしまったのが残念、前の普通の醤油スープが好きだったのに・・・

それでどの仔のお応援かというと、それはこの仔!
DSC00062.jpg
優勝はのがしてしまいましたが、3着に入りました。もう少しうまく立ち回ったら2着はありましたね。次こそはと思える内容で友人も少しご満悦でした。
でも僕はもっとご満悦、なぜならこの仔のおかげで、お財布ホクホクになりましたから。
ありがとうね~ でも自分の出資馬の応援馬券は取れないのに・・・


プルガステル 除外です。

kage

2015/01/08 (Thu)

12日のレース、昨日想定Aが出ていたプルガステル、なんと除外になってしまいました。
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/8 木村厩舎
7日は美浦南Dコースで追い切りました(39秒5-12秒2)。
8日は軽めの調整を行いました。
「今度の月曜日が競馬になりますので変則日程を念頭において調整を行っています。ただし、休み明けの水曜日は元気がよくて、ダートコースで走らせた際に気持ちのスイッチが入り最後のほうは速いラップを刻むことになりました。そのため今日は追い切りを行わずじっくりと動かすことに終始した調整を行っています。明日あたりに時計を出して態勢を整え今週の競馬へ向かうことを考えていたのですが、他のレースから回ってくる馬が出てきて、昨日の想定では大丈夫だったのですが結果的に出走間隔が足らず除外対象となってしまいました。来週はいいと思える番組がないため悩ましいところですが、馬の体調面、精神面をよく見て対応可能であれば4週目の同条件を目指していくことになると思います」(木村師)
12日の中山競馬(3歳未勝利・芝1600m)は非抽選除外となりました。状態次第で来週以降のレースへ向かっていきます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

調子も良く、ベリー騎手も用意していたのに除外とは、ツキの無い!現地応援行く気満々だったのに・・・
でもこの時期の投票ラッシュ凄いですね。
さて2週後のレースを目指すようですが、上手く調子を維持し挑むことが出来るのか、木村調教師の手腕が問われますね!

クルミナル ついに!

kage

2015/01/08 (Thu)

ゲート試験後、放牧になったクルミナル。
意外と早く戻ってきました、お正月の帰省のような感じでした。
そして嬉しい近況が!

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/8 須貝厩舎
7日は軽めの調整を行いました。
8日は栗東坂路で追い切りました(54秒4-39秒0-25秒4-12秒4)。
「先週の日曜日に無事帰厩しています。水曜日は坂路で馬なり程度のところをサッとやって、今朝はビッシリと追い切って時計を出しました。時計的にもまずまずといったところですし、よく動けていると思いますよ。まだ気難しさは残っていますが、走ることに対してだんだんと前向きさが出てきたのはいい傾向ですね。このまま乗り込んでいって、順調ならば今開催中のデビューを目指していきます」(須貝師)

1/5 須貝厩舎
4日に栗東トレセンへ帰厩しました。

12/25 NFしがらき
25日にNFしがらきへ放牧に出ました。

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
ついにデビューと言う単語が出てきました。ようやくここまで来ました。
気難しい面はまだあるようですが、良い感じで動けているようです。
今開催中ならば来週か再来週、すごく楽しみです。

エンパイアライン まだまだ行くぜ!

kage

2015/01/08 (Thu)

年またぎでエンパイアライン調教師コメントがアップされました。
短期間での4戦そろそろ放牧と思っていたら、まだまだ使うようです。
今週の近況をまとめてみました。

2015/1/8 栗東トレセン
≪調教≫
8日(木)にCWコースで5ハロンから0.4秒先行して併せ、69.3-53.0-39.9-12.6を一杯に追い切りました。
≪清水調教師コメント≫
・前走後も馬体や脚元に異常はなく、間隔を詰めて使ってもまったく疲れは見られない。
・よってこのまま次走に向けて厩舎で調整する。
・精神面ではまだだいぶ幼さが残っているが、こればかりは経験を積んで慣れさせていくしかない。
・現状ではダートよりも芝のレースの方がよりスムーズな走りができる。
・中距離戦ならテンにもたつくことなく前に行けるスピードがある。
・牝馬限定の番組数も豊富な小倉開催までには勝ち上がらせたいと思っている。
・次走については出馬状況や状態を見ながら、早ければ来週のレースから投票していく
以上です。

清水調教師強気ですね!2月中の小倉開催までには勝たせる腹づもりみたいです。
案外小倉競馬あってるかもしれません。先行できるし芝1800と芝2000の牝馬限定の番組もありますから、その前のレースで勝ってもいいですけど。でも本当に頑丈な仔ですね。

