2014 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 08

アペルトゥーラ 欲しいのは勝利だけ

kage

2014/07/31 (Thu)

今週出走が決まったアペルトゥーラ!
ちょっと使いづめの感はしますが、ここで決めて欲しい!
今日近況がアップされました。

2014/7/31
美浦トレセン
≪調教≫
30日、Wコースで4ハロン53.0-38.5-12.8を単走で馬ナリに追い切り。
≪コメント≫
・レース間隔を詰めているが、キビキビした動きで状態は良い意味で平行線。
・暑い中でも飼い喰いは安定していて、体調面も問題なし。
・平坦で直線の長い新潟コースはこの馬向き。
・今回はジックリ脚を溜めていって最後弾けてほしい。
 (by国枝栄 調教師)
以上です。
≪出走情報≫
8/3(日)新潟 3歳未勝利・混(芝1600m)内田博幸騎手

弾けて欲しいと語っていますが、国枝先生そのレース3頭出し、本音はいずこになんて思うのは、勘ぐりすぎかな?
出走メンバー見て怖いのはディープ産駒の2頭、それと未出走馬も怖いですね!なにせ脚元すくわれているだけにね~
新潟の長い直線なら、パフォーマンスを発揮できるはず!
目指すは勝利の二文字だけです。

メルドオール 8/2デビュー!

kage

2014/07/31 (Thu)

今週デビュー戦が決まったメルドオール!
日曜日の1600と思ったら、なんと土曜日の1400のほうで!
大人の事情があったのでしょうか?どっちにせよデビューに向けワクワクしてきました。

2014/7/31
栗東トレセン
≪調教≫
30日に坂路コースで4ハロンから併せ、
55.8-40.7-27.0-14.2を一杯に追い切り。
≪コメント≫、
・まだ非力さが残っている。
・力の要る坂路やウッドコースで、は併走相手にいつも遅れを取ってしまう。
・乗り味も良く軽い芝向きの走りをするタイプ。
・実戦で良さが出てくる期待は持っている。
・騎手の兼ね合いから、当初の予定を変更して1400m戦へ。
・距離は問題なく対応してくれると思う。
 (by昆調教師)以上です。
≪出走情報≫
8/2(土)新潟 2歳新馬(芝1400m)横山典弘騎手

横山騎手の都合により変更したということですね!
まーこの仔の場合、デビュー戦からという感じはしていませんので、あたりの巧い横山騎手に競馬を教えてもらってほしいです。着順云々より実のあるレース内容を期待です。

レイズアスピリット 猛暑は大丈夫?

kage

2014/07/31 (Thu)

先週の土日結構な猛暑となっていましたが、暑さにへばっていると報告のあったレイズアスピリット、無事あの暑さを乗り越えられたのでしょうか?気になる近況がアップされました。
**************************************
7/31 上原厩舎
30日は軽めの調整を行いました。
31日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒2-40秒3-12秒7)。
「帰厩したての時は夏負けのような症状か発汗が酷くてちょっときついかもなと思っていたのですが、先週の後半くらいから段々と落ち着いてきました。発汗は暑さももちろんあるでしょうが、環境の変化に少し敏感なところがある馬なので、その影響もあったのかもしれませんね。今週に入っても大丈夫そうだったので、今朝追い切りをかけました。併せる形にしてそれなりの負荷を求めるようにしウッドチップコースで長めから動かして終いを伸ばしました。時計的にはものすごく目立つものというわけではないですが、全体的にしっかりと動かせましたし、これでいい方向へ向かってくれればと思うんです。仕上がり自体はそこまで苦労するわけでもないと思いますし、暑い中で何本もビッチリやるよりはサッと行けるに越したことはないでしょうから、週末と来週の動きや雰囲気次第では来週の競馬も考えたいと思っています」(上原師)
8月10日の新潟競馬(3歳上500万下・芝2200m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
あれ?案外平気だったのですね?まったく心配させておいて、今週に入って大丈夫って!もうー、そして早々と来週日曜の次走予定まで、本当にレイズ君の挙動には翻弄されっぱなしです。
来週のレース勝ったら、次は9/21のセンタライト記念かな?なんて妄想がムクムクと・・・

ノルマンディーOC 2013年産募集馬ラインナップ発表

kage

2014/07/31 (Thu)

本日ノルマンディーオーナーズクラブ
2014年産募集馬のラインナップが発表されました。

今年も1次募集14頭と昨年と同じですね、ということは年末に2次、来年3次となるのでしょうか?
それに価格も東西そして40口or400口も未定です。
こちらも追って追加連絡ですね。

ラインナップは、
1 エリモアテナの13 (マンハッタンカフェ) 牡 青鹿
2 キョウエイワンダーの13 (コンデュイット) 牡 栗
3 ザッツザウェイの13 (ナカヤマフェスタ) 牡 鹿
4 ズブロッカの13 (オレハマッテルゼ) 牡 栗
5 デオの13 (アドマイヤコジーン) 牡 芦
6 トーセンフォーユーの13 (マツリダゴッホ) 牡 栗
7 ナショナルフラワーの13 (アグネスデジタル) 牡 栗
8 フサイチリニモの13 (マツリダゴッホ) 牡 鹿
9 クイックメールの13 (マツリダゴッホ) 牝 鹿
10 クラックコードの13 (ロージズインメイ) 牝 栗
11 ザラストドロップの13 (マツリダゴッホ) 牝 黒鹿
12 タニノカリスの13 (エンパイアメーカー) 牝 鹿
13 チェリーラブの13 (グラスワンダー) 牝 栗
14 テンザンローズの13 (ベーカバド) 牝 鹿

