2013 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 10

アペルトゥーラ 入厩は早くて来週?

kage

2013/09/28 (Sat)

小野町で調整中のアペルトゥーラ近況が更新されました。

2013/9/27
ノルマンディーファーム小野町在厩。
馬体重496kg(前回493kg)

調教は、
馬場2周、坂路2本のメニュー。

コメントとしては、
・中間も至って順調で不安はなし。
・調教ではパワフルな走りを見せている。
・入厩の態勢が整った、来週か再来週に美浦へ移動予定。
以上です。

入厩への階段を徐々に登っています、入厩も秒読みですね。
状態・調教は変わり映えしませんが、今はこれがベストでしょう!
次の近況は厩舎への移動の報告ですかね?

ノルマンディーOC 出資馬確定!

kage

2013/09/26 (Thu)

今日ノルマンディーOCから出資申込結果通知書がやってきました。
昨夜密かにマイページでは確定情報みたいのがUpされ、判っていましたが、
無事、「サルガソシーの12 」確定しました。
ss12.jpg

今が旬のステイゴールド産駒、募集価格の安さから、
てっきり凄い人気で抽選になるのでは?なんて思っていましたが、
ホームページ上では残口表示(100以下)すら出ていないぐらいの余りよう。
正直、この結果には驚きました。

栗東・昆厩舎所属なので、埼玉在住の僕にとって、出走レースの現地応援は難しいと思います。でもゆくゆくは勝利を積み重ね、東京・中山での重賞かオープン特別に出走して欲しいと思います。その時は絶対応援に駆け付けます。
その日を楽しみに待っています。

そーそー、この仔も馬名考えないと、万人受けし個性的な名前をね!


トゥルーモーション 状態に変化なし

kage

2013/09/25 (Wed)

北海道で放牧中のトゥルーモーション、こんな近況がアップされました。↓
*************************************
9/17 NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン15~18秒程度のキャンターを取り入れています。
「この中間は坂路で軽めのキャンターからハロン15秒近くと幅を持たせて乗って、改めて動きのチェックを行っています。運動後に歩様が乱れるようなことはありませんが、引き続きしっかりと状態を確認しつつその都度運動メニューを組んでいきます」(空港担当者)

9/25 NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒程度のキャンターを取り入れています。
「この中間も坂路である程度のペースで動かすようにしていますが、動きや運動後の歩様を極端に悪く見せることはありませんね。もちろんトレセンでの追い切りなどより負荷が強いものになった場合に見えてくる部分はあるでしょうし、無理をせずこちらに戻してもらったことで大きなダメージが出ていないと言えるでしょうね。それでも、現状は馬体が成長途上で体力的にももっとしっかりさせていきたいですから、馬の状態をしっかり見ながら今後の運動を取り入れていきます」(空港担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
引き続き様子見みたいな感じですね。
未勝利で終わらない仔と思っていますので、ここはあせらずしっかりと成長と体力をつけて戻ってきて欲しい。でもこの現状から思うに6月のデビューは早すぎたのかな?

レイズアスピリット 回復中

kage

2013/09/24 (Tue)

NF天栄で鋭気をやしなっているはずのレイズアスピリット、
2週分、こんな近況がアップされました。↓
*************************************
9/17 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「今日現在も先週と変わらずトレッドミル調整を行っています。まだ完全に疲れが抜けきっていない印象を受けますからね。まだ体力が付ききっていない2歳でタフな競馬をしましたし、焦らないで馬に合わせて今後の調整にあたっていきたいと思っています」(天栄担当者)

9/24 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週まではトレッドミルでの運動に専念していましたがこの中間から乗り出していますよ。そうはいってもまだ体重の戻りなどが遅いですし、疲れが完全に抜けたというところまえでには至っていない印象を受けるので気を付けながらゆったりと動かすようにしています。まだ軽めのところですし、様子を見ながら徐々に伸ばしていければ理想的ですね。馬体重は459キロです」(天栄担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
馬体重は前走と同じぐらいに戻りました。
でもタフなレースを体験し疲れは抜けきっていないようです。
まだ2歳!ここはゆっくり回復していって欲しいです。

