2013 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 07

ノルマンディーOC 新企画始めます

kage

2013/06/28 (Fri)

ノルマンディーオーナーズクラブホームページにて、

新しい企画が開始されるようです。
それは「あなたが考える・・・2012年産募集馬の目玉はこれだ!」

趣旨としてこのような文面が、
現在、次年度募集馬の選定が着々と進んでおり、
7月19(金)にHP上でラインナップ発表予定です。
募集馬選定が最終段階に入っている今、会員の皆さまだからこそわかる・・・
この馬なら会員の心を動かせる!早期満口間違いなし!
そんな理想的な募集馬をクラブに提案してください。

★条件
・会員のみ
・募集馬は岡田スタッド生産の1歳馬から選出した62頭の中から選択
・厩舎は現役厩舎のみ
★実施期間
2013年7月1日(月)~7月7日(日)
★特典
入力頭数にかかわらず300クラブポイントをプレゼント!

アンケートの結果が必ずしも、募集馬に反映されるわけではないようですが、
クラブとしては、早期満口になりそうな馬を探したいのでしょうね!
そして条件にある厩舎ってなんだろう?厩舎も選んでということ、
でも半ば素人みたいなうちらが、選んでもしょうがないような。

ともかく面白そうな企画と思います。しかもポイントくれるし。
早速岡田スタッドのホームページから、1歳馬を眺めてみよう!

トゥルーモーション 早ければ夏の新潟!?

kage

2013/06/25 (Tue)

放牧中のトゥルーモーション、NF天栄からの近況がアップされました。↓
*************************************
6/25  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週に引き続きトレッドミル調整を行っています。ダクを10分、キャンターを5分くらいの内容にしてじっくり体を動かすことを念頭に置いて調整しているのですが、コンディションはまずまずでしょうか。精神的にカリカリしやすい馬なのでリラックスさせる期間を設けた後に徐々に負荷をかけていってまた競馬を考えていける状態を作っていきたいですね。早ければ夏の新潟開催を考えていくことになるでしょうが、無理はしないであくまでも馬にあわせた目標の設定をしていくことになるでしょう」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
先週に引き続きトレッドミル調整のようです。
コンディションはまずまずのようで、リラックスを重視しているみたいです。
嬉しいことに、早ければ夏の新潟で復帰!また夢見ちゃいそうですが、
ここは無理をしないように調整をお願いしたい。

レイズアスピリット 少しナイーブ

kage

2013/06/25 (Tue)

現在放牧中のレイズアスピリット、NF天栄での近況がアップされました。↓
*************************************
6/25  NF天栄
坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「入場後、慎重に様子を見ながらじわじわと進めていますが今のところこちらで目立った不安を見せることはありません。ただし、少しナイーブな面は相変わらず見せますので、あまり追い詰めないように気を付けながら調整するようにしています。現在は坂路2本の調整で、ペースも普通キャンター程度ですから、このあとの進め方は引き続き様子を見つつ判断していければと考えています」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
馬体的な不安は無いようですが、相変わらず精神面がナイーブときました。
追いつめてまたお腹が痛くなっても困りますから、ジックリと調整してほしいです。
ゲート試験は合格しているので、この調整がうまくいけばデビューも近いではと思います。

アペルトゥーラ 精神面の成長を!

kage

2013/06/24 (Mon)

今回は予告日どおり、しかも案外早い時間に近況報告がアップされました。
やればできますね!ノルマンディーOC!

ぼちぼち出走している同期はいますが、
まだ牧場にいるアペルトゥーラは、どんな状況でしょうか?
近況にはこのように↓

ノルマンディーファーム「新ひだか町」在厩。
馬体重497kg(前回503kg)

調教は、
馬場1周、坂路2本(20秒ペース)のメニュー。
 前回からさらに抑え目な調教です。

コメントとしては、
・気性面の成長のため、20秒ペースでジックリと学習させながらの調教。
・以前よりはだいぶ走りに集中できるようになった。
・でも時折イレ込んだり、物見したり、幼さが残っている。
以上です。

コメントからしてまだまだ、デビューは遠そうです。
秋を目指して、ゆっくりじっくり成長ですね!