今年はパッと見目立つ種牡馬の仔がいない?
ハーツクライは無理だとしても、せめて華々しい種牡馬の仔がいてもな~
目玉は、やはりサマーセールで買ってきたマイネルホウオウの半妹「テンザンローズの13」がでしょうか?あとはアペルトゥーラが今週未勝利脱出すれば全弟「フサイチリニモの13」?いやそれはないか・・・

このクラブの場合、血統よりも、馬体や動きそして価格で判断したほうがよさそうですね!カタログ発送は盆明けぐらいでしょうか?それまでnetkiba.comなんかで血統を調べたりして、ニタニタした時間を過ごします。

そして、今年もアンケートで答えた馬が一頭もいない!
なんて見る目の無い人間なんだろうと思うと同時に、このラインナップに残念を覚える。

クルミナル 天栄経由しがらき行き

kage

2014/07/30 (Wed)

ついにわが2歳馬勢のエース!クルミナルが本州に向け移動となりました!
*************************************
7/30 NF天栄
ここまで順調に調整が進んでいることから30日にNF空港を出発し、NF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。移動までは1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週3日900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂していました。
「速めの調整を続けてきたことで少しテンションが高くなってきていますので、注意しながら進めていました。坂路コースでは変わらず素晴らしい動きを見せていましたので、この調子で本州でも入厩へ向けて進めてもらえればと思います」(空港担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
昨年×1を駆使して獲得したこの仔、おのずと期待が膨らみます。
とくにこれっといった怪我もなく順調に進んでいます。この調子でゲート試験デビューへと向かってほしいです。
関西馬なので現地応援は難しいですが、来年オークスで逢える日を楽しみに見守りたい。

アペルトゥーラ 早くも次走決定!

kage

2014/07/24 (Thu)

先週色々と条件が合わず、4着と残念な結果になったアペルトゥーラ!
早々と次走予定と近況がアップされました。

2014/7/24
美浦トレセン
7/20(日)福島 3歳未勝利・混(芝1800m)戸崎圭太騎手 結果4着

≪コメント≫
・直線狭くなったが、脚があれば抜けでたはず、距離が影響したと思う。
・少しかったるさは残っているが、レース後もトモの状態は変わらず問題ない。
・中1週で来週の競馬に向かう予定。
・使い詰めると疲労が溜まるタイプ。
・ここまで来ると上積みは見込めないが、現状を維持して何とか早めに勝ち上がらせたい。
 (by国枝栄 調教師)
以上です。

≪次走予定≫
8/3(日)新潟 3歳未勝利・混(芝1600m)内田博幸

やはり1800は長かったらしいです。1800はもつと思っていたのですが。マイル以下がベストなんでしょう。
レース後異常がないので一安心。とは言え結構使いづめの感もあります。中1週と少し厳しいローテですが、是非とも次走こそ勝ってほしい。

そして8/3はメルドオールのデビュー戦と一緒になります。
今からドキドキしてきたー

メルドオール デビューに向け順調

kage

2014/07/24 (Thu)

同厩舎のハタノシュヴァリエ(2歳牝馬)といつも調教をしているメルドオール!
なんかラブラブ?な感じもしますが、順調にデビューに向け調整が出来ているようです。

2014/7/24
栗東トレセン
≪調教≫
23日、CWコースで7ハロンから併せ、
100.1-84.1-67.8-52.9-39.3-12.9を一杯に追い切り。
≪コメント≫
・新潟コースを想定して、馬を外側に出してスムーズに加速出来るよう指示した。
・併走馬に遅れはしたものの、軽快な動きを見せていた。
・長めをビッシリ追って態勢は整ったはずですし、仕上りに不安ない。
・軽い芝が向きそうなフットワークで、長い直線も向くタイプに思えます。
 (by昆調教師)
以上です。
≪次走予定≫
8/3(日)新潟 2歳新馬・混(芝1600m)横山典弘

なんとなくデビュー戦からという感じはしませんが、実のあるレース内容を期待です。

レイズアスピリット 暑さに弱い!?

kage

2014/07/24 (Thu)

帰ってきたうちのエース!レイズアスピリットですが!意外な弱点が・・・
**************************************
7/24 上原厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。
「新潟競馬を目指して帰厩させていただいて今週からピッチを上げていこうとしたのですが、どうも発汗が目立っていて夏の暑さに堪えているようなところが見られるんです。あまり無理をして進めていこうとするとガクッと体調を崩していしまいかねませんし、今週中の速いところの調教は控えることにしました。角馬場での運動に留めたのですが、それでも発汗が目立っているので、これ以上気候が厳しくなるとちょっと堪えてしまうのかなという心配をしてしまいます。今のところ今週いっぱいは無理をしないで経過を見ていき、回復してくるようならばこのまま競馬へ、厳しいようならば切り替えざるを得ないかもしれません」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
どうも暑さに弱いみたいです。青鹿毛の黒い馬体なので日光にあたればおのずと熱くなるからでしょうか?
ストレスでお腹が痛くなったり、本当に想像の斜め上を行く事が多発するこの仔、どうなることやら。いったん涼しい所に放牧がいいかも?
でも1月の早い時期に勝ち上がっていて、本当に良かった。未勝利でこのような事を言われたら・・・コワッ!