アペルトゥーラ 順調!

kage

2013/09/21 (Sat)

小野町で調整中のアペルトゥーラ近況が更新されました。

2013/9/20
ノルマンディーファーム小野町在厩。
馬体重493kg(前回490kg)

調教は、
馬場2周、坂路2本のメニュー。

コメントとしては、
・引き続き力強い走りを披露している。
・入厩に向かい態勢が整ってきた。
・乗り込めているが、疲れた素振りは見れない。
・今月末か来月上旬に美浦に移動予定。
以上です。

順調×順調です!
しかも入厩も見えてきました。
府中で会える感じですね!
楽しみです!

キャロットクラブ 抽選結果来ました!

kage

2013/09/20 (Fri)

キャロットの抽選結果がきました!
僕の募集の結果は、

最優先
44 クルソラの12 ○
一般
12 ゴレラの12 ○
28 ヴェラブランカの12 ×
40 ヴァイスハイトの12 ○

×1の前年優先落選でも抽選になっていた「クルソラの12」ですが、
無事出資確定しました!よかった~
なんだかんだと悩みまくりましたが、納得できる結果になりました。
あとは果報は寝て待てですね!

出資確定したのは、この仔たち
cc44.jpg
クルソラの12
 大きな夢が見れそう!

cc12.jpg
ゴレラの12
 今年もお世話になります、木村哲也先生!

cc40.jpg
ヴァイスハイトの12
 やっぱりバゴが好き!

早速この仔たちの、馬名考えよー!

オルフェーブルの走りに触発されて!

kage

2013/09/16 (Mon)

昨夜はグリーンチャンネルを見て、興奮2連発!

まずはニエル賞のキズナ!
初の海外輸送、初コース、欧州の馬場が合うのか心配要素が沢山ありましたが、
蓋を開けたら、後方待機から直線で先頭へ、ロンシャンの馬場でも能力を発揮できることを証明してくれました。正直キズナの強さに疑問を感じていましたが、やっぱり強いですねダービー馬!

そしてフォワ賞のオルフェーブル!
こちらは調整が心配でしたが、そんなことなく余裕残しの勝利、まるでボルトの100m予選を見ているかのような、安心と余裕を感じました。でも優等生的な勝ち方でオルフェーブルらしくない。

2頭とも凱旋門賞が楽しみになってきました!
過去の雪辱なるか!オルフェーブル!キズナ!に期待です。

そしてそんな興奮冷めやらぬ中、
ノルマンディーOC2013年募集に申し込みました。

この一頭です!
・サルガソシーの12 (父:ステイゴールド)

オルフェーブルとは父しかあっていませんし、血統も全然違いますが、
今旬のステイゴールド産駒!オルフェーブルの1%でも活躍してくれたらなーと思います。
所属する厩舎も良い所と思いますし、少しワクワクしています。

不安なとこは、僕みたいな人はたくさんいるはず、そうすると申し込み多数で抽選になるかも?

とりあえずノルマンディーOCの1次募集はここまで、残りの気になっている馬たちは様子見します。もしかしたら2次募集でさらに魅力あふれる馬が登場するかも?そんなことを期待し、クラブの動向を見ていこうと思います。

アペルトゥーラ 2~3週間で入厩か?

kage

2013/09/14 (Sat)

小野町で調整中のアペルトゥーラ近況が更新されました。

2013/9/13
ノルマンディーファーム小野町在厩。
馬体重490kg(前回490kg)

調教は、
馬場2~3周、坂路1~2本のメニュー。

コメントとしては、
・移動後も不安なく順調。
・2~3週間ほど乗り込んでから美浦へ。
・軽快な脚取りで坂路を駆け上がっている。
・素軽さも備わってきた。
以上です。

今回の近況も順調の報告、入厩の目途もたって嬉しいですね!
あとは何事もなく進むことを祈ります。

キャロットクラブ1次募集最終結果 応募の行方は?

kage

2013/09/13 (Fri)

本日、キャロットクラブ2013年度第一次募集 最終結果が発表されました。
さて僕の応募した馬たちは、抽選なのか?抽選待たずして落選か?無事出資ができるのか!最終結果から見てみました。

一次では満口にならなかった。
ゴレラの12
ヴァイスハイトの12
この2頭は出資確定です!

