2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:出資馬 の記事リスト(エントリー順)

フラットレー ゲート試験合格そして

kage

2017/06/21 (Wed)

先週の16日に仲良し?のレイエンダと共に無事ゲート試験合格しました!
本当に順調にすすんでいます。
それに今日ntekeiba.comの栗山求さんのコラムにも登場!
曰く「芝中距離で大きなところを狙える器だろう。」ですって・・・ムフフですね。

今日藤沢調教師の初コメントが出ました!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

6/21 藤沢和厩舎
21日は美浦南Wコースで追い切りました(41秒8-13秒0)。
「先週の金曜日に試験を受けて無事に合格をもらうことができました。それなので今週からは実戦に近づけていけるように少しずつ進めてみることにしました。馬場に入れてウッドチップコースの3コーナーから入りじわっと伸ばすような感じです。厩舎所属騎手の杉原を背にしてじわっと動かしましたが、まわりに馬たちがいる中でも落ち着いてこなせていましたし、悪くはないでしょう。足慣らしは無事に終えられたかなと思いますから最初の段階としてはいいんじゃないかな。このまま進めていけるといいですね」(藤沢和師)

6/16 藤沢和厩舎
16日にゲート試験を受けて見事合格しました。
「連日ゲートの確認をしていましたが、昨日の出方がまずまずかなと思えましたし、万が一ダメだったとしても練習と思うようにして本日試験を受けることにしました。その結果、無事に合格をもらうことができましたよ。良かったです。ふわっとしすぎたり、変な格好を顕著に見せることはなく、ハミを取れて前進していこうという走りを見せてくれましたね。動けるようになってくるには少し時間をかけたほうがいいかもしれませんけれど、良いものを持っていると思いますし、楽しみですね。受かったばかりなのでまだハッキリと予定が決まっているわけではないのですが、まずはこの後の変化を慎重に確認してこのまま進めていくか、間を挟むか検討していくことになります」(千島助手)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
あれ?てっきりゲート試験後は放牧かと思っていましたが、
実戦に近づける為の調教を始めたんですね、このままデビューまで突っ走るのかな?
また来週の近況が楽しみになりました!

メルドオール 次走予定でるも・・・

kage

2017/06/21 (Wed)

メルドオール先週は驚きと美味しいの3着でした!
公式ブログでは「次が本当の試金石」と言われておりますが、展開と乗り方さえ間違わなければ、まだまだ楽しまるのかな~と思っています。

そして今日、公式で次走予定が出ました!
☆7/08(土)福島 開成山特別(芝2600m・混)北村宏司騎手
☆7/16(日)福島 種市特別(芝2000m・混)北村宏司騎手

この二つですが、北村宏司騎手が継続してくれるのはいいことですが、
なんですか「芝2600m」って!
前々走で「芝1800m」にしたとき「ここ4戦は2200m以上の長距離にこだわって使ってきましたが、結果を残すことができなかったため、良績がある1800m戦に戻しました。」と言っていたのは何処のどいつだよ~本当にこの調教師何を考えているのか?
(´Д`)ハァ…
正直勘弁して・・・

クリストフォリ 心配ですね~

kage

2017/06/20 (Tue)

6月7日にNF天栄経由でNFしがらきに移動したクリストフォリ、
ちゃっちゃと入厩までいくかと思っていましたが・・・
あら?なかなかうまくいきませんね~

移動からの近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

6/20 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「先週の木曜日にこちらへ到着したのですが、長距離輸送に堪えてしまったのか熱発してしまいました。現在は騎乗調教を控えて様子を見ているところですが、体温が上がったり下がったりまだ安定しないところがありますので、まずは馬の体調を整えることを最優先に進めていきます」(NFしがらき担当者)

