FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

カテゴリ:出資馬 の記事リスト(エントリー順)

リーピングリーズン 中央復帰初戦は

kage

2019/12/09 (Mon)

ぎりぎりでノルマンディーの馬名応募申し込みました。
かなり強引な連想とドストレートな2つで馬名しました(笑)あとはクラブの判断だけですね~
でも候補に選出されても、昨年みたいに叩かれるには嫌だな( ;∀;)

それは置いといて、12/8阪神競馬場でリーピングリーズンの中央復帰戦がありました。
結果から言うと5着で中央復帰初戦からしたら、まずまずだったと思います。
だけど、-14㎏の馬体重はちょっといただけません。クイーンズトゥルーの時も馬体を減らしての出走でしたから、この先生どうなんだろうか?という疑問だけが残っています。

パドックも-14㎏のせいかチャカつきが目立つように見えましたし、レースもスタートそこそこでしたが、ポジションを下げてしまい中団後方に!レース後の騎手のコメントから、イレ込みが激しかったようで、そのせいかもしれません。3角4角を内で回ってきますが、なんとも狭いとこでなかなか追い出しにくそう、ここでもう少し上手くさばけていたら、もう一つぐらいは順位上がっていたかも?
そんなんで結果5着、優先権確保でき次走へとは思いますが、この減った馬体重を何とかしないと、となると期間内でリカバーできるのかな?それに騎手は芝が向いているといっているので、次走は芝でお願いしたいですね。

リーピングリーズン 中央復帰初戦

kage

2019/12/06 (Fri)

やはり暮れは忙しいです
そこの愚痴は言っても仕方いのでここまでで・・・

さて忙しい中でもノルマンディー・キャロットでは出資馬の馬名募集が始めっておりまして、なんとか出資馬の馬名も思いついたのですが、ノルマンディーの作文が厄介ですね~あそこの応援文書って書いてなくても採用されるのかな?でも採用されたとしても選挙では勝てないかな?まだ若干の猶予があるから考えるか~

さて今週は、地方から2連勝で中央復帰をはたした!
リーピングリーズン
が、12/08(日)阪神7R・3歳上1勝クラス(ダ1800m・牝)に松山弘平騎手で出走します。
なんと頭数は9頭!ブービーでも入着これは、美味しいなんて思わずに貪欲に勝利を願いたいところです。
気になるのはダート1800というところと、今回の転厩先である山内厩舎。同厩のクイーンズトゥルーの中央復帰初戦の調整とレース選択に不満だらけだったので、この調教師大丈夫だろうかと不安視しております。実績はあるのは分かっていますが・・・

とりあえずはリーピングリーズンの頑張りを応援します!

バルンストック デビュー戦で・・・

kage

2019/12/01 (Sun)

今日はノルマンディーパーティーの日
やたらめったらノルマンディーの馬が出走しています。
そのうちの一頭バルンストックが阪神でデビュー戦を迎えました。

事前のクラブと厩舎独自のブログのコメントから、能力はありそうだけど初戦向きではないと感じており、ちょっと朝色々と立て込んでおり、無理してまでも馬券は・・・と思って、8頭立て走ればおのずと入着これは美味しいぞなんて感じでレースを観戦しました。

スタートは抜群ではないが良い感じに出ました!そして鞍上は押してハナを主張!でも外から争ってくる馬が一頭、二頭でレースを引っ張る形に、向こう正面で漸くバルンストック単体での逃げの展開、1000m通過が61.3秒無理なペースで無い、これはもしかして!3コーナーあたりで差が詰まり始めましたが、4コーナー出て直線も以前先頭、無理なペースで逃げていないので、脚にはまだ余裕ありでものの見事に新馬戦を1着で駆け抜けました!

走れば入着と思っていた自分が恥ずかしい、それに応援馬券を買っていな自分に腹立たしい・・・でも全体的にはニンマリと嬉しい満開です!
2歳戦の芝2000を勝つとすぐにクラシックとか妄想が勝ちますが、バルンストックには、春は成長を促しながら使ってほしいかな?そして10月京都改修前の最後のG1菊花賞を目指してほしいと思う・・・やはり妄想がいきすぎますね(笑)

アナザートゥルース 浦和記念2着

kage

2019/12/01 (Sun)

前にも書きましたが本当に忙しい・・・
年末の仕事の立てこみに、良く分からないミスの対応と嫌になってくる。
なので、ブログの書き込みもおざなりに・・・

でも、そんな中うちのお馬さんたちは今週大活躍で、
11/28の交流重賞・浦和記念(G2)のアナザートゥルース!

この日仕事は休めなったので、レース時間はひっそり誰もいないところでスマホで観戦しました。
浦和競馬場の攻略として、とにかく前目前目の競馬を期待していましたが、ゲートが開き唖然なんと出遅れました!(どうも滑ってしまったよう)この時点で終わった・・・と思いましたが、大野騎手は慌てず騒がずか、すぐにリカバーとばかり前に前にと位置を上げていきます。最後の4コーナー時点では2番手につけ、直線一気に?と思いましたが、やはり追走で脚を使っていたようで差は詰まらずの2着でゴールしました。

まぁ勝ったケイティブレイブは実力ありますし、何せ完璧にレースをしていたので、これは仕方ないですし、よくぞあそこから2着へ巻き返したと誇らしく感じました。でも出遅れが無ければ勝ったとは言いませんが、もっといい勝負ができたのかな~

アイヴィーサ 中央復帰条件クリア

kage

2019/11/12 (Tue)

アイヴィーサ中央復帰条件にあと1勝!
今日地方転厩3戦目が行われました!

出走メンバーを見たところ、案外と組みやすいメンバー、
これで負けるようだと・・・と心配していましたが杞憂に終わりました。

前走同様ハナをきり、ちょっと外から突っつかれるところもありましたが、4コーナーで一気に加速し後続をはなし、3馬身差で見事優勝しました!

地方初戦落とした時は、暗雲たる思いでしたがこの2戦でひと安心できました。
ただ即中央で通用するかは?心配ですが!

さて中央ではどこの厩舎に行きますかね?もしかしてこの馬も山内厩舎?(笑)