2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:レイズアスピリット の記事リスト(エントリー順)

レイズアスピリット 残念なレース

kage

2017/06/04 (Sun)

 午前中の勝利のおかげで、フワフワした感じで過ごしていました、
そして今日何よりのメインイベント!レイズ君のレースです。

 約半年ぶり、初の関西圏への輸送と心配事はありますが、何とかこなしてくれると信じていましたが・・・

 パドックではいつもの通り雰囲気!落ち着きが出てきたのでしょうか?馬体重も+2㎏輸送減りもしてなく、これはやってくれると思いましたが・・・

 ゲート内ではちょっと落ち着きがなく地面を掘る仕草は見受けられますが、これもいつもの事ゲートが開くのを待ちます。全馬ゲートに入ってスタート、いいスタートと思いましたがそこでやってくれました!となりの1番人気リッチーリッチーが寄れてきてレイズ君に接触、結果位置を取ることすらできずに、それにカッとなったか?走る気がなくなったか?久しぶりのポッツン最後方!これは駄目パターンですね。3コーナーで集団後方につけ4コーナー回り直線、幸騎手大きく外に出しますけど伸びず8着でゴールしました。

 ぶつけれるのも競馬とは思いますが、ムカつきますね!その後のフォローもあまりよろしくない感じもしますし、本当に残念なレースでした。これで出れそうなレースが暫く無いですね、秋まで放牧でしょうか?

陣営のコメント出てました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

6/4 上原厩舎
4日の阪神競馬では五分のスタートから出たなりで最後方を追走。縦長の展開から徐々に先団へ取り付くが、直線は伸び切れず8着。

「少しかかるところがあるかもしれないと聞いていましたが、ペースも流れてくれてそういう面は見せませんでした。コーナーで何度か手前を替えていたのもレース前に聞いていたとおりなので、それが直線の脚に影響したとは思えないのですが、スムーズに追走できた割には伸び切れませんでした。久々の分ということはあるでしょうから、一度使って変わってくれると思います。うまく乗れず申し訳ありませんでした」(幸騎手)

「久々の競馬でしたが、距離があるレースでなおかつ少頭数でしたから、この馬の良さを発揮できればと思っていました。しかし、スタートは出てはいたものの接触しそうなところもあり、かかることを考えて無理はできなかったのかなという印象のレースでしたね。そんな中でレコード決着の展開となってしまいましたから、レイズにとっては不向きな競馬になってしまったと言えるでしょう。直線でもグッとは来れませんでしたし、厳しかったですね…。まずはレース後の状態の見極めをしっかりと行っていきますが、夏はあまり得意でない馬ですし、例えば夏のうちに使うとしてもケアする期間はしっかりと取るべきだろうと思いますので、今のところはこの後放牧に出すつもりで考えています」(上原師)

淀みない流れでしたから、後方からでも脚を使えるかと思ったのですが、開幕週の馬場ということもあり最後は伸び切れませんでした。レコード決着というこの馬には厳しい展開もありましたから、次は自分のリズムで巻き返してもらいたいと思います。この後は馬体を確認してから決めますが、一度放牧に出すことも検討しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

レイズアスピリット ちょっとピリピリ

kage

2017/05/31 (Wed)

先週の日曜日はキャロットフィーバーでしたね!
この波に乗りたいというか?あやかりたいというのか?
なんでもいいから勝って欲しい!
さてレイズ君、予定通りグリーンS登録しました!想定は10頭間違えなく出れますね!
後は関西への輸送さえ!そこら辺の近況が更新されました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

5/31 上原厩舎
31日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-53秒4-39秒5-12秒4)。