メルドオール 次走予定でました。

kage

2015/01/08 (Thu)

メルドオール復帰戦の予定がでました。1月24日京都芝1800mが目標のようです。
今週の近況をまとめました。

2015/1/8 栗東トレセン
≪調教≫
8日(木)にCWコースで6ハロンから併せ、86.3-69.1-52.7-38.3-12.0を強目に追い切り。
≪昆貢調教師コメント≫
・この中間も順調に乗り進められている。
・休養前と比べれば、体に幅が出て全体的にパワーアップしてきている。
・しかし今朝の追い切りでも動きがもう一つで、調教時計も詰まってこない。
・態勢自体は整っているが、あと数本追い切りを消化し、納得できる状態でレースを使いたい。
以上です。

パワーアップしているのは嬉しいですね。どれだけ成長したか楽しみです。
あとは本番までに上手く調整できることを祈りたいです。

レイズアスピリット 放牧です。

kage

2015/01/07 (Wed)

年末頑張ってくれたレイズアスピリット!
競馬の後は放牧という今までのパターン通り、放牧となりました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
1/7 NF天栄
7日にNF天栄へ放牧に出ました。
「前走後からここまでじっくり手元で様子を見てきましたが、いい意味で状態面に変化はありませんでした。精神的にも比較的落ち着いているように見せますので使いたい気持ちもあるのですが、放牧とレースを繰り返す形でここまで来ていまし、今のいい流れを今回も継続したいと思います。本日ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきましたので、現地での状態を見ながらまた今後のことについて考えていきます」(上原師)

1/2 上原厩舎
2日は軽めの調整を行いました。
「改めまして先週はおめでとうございました。中間の気配、調教の動きからも具合の良さを感じ取っていましたが、500万下クラス、1000万下クラスと連勝を飾ってくれたように充実してきているのは確かでしょうね。レース前にテンションの若干の高揚と発汗が見られたようなのですか、有馬記念の日とあって観客人数の多さ、歓声の大きさも多少影響しているのかなと感じました。まだ精神的に心もとない部分があるのも確かでしょうし、これまでの流れを継続してより良い形で成長を促していければ理想的かなとも思っています。レース後の状態はどうかと言いますと、特段大きな異常もなく水曜日から軽く乗っています。歩様にも違和感はありませんね。もうしばらく様子を見てから最終的にどうしていくか判断したいと思いますが、基本的にはこれまでの流れを継続し、競馬の後は放牧と言う形をとって次走へ向かっていくことになるかなと考えています」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
上原調教師の使いたい気持ちもわかりますが、1600万下で長い距離の番組があまり有りませんね!この3連休の月曜日に2500mの番組がありますが、中2週では忙しすぎますから、ここは放牧を挟むいつものパターンに賛成です。
そして放牧明けは、このどちらかでしょうか?
・2/8 東京 早春ステークス 芝・2400m
・3/14 中山 サンシャインステークス 芝・2500m
もしどちらかで勝っちゃえば!春天が見えてくる?
いやいやここは、目指せ目黒記念にしておこう!

あたふたと出資しましました。

kage

2015/01/05 (Mon)

今日は仕事始め!色々と雑務をしながら、お昼休みキャロットのホームページを見ると!
昨日まで残口100ぐらいあった「フェルミオンの13」がなんと満口に!
いったい何があったのか?この瞬殺恐るべしキャロットですね!

僕の様子見のお馬さんも、残口表示が出ていましたので、うかうかしてられないと思いポチリといきました。
それはこの仔です。
ファーストチェア13
ファーストチェアの13(父:メイショウサムソン)

出資のポイントは、
 ・とにかく頑丈そう、そしてバランスの良さそうな馬体
 ・動画での坂路の走り方は荒々しくパワーが空回りしている感じがしたが、これがはまれば迫力のある走りをしそう。
 ・望田潤さんのメイショウサムソン黄金配合に当てはまるらしい。
 ・厩舎は今のところ信頼度№1の上原厩舎!
 ・一口35,000円というこの価格。
 ・とにかく1勝してくれれば、しぶとく長い間楽しませてくれそう。
 ・今なら馬名応募に間に合う
等々

新しい仲間が増えました!
どんな活躍を見せてくれるか楽しみです。
お昼に残り122口ありましたが、今は63口、本当に怖いキャロット会員の皆さん