抽選になったのが、
クルソラの12
最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選だそうです。
前年優先落選があるので、抽選にならずに済むかなと内心思っていましたが、甘くなかったです。

落選確実になったのが、
ヴェラブランカの12
母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選ですって!
やっぱり一般では太刀打ちできなかったですね、あらかた諦めていたので、ショックではありません。

取りあえず2頭は確定しました。
ホッとしています。
あとは来週の抽選結果待ちです。
この頃本当にツキが無いので、怖いようで楽しみな9/20になりそうです。

トゥルーモーション 北の大地に立つ

kage

2013/09/11 (Wed)

トモの不具合により北海道へ放牧になったトゥルーモーション、こんな近況がアップされました。↓
*************************************
9/6 NF空港
6日にNF空港へ移動しました。

9/10 NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行っています。
「トモや股関節に疲れが出たことでこちらまで戻ってきました。まずはその点を確認するように軽めに乗るようにしていますが、極端に悪く感じることはありませんね。ただし、まだ馬体が成長している時期ですからここで無理をしていたらダメージが大きくなっていた可能性はありますし、今回の判断は先々につながってくれるはずです。こちらでも馬体を念入りにチェックしながら、改めて馬を造っていけるようにしたいですね」(空港担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
極端に悪く感じないらしく、一安心です。「今回の判断は先々につながってくれる」というところは、そうであってほしいです。
ここはあせらずゆっくり11月終わりぐらいの東京に、戻ってきてほしいなと思います。
そしてこのエピソードは伝説の始まりなのか?なんて親馬鹿な妄想をしています。

レイズアスピリット 萎んだ?

kage

2013/09/11 (Wed)

NF天栄で鋭気をやしなっているはずのレイズアスピリット、
こんな近況がアップされました。↓
*************************************
9/10  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週こちらに帰ってきて改めて様子を見ていましたが、全体的に疲れた印象を受ける状態です。局所的なダメージはないのですが、さすがに疲れがあるのでしょう。現在はトレッドミルで動かしていますが、萎んだ感を受ける馬体の回復を促すことをまず行っていければと思っています」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
局所的なダメージがないのは一安心、でも萎んだ感じの馬体って?どんだけハードな新馬戦だったのでしょうか?
まー馬体が戻ったら、結構早めに復帰してくれるでしょう?
でもリバウンドには要注意ですね!

キャロットクラブ2013年募集 申し込みました!

kage

2013/09/10 (Tue)

キャロット出資馬選び、ようやく決定し申し込みました。

最優先
 ・クルソラの12
一般
 ・ゴレラの12
 ・ヴェラブランカの12
 ・ヴァイスハイトの12

この4頭で申し込みました。

最優先は、
クルソラの12、
今回の僕は、×1(前年最優先落選)があるので、当初大丈夫かなと思っていましたが、
中間発表最終では、最優先で587と結構な数字、これは×1でも抽選になるかも?
決して×2狙いでなく、純粋にあこがれのディープ産駒、その中で一番馬体と動きが良く見え、血統・厩舎からも活躍ができそうなので、申し込んだのですが?どうなる事やら。

