FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

カテゴリ:出資馬 の記事リスト(エントリー順)

川崎記念 もどかしい結果

kage

2020/01/30 (Thu)

アナザートゥルース
川崎記念(Jpn1)は5着でした~
仕事中なので、こそこそスマホで観戦です。
周りに気を配り、音消して観ていたので、集中して見れませんでした~
それでも不可解な競馬でしたね~いいスタートと思っていたら、いつの間にか下がっている?3コーナー手前から追い通しで、直線も前を捕まえることなく5着でゴールでした。

なんかスタートが良かったのに、道中のあの位置は解せませんが、まぁ大崩れせず頑張ってくれたと思います。でも勝ってほしかったな~

追記
 騎手コメントによると、あの位置になったのは、急に他馬によられ驚いたことが原因だそうです。ついてないですね~でもそれも競馬でしょうか

ファントムメナス 引退

kage

2020/01/09 (Thu)

昨日ノルマンディーさんのHpにて、ファントムメナスの臨時更新が出ました!

やはりですね~
背水の陣と言っていたレースでビリでしたから、ある程度の覚悟はできていました。

内容的には
 ・レース後より歩様に少し乱れが見られた。
 ・レントゲン検査の結果、骨折などは確認されなかった。
 ・でも左前脚の蹄骨が下がり気味であることが判明。
 ・現状では競走能力に支障をきたすことはないが、今後更に沈下してしまう可能性も
 ・完治させるためには一定期間の休養が必要
ということもあり、ファンド解散しサラオク行きとなりました。

調教師は締めに
「結果的にファントムメナスの能力を発揮してあげることが出来ずに申し訳ない気持ちです」と語っていますが、どこまで本気だったのか?最後のレースの使い方は納得いかないし、結果も伴ってない。まぁその程度の調教師というところなんでしょうね~

ノルマンディーにしては高額馬ということもあり、デビュー前から期待していました。2戦目で未勝利脱出この勢いでと思いましたが、成長待ち?か放置プレイになり、安田厩舎から転厩になるもなかなか転厩先が決まらず、漸く今の厩舎になりましたがこの為体となりました。この厩舎の成績からして、なるべくしてなったということです。

アペルトゥーラはまだ現役続けるの?という感じでしたが、
エンパイアライン
メルドオール
本当にノルマンディーで転厩になったお馬さんで、いい思いなんて全然ないです。

名古屋グランプリ

kage

2019/12/17 (Tue)

アナザートゥルース!
12/19の名古屋グランプリ(D・2500m)に出走です!

暮れの東京大賞典にも選定されていましたが、大賞典のメンバー構成を見てか、組みやすそうな名古屋グランプリに!
まぁ本命は来年の川崎記念(JpaⅠ)を目標にしているようですから、ここは勝利し賞金加算で川崎記念につなげてほしいですね~
でも、気になるのは2500mという距離、アナザーには長いのでは?と思いますけど、よくよく考えてみればこの距離のダート戦なんて、ほとんどの馬が経験したことが無いでしょうし、高木調教師曰く道中はスローな流れになると、それならスタミナ勝負にはなりそうもないし、主戦の大野騎手は「名古屋の馬場は合っている」と語っているらしいから、何とかなるのでは?と気楽に思っています。

さてレースをワクワクしながら観戦したいのですが、さすがに平日の15:45頃は仕事中です。見計らってトイレに籠りますかね(笑)

リーピングリーズン 中央復帰初戦は

kage

2019/12/09 (Mon)

ぎりぎりでノルマンディーの馬名応募申し込みました。
かなり強引な連想とドストレートな2つで馬名しました(笑)あとはクラブの判断だけですね~
でも候補に選出されても、昨年みたいに叩かれるには嫌だな( ;∀;)

それは置いといて、12/8阪神競馬場でリーピングリーズンの中央復帰戦がありました。
結果から言うと5着で中央復帰初戦からしたら、まずまずだったと思います。
だけど、-14㎏の馬体重はちょっといただけません。クイーンズトゥルーの時も馬体を減らしての出走でしたから、この先生どうなんだろうか?という疑問だけが残っています。

パドックも-14㎏のせいかチャカつきが目立つように見えましたし、レースもスタートそこそこでしたが、ポジションを下げてしまい中団後方に!レース後の騎手のコメントから、イレ込みが激しかったようで、そのせいかもしれません。3角4角を内で回ってきますが、なんとも狭いとこでなかなか追い出しにくそう、ここでもう少し上手くさばけていたら、もう一つぐらいは順位上がっていたかも?
そんなんで結果5着、優先権確保でき次走へとは思いますが、この減った馬体重を何とかしないと、となると期間内でリカバーできるのかな?それに騎手は芝が向いているといっているので、次走は芝でお願いしたいですね。

リーピングリーズン 中央復帰初戦

kage

2019/12/06 (Fri)

やはり暮れは忙しいです
そこの愚痴は言っても仕方いのでここまでで・・・

さて忙しい中でもノルマンディー・キャロットでは出資馬の馬名募集が始めっておりまして、なんとか出資馬の馬名も思いついたのですが、ノルマンディーの作文が厄介ですね~あそこの応援文書って書いてなくても採用されるのかな?でも採用されたとしても選挙では勝てないかな?まだ若干の猶予があるから考えるか~

さて今週は、地方から2連勝で中央復帰をはたした!
リーピングリーズン
が、12/08(日)阪神7R・3歳上1勝クラス(ダ1800m・牝)に松山弘平騎手で出走します。
なんと頭数は9頭!ブービーでも入着これは、美味しいなんて思わずに貪欲に勝利を願いたいところです。
気になるのはダート1800というところと、今回の転厩先である山内厩舎。同厩のクイーンズトゥルーの中央復帰初戦の調整とレース選択に不満だらけだったので、この調教師大丈夫だろうかと不安視しております。実績はあるのは分かっていますが・・・

とりあえずはリーピングリーズンの頑張りを応援します!