帰ってきたエース!

kage

2014/07/20 (Sun)

5月21日にNF天栄に放牧に出たレイズアスピリット、2か月ぶりに帰厩しました。
この放牧中トモの疲れが出ていたようですが、順調に進んでおり目標通り新潟開催を目指し戻ってきました。うちのエースも夏競馬参戦です。
まだ次走予定は出ていませんが僕の予想は、
8/16 糸魚川特別(芝・2000)か
8/24 出雲崎特別(芝・2400)でしょうか?
この放牧でやんちゃ坊主がどんな成長をしたのか楽しみです。

*************************************
7/19 上原厩舎
19日に美浦トレセンへ帰厩しました。

7/9 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでハロン15秒のキャンター調整を行っています。
「右トモの硬さが感じられたため入念にケアをし、また調教も工夫しながら行ってきました。今週は小さなコース馬場と坂路でハッキングキャンターで動かして体を解し、それから坂路へ入って強いところを行うようにしたんです。動きも良ければその後の雰囲気、状態も上々なので、この調子で軌道に乗せていければそう遠くないタイミングで競馬を考えていけるかもしれませんね。馬体重は472キロです」(天栄担当者)

7/1 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでハロン15秒のキャンター調整を行っています。
「トモの疲れやすさを考慮しながらケアを施し、調教も考えながら行っているのですが、いい意味で変わらず来れています。不安なくビッシリ攻め込まれた状態とまでは言わないものの、順調に行くようならば新潟開催も考えていけるようになればと思っていますよ」(天栄担当者)

6/24 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。
「この中間もいい意味で変わりなく乗れています。ただ、トモがクタクタになりやすく、その影響から前さばきにも影響が出やすいところがある馬なので、後肢の負担がかかりやすい坂路は極力控えてコース調教にしているんです。15-15くらいはコンスタントに乗っていますし、適度に動かしつつしっかりしていけるようにしたいと思っています」(天栄担当者)

6/17 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。
「先週も周回コースで乗ってじっくりと体を動かすようにしていましたが、いい意味で変わりなさそうだったので少し調教負荷を高めるようにしています。今朝は15-15を基調とした調教を行ったところですし、このあとに一時見られた硬さなどが出てこないかを気をつけつつ、進めていければと思っています。順調ならば新潟開催のどこかを考えていけるようになるかもしれませんね」(天栄担当者)

6/11 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでハロン16~18秒のキャンター調整を行っています。
「硬さが気になるときもあるのですが、やはり背腰の疲れから来るのもあるでしょうし、馬体のケアは入念に行うようにしています。それと並行するようにじっくり乗り進めていて、火曜日は終い3ハロンだけ少し伸ばして15-15に近いくらいのペースで動かしています。まだ本格的な負荷を求めるまでには至っていませんが、ベースをよりしっかりとしたものにしていき、夏もしくは秋にいい形で競馬へ向かえるようにしていければ理想的ですね」(天栄担当者)

6/3 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「この中間からトレッドミルだけでなく周回コースに入ってごく軽めのキャンターで体を動かすことも行うようにしています。ただ、疲れからかちょっと身のこなしに硬さが見られます。無理には動かしていきませんが、まずは一気にペースを上げたりせず解すようにじんわり動かしていきたいですね。馬体重は458キロです」(天栄担当者)

5/27 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週帰ってきて様子を見ていますが、トモを中心に疲れは感じさせます。ただ、元々疲れやすい部分でもあり、これまでもケアをしてきた個所でもあるので大きな問題が新たに出ているというわけではありません。これまではあまり時間をかけられないまま使ってきた馬でもありますから、今回のお休みは少しゆとりを持たせてあげたいとは思っているんです。成長を促すことも必要ですから、まずはトレッドミルを中心にして体を動かしていき、様子を見ながらじわじわと乗り進めていければ理想的と思っています」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

アペルトゥーラ 勝てませんでした。

kage

2014/07/20 (Sun)

アペルトゥーラ4着でした。
今日は勝てると踏んでいただけに、ショックです。

グリーンチャンネルのパドック放映では、なかなか落ち着いており好気配でしたし、一番良く見えました。
スタートもマズマズで先行策、福島勝つにはこの作戦だよねーなんて余裕を持って見ていましたが、4コーナー出口前が開かない・・・なんとかさばいたんですけど、外からのびてきて馬は手の届かないところに、結果4着!
距離が長かった?
稍重の馬場?
芝の状態の良くないところを走っていた?
やはり小回り向きでないと敗因は色々と考えられます。
それでも4着は確保、優先権をとりあえず確保しました。
連続で出走しているので調子落ちしなければよいですが、広い新潟の1600で巻き返しを期待したいです。

ノルマンディーOCのホームページで騎手コメントがアップされていました。
・好位で折り合い直線抜け出しを図ったが、狭い所に入ってしまった。
・コーナー4つは無難にこなせた。
・小回りより直線の長いコースが向いている。
・距離も微妙に長い感じ。
・道中もっと脚をためる乗り方が合っている
(by 戸崎圭太騎手)

それにしても過信は禁物ですね。

トゥルーモーション いいとこなしの6着

kage

2014/07/20 (Sun)

