2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

カテゴリ:レイズアスピリット の記事リスト(エントリー順)

レイズアスピリット いつの間に・・・

kage

2018/02/16 (Fri)

あら?気づきませんでした!
昨日は2歳馬の更新もあり、そちらに気をとられていたら、
しれっとレイズ君の近況も更新されていました。

まぁ悪い情報でないので一安心!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
2/15 上原厩舎

15日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「天栄での調整が順調に進められていて、次の中山に組まれている適鞍へ向かえそうということでした。やはり中山の2500m戦は良い競馬ができているので是非向かいたいと思っていたので、間に合って良かったです。競馬まで約1ヶ月を切るところですから、当初は今週の土曜日の検疫があたっていたのでそこで入れようと思っていたのですが、急遽空きが出たんです。それで前倒しして今日入れさせていただきました。入ってからはまず馴染ませる必要があるのでじっくりと動かしつつ、様子を見ながら徐々にピッチを上げていきます」(上原師)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
3月10日のサンシャインステークスに向けての帰厩となりました。
10日競馬じゃないのが素敵ですし、昨年とは違い順調にきているので本当に一安心。
レイズ君も気づけば7歳、一戦一戦が大切になってくると思います。得意の中山・芝2500ならいいレースを見せてくれると思います。鞍上は誰かな?

レイズアスピリット ちょっとらしさ発揮

kage

2017/12/24 (Sun)

悲しいことに今日はお仕事、なのでレースはライブで見れませんでした(涙)
とりあえず活躍を祈りつつ、全ての情報をシャットダウンして、お家で録画していたレースを見ました。

レース前の感じからして大敗し引退へなんて不吉なことを思いつつ、競馬が始まります。今回は無事にスタート!でも前目につけられず後方外目で競馬を進めていきます。でもイラつくことなく淡々と進められている様子がうかがえます。向こう正面を過ぎ3角から徐々に進出、4角大外回りこれはまとめてかわすか!と思いましたが、あまり伸びがなく6着でゴールでした。残念ですが走り慣れた中山・芝2500で、らしさの一部を見せてくれたかと思います。調子良ければもっと上位に進出できたはずです。そうお思うとあの関西2遠征は、仕方ないのだけどなんか勿体なかったです。

陣営のコメント出ています。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

12/23 上原厩舎
23日の中山競馬では後方外目からじっくりと進める。2周目の3コーナーあたりから勢いをつけて上げていくが、直線ではジリジリとした伸びになり6着まで。

「スタートを出れば前目に付けることも考えていたのですが、そこまでではありませんでした。それなので出たポジションからリズムを重視して進めるようにしました。馬が中山2500mの走り方をわかっていますね。勝負どころからの切り替わりがスムーズで良い手応えで立ち回れたんです。これならまとめて交わすのではないかと思うくらいで、少なくとも3着くらいはあってもいいと思うのですが、手前を替えてからがもうひとつになりましたね…。そのあたりを考えるとまだ本調子までには至っていないのかもしれませんが、良さを感じさせましたから、復調してくればさらにいい走りをしてくれるはずです」(石橋騎手)

「今回は長期休養明けを一度使ったあとでもあったので、天栄でも緩めすぎずに乗って送り出してくれて調整がしやすかったです。体も大きな変動のない状態でレースへ送り出せましたから得意のこの舞台で巻き返してくれたらと思っていました。競馬っぷりはいつものレイズ。最後にまとめてくれればと思いましたが、らしさは見せてくれましたよね。この舞台でも何もできないようだとそろそろマズいかと思いましたが、これならばという気持ちです。このあとは脚元の異常がないかをチェックしたのちに天栄へ放牧に出しますので、現地でよく様子を見てもらって、大きな反動がなければコンディションと番組を見ながらまた考えていきます」(上原師)

ここ数戦は思うような走りができていませんでしたが、得意の舞台で改めてという思いでした。すると、いつものようなレイズの走りを見せてくれたように思いますので、ガクッと来なければまたトライしていきたいところです。このあとはNF天栄へ放牧に出ますので、現地での状態を見ながら今後について検討していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

どうやら現役続行のようです。
今年体調整わず見送った、3月の中山・サンシャインステークスの再度挑戦でしょうか?
目標決めて確りの調整で挑んで欲しいです。後悔の無いように!

