2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:出資馬 の記事リスト(エントリー順)

ハイレートクライム 新潟?

kage

2017/04/27 (Thu)

約2ヶ月意外と長い放牧になったハイレートクライム!
先週20日帰厩してきました。
3歳未勝利終了まで約4ヵ月、次走で一発回答を欲しいものですが・・・
昨日厩舎コメント出ましたので、どうぞ!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/26 庄野厩舎
26日は栗東坂路で追い切りました(56秒9-41秒9-27秒3-13秒1)。
「先週の木曜日に無事帰厩しています。前走後は少しピリピリとした様子を見せていたのでいったん放牧に出していたのですが、そのおかげでしっかりとリフレッシュされて戻ってきてくれました。以前よりもテンションの高さもマシになっていますし、調教に落ち着いて臨むことができているのもいい傾向ですね。今朝もまだ軽めで目一杯には追い切っていませんが、坂路でいい動きを見せてくれていたと思います。これから追い切りを重ねていくことでまた精神面に変化が出てくる可能性もありますが、今のところは問題なく進められているので、引き続き十分注意しながら調整していきたいですね。新潟最終週に芝1200mの番組があるので、そこを目標にしていくつもりです」(庄野師)
5月21日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1200m)を目標にしています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
あら~随分と長い調整期間を設けましたね!
なんでも10日競馬というあの人と比べるとなんですが、1ヵ月の調整か~長いな~
それと新潟?関西馬なのにわざわざ新潟、京都じゃダメなの?
そこらへんは、おいおいコメントあるかな?もしかして鞍上の都合かな?

アペルトゥーラ 4着だけど

kage

2017/04/23 (Sun)

前日のグリーンチャンネル「競馬コンシェルジュ」で、コンシェルジュのお二人はなんと、福島中央テレビ杯の本命と対抗にアペ君を押していました。
これは何か驚くべきことが起きるかなと期待しながら、レース観戦です。

馬体重は-14㎏、随分と絞ってきました。パドックでの歩様も良い感じでしたので良いレースができるかな?でも外枠を希望していた陣営とは裏腹に、4枠5番と内側にこれがどう影響するか?期待と不安を持ってスタートを待ちます。
あまりゲートの様子はうかがえませんが、以前よりかは大人しくしていそうです。全頭入りゲートが開きます。アペ君そこそこのスタートをしますが他が良い出脚、アペ君中団につけての競馬になります。3・4コーナー最内で回り、直線も内側の狭いところから抜け出しを計りますが、ちょっと抜け出すのに手間取った感じ結果4着でゴールしました。
2着に入った馬が道中アペ君の外に位置していましたから、やはり外目で競馬をしたかったですね、でも久ぶりに好走しました。これを機に復調してくれるといいのですが。

騎手コメント出てました。
「スタートは良かったけど、追走に手間取ってしまって…。厩舎サイドから聞いていた通り、右モタれも凄くて、スムーズに流れに乗れませんでした。ただ、最終コーナーを回る際の手応えが良く、直線で脚も残っていたので、外枠だったらもっと際どかったと思います。福島コースとの相性も良さそうです。このレースをキッカケに軌道に乗れればいいですね」(丸田恭介騎手)

アペルトゥーラ よくある話

kage

2017/04/21 (Fri)

重賞または特別戦で、前年の出走馬が活躍するとか、同じ順位になるとかはよく聞く話で・・・
我らがアペルトゥーラ2年連続で「福島中央テレビ杯」に出走します。
昨年は2着!ならば今年も2着あるかも?この頃の成績は不甲斐ないので、人気にはならないはず、2着に入ればかなりおいしい馬券になりますね~まぁ本当なら勝って欲しいけど・・・

そんなアぺ君の近況です。
4/20 美浦トレセン
 ・稽古でも好時計を出すのはお手のもの。
 ・攻めていくと両前橈骨がゴトゴトしてきて柔らかみがなくなり、近走は実戦でこの行きっぷりが見られなかったからね…。
 ・今回は心身ともにリフレッシュさせた効果が期待できると思いますよ。
 ・鞍上には出たなりの進め方でも、なるべくポジションとスペースを取りに行くよう指示。
 ・欲を言えば外めの枠を引いて、揉まれずレースの流れに乗ってほしいですね。
 ・このクラスでやれる力はあるはずですし、今後にメドの立つ走りを期待しています
(by国枝栄調教師)

実績のあるコースですから、いい成績を期待です。
案外と運の無い仔ですから、最内を引いたりして・・・

メルドオール 結果を求めた結果

kage

2017/04/09 (Sun)

燧ケ岳(ひうちがたけ)と読むんだ~
グリーンチャンネルでわかりました。

今回のメルドオールは、調子は良さそうですし、調教師は出来る限りのことはし、結果を求めたいと語っていました。本当にそろそろ勝つ姿をみたかったのですが・・・

前走もそうでしたが、ゲート内のお行儀良くないですね!今回も暴れ気味でしかも出遅れました。もうこれで内枠の優位もなにもなくなりましたね・・・遅れながらも脚を使い中段につけてレースを進めていきます。最後の3コーナーあたりで周囲がペースアップしていきますが、メルドオール今ひとつついていけません、直線向いて追い込もうとしますが、さほどの脚はなく結果9着でゴールしました。

ん~調子良くても、距離を伸ばしても、そして出遅れても、なんかここらへんの着順になりますね、狙っているのかしら?

結果を求めたレースでこの成績、調教師は?クラブは?どう判断しますかね。

早々騎手コメント出てました。
「休み明けということもあってゲートの中でガタガタしていて、何度も潜ろうとしていました。結局、タイミングが合わず出遅れ。いくら長丁場とはいえ、このロスは痛いですね。終いもジリジリ伸びてはいますが、思いのほか弾けなかったあたり、2600mは微妙に長いのかもしれません」(黛弘人騎手)

メルドオール 勝つ姿を!

kage

2017/04/07 (Fri)

メルドオール2か月ぶりのレースに今週挑みます!
☆4/09(日)福島・燧ヶ岳特別(4歳上500万下・芝2600m・混)黛弘人騎手

今週の近況をまとめました。
4/6 美浦トレセン
 ・昨年暮れに中京のマイル戦を使って以来、距離延長の変わり身に期待し、ここ3戦は2200m以上の距離を使ってきました。
 ・大崩れはしていないものの入着はなく、なんだかんだで中央未勝利という状況です。
 ・前走からここを目標に狙いすましての調整過程を踏めました。
 ・1つ前の芝1800m戦のメンバーと天秤にかけるなど、出来る限りのことはしてきたつもりです。
 ・いわゆる“小回り平坦の長丁場”、ここでなんとかしなければという気持ちは本当に強いです。
 ・それに応えられるデキに持ってこれた自信もありますので、今回は結果を求めたいです。
(by高橋祥泰調教師)

これは狙いすましての一戦ですね!
高橋調教師の自信のデキとこの過程、すべてが上手くいき結果が出るといいのですが、これで結果が出なければ、覚悟はしていた方が良いようなレースになりそうです。
とは言えども、メルドオールの勝つ姿見たみたいです!今回は期待したい!