今日の未勝利戦トゥルーモーション6着でした。

グリーンチャンネルの短いパドック放映でもイレ込んでいるさまがはっきりと!
木村調教師のコメントなら、今回もイケてないときになりますね。というかデビュー戦以外全てイレ込みがきつい=イケてないじゃないですか、もう勘弁してください。改善できないのでしょうか?
レース本番、先行策でいくのかと思えば、出だしがつかず後方に、前回のダート戦でもわかるよう、切れる脚はありません。この時点でOUTでした。何とか6着まで上がってきましたが、6着では優先権が発生しません。今後どうなるのだろうか?レース後の近況がアップされていました。
*************************************
7/20 木村厩舎
20日の福島競馬では行き脚がつかず後方からの競馬。向こう正面から気合をつけていきジリジリと伸びを見せるが6着まで。
「行く競馬をしてきてるので、段々と落ち着きがなくなってきて駐立の格好もあまりいいものではなくなってきていました。位置も考えていたものにはならずより後ろからになってしまいました。格好が安定していなかったこともありますが、前回との違いを考えるとダートスタートだった分だけ勢いがつかなかったのかもしれません。前がやりあう展開だったので前に飲み込まれないで済むポジションではあったのですが、それでももう少し前にはいないと厳しい。気はあるのですが、仕掛けてからグッとききれないのでやはりもう少しいい位置から運びたいです」(田辺騎手)
「パドックではややイレ込みが見られたものの前走に比べればまだ我慢している方でした。いちおう馬場入りは先出しにしたのですが地下馬道ではイレ込みがちょっと強くなっていたので少しでも楽な状態で臨めればと思っていました。ただ、乗り役が言うようにゲート内で苦しさは出していましたし、思うようなポジションを取ることができませんでした。前へ行きたい馬が何頭かいましたけれど、スパッと切れないタイプなのでそれなりのポジションはほしいと思っていただけにスタートでスッと良いところを取れなかったのは痛かったです。前が苦しい展開だった分最後は詰めようと頑張っているのですがやはりグッとは来れないですからね・・・。スタートの条件云々もあるかもしれませんが、短すぎるとさすがに忙しいでしょうし、条件自体をいじるというより、やはりメンタル面の改善がこの馬を良くするためのいちばんの対応になると思います。期間的にあとがないですが、優先出走権もない中なのでこの期間を有効的に使わないといけません。頭のなかを切り替えを図るための期間を設けたうえで次へ向かっていけるようにしたいと思っています」(木村師)
狙った競馬ができず苦しい走りとなってしまいました。それでも5着馬と差のないところまで来ていただけに優先出走権を獲れなかったことは悔やまれますが、何とか巻き返しを図りたいです。今のところいったん放牧に出して精神面の切り替えを施したうえで次走へ向かっていく予定です。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
いったん放牧して態勢を立て直すようです。
ダートスタートだった分、勢いがつかず位置が取れなかった?それじゃ今後のダート戦も赤信号では?でも木村調教師は条件面を変える意志はなさそうです。芝に戻した方が良い気がするのだけれども・・・
一度リフレッシュすれば何とかなるのか?根本的な見直しが必要では、ともあれ次走こそ何とかして欲しい。

アペルトゥーラ エイト本誌予想△

kage

2014/07/19 (Sat)

明日、福島7R未勝利戦(芝1800)に出走するアペルトゥーラ。
16頭立て6枠11番で出走します。
もう少し内枠が良かったのですが、仕方ないですね。

そして買ってきた「競馬エイト」には意外いや意外こんな評価。
本誌予想△(穴狙い・自信度B)
えっ!今回のメンバーは手薄と感じていただけに、本命でも対抗でもなく連下ですか!
普段ならエイトの予想はあてにならないと、何を狙ってんだか!と、馬鹿にするのですが、今回はもう一頭が本命を打たれているので、エイトの評価をどうとらえたらいいのやら・・・

新聞コメントは、
調子 厩舎◎
《佐藤助手》だいぶ体質が強化され安定してきた。距離はこれぐらいあった方がいいと思っていた馬。再度好勝負を期待。

エイトの予想では散々ですが、馬柱をみれば頭一つ抜き出ている印象です。過信は禁物ですが、明日は勝ち負けを期待できると思います。ラジオNIKKEI賞を勝ったウインマーレライは始め、7月福島でゴッホ産駒が勝ち上がっています。この流れに乗って欲しいです。

トゥルーモーション エイト本誌予想◎

kage

2014/07/19 (Sat)

明日、福島3R未勝利戦(牝 ダート1700)に出走するトゥルーモーション。
枠順が発表されました。15頭立て3枠5番で出走します。
5番と内側に、先行策でいくならばいい位置でしょうか?

明日は2頭未勝利脱出を賭けた日、現地応援には行けませんが、気合入れて「競馬エイト」を買ってきました。
そしたら意外な記事が!
なんとトゥルーモーション、本誌予想◎「トゥルー勝機到来」と!(混戦模様・自信度B)
予想の締めも「芝も無難にこなすが、ダートはより走る印象。状態面の上澄み&ダート慣れが見込める今回は勝ち負けを期待したい」本当ですか?と言うのが感想、この中間の調教や近況からは決して、ここまで良いとは思えないのですが、トラックマンの目から見たらいいのかな?でも毎回エイト買っているけど予想はあまり信じていないのですが、今回は信じてみますか!

新聞コメントは、
調子→厩舎○
《木村哲師》前走のレースぶりからも福島の小回りは合いそう。この馬なりにデキもいいし、さらに上位も狙える。

今回のレース正直、自分では諦めに似たものを感じていただけに、この新聞予想にはビックリしました。未だに芝の中距離が合っていると思っているのですが、ここまで調教師・騎手・トラックマンが言うのなら結果で示してほしいです。

ともあれトゥルーモーション、頑張ってー!