一般の3頭、
ゴレラの12
今回一番この馬で悩みました。馬体の良さ、DVDでのやわらかい動きは目を引くものがあり、好きな毛色といいまさに一目ぼれ、でも全兄ネオウィズダムの成績と、価格面で不安を感じていました。ツアーでの評判の良さ、そして兄は兄、弟は弟と割り切った自分の直感を信じ決定しました。
中間発表では、名を連ねていませんが、これから伸びてくるでしょうか?抽選にならないといいなと思います。

ヴェラブランカの12
アドマイヤサンデーの一族、言わずと知れた良血。ジャンポケ産駒から中長距離で楽しめるかと思い決定しましたが、やはり中間発表から分かるよう結構な人気、一般では抽選にすらならないで落選かな。

ヴァイスハイトの12
この馬は意図的なクロスこれに尽きるかと!それに好きなバゴ産駒!馬体はさびしい感じですが、まだこれから成長するでしょう!それにこの子が母馬になった時が楽しめそうかな?そんな絵に描いた餅みたいなことを想像しています
中間発表では、名を連ねていません、こちらも抽選にはならないでと祈っています。

この数日、カタログ・DVDを繰り返し見ながら、悩みに悩み抜きました。おかげで募集馬たちが夢にまで出てくる始末。
本当に悩ましくも楽しい一時を過ごしました、この時期が一番純粋に楽しいのかも?

この出資馬選びに、色々な方のブログを拝見し参考にさせて頂きました。
この場にてお礼いたします。ありがとうございました。

あとは9/20の結果待ちだけですが、これだけ悩み苦しみ選んだ結果がもし全滅なら、頭まるめて出家します。

アペルトゥーラ 無事、小野町着!

kage

2013/09/06 (Fri)

8/31に小野町(福島県)に移動した、アペルトゥーラ近況が更新されました。

2013/9/6
ノルマンディーファーム小野町在厩。
馬体重490kg(前回496kg)

調教は、
馬場1~2周、坂路2本(週2回は18~20秒ペース)のメニュー。
 

コメントとしては、
・初の長距離輸送だったが、輸送熱も出ることなく、騎乗を開始。
・豪快な走りを見せている。
・体にはまだ緩い面が残っている。
・いつ入厩の声がかかってもいいように態勢を整えていく!
以上です。

北海道からの輸送も無事こなし、なかなか順調な調教を始めているようです。
あとは国枝厩舎の空きを待って入厩、そしてゲート試験ですね!
馬房の空きとゲート試験の結果によりますが、案外早く10月前半のデビューになるかな?

レイズアスピリットの復帰戦より、先になりそうです。
楽しみですね!

ノルマンディーOC 出資馬検討でなく決定!

kage

2013/09/05 (Thu)

キャロットの募集馬選びも煮詰まって、フリーズ状態。
ここは目先を変えてノルマンディーOCの出資馬の検討をと思ったのですが、
検討も何もやはりこの馬に決定です!

・サルガソシーの12 牡 (ステイゴールド) 栗東・昆貢厩舎
 鹿毛 3月5日生まれ 体高152㎝ 胸囲166㎝ 管囲20㎝ 体重407㎏
ss12.jpg
 なんてったってステイゴールド産駒!
 胴長の馬体、歩様のスムーズさはよく見え、耳が頻繁に動いていないところから、落ち着きがあるのかな?若干繋が立ち気味なのが気になるところですが、他は悪そうな点は無く見えます。
 測尺からも管囲20㎝は十分だし、馬体重もステゴ産駒なので小柄に出てもOKでしょう。
 兄弟はそこそこ勝ち上がっているので、母馬の子だしもまあまあ、ステゴを種付けしたということは、生産牧場としても期待の一頭なのか?
 厩舎も現在リーディング8位。同クラブの先輩ラテラルアークを預かっています。その点から見ても、クラブが勝負馬を預けるのかも?
 総じて良さそうな感じの馬、募集コメントみたいにクラシックの王道はどうかと思うけど、楽しめそうな感じはします。

今回の先行募集はこの一頭で申し込みます。
抽選になるか?そこが不安です。
ちょっとこの頃ラッキー値が下がり気味なので・・・

他に、
・スプリングボードの12
が良いなと思いましたが、多分は満口にはならないと判断しました。
近況や残数の減り具合を様子見しながら、考えていこうと思います。

それに2次募集馬も気になります、もしかしたらそこに凄い大物がいるかもしれません!