春競馬が終わって。

kage

2013/06/23 (Sun)

宝塚記念が終わりました。
ゴールドシップ強かったですね!
去年お世話になったゴールドシップの活躍に純粋に嬉しいです。
こんな馬に出資したいものです。
馬券のほうは、ゴールドシップは当たっていましたが、2・3着がダメ!
春のGⅠ全敗という結果になってしまいました。

それに昨日も東京競馬場に行っており、それも全滅。
この5月6月の東京開催、トゥルーモーションの応援も加え5回行って、
ほとんど全滅、自分の馬券下手さにげんなりしています。
昨年末・年始の好調さはどこにいたのやら?
夏競馬に手を出したら、今年の出資ができなくなるかも?
とりあえず秋までお休みです。

この期間にもう一度馬券の買い方を見直してみます。

トゥルーモーション 復帰は馬次第

kage

2013/06/18 (Tue)

新馬戦後、続戦か放牧かの択一で、放牧を選んだトゥルーモーション。
NF天栄からの近況がアップされました。↓
*************************************
6/18  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。レース後の疲れも多少あったようですが大きなダメージがあったというわけではありませんし、基本的にはリフレッシュと充電を行うことが今回の放牧の目的になります。いますぐどうこうという馬でもないでしょうし、先のある馬だと思いますから、じっくり対応していきたいですね。調整の進み具合によって夏を考えるプランもあるでしょうが、あくまでも馬次第になるでしょう」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
14日にNF天栄についたようで、まだ軽い調整をしていますね。
新馬戦後も馬体にダメージがなく、疲れだけのようですので一安心です。
復帰はいつになるのかは馬次第、夏の新潟か、中山開催か、それとも10月の東京?
待つだけしかできませんので、充分リフレッシュ&充電して戻ってきて!

レイズアスピリット ソワソワしてます。 

kage

2013/06/18 (Tue)

お腹が痛くなって(笑)放牧に出たレイズアスピリット、NF天栄での近況がアップされました。↓
*************************************
6/18  NF天栄
坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「ゲート試験合格後にちょっと疲れが出たということで無理せずひと息入れられることになりました。そうは言ってもちょっとイレ込んでしまったことから来る一過性の腹痛ということでしたし、回復した今ではそれほど問題も感じさせません。こちらに来てから体調を崩すようなこともありませんでしたよ。調教中はそうでもないのですが、馬房のなかでソワソワしてイレ込み気味になるようなんです。まわりの馬などにも左右されるところがあるようですし、そういった面は経験を積みつつ成長を促していってしっかりさせていくことになるでしょう」(天栄担当者)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
とりあえず一過性の腹痛というので一安心、でも精神面で難がまだあるようです。
まーまだお子ちゃまなんでしょうね?でもなんだかそこが微笑ましく思えてきますね。
この放牧で少しは成長してほしいです。
そうそう前の日曜日、お姉ちゃんのミラクルルージュが未勝利戦、見事勝ち上がりました。
この仔にも期待ですね!

トゥルーモーション 放牧へ

kage

2013/06/14 (Fri)

続戦か?放牧か?二者択一のトゥルーモーションですが、
本日NF天栄に放牧に出ました。
まだ木村調教師の判断理由のコメントがありませんが、
ちょっと順調にきすぎた感じもあり、馬体もギリギリみたいなところもありましたから、
良いリフレッシュになるのでは?と思います。

まー福島よりも、直線の長い新潟が合いそうな仔なので、そこでの巻き返しを期待。

えっ定員オーバー!

kage

2013/06/14 (Fri)

今年は参加してみたいと思っていた「キャロットクラブ募集馬見学ツアー」

色々スケジュールを確認したり、平日休むべく社内を暗躍したりして、
結果9/6(金)なら何とか休めそうで、参加できそう!
というところまでこぎつけたのですが、
なんとこの日は、早々に定員オーバー。恐るべしキャロット会員!
今から申し込んでも、キャンセル待ちなので諦めました。

来年は用紙きたら、即決即断すぐ投函!
そこから自分のスケジュール調整ですね。

今年も参加した人のブログを見て、
いった気分に浸ります。

トゥルーモーション 新馬戦後の近況 

kage

2013/06/12 (Wed)