アペルトゥーラ 次こそ決めて!

kage

2014/07/17 (Thu)

今日出走確定のでたアペルトゥーラ!
今回こそは!と思いますが、どんな状況でしょうか?
近況はこちらです。

2014/7/17
美浦トレセン
≪調教≫
16日、Wコースで4ハロンから併せて馬ナリに追い切り(霧で計測不能)
≪コメント≫
・この中間も順調。
・日曜日にもWコースで時計を出しましたが変わらず動きは良い。
・今回は距離延長と小回りコースが鍵。
・中団で折り合って上手に乗ってくれれば直線キッチリ間に合うはず。
・ここで決めたいです。
 (by国枝栄 調教師)
以上です。

≪次走予定≫
7/20(日)福島 3歳未勝利(芝1800m) 戸崎騎手予定

出走確定のメンバーを見たら、今回は恵まれている感じがします。
強そうな馬は皆無では!過信してはいけませんが、能力的にダントツでは!
こうなるとあとは自身との戦い、初コース、距離延長、そして当日の馬場状況。
不安な点は多々ありますが、それを克服して勝ってほしいです。
日曜日景気よく2勝といきますか!

メルドオール 新馬戦予定出ました!

kage

2014/07/17 (Thu)

ついに新馬戦の予定が出たメルドオール!
調教も順調に進んでいるようです。

2014/7/17
栗東トレセン
≪調教≫
17日、CWコースで6ハロンから併せ、
84.3-67.9-53.2-39.2-12.7を一杯に追い切り。
≪コメント≫、
・素軽い走りで動き自体は悪くない。
・小柄でまだ非力な面は残るものの、飼い喰いは旺盛ですし体調も安定している。
・態勢は整いつつある。
・あと2本速めを消化して新潟開催の開幕週をデビュー予定とする。
 (by昆調教師)以上です。
≪次走予定≫
8/3(日)新潟 2歳新馬・混(芝1600m)横山典弘

当初の予定通り新潟、鞍上は横山典弘騎手!
実際走ってみないと分かりませんが、期待は高まります。
僕の2歳馬勢では初出走!ここは新馬勝ちを見てみたいな~

トゥルーモーション イケてない時はイレ込む?

kage

2014/07/16 (Wed)

調子次第では今週出走かも?だった、トゥルーモーション!どうやら出走の方向でいくようです。
*************************************
7/16 木村厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒0-39秒4-13秒1)。
「先週いっぱいは治療からの立ち上げの期間と考えて調整をしていましたが、立ち直ってきたように思います。歩きを見ていても走る際のフットワークを見ていても悪くないですからね。それで今朝追い切りを課しました。ウッドチップコースにて3頭併せで動かし、トゥルーモーションは一番後ろから内に潜りこみ並びかけていこうとするものでした。切れるタイプではないのでじわじわとした伸びでやや遅れから併入くらいのフィニッシュではありましたが、この馬としてしっかりとした調教を課すことができ、また動きも最後までしっかりとしていたので悪くないと見ています。トモを中心とした歩様、そしてテンション面が鍵で、イケてない時はイレ込むんですよね。競馬の時のイレ込みと同様トレセンでも良くない時は同じ格好をするのですが、今はそれが見られないのでいいのではないかなと思います。調子に乗ってやっていこうとするとまたガクッと来る可能性があるので、もう1本もう1本と重ねていくよりフレッシュな時に行ったほうがいいかなと思っていますから、今週の競馬を前向きに考えています。その際は田辺にお願いしてありますし、明日の状態をよく見て投票を決めたいと思います」(木村師)
20日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に田辺騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
いつになく調子よく進んでいるようです。明日の状況次第のようですが、3度目の田辺騎手で何とか決めてほしいと思います。それにしても「イケてない時はイレ込むんです」って、出走した時イレ込んでいたらアウトってこと?

奇しくも日曜日、僕の未勝利馬が2頭勝負に出ます。勝ち上がって欲しいです。

2014年キャロットクラブ募集予定発表

kage

2014/07/15 (Tue)

セレクトセールも終わり、今日キャロットクラブの2014年募集馬予定が出ました。

ディープ産駒7頭に、ステゴ産駒6頭、ハービンジャー産駒9頭、なぜかギムレット産駒5頭と豪華ラインナップ!
目立つところでは、ハープスターの半妹(父:ステイゴールド)やトールポピーの全妹、シーザリオの13(父:キングカメハメハ)!でしょうか?他にも良さげな馬が目白押しの目移りしっぱなし!当分はこのリストだけで時間を潰せそうです。

今年はミーハーにもハーツ産駒が欲しいなと思っていたのですが、1頭だけ抽選必死になるかな?でもこれだけ良さげな馬が多ければ、最優先は案外票割れてして出資できるかも?
前年落選がないのが何気に痛いです。去年思いのクルミナルに出資できたので文句は言えませんが・・・
それにしてもまた楽しくも苦しい日々の始まりですね!

2014セレクトセール1日目 岡田スタッドの上場馬の行方

kage

2014/07/14 (Mon)

今日の2014セレクトセール1日目が開催されました。
里見さんがディープ産駒(ラキシスの全弟)を2億円で落札したりとか、全く別次元の世界の出来事が繰り広げられていますが、僕が気になるのは、岡田スタッドから上場されている2歳馬の行方、主取になればノルマンディーOCで募集になるかも?ということで、仕事しながらチラチラとせりの行方を追いかけてみました。

岡田スタッド上場馬の結果は、
・ブルーリッジリバーの2013 牝 (父:ハービンジャー)
  主取(1000万)
・スノースタイルの2013 牡 (父:マツリダゴッホ)
  落札(2400万)
・キョウエイワンダーの2013 牡 (父:コンデュイット)
  主取(1200万)
・エリモジェンヌの2013 牡 (父:ネオユニヴァース)
  落札(1500万)
・ケリーケイズプレジャーの2013 牡 (父:ステイゴールド)
  落札(2500万)
このように!