6/15 NFしがらき
15日にNFしがらきへ移動しました。

6/14 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「先週北海道から来まして、問題なければすぐにしがらきへ移動する予定にしていました。しかし、疲れが出たのか、腹痛かもしれないなと思える症状を見せていました。これは無理をさせないほうがいいと判断し、動かさずに体調を整えることに専念していました。時間をかけたことでだいぶ落ち着き、今では心配要らない状態かなと思います。今週中にしがらきへ移動する予定にしていますので、順調に行ってほしいですね」(天栄担当者)

6/7 NF天栄
7日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。
「乗り込むごとに競走馬らしい体付きに変わってきており、課されたメニューをスムーズにこなすことができていました。一旦NFしがらきへ移動することになりましたが、到着後の状態を見つつ入厩を目指していければと思います」(空港担当者)。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
NF空港→NF天栄で腹痛
NF天栄→NFしがらきで発熱
輸送に弱いということでしょうか?
もしそれが本当なら意外な弱点ですね~願わくば一過性のものであってほしいな。

メルドオール 連闘のゆくへ

kage

2017/06/18 (Sun)

ただ出れそうで具合がいいから、こんな理由でメルドオールの連闘に挑みます。
救いは鞍上が強化されたぐらいでしょうか?
まぁ怪我なく調教師の掲げる「最低で入着」これを目指してもらえれば、良いかなの程度で応援です。

パドックは連闘のせいか先週より落ち着きがありまません。
人気は9番手馬券も買いづらいオッズ、まぁ御布施とばかり複勝で・・・
スタート今回もなかなか良い出脚、5枠5番という位置からスルスルと最内につけ、道中も中段につけて進めていきます。終始最内を走り、直線前抜け出した2頭の後ろにつけ、なかなか良い上がり脚を見せます。もしかしてと思いましたが、そうは甘くはなかったです、抜け出したうちの一頭の1番人気馬とは地力が違っていましたね、でも上手くまとめ以外にも3着と言う好成績を収めてくれました。おかげで複勝500円分いただきました!明日ちょっと高級な珈琲豆でも買おうかな?

今回騎乗した北村宏司騎手、下手に下げずに最内の経済コースを走らせ、極力無駄を省いた騎乗だったと思います。そのおかげかメンバー2番目の上がり脚を出せたのでしょうね。どこぞのメルドを知り尽くした男の失敗を糧に騎乗したということでしょう。
騎手コメント出ていました。
「返し馬の際に、連闘でも状態面に関して不安がないことは感じていました。ただ、ゲートでの駐立でガタガタいってましたね。少頭数のうえ、ガンガンいく馬が不在のこのスローペースが合っていたし、スムーズに流れに乗れたことが大きいですよ。最後まで渋太く頑張ってくれました。力はありますよ」(北村宏司騎手)

進退を見極めるみたいなコメントもありましたが、こんな競馬が出来るのですから先送りになるでしょうね。でも優勝までは厳しいかもしれませんが、今後も元気に出走し掲示板あたりの結果を繰り返してもらえれば良いかな。

2歳馬紹介 スイートレモネード篇

kage

2017/06/16 (Fri)

2歳馬紹介5回目はこの仔!
新種牡馬ロードカナロアの仔!です

スイートレモネード 牝 
父:ロードカナロア/母:ドルチェリモーネ(サンデーサイレンス)
栗東:須貝尚介厩舎 キャロットクラブ
20170531スイートレモネード
 綺麗な馬体になってきましたね~そしてこの仔も順調に育成が進んでいます。牧場見学に行った方のレポによると、秋以降のデビューに1200~1400位が適距離らしいです。牝馬ですからそれぐらいの距離適性が妥当と思いますし、ロードカナロア産駒でクラシックディスタンスでもないでしょうから、でもマイルまではこなして欲しいな。
 デビューに関してですが先日6/15の近況では「州への移動を具体的に検討」と書かれていましたから、ちょっと早い始動になるかもしれません。
 入厩先の須貝調教師はクルミナルでお世話になり信頼のおける調教師と思っています。悲しいのはPOG本で須貝調教師この仔を取り上げてくれなかった事ですかね~

ご一緒の方、応援頑張りましょう!