2012 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 12

なんかうれしい近況報告

kage

2012/11/30 (Fri)

月末は、待ち遠しいキャロットクラブ1歳馬の近況報告がアップされます。
愛しの「ミラクルレイザーの11」の近況は↓
*********************************************
馬体重:437kg 
現在は900m屋内坂路コースにてハロン17~18秒ペースのキャンターを消化しており、登坂日以外は周回コースでハッキングキャンターを行っています。やや小柄な馬体ではありますが、日に日に馬体重は増加しており、小気味よいピッチ走法で坂路を駆け上がっています。気持ちも前向きで仕上がりは早そうですし、特に気になる部分もないので今後はどんどん進めることができそうです。順調に進めることで早めのデビューも考えられればと思います。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
***********************************************

馬体が小柄というのは少しネックだけど、良い事がいっぱい書いてある気がする。
一番は早めのデビュー!素敵すぎる。
6月デビューかな?、来年の今頃は朝日杯に登録かなと、
色々な妄想をしてしまいそうです。

来月の近況報告が楽しみ楽しみ!

馬名募集始まる

kage

2012/11/28 (Wed)

来週月曜日から、キャロットクラブで2012年募集馬の馬名募集が始まります。
ノルマンディーOCでも、そろそろだと思いますが。

出資馬の馬名応募の権利があるし、
もし自分が応募した名前になれば、晴れ晴れしいし!
ライバルは最大400人!ここは一つ真剣に考えてみますか!

細かいJRAの規定はあるけど、
キャロットクラブの関しては、ある傾向がみられます。
それは、父名・母名からの連想した名前が採用されている。

わが愛馬ミラクルレイザーの11(父キングヘイロー)は、
「レイザービーム」で応募すれば、母名から連想になり、採用されやすいのかな?
でもこの名前、過去に登録馬がいる模様、もう一捻り考えるか。

一方ノルマンディーOCは、今年が初なので何の傾向もない!
ならばフサイチリニモの11は、
思いっきり中二病みたいな名前で応募してみるかな?

さよなら諭吉さん

kage

2012/11/27 (Tue)

今日27日は、各クラブの請求引き落としの日です。
キャロットクラブは、入会金、月会費、出資馬代。
ノルマンディーOC(楽天カードで)は、出資馬代。
合わせて10人ほどの諭吉さんが旅立ちます。

それに私事ながら、ちょいと入院したのでこの費用。
入院費は後日保険で賄えるとしても、来月ちょいピンチ!
今週のJCダートで稼ぐか?

それはともかく、競馬も生活費も、なんでも丼勘定でいましたが、
この一口馬主に関しては、収支表をつけてみようと思う。
良い思い出にもなるし、今後の参考のために。
現在、仕事の合間を縫って、エクセルで出資表作っています。

ノルマンディーOC、マイページ開始

kage

2012/11/24 (Sat)

久しぶりに、ノルマンディーオーナーズクラブのHP覗きました。

変わった事が二つ、
一つはマイページとやらがオープンしていました。
今までのマイルームに、会員メニューが増えていました。

徐々に進化していくようですが、まだ物足りないさがありますね。

そして二つ目が、フサイチリニモの11の近況。
初期馴致を進めていましたが、少し硬さが出てきたので1~2週間は
夜間放牧のみのメニューに切り替えてリフレッシュさせています。
まだ軽めの騎乗運動しか行っていませんでしたが、素軽い動きをみせていました。
とのこと、

まだなんとも言えない近況ですね。

今年から始まったクラブなので、これからでしょう!



久しぶりにUP

kage

2012/11/23 (Fri)

ちょいと10日ほど入院してました。
入院中暇で暇で、本ばっか読んでいました。
スマホなんて持っていないので、久しぶりにブログを書きます。

入院中TVは見れたので、マイルCSは観戦だけしていました。
流石!武豊という感じのレースでしたね。
武豊がGⅠ勝ったことが、凄くうれしいです。
一時期はアンチ武豊とばかり、馬券を絡めませんでしたが、
この頃の不遇?に心配していました。
この勝利本当に良かった、これで少しは調子というか、
乗り馬に恵まれてくれればと思います。
でもJC、ローズキングダムは買えないかな?

この数日間、色々と変化があったようです。
おいおいブログに書いていこうかと思います。

37回エリザベス女王杯 結果

kage

2012/11/11 (Sun)

あんなに天気が悪いとは、思っていなかった京都。
エリザベス女王杯の結果は、

◎フミノイマージン 11着
○ピクシープリンセス 3着
▲ヴィルシーナ 2着
△ホエールキャプチャ 10着

あーあ、1着レインボーダリアは思いもよりませんでした。
がっくりです。

2012年 第37回エリザベス女王杯

kage

2012/11/11 (Sun)

昨日行ってきた東京競馬場は、チャラで帰ってきたので、
エリザベス女王杯を当て、一口出資金を稼ぎます。

予想は、
◎フミノイマージン
○ピクシープリンセス
▲ヴィルシーナ
△ホエールキャプチャ

これをメインに、他に穴馬っぽいのを絡め、
3連単フォーメーションを組みます。

現役時代から、どうも大魔神は好きになれず、
しかも榎本加奈子と・・・
そんな僻み根性で、本命から外したヴィルシーナ、
あっさり勝っちゃうのかな?