新馬戦を終えたトゥルーモーションですが、その後の近況がきました。↓
*************************************
6/12  木村厩舎
12日は軽めの調整を行いました。「先週は申し訳ありませんでした。いい結果を出して皆さんに喜んでいただければと思っていただけにそうならずに申し訳ない気持ちでいます。ただ、素質の一端は見せてくれたと思いますし、今後も楽しみな馬であることには変わりありません。大事に育てていき喜んでいただけるようにしていきたいと思っています。今はレース後の状態を見極めているところなのですが、強いて言えば右前脚にソエっぽい症状が出ているところですかね。他でいえば内臓面はそれほど気にならないように感じますし、馬体も使ったことで極端に萎んだということもなさそう。ただ、初めての競馬の後なのでもう少しは見極めていきたいと思っています。現実的なのは疲れを癒してリフレッシュを図り新潟開催を狙うということなのかもしれませんが、グッとさらに上向くのならば考えを改めてもいいと思いますので、様子を見て放牧か続戦か判断していきます」(木村師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

相変わらず木村調教師のこの馬にかける思いが、伝わってくるコメントです。
レース後ソエっぽいというのが気になりますが、他は大丈夫のようでホッとしました。
続戦か?放牧か?最善の選択をして欲しいです。木村調教師を信じ、僕は待ちますよ!

レイズアスピリット NF天栄へ

kage

2013/06/12 (Wed)

レイズアスピリット、うまくいけば近々デビューかなと思っていましたが、
NF天栄に放牧になりました。↓
*************************************
6/12  上原厩舎
12日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週の金曜日に無事ゲート試験を合格してくれましたし、ここまでスムーズに来れたなと思っていたんです。これまでのお姉ちゃんたちと比べても肉体的にしっかりしているし、順調ならば福島や新潟あたりでデビューできるかもなと思ってこのまま進めていくことを考えていたのですが、この中間少し疲れを見せてしまいました。肉体的なことというより精神的な面が大きく、イライラしてしまったんです。その影響から軽い腹痛の症状を起こしていました。一過性のものだったので治療し直ぐに落ち着いたのですが、今無理する時ではないというサインなのかもしれません。お母さんも精神的に繊細な面を持っていた馬でした。そう考えると短い期間でも楽をさせる期間を設けてあげたほうが馬にとっても楽だと思うんです。心身のバランスが整うのに時間が欲しいとなるかもしれませんし、現時点でどうこうとは決めないようにしますが、このまま我慢させながら向かうよりはひと息入れてあげて、良いと思えるタイミングになってから再度競馬と考えていけるようにしたいので一度放牧に出してあげたいと思います」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

これが3歳の未勝利馬なら、キャー!というところですが、
まだ2歳馬ここはゆっくりリフレッシュして欲しいです。
そして精神面共に成長して帰ってきて!

トゥルーモーション新馬戦 現地応援行ってきました!

kage

2013/06/09 (Sun)

トゥルーモーションのデビュー戦行ってきました。

天候は晴れ、日差しは強くとても暑い!
パドックではトゥルーモーション応援横断幕がちらほら、
心配していた馬体重も458㎏とそんなに悪くない感じで、単勝4番人気!
周回してきたトゥルーモーションは、落ち着いていました。
そして何より目についたのが、たてがみと尾を綺麗に編み込んで、
キャロットカラーのリボンと尾には勝負服マスコット?と、
お洒落におめかしした姿、馬体の美しさと相まって、あらためて惚れ惚れしてしまいました。
戸崎騎手が騎乗して際、少しテンションがあがった感じに見えましたが、
問題なく本馬場へ向かっていきました。

入場はゴタゴタして見逃してしました。

さてレースですが、出遅れることもなく中段の内側をキープ、
4コーナーを回り直線、進路を探し外へ外へ、
やっと抜け出し良い上がりを見せましたが結果4着!
ちょっと位置が悪かったのかな?
でも馬体と同じような綺麗なフォーム、なかなかの上がり、
負けはしましたが、次も楽しみなレースを見せてくれました。
もうちょっと距離が長くてもいいかも知れません。