レイズアスピリット 2度目のグレイトフルSへ 

kage

2017/12/20 (Wed)

今年3戦目のレイズアスピリット!
今まで年最後の大トリを飾っていたのですが、今年はちょっと様子が違いセミファイナル的な競馬になります。
だからと言って期待していない訳でなく得意の中山・芝2500m、今年2戦の鬱憤を晴らしてくれるレースを期待しています。

では近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

12/20 上原厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-54秒6-39秒9-13秒9)。
「先週はちょっとモタつきはしたものの体調自体は悪くなく、追い切り後も変わりなく来ていました。今週は土曜日の競馬に備えて今朝追い切りをかけています。コースで長めから動かすようにしましたが、単走でもしっかりと動けていて悪くない走りをしてくれていましたよ。多少の硬さはあるかもしれませんが、その硬さが目立ってゴトゴトになってきたということはありません。本数を重ねて態勢を整えられたと思いますから、問題なく今週の競馬へ向かえると思っています。前走は良い走りを見せることができませんでしたが、馬場、展開が味方すれば見直せるのではないかと思っています。何とかいい走りをして今後につなげたいです」(上原師)
23日の中山競馬(グレイトフルS・芝2500m)に石橋騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
今日の出走状況では出走可能と出ていました。
鞍上は私事ですが、今年石橋騎手は愛馬に4鞍騎乗しており、なんと4勝とパーフェクトな結果!今年信頼度◎です!
調子はいつもこんな風な感じもしますし、馬場や展開に左右されるのもいつも通りな・・・
何をしでかすか分からないレイズ君ですから、喜ぶべき結果になるのではと思っています。

哀しいことに23日も仕事で、ライブで見れません(涙)
しかも28日も仕事、なんか嫌になってきた・・・

レイズアスピリット 怨むべきは

kage

2017/10/21 (Sat)

アレですね、口から半分魂が抜けている絵、
まさにその状態でレイズアスピリットの古都ステークスを東京競馬場のモニターで観戦しました。

京都も雨、馬場は重、なんだかな~って感じですね。
大外のレイズ君ゆっくりと最後にゲートに入りスタートです。
良くはないが悪くもない出脚、集団後方外目で最初のコーナーを回っていきます。このまま外目を走って大外から差すという競馬をするのかと思っていたら、向こう正面でなんと内につけてます。それは愚策では?馬群をすり抜ける器用さも俊敏さもない仔ですよ!3コーナー4コーナーも最内で回し、いざ直線ですが馬群が開くわけでもなく、内側の馬場の悪い所を延々と走るのみ、結果8着でゴールです。

レイズ君も今日の馬場に泣いた感じはしますが、騎乗は意味不明ですね。厩舎側は打ち合わせをしているのかな?勝まではいかなかったかもしれませんが、もう少しやれたのではと思います。

これで次走は昨年と同じグレイトフルステークスかな?

陣営のコメント出てました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/21 上原厩舎
21日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで中団後方を追走。勝負どころからジワッと動いて直線へ向くが、なかなか脚を使えず8着。

「少しでも馬場のいいところを走らせようと思っていましたが、ずっと外を回っては厳しいと思って3コーナー手前からジワッと内に入れました。思惑どおりではあったのですが、下りに差しかかったとたんにめちゃくちゃノメッてしまって動けませんでした。ラストはジリジリ脚を使っていますが、大型馬で器用な脚を使えないタイプなので、今日の重い馬場は厳しかったです。いい結果を出せず申し訳ありません」(藤岡佑騎手)

時間を追うごとに雨が強まり馬場も悪くなる状況で、3コーナーからの下りではかなりノメッたとのことで今日は厳しい競馬になりました。残念な結果でしたが、久々でもありましたし、良馬場なら巻き返せるはずです。この後は馬体をチェックしてから検討していきます
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

怨むべきはこの長雨ですね!

レイズアスピリット 因縁の相手

kage

2017/10/19 (Thu)

今年2戦目に挑むレイズ君です。
昨年九十九里特別を稍重で勝っていますから、多少馬場が渋っても大丈夫かと思いますが、どこまで馬場悪化しますかね~
メンバーですが小頭数なのは良いですが、いますね因縁の相手リッチーリッチー!前走こいつにスタート直後ぶつけられリズムを崩し大敗を喫しましたから、今回は近くの枠になって欲しくないですね、まぁ何をしでかすかは分からないのがレイズ君、嬉しい方の意外性を発揮してほしい!

まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/18  上原厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒0-53秒9-39秒5-13秒3)。
「今週は予定しているレースの週になります。1週前の段階で長めから併せ馬の形でしっかりと動かしてあり、当該週の今日は輸送があることも考慮して単走で整えるような追い切りを行いました。若干の重たさはあるものの、促される分だけ動けていましたから現状としては悪くないと思えますね。久しぶりとあってさすがに厳しい戦いにはなると思いますが、時間をかけてつくってきましたから何とか格好をつけてほしいところです。頭数が少ないのは良いことだと思うので、良さを活かしていい結果を、そして今後につながるレースを見せてほしいです」(上原師)
21日の京都競馬(古都S・芝2400m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
さて上原調教師の考える今後とは何ですかね~
勝ってオープンか?それとも2年連続グレイトフルSか?前者の方が夢あっていいな~