2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

カテゴリ:出資馬 の記事リスト(エントリー順)

フラットレー ここでも・・・

kage

2018/02/17 (Sat)

インフルエンザとまでいかないけど、どうも風邪をひきました。
さほど酷くはないけど、微熱と微頭痛が・・・でも外には出れそうなので競馬場に行ってきました。
そうです!フラットレーの現地応援にです。

今日の競馬場は穏やかで温かく過ごし易い気候で、ちょっと花粉が飛んでるのか目がかゆかった!

6Rのパドックにフラットレー登場!
はじめて間近で見ました青鹿毛のカッコイイ馬ですね!
20180217フラットレー
周回の雰囲気も良く、これならば!とその時は思っていました・・・

さてレースですが、ゆっくりしたスタートで後方につけます。もうちょっと前で競馬をして欲しかった・・・道中も後方4角回って大外から一気にと期待をしたのですが、アララそんなに伸びない・・・残念ながら優勝争いも遠く8着でゴールでした。
ショックでした。マイル戦には懐疑的でしたが、ここまで成績が悪いとは・・・

このレースから、過ごし易かった競馬場も、曇りだし風が吹き段々寒く・・・まるで僕の心情を表しているかのような気候に、帰ってきたらなんか熱と頭痛が!

陣営コメント、出ています。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

2/17 藤沢和厩舎
17日の東京競馬では道中後方を追走する展開に。直線で何とか前との差を詰めたかったが、最後までピリッとした脚を使えず8着。

「跨がってからの雰囲気は決して悪くないですし、気持ちの面でこれは…と言うのもなかったですよ。ただし、今日のような硬い馬場はプラスではないのか、終始気にして走っていましたね。また、ちょっと息遣いも粗くて、最後の伸びがもうひとつになってしまいました」(ムーア騎手)

硬めの馬場を気にしてしまいスタート直後から行きっぷりがもうひとつで、道中も上手く脚を溜められず、直線の伸びが見られませんでした。新馬戦で見せた走りからこれがこの馬の力ではないと思いますが、この先にさらにいい走りをするためにも、心身の成長は必要と言えそうです。また、現状で鳴っている訳ではないものの、息遣いの粗さがあったとのことですから、まずはレース後の状態をしっかりと見ていきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんかダメ、熱と頭痛で考えがまとまらない・・・
もうふて腐れて寝ます!

レイズアスピリット いつの間に・・・

kage

2018/02/16 (Fri)

あら?気づきませんでした!
昨日は2歳馬の更新もあり、そちらに気をとられていたら、
しれっとレイズ君の近況も更新されていました。

まぁ悪い情報でないので一安心!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
2/15 上原厩舎

15日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「天栄での調整が順調に進められていて、次の中山に組まれている適鞍へ向かえそうということでした。やはり中山の2500m戦は良い競馬ができているので是非向かいたいと思っていたので、間に合って良かったです。競馬まで約1ヶ月を切るところですから、当初は今週の土曜日の検疫があたっていたのでそこで入れようと思っていたのですが、急遽空きが出たんです。それで前倒しして今日入れさせていただきました。入ってからはまず馴染ませる必要があるのでじっくりと動かしつつ、様子を見ながら徐々にピッチを上げていきます」(上原師)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
3月10日のサンシャインステークスに向けての帰厩となりました。
10日競馬じゃないのが素敵ですし、昨年とは違い順調にきているので本当に一安心。
レイズ君も気づけば7歳、一戦一戦が大切になってくると思います。得意の中山・芝2500ならいいレースを見せてくれると思います。鞍上は誰かな?