行ってきました東京競馬場!

kage

2012/11/10 (Sat)

11/10空は青く、コースの日向は暑く、パドックの日陰は寒い、
そんな東京競馬場に行ってきました。

目当ては、出資しているミラクルレイザーの11の半姉、
「ミラクルルージュ」を見に!

同じ上原厩舎(予定)なので、これも何かの縁とばかり、応援に行ってきました。

1Rから5R、かするけど当たらずのレースを経て、
出走する6R新馬戦、芝2000m10頭だて、
ミラクルルージュは9番、6番人気!

パドックでの周回は落ち着いており、気配はいい感じに見えました。
これならと思い馬券に絡め、出資はしていませんが、
なんか緊張しながらゲート入りを待ちました。

いざゲートが開くと、あれっミラクルルージュ出足がつかないのか、
最後方に道中も後方、無理には追わない様子、そのまんま直線へ、
直線インをつこうとするが開かず、外、外に出して伸びる、そして追い込む、
思わずヨシトミー(騎乗騎手ね)と叫ぶのですが、届かず首差の4着。

出走馬中最速の上がりでしたが、位置取りが悪かったですね。

馬券的には、1着2着4着とガビーンと言う結果。ちっと悲しい。

でもなかなか楽しめたレース、血は違えども、
ミラクルレイザーの11も、楽しませてくれるに違いないと思えました。

馬券的にはその後の10R、3連単を当ててトータル、チャラ。
結構楽しめた、東京競馬場でした。




気になること

kage

2012/11/07 (Wed)

キャロットクラブのHP、会員向けのインフォメーションに気なるものが、
それは「東京競馬場馬主席へご招待」というもの、
会員10組20名、抽選で馬主席へ招待してもらえる。

凄く気になる馬主席、普通いけない場所だし、知り合いに馬主いないし、
応募してみようかなと思ったら、厄介な事がそれは、

男性はスーツが好ましく、ジャケット、ネクタイは必ず着用!

えっ!日頃仕事は私服、スーツなんてここ数年着たことない、
前のスーツは今の体形じゃ着れないし、新しく買うのもなんだし、
ということであきらめました。

でも気になる馬主席、どんなセレブな感じがするのかな?


随分とあっさりした報告

kage

2012/11/04 (Sun)

ノルマンディーオーナーズクラブのHPの情報が更新されました。

出資しているフサイチリニモの11の近況が掲載されていましたが、
キャロットクラブの近況報告と違い、随分あっさりとした報告になっていました。

****************
ノルマンディーファーム「新ひだか町」に在厩しています。
昼夜放牧で体力強化を図りながら、
10月29日より装鞍・騎乗などの初期馴致を開始しました。
【2012.10/29 測尺】馬体重487kg 体高154.0cm  胸囲180.0cm  管囲20.0cm
(上記記事は、ノルマンディーオーナーズクラブから、転載許可を頂いて掲示しております。)
*****************

同じく所属している馬達の近況と同じような内容で、
もう少し違った報告が欲しいような気がしますが、
同じくupされた馬体写真からして随分と成長しているようです。

それと、ウォッカの半弟がクラブ初の満口になりました。
現在、会員も非会員も同じ内容の情報をHPから得られますが、
募集終了の馬が出て、これがどう変化するのか楽しみです。


カリカリ、キョロキョロって!

kage

2012/11/02 (Fri)

キャロットクラブのホームページに、愛しの「ミラクルレイザーの11」の近況がアップされていました。
それによると↓
*********************************************
この中間も順調に調整を積んでいます。現在はフラットワークを中心に1200mや900m坂路コースで週2回軽めのキャンターをこなしています。精神面で落ち着きがない部分があり、カリカリすることが多くまだ幼いところが残ります。馬体に関しては、他の1歳馬と比べて若干小柄に映りますが歩様はしっかりとしてバネもありそうですのでこれからどのような走りを見せてくれるのか楽しみです。まだ環境に馴れきっていないのか周囲をキョロキョロすることがあるので、今後は落ち着かせてから調整へ移行できればと考えています
 (上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
***********************************************

カリカリとか、キョロキョロなんて、マイナス面みたいに取れますが、逆を言えばカリカリは闘争心、キョロキョロは好奇心の表れととれるのかな?どちらにしても1歳馬です、これからですね。

それと来週、東京競馬場でこの半姉ミラクルルージュ(父メイショウサムソン)が、デビューするようです。これも何かの縁でしょうか、見物を兼ね応援に出かけてみます。