今年の目玉になると思っていた“スノースタイルの13(スマートレイヤーの半弟)”残念ながら落札されてしまいました。主取になった2頭どちらかノルマンディーOCに来るのだろうか?“キョウエイワンダーの13(カラダレジェンドの半弟)”は面白そうかな、でも父コンデュイットが微妙ですね~。
まだセレクトセールは途中ですが、ノルマンディーOC名義でも、岡田牧雄さん名義でも落札はしていないみたいです。
さて今年の募集馬はどんな感じなのか、はたしてコレといった目玉はいるのか?
期待半分に告知を待ちたいです。

メルドオール 初めてのコース調教

kage

2014/07/10 (Thu)

今週出走?と怪情報も流れたメルドオール!
順調に進んでいるようです。
今日も近況を

2014/6/12
栗東トレセン

≪調教≫
10日、CWコースで5ハロンから併せ、
73.2-56.3-41.2-12.7を馬ナリに追い切り。

≪コメント≫、
・初めてコースを速めに追ったが、思ったより終いまでシッカリ動いた。
・今のところ変な癖はなく、乗り手の指示も従順に守れている。
・兄(ドリームカイザー)と違い、素軽い走りで芝向きのタイプだと思う。
・来週の追い切りを見て、デビュー戦を決まる。
 (by昆調教師)
以上です。

気性に問題なく、順調に進んでおり一安心。
そして来週の追い切り次第ですが、デビュー戦が決まりそう!
当初の予定通り新潟でしょうか?楽しみ楽しみ!

アペルトゥーラ 臨時更新!?

kage

2014/07/09 (Wed)

本当に心臓に悪いノルマンディーOC、Hpのニュース&トピックス欄、
「アペルトゥーラ号の情報を臨時更新しました」と表示!
何事か思い恐る恐る覗いてみました。

2014/7/9
美浦トレセン
≪調教≫
9日、Wコースで5ハロンから併せ、69.6-54.7-40.8-14.1を馬ナリに追い切り。
≪コメント≫
・重い馬場に脚を取られてパッとしない動きに映る。
・息遣いや体調面に不安はありません。
・前走内容から、良馬場でこそ持ち味を発揮できるタイプ。
・台風の影響で週末の馬場コンディションが気にかかる。
・戸崎騎手を確保出来ましたので、来週の福島芝1800m戦にスライド。
 (by国枝栄 調教師)
以上です。

≪次走予定≫
7/20(日)福島 3歳未勝利(芝1800m) 戸崎騎手予定

今週の想定から外れていたので、やはり台風での馬場を避けたのかなと思っていましたが、案の定その通りでした。
避けた結果、戸崎騎手を確保できたは僥倖!少しでも勝てる要因を積み重ねないといけませんしから、好判断ですね!
それに先週日曜、ラジオNIKKEI賞(福島・芝1800)をゴッホ産駒ウインマーレライが勝ちました。同じ父繋がりで勝ち負けを期待したいです!

プルガステル ゲート試験合格

kage

2014/07/09 (Wed)

プルガステル!ゲート試験合格しました!デビューに向け一歩前進です。
さて今後はどうでしょうか?気になる近況を↓
*************************************
7/9  木村厩舎
9日にゲート試験を受けて無事合格しました。
「本格的にバンッと出すところを何本もしっかりと行っているわけではないのですが、粗削りながらもひと通りの形はこなせるようになっていましたので、これから合格に向けて近づけていこうと取り組んでいくことにしたんです。ただ、形にはなってきているので練習の意味合いも込めてさっそく試験へ向かってみることにしたんです。今日は北村に乗ってもらって2頭でゲートへ行きました。正直に言うと1本目はゲートへ向かう際に煩くなりゴネてしまったのでいい結果をもらえないと覚悟したんです。駐立、出に関しては大丈夫でした。2回目はというとゴネることもなくスッと入り、スポンと出てくれました。もう1回入れてみてくれということだったので行ってみたところ大丈夫だったのですが、それを持って何と合格をもらうことができました。回を重ねていい格好をしていったのが評価されたのでしょうね。正直ビックリというか、ダメだろうなと覚悟していた中での合格だったので嬉しくて(苦笑)。まず大きな課題となっていたので無事にクリアできてホッとしました。今後は精神面の負担も考えていったん放牧に出すべきかなとは思っていますが、今日は終わったばかりなので慎重に様子を見ていって判断したいと思います」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
*************************************
ダメもとでの受験で合格とは、案外やってくれますね!この仔!
とにかく精神面に問題がある仔なので、今無理して新馬戦よりも、放牧して精神面のリフレッシュのほうがいいのでは?
とにかくデビューに向け一歩進みました。

トゥルーモーション 頑張って!

kage

2014/07/09 (Wed)

前走から今一つ調子の上がらないトゥルーモーション、さて今週はどうなんでしょうか?今日近況がアップされました。
*************************************
7/9 木村厩舎
9日は軽めの調整を行いました。「先週は消炎剤を使って痛みを和らげることを試みたのですが、もうひとつ取りきれないですし、根本から少しでも楽にしていけるようにしたいと考えて週末に針治療を施してみました。大がかりな針治療というわけではないのですが、少し楽にさせる期間も必要で今日から再び動かし出しています。今週いっぱいはその変化をしっかり見極めるつもりで、上向いてきたなと感じられればピッチを上げて来週再来週の競馬を、ちょっと厳しそうならば立て直しの期間を短くてもいいので設けて今後を考えていくという形を取っていければと思っています」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
3歳未勝利戦の終わりまで約2か月、下手に調子が上がらずに使うより、状態を見極め調子の良い時に使ってほしい。その点は木村調教師にお任せするしかないので、本当にお願いします。