フラットレー ムーア騎手で!

kage

2018/02/15 (Thu)

昨日の想定では同日のフリージア賞と両睨みだったフラットレー
どうやら当初の予定通りの、2/17東京6R3歳500万下・芝1600に向かいます。
鞍上はなんとムーア騎手!期待は高まるのですが・・・
近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

2/15 藤沢和厩舎
14日は軽めの調整を行いました。
15日は美浦坂路で追い切りました(51秒5-37秒9-24秒6-12秒0)。
「変則日程なので通常追い切ることが多い水曜日は今週の場合全休日明けになりますから、休み明けに強い調教を行うリスクを考えて今日木曜日に行うようにしました。ただし、レースは土曜日です。中1日というスケジュール間隔になるのでオーバーワークは避けなければいけません。それなのでこれまでのようなコース追いを行うのではなく短い距離の坂路で集中させて動かしています。パッと見はソフトなものに見えるのですが、前走後はそのまま在厩で今週末の競馬に備えて順調に調整を積んできました。あとはレースへ行って前走見せたような走りにならず、しっかりと力を出し切ってくれたらと思っています。前走はクリストフでしたが、今回は調整がつきライアンに乗ってもらえることになりましたので、彼のリードにも期待をしています」(津曲助手)
今のところ17日の東京競馬(3歳500万下・芝1600m)にムーア騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
いい感じの調整はできたようです。
ただ前走の負け方が不可解なので、本番どうなのか?ムーア騎手とはいえども心配です。
天気は良さそうですし、馬場も良さそうです。フラットレーには気持ちよく走って、前走の鬱憤を晴らして欲しい!

ただ現在体調が芳しくないです、インフルエンザではなさそうですが、下手したら寝込みそうな予感が・・・、ユンケル買ってこよ!

ファントムメナス ゲート試験合格→放牧・・・

kage

2018/02/10 (Sat)

ファントムメナスもゲート試験合格しました!
このままデビュー戦かと思えば・・・

昨日の近況をまとめてみました。
2018/02/09 栗東トレセン
 ・水曜日にも試験を受けましたが、その際はゲートからの発進が鈍くて不合格。
 ・仕切り直して二度目は寄りつきから枠内への進入、発進とスムーズにこなせて合格。
 ・先週末には併せ馬で追い切りを1本消化。
 ・まだデビューに向けて速めを重ねていくには体力面で少々物足りなさを感じさせます。
 ・いくらかピリッとしたところは出てきた
 ・馬房でずっと鳴いていたりとメンタル面でも幼さが目につきますね。
 ・フットワークなんかは迫力があって、スタッフたちも素質は高いと評価しています。
 ・デビューに関しては無理させず馬に合わせたプランを立てていきましょう。
(by安田隆行調教師)
 ・この後はトレセン近郊のグリーンウッドトレーニングで調整、9日に移動。

まぁ体力不足でレース出て、最後失速されても嬉しくはないので、仕方ないですね。
最後のスタッフの評価は慰みと思い、体力をつけてからのデビュー戦を待ちます。

それにしてもこの世代のノルマンディー出資馬、このファントムメナスといい、
脚の調子が今一つでデビューまでいかないセルヴァ・・・
まさか一番遅くなると思っていたクイーンズトゥルーが先にデビューする事になるとは・・・
何だろうね(´Д`)ハァ…

メルドオール まだまだです。

kage

2018/02/10 (Sat)

てっきり先週のレースで引退かと思っていましたが・・・
メルドオール現役続行のようです。

調教師コメをまとめると
前走の印象
 ・ペースが落ち着いてくれたこと
 ・北村宏司騎手と手が合うこともあり
 ・5着馬とはコンマ1秒差。進境を示せたのではないか。
今後
 ・前走からの出走間隔(7節)がしっかりと空いており
 ・レース後の大きなダメージはなく、状態落ちも見られません。
 ・昨年の実績から中2週で出走可能な小倉3週目の小倉城特別(芝2000m)
  もしくは芝1800m戦を目標にさせてください。
 ・もちろん最終週への連闘も踏まえています。
 ・いずれもワンターンのコースではないが、滞在はメルドオールにとって大幅なプラス
 ・もう一度ブリンカーの効果にも賭けてみる価値は十分あると思います」
(by加藤和宏調教師)

僕の中では終わった感じはありますが、陣営が続戦なら仕方ないですね。
次走小倉なら北村宏司騎手はいないでしょうし、コーナーも4回あります。
だったら節空けて4月の中山後半とか東京競馬場でマイル戦にこだわったほうが良いと思うのですが・・・
まぁ調教師の思惑通り進むことに期待ですかね?