煮詰まった

kage

2013/09/04 (Wed)

キャロット出資馬選び、ついに煮詰まってしまいました。

関東1頭、関西2頭までは選べたのですが、
あと1頭関東から選ぶかどうか?
候補からの取捨選択で、頭がオーバーヒートしそう。

悩むぐらいなら、3頭で応募して、残りは切っちゃえばいいのですが、
そこまで踏ん切りがつかない。

こうなるとツアー行きを、断念したのが悔やまれてきます。
行けば実馬を観たり触れたり?評判も聴けて、すんなり決められるのかも?
でも行ったら行ったで、余計悩む事になるのかも知れませんが。
来年は絶対に行こう!と思う今日この頃です。

まだ締め切りまで、日にちがあるので、もう少し悩むとしますか。

レイズアスピリット NF天栄へ

kage

2013/09/04 (Wed)

デビュー戦後、NF天栄に放牧予定となっていました。レイズアスピリット、近況がアップされました。↓
*************************************
9/4 NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週は大雨と道悪馬場の影響で相当苦しくなってしまいかわいそうな結果になってしまいました。エビショーにも迷惑をかける形になってしまいましたし、初戦から皆さんの期待に応えることができなくて申し訳ありません。ただ、そんな中でも走ってきそうという手応えを感じられたのは事実だし、悪くないと思います。レース前は状態次第で今後を決めていくつもりでいましたが、ふたを開けてみたらやはりあれだけの馬場で走ったものだから全体的に疲れた様子を見せていますので、スパッとお休みさせることに切り替えました。ゆったり運べるコースの方がベターかなという気もしていますが、あくまでも馬の回復具合を見ながら考えていきたいと思っています」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
馬場だけのせいじゃない感じもしますが、あの内容で5着は悪くないです。この放牧で心身ともにリフレッシュ&成長して帰ってきてほしいです。このコメントの感じからして次走は東京かな?その時は良馬場を願いたいです。

トゥルーモーション とりあえず天栄

kage

2013/09/03 (Tue)

トゥルーモーション、トモの不安回復の為、放牧になっています。まずは天栄そして北海道です
*************************************
9/3 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。トモ脚、特に股関節あたりに疲れが溜まっているようなので無理せず放牧となりました。このあとは空港牧場へ送る予定になっていますからこちらでは無理して動かすようなことはせずマシン運動だけにとどめて体調を整えることに専念しています。走ってくる馬なのでいい形でまた戻ってきてくれればと思っています」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
「トモ脚、特に股関節の疲れが溜まっている」これがアンバランスな走りの原因でしょうか?
空港牧場で何故こうなったのか理由が分かればいいです。
今週はツアーで騒がしそうなので、来週に北海道入りですかね?

キャロットクラブ2013年募集馬 1回目検討

kage

2013/09/02 (Mon)

トゥルーモーションの北海道移動、レイズアスピリットのほろ苦い結果、
ちょっと土日テンション下がり気味でしたが、キャロットクラブ出資候補を、9頭まで絞り込みました。
一応理由を忘れないようにコメントも書きましたが、阿呆の戯言としてお取りください。

2 ムーンライトダンスの12 牝 (ディープインパクト)
  2012年4月13日 青毛 美浦・加藤征弘厩舎
  体高158㎝ 胸囲180㎝ 管囲20.5㎝ 体重426㎏
cc02.jpg
  
 予定馬一覧で第二候補だった仔、全兄ムーンリットレイクの活躍、そしてクラッシクに出るような馬といったらディープインパクトでしょ!から候補でしたが、カタログ写真が、胴が短くなんか丸い、ちょっと好きなじゃない体型だけど、でも走りそうな・・・