メルドオール ゆっくりじっくり

kage

2014/07/03 (Thu)

先週土曜日ラテラルアークの才能を開花させて昆貢調教師!
デビューから4連続2桁着順、でも才能を信じ調教し見事に未勝利脱出させた手腕は、同厩舎のメルドオールにもと期待が膨らみます。
そのメルド君、近況がアップされました。

2014/6/12
栗東トレセン

≪調教≫
3日、坂路コースで4ハロンから併せ、
58.9-41.3-26.3-12.8を一杯に追い切り

≪コメント≫、
・今のところ暑さを苦にしていない。
・小柄な馬体ですが飼い喰いが旺盛で、体調は良好。
・稽古でなかなか素軽い動きを見せるものの、ずっと力んでいる感じがする。
・もう少し落ち着いて走ることを覚えさせていきたい。
・デビューまでは十分時間があるので、このままジックリ進めていく。
 (by昆調教師)
以上です。

暑さに負けず、食欲旺盛なのは良いことですね!食べて確りとした馬体を作っていって欲しい。新潟開催まであと一月!じっくり満足のいく調教をですね!

アペルトゥーラ 追い風を!

kage

2014/07/03 (Thu)

ラテラルアーク!
ヴィンセンツイヤー!
と勝ち馬が続くノルマンディーOC!
この好調を来週のアペルトゥーラにも!
気になる近況がアップされました。

2014/7/3
美浦トレセン

≪コメント≫
・この中間は速めを消化していないが、曳き運動や角馬場で入念に調整している。
・まだトモがはまりきっていないため、最後にどうしても甘くなってしまう面がある。
・それでもいつまでも未勝利クラスにいる馬ではない。
・競馬を2回使って体は出来上がっているので、次こそ結果を出した。
・追い切りの動き次第にはなるが、来週7/13(日)の福島芝1800m戦の予定。
 (by国枝栄 調教師)
以上です。

≪次走予定≫
7/13(日)福島 3歳未勝利(芝1800m)

国枝調教師が「いつまでも未勝利にいる馬ではない」とコメントされています。本当にあともう少しなんですよね!福島のコースが向くかどうか不安なところもありますが、調子落ちはしていないようだし、コース替わり距離延長がプラスになることを期待いして、来週こそはと思います。でも誰が乗るのだろう?

クルミナル 半年分の近況

kage

2014/07/02 (Wed)

まだ北海道で調整中のクルミナル!
今年の2歳馬勢の中で期待の一頭なのですが、春先発売のPOG本でも案外取り扱いが無く、ちょっと凹んでいましたが、順調に調整が進んでおり、随分と馬体も立派になってき、期待感が膨らんできました。秋ぐらいから始動と聞いていましたので、問題なく順調に進んでいって欲しいです。
年明けから6月末までの近況をドーンと!
*************************************
6/30 NF空港
この中間は順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週3日900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂しています。ハロン15秒ペースを取り入れた乗り込みを行えており、しっかり軌道に乗ることができています。今後も継続的に負荷をかけることで早期の移動を意識していければと思います。

6/13 NF空港
馬体重:476kg 
この中間はウォーキングマシン運動に留めてリフレッシュを図っていました。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~18秒のキャンターで1本登坂しています。これまでの強い調教でもしっかりと動けていましたので、更なる成長を促すためにも一旦リフレッシュ期間を設けました。調教再開後はすぐに軌道に乗れると思いますし、まだまだ変わり身がありそうなので夏を越した後の成長がとても楽しみな1頭と言えるでしょう。

5/30 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~18秒のキャンターで2本登坂しています。相変わらず好馬体を維持しており、順調に乗り進めることができています。性格面にやや敏感な部分はありますが、じっくりと成長を促しながら調教を行えば必ず良い方向へ向かうと考えていますので、今後もその点を意識しつつ鍛えていきます。

5/15 NF空港
馬体重:469kg 
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~18秒のキャンターで2本登坂しています。この中間にはリフレッシュ期間もしっかり取り入れていますので疲れを溜めることなく、むしろ逞しさが増してきた感じです。暖かくなってきたことで冬毛もすっきり抜けて張りのある馬体になってきています。遅生まれの馬体がこれからぐんぐんとよくなって来そうな印象です。

4/30 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~18秒のキャンターで2本登坂しています。まだ多少ピリピリしたところはありますが、普段の様子からも問題にならない程度と見ています。ハロン15秒ペースを織り交ぜながら進めていますが、いい動きを見せてくれていますし、この調子で進めていけば自ずと良化してくれそうな手応えを感じています。

4/15 NF空港
馬体重:456kg 
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで2本登坂しています。この中間、休養期間を設けましたので、心身ともにしっかりリフレッシュできたようです。見た目の体付きもだいぶ良くなりましたし、相乗効果で坂路コースでの動きに関してもより余裕のあるフォームへと変化を遂げています。今後も更なる上積みを求めて乗り進めていければと思います。

3/31 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。継続的に乗り込んでいますが、カイバ喰いの量は落ちることもありません。むしろ旺盛なほうなので体調面での心配は長い目で見ても少なそうです。今後も成長が楽しみな1頭ですし、更なる上積みを目指して進めていきたいと考えています。