「先週までにある程度しっかりとやってきましたし、今週は阪神までの輸送がありますから、今日はやりすぎないような調教にすることを心がけました。ただし、軽すぎてレースで動けなかったら意味がないので適度には負荷をかける必要があるでしょう。そういったことも考えて2頭併せで動かしました。先行する形でしたけれど、直線で体を並べて相手が前にいったん出ましたが、それに付いていってゴール板を過ぎて向こう正面までには逆転するくらいの勢いで伸ばしていけていましたね。乗り手の感触は良く、本数を重ねるごとに動きも良化しているとのことでした。ただ、強いて気になる点を挙げるとするならばちょっとピリピリしてきていることでしょうか。良さでもあるのですが、以前中京まで遠征したときにイレ込みがありました。今回はさらに遠いところへ遠征することになりますから、そのピリピリが悪い形で出なければいいなという心配はあります。無事に落ち着いてレースへ挑めれば少頭数という魅力的なレースです。それにウチの厩舎との相性のいい幸ジョッキーで臨めることも期待できますから、何とかいい状態でレースへ向かいたいですね」(上原師)

6月4日の阪神競馬(グリーンS・芝2400m)に幸騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
やはり最大の敵はレイズ君自信みたいな・・・
リラックスして輸送できることを願いたいです。

レイズアスピリット 西へ

kage

2017/05/24 (Wed)

よくよく思い返せば今年キャロット勢の優勝無し・・・
なんか寂しくも厳しいです。
でも漸く勝を意識できるレイズ君が始動します。

半年の休み明けで、初の関西圏どうなるものか不安ですが、この状況をレイズ君に打破して欲しい!

一週前の近況です。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

5/24 上原厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒2-51秒6-37秒1-13秒4)。

「先週あたりから徐々にピッチを上げていますが、負担のかかりやすい箇所へのケアは入念に行いながら調整を進めていますし、追い切り後にもガクッと来ることはないのでまずまず順調に来ていると思います。今朝の追い切りは基本単走でしたけれど、前に馬もいる中でしたので、完全に1頭だけというシチュエーションではなかったんです。気持ちを集中させることもできましたし、最後までしっかりと走れていたかなと思います。来週は輸送が控えているのでややソフトな調教にする予定ですから、今日はしっかりとやっておきたいとも考えていたので、悪くない調整ができたと言えるでしょう。体は程よく締まってきていて追い切り後の計測で486キロ。あとはメンタル面、馬体面のバランスを考えながら整えるように調整してレースへ向かっていくようにするつもりです」(上原師)

6月4日の阪神競馬(グリーンS・芝2400m)に幸騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
当日は東京競馬場では安田記念、裏開催の阪神で幸騎手を確保できたのは僥倖でしょうか?不安は関西への輸送、ストレスなく競馬に挑めるでしょうか?
お願いだから臍を曲げずにレースに専念してねレイズ君!

レイズアスピリット 帰ってきた!?

kage

2017/05/04 (Thu)

GWのんべんだらりと過ごしています。
今では貴重なポテチを片手に「シン・ゴジラ」みたり、園田チャンピオンシップを見て何の根拠もなくアナザートゥルース出てたら勝ってな~なんて思ったり、本当にまったりすごしています。まぁ明日は船橋に行ってみようかなと思っていますが・・・
そんな惚けている僕にワクワクするような近況が飛び込んできました!
なんとレイズ君帰厩しました!近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

5/4 上原厩舎
4日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「天栄での調整はまずまず軌道に乗り、進められているということでした。トモに不安が出て少し時間がかかってしまいましたが、夏の暑さが本格化する前にまずは復帰させてあげたいという思いもありましたので、どこかで調整して入れられればと思っていたんです。ただし、検疫も限りがありますのでどうしたものかと困っていたところ、今日の検疫の空きを昨日の遅くに急遽取れまして、それならばということで何とか都合をつけ入れさせていただくことにしたんです。天栄からも様子を見ながら少し時間をかけつつ調整してほしいということでしたので今日入厩させていただきました。準オープンとなると番組も限られてきますが、まずは慌てないで少しずつ進めていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(上原師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
近々戻って来ると聞いていましたが、ようやく戻ってきました!
と喜びたいのですが、どのレースに出