トゥルーモーション、木村厩舎の皆さん、戸崎騎手、お疲れ様でした。

で関係者のコメントはこちら↓
*************************************
9日の東京競馬では中団後方の馬群のなかを進み直線で伸びてくるが4着。「ゲートの出自体は悪くなかったのですが、馬場を気にしてジャンプしてみたり、まわりを気にしたりしてスピードに乗り切れませんでした。それ以降は大きな問題はありませんでしたし、勝負どころでのペースアップにもスムーズに対応してくれました。一番いい結果を残せず申し訳ございませんが、今日は位置取りの差だと思いますし、素直でいい馬ですからこれからが楽しみですね」(戸崎騎手)「デビュー戦ですので初めての環境でどういう変化を見せるかがひとつのポイントになりますが、この馬はしっかりしていて、初めての競馬場でも極端にイレ込むことはなく、朝ごはんもちゃんと食べることができていました。装鞍の際も落ち着いていましたよ。初めてにしてはいい状態でレースへ向かえたと思います。レースは戸惑いもあったのでしょうが、後半にかけてまじめに走れていたように思います。ただ、位置はありましたね。前半の若さが影響したのかもしれません。ただ、終いの脚は悪くなかったですし、力をつけていけば良くなってくるということを改めて感じさせてくれました。いきなりから結果を出したいという気持ちを持っていたし、いいプレッシャーも感じていただけに申し訳ありません。次巻き返せるようにしたいです」(木村師)関東のトップバッターをつとめ、それに恥じぬ素質と期待を持った馬でしたので初陣を飾ってくれるか楽しみにしていました。走り自体は良かったのですが、展開がやや向かなかったために後手に回ってしまったのが痛かったという印象を受けるレースでした。終いのフットワークからも将来が楽しみになりましたし、大事に育てていきたいものです。このあとについては馬の心身の状態をよく見極めてから判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

トゥルーモーション 明日新馬戦!

kage

2013/06/08 (Sat)

明日は、ついにトゥルーモーションの新馬戦です。
枠も3枠6番と、なかなか良い枠に決まりました。

天候は晴れで暑くなりそうですが、馬場コンディション良さそうなので、
気持ちよくレースができるのでは?と思います。

明日の現地応援&競馬のお供として「競馬エイト」買ってきました。
エイトでの予想は、本誌で二重三角、他の予想者も連下どまりですが、
一人星さんだけは◎!なんかうれしい!
ライバルとしては、ロッカバラード・ウインマーレライ・アピシウスが予想上位に挙がっていました。
木村調教師のコメントとして「長くいい脚が使えるタイプでこの条件は良さそう。素質も秘めています」とのこと。

最初は勝ってほしいとか、掲示板にはとか、思っていましたが、今では無事にレースを終えて欲しいと思います。でも今日は興奮して眠れないかも?

レイズアスピリット 祝ゲート試験合格!

kage

2013/06/07 (Fri)

レイズアスピリット、ゲート試験合格しました。↓
*************************************
6/7  上原厩舎
7日にゲート試験を受けて見事合格しました。「水曜日の様子からそろそろ試験に受かるレベルになってきたかなと思っていましたので受験を検討していました。ただ、あまり詰めすぎると負担になるのでメリハリをつけて木曜日は軽く動かすだけで、今日いきなり試験にしてみました。試験といっても練習の延長線みたいなものでダメでもそれはそれで構わないくらいのつもりだったのですが無難にこなしてくれて合格です。まずはホッとひと息といったところですね。順調にここまで来てくれましたし、可能ならこのままデビューを考えていきたいかなと思っています。ただ、まだ全体的に子供っぽいですし、疲れ具合などもよく見ていってこのまま進めていくか、いったん楽をさせるか判断するつもりです」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

二日前にそう遠くないタイミングでと言っていましたが、こんなに早く受けるとは、しかも合格するとは、ビックリですね!嬉しい不意打ちです。そしてデビューも考えたいかな?って!もしかして東京最終それとも福島?来週の近況が楽しみ!楽しみ!

アペルトゥーラ まだかかりそう

kage

2013/06/07 (Fri)

ノルマンディーオーナーズクラブ2歳馬の近況報告がアップされました。
予測ができないタイミングで報告がきます。決まった日にしてほしいかなと思います。

クラブとしても明日、所属馬が初出走!本格的に始動しますが、
まだ牧場にいるアペルトゥーラは、どんな状況でしょうか?
近況にはこのように↓

ノルマンディーファーム「新ひだか町」在厩。
馬体重503kg

調教は、
馬場1周、坂路1本(17~20秒ペース)のメニュー。
 前回とより抑え目な調教です。

コメントとしては、
・テンションが高くなってきている。
・その為ペースを落とした調教かつ、折り合い面を重視の調教に。
・スピードタイプの短距離からマイル戦が主戦場。
・まだまだ成長が見込めそう
以上です。