3/14 NF空港
馬体重:450kg 
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。ここまで順調に乗り込むことができていますし、走り自体もバランスよく、安定した脚取りで坂路コースを駆け上がることができています。手応えや体力面にはまだ物足りない部分もありますがその中にあっても着実な成長を感じますので、焦らずじっくり進めることにより更なる良化を見せてくれることでしょう。

2/28 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。走りを見るとまだ上積みが欲しいところはありますが、乗り心地はさすがディープインパクト産駒というものがあります。今後もこのペースを維持しつつ成長を促進させていく方針です。

2/14 NF空港
馬体重:446kg 
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで2本登坂しています。坂路コースではハロン17秒ペースの調教メニューまで進めていますが、まだ動ききれない部分が残ります。全体的に見てもまだ成長途上の感がありますし、当面はこのペースで成長を促しながら乗り進めるか、一旦リフレッシュを取り入れて成長促進をメインに進めるか、ベストな方法を検討したいと考えています。

1/31 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。課題の前向きさはだいぶ修正できており、中間から再びペースを上げることができています。カイバ喰いを含む体調に問題はありませんので、今後もしっかり負荷をかけながらじっくり成長を促していきたいと考えています。

1/17 NF空港
馬体重:448kg 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。走りに気持ちが入り過ぎている面がありましたので、その点を考慮してセーブしながら乗り進めていました。前向きな面は少しずつ落ち着きを見せており、走り方もこちらの思惑通りになってきましたので今後は徐々に前進させていけそうです。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
*************************************

プルガステル ゲート練習中

kage

2014/07/02 (Wed)

現在手を変え品を変えプルガステルの気性に問題に取り組んでいる木村調教師!今週はどんな状況でしょうか!↓
*************************************
7/2 木村厩舎
2日はゲート練習中心のメニューを行っています。
「坂路であったりコースであったり、北馬場であったり南馬場であったり、いろいろな環境に連れていって環境の変化に対応できるように教えているのですが、精神的には少しずつ安定を見せてくれていますし、トレセンの雰囲気には慣れつつありますよ。ただ、全休日明けなどは飛び跳ねるなど結構元気が良すぎるのでこちらも気を引き締めて対応しているところです。心身ともにまだ幼く粗削りな面が目立っている状況なので焦らず慎重に接していますし、まずは最初の課題であるゲートに専念するように調整を行っていて、そのゲート練習では環境によって影響を受けてしまう状況です。性格がすごく慎重で、なおかつ自分が強いところがあるのでしょう。たとえば、ゲート裏で輪乗りをしながら他馬の練習を待っている時にバンと音を立てて出ていくのを見ると目が点になってみたりバタバタしてみたりするんです。そのあたりを慣れさせ覚えさせていく必要があります。今日もゲートには入ることができているし、手空けでゲートから出ることを教えるところまで行けていますが、納得をさせないと馬も学習しきれないところもあるでしょうし、実のあるものにしていけるよう地道に取り組んでいきたいと思っています」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
*************************************
先週と同様、色々と取り組んでいるようです。
まだ幼くやんちゃ坊主丸出しですが、じっくり調整をしていって欲しいです。決して変な癖がつかないようにね!
もしかしたら来週ぐらいゲート試験でしょうか?

トゥルーモーション 今後はまだ未定

kage

2014/07/02 (Wed)

先週、続戦するか流動的なコメントでしたトゥルーモーション、本当にどうするのか?気になる近況がアップされました。
*************************************
7/2 木村厩舎
2日は軽めの調整を行いました。
「前走後の状態の変化を慎重に見てきているのですが、正直に言うとちょっと疲れが抜け切れていない状況です。負担がかかりやすいトモ脚の歩様もしっかりし切れていない状況ですし、ケアすべきポイントが見られる状態にあります。今日も治療して改善を図ろうとしているところで強めの調教はまだ行っていません。引き続き様子を見ていき、獣医師ともコンタクトを取りつつ状態の把握、良化を図っていけるように取り組んでいきますが、未勝利期間が少なくなってきたからこそ慎重に判断と対応をしていかなければいけないと思っています。それなのでまだ具体的なことは決めずに馬の状態に合わせて柔軟に考えさせていただければ幸いです」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
あらー疲れが抜け切れていないという状態、この仔はレースの疲れを引きずってしまうタイプなんでしょうね。
ならば木村調教師のコメントにあるように、今無理して使わず、好調の時期を見計らって必勝態勢で臨んだほうが良さそうですね!
さてどうなることか?また来週の近況を待ちます。

シェーンハイト The last letter

kage

2014/07/01 (Tue)

キャロットクラブから、シェーンハイトの引退のお知らせが届いていました。

大まかな内容はホームページ上の近況と同じでしたが、気になっていた点の記載がありました。

その① 今後はどうやら乗馬になるようです。
面白そうな血統背景を持つ仔でしたので、現役で楽しめなかった分、繁殖入りしてその仔がキャロットで募集がかからないかと楽しみにしていましたが、それも叶わないようです。重ね重ね残念です。

その② どうやら出資金額の50%が、保険で戻ってくるらしい!
ということは、出資金額だけでみると回収率50%ということになりますね!
この数字だけで見れば、3歳馬のトモお嬢より好成績?
 (彼女はこれから未勝利勝ち上がり、成績を伸ばしてくれるはずですが)
このお金は今年の2歳馬募集資金にしますか!

これでシェーンハイトとは縁がなくなります。乗馬馬としての第二の馬生?が幸福であることを祈ります。

それと、こんな手紙はしばらくいりません!2歳馬たちはあたりまえですが、いまだ未勝利のトモお嬢や、クラブは違うけどアぺ君、奮起して勝利を勝ち取り、登録抹消されないようお願いしたい。