12 ゴレラの12 牡 (ネオユニヴァース)
   2012年5月1日 青鹿毛 美浦・木村哲也厩舎
  体高155.5㎝ 胸囲171㎝ 管囲19.7㎝ 体重422㎏ 
cc12.jpg

 昨年POG大会で選出馬から泣く泣く外した「ネオウィズダム」それの全弟、予定馬一覧では候補外でしたが、DVDをみて動きの柔らかさ、そして馬体に惚れました。迫力はありませんが遅生まれなので成長はこれからかな?そんなんで一躍候補にあがりました。でもネオユニヴァース産駒で10万そこが怖い。

16 クロノロジストの12 牝 (ウォーエンブレム)
   2012年3月20日 青鹿毛 美浦・鹿戸雄一厩舎
  体高157㎝ 胸囲175.5㎝ 管囲20㎝ 体重428㎏ 
cc16.jpg

 トモに迫力はありませんが、体型・動きは好みです。ウォーエンブレム産駒のGⅠ馬2頭は牝馬でミスプロのクロスあり、しこもこの仔はミスプロの3×4奇跡の血量!?そう思えば楽しめるかも?

18 ヒカルアモーレの12 牝 (ゼンノロブロイ)
   2012年1月28日 芦毛 美浦・木村哲也厩舎
  体高156.5㎝ 胸囲174.5㎝ 管囲19.4㎝ 体重492㎏ 
cc18.jpg

 ちょっと腰高ですがトモに迫力があり体型・動きは良く見えます。ただ馬体重の割には管囲が細いような、でも19.4有ればいいのかな?一次では満口にはならないと思うので、しばらく様子見できるかも?

28 ヴェラブランカの12 牡 (ジャングルポケット)
   2012年2月1日 鹿毛 美浦・牧光二厩舎
  体高156.5㎝ 胸囲177㎝ 管囲21㎝ 体重467㎏ 
cc28.jpg

 アドマイヤサンデーの一族、予定馬一覧での候補!言わずと知れた良血さから候補でした。馬体・動きもよく見えますす。ただ母馬優先有り、最優先にしても厳しい抽選会になりそうです。そこまでして欲しいか?

40 ヴァイスハイトの12 牝 (バゴ)
   2012年4月9日 青鹿毛 美浦・斎藤誠厩舎
  体高150.5㎝ 胸囲178.5㎝ 管囲20.3㎝ 体重430㎏ 
cc40.jpg

 予定馬一覧で一番気になっていた仔、好きなバゴ産駒にあのクロス、カタログ・DVDを楽しみにしていました。結果動きは好きだけれど、馬体がちょっと寂しい、4月生まれでこれからの成長によりけりか?成長を見ながら決めたいけど1次で終わるかな?

44 クルソラの12 牝 (ディープインパクト)
   2012年5月12日 黒鹿毛 栗東・須貝尚之厩舎
  体高153㎝ 胸囲170.5㎝ 管囲20㎝ 体重435㎏ 
cc44.jpg

  募集されているディープ産駒の中では一番、馬体・動きが好きな仔!
  兄弟も勝ち上がっており、満を持してのディープ産駒、厩舎ともに魅力的
  クラッシク出場の夢が見れるかも?

65 ハートビートワルツの12 牡 (ハーツクライ)
   2012年2月14日 黒鹿毛 栗東・松永昌博舎
  体高156.5㎝ 胸囲177㎝ 管囲21㎝ 体重467㎏ 
cc65.jpg

  馬体で惚れました、血統図にサンデーサイレンス・ブライアンズタイムズ・トニービンと日本の近代競馬を変えた種牡馬が入っているのがなんか豪華!でもそれで走るとは限らないけど。

72 キューティゴールドの12 牡 (マンハッタンカフェ)
   2012年3月12日 鹿毛 栗東・清水久詞厩舎
  体高161.5㎝ 胸囲183㎝ 管囲21.6㎝ 体重502㎏ 
cc72.jpg

  予定馬一覧の関西では第一候補、母系の血統の良さ、カタログ・DVDでの馬体の良さ、中長距離で活躍できそう!上手くいけば大好きなGⅠ菊花賞に出てくるかも?でも測尺でビックリ!ちょっとでかくないか?この体重で長距離走るれか?