秋デビューと謳っていたので、急ぐ必要はありませんね!
ここはじっくり折り合い面の重視で、かかり癖がつかないようにしてほしいです。

トゥルーモーション 新馬戦は戸崎騎手!

kage

2013/06/06 (Thu)

トゥルーモーションついにデビュー戦決定です。
まずはキャロットクラブの近況を↓
*************************************
6/6  木村厩舎
5日は美浦南Pコースで追い切りました(71秒4-55秒3-40秒2-12秒7)。6日は軽めの調整を行いました。「順調に来ていますね。先々週は坂路、先週はコースとパターンを変えて追い切りましたが今週の追い切りもコースにしてより実戦への対応を意識して行いました。ポリトラックコースで動かしたのですが、動きは良かったですよ。先週はまだ人に促されて教えられている部分が見受けられるものでしたが、今週は馬自らが理解していて動いていくような格好をより見せてくれたような気がしましたからね。ただ、強いて気になった点を挙げるとすると時計が遅かったこと。本当はもう少しバリッと動かし負荷をかけて、そこからグーッと上向いてくるようなことを理想として描いていたんです。馬が軽すぎるために楽に動けているからセンスもあると思うし、対応してくれると思いますが、実戦へ行ってどうかでしょう。プレッシャーを感じていますが、それはいいこと。いいデビュー戦にしたいですね」(木村師)9日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に戸崎騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

人生初の出資馬のデビューです。しかも鞍上は戸崎騎手です!
ちょっと気になる気になるコメントもありますが、ここまできたら腹をくくって、
トゥルーモーション、木村調教師、そして戸崎騎手の力を信じて、
良いデビュー戦を迎え、そして無事に帰ってきてほしいです。

出走枠の決定は土曜日、極端すぎる枠でなく、なるべくなら偶数枠になってほしいです。

そして今日キャロットクラブから、素敵なサプライズがありました。
それは初出走記念として、トゥルーモーションの写真が送られてきました。
調教中の写真でしたが、青鹿毛のスマートな馬体が美しく思えました。
デビューに向けさらにテンションがあがってきました。

ノルマンディーOC 出走第一号なるか

kage

2013/06/05 (Wed)

ノルマンディーオーナーズクラブ、
所属馬のデビュー第一号が決まりそうです!

06月08日(土)
サビーナクレスタ
東京5R 2歳新馬 芝1400m フルゲート18頭
抽選対象の為、除外の可能性あり

18頭以上の登録があるようなので、抽選に通ればになりますが、
昨年からの開設から、ここまできたかと感慨深いものがあります。
現地応援とはいきませんが、TVで応援したいと思います。
勝ったらちょっとうれしいかもせれませんしね!

そして口取り式の申し込み方法も、ホームページにアップされていました。
サイトからの申し込みと、電話での申し込みの2パターンのようです!
共に半分づつ枠を用意しているようで、両方の申し込みはダメ。
あまり口取り式には、興味がないので流していますが、
これが無難なやり方なのでしょうね?

ともあれこれでクラブも本格始動ですね!

レイズアスピリット まだまだゲート練習中!

kage

2013/06/05 (Wed)

レイズアスピリットの近況がでました。↓
*************************************
6/5 上原厩舎
5日はゲート練習中心のメニューを行いました。「少しずつ慣らすようにゲート練習を中心として調整を進めてきていますが順調に来ていますよ。まだ幼さは残るもののゲートに関してはそこまで手こずるような面は強く見せていませんし、悪くないですね。入りも駐立も癖があるわけではありませんし、あとはスッと出てくれれば問題ないレベルにあります。今朝も出しましたが少しずつ前進が見られるし、これならばそう遠くないタイミングで試験も考えていけそうな気がします。ただ、あまり根を詰めすぎるとダメージを受けることにもなりかねませんから受験のタイミングは馬にあわせて考えていきたいと思っていますよ」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************

今週あたり合格しましたと、近況にあると思っていたのですが、ゆっくり、じっくり丁寧にゲート練習をしています。そうしないと駄目になっちゃう、要因がある仔なのでしょうね、でも今のところは問題が無そうなのが一安心です。