以上、全頭申し込むほどお金がないので、これからまた絞り込もうと思います。
やはり現地応援がしたく関東馬がメイン。
写真を並べてみると、大好きな青鹿毛率高し、青鹿毛だけで2割増し良く見えてるかも?



レイズアスピリット レース後のコメント

kage

2013/09/01 (Sun)

レイズアスピリット、レース後のコメントがでました。↓
*************************************
9/1 上原厩舎
1日の新潟競馬ではゆっくりとしたスタートになり馬群の後方を進む。直線は間から伸ばそうとしたが苦しさを出してしまったのもあり5着まで。
「馬自体は悪くないと思うのですが、初めてということもあってかキョロキョロして進んだり進まなかったりと不安定な走りではありました。道中もそんな感じではあったんです。直線まわりの馬が近くにいた際は問題なかったのですが、驚いたように急にビュッと横に逃げてしまいました。馬自身の緩さと馬場の緩さで苦しかったのもあるのでしょうが、まだ精神的にもこれからということなのでしょうし、大事に育っていってくれればと思います」(蛯名騎手)
「幼さはあり、馬房で繊細な面を見せることが最初の頃あったのですが、今回も初めての競馬場、初めての競馬ということで、ソワソワしてしまいイレ込みがありました。ただし、パドックに出てくると落ち着いて歩けていましたので、悪くない精神状態でレースへ向かえたかなと思っていました。雨と緩い馬場はやってみないとわからない部分はありましたが、血統的にはこなせるかなと見ていたんです。ただ、実際のところは心身の幼さもあって苦しくなりヨレてしまっていました。最後は馬なりのまま入線していたくらいですから力はあるのでしょうが、しっかりするまではゆったりと使ってあげたいと思っています。まずはレース後の変化をよく確認してからになりますが、一度放牧を挟んで秋競馬へ向かっていくことを考えています」(上原師)
じっくり乗り込んで臨んだデビュー戦でしたがあいにくの雨模様で馬場も悪くなり可哀想な環境下でのレースとなってしまいました。直線はまわりとの兼ね合いもあったでしょうがフラフラしてしまいましたし、苦しい競馬となってしまいました。ただ、それでいても最後まで走れていましたし、いい条件下であればまた違うはずです。このあとは状態を見て最終的に判断しますが、一度放牧に出して心身のケアをはかった上で次走へ向かっていくことを検討しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
まずは馬体に異常なく無事に帰って、ホッとしています。
あれだけ精神面に難があると、書かれていたのである程度は覚悟できていました。
まだお子様という感じですね!一度放牧に出して仕切り直しですね!

レイズアスピリット ほろ苦い結果

kage

2013/09/01 (Sun)

レイズアスピリットのデビュー戦が終わりました。

パドックではチャカついてもなければ、落ち着てもいない。
多分先行策で行くのかと思いきや、
レースは出遅れるは、
そのせいで良い位置取れず、
直線では前が詰まるは、
ここぞというところで何かに驚き斜行、
蛯名騎手も最終的に追わず結果5着。
しかも審議対象のおまけつき。

人馬の呼吸ちぐはぐな、良いところがほとんどない、
そしてレースをしていない感じでした。

親馬鹿で言わせてもらえれば、
あれだけのロスでも掲示板を確保、
いい脚がありそうなのと、最後抜かれないよう頑張ったのが好印象!
ほろ苦い結果ですが、なんか個性的で愛いやつに思えてきた。

あれっ審議対象って、馬も制裁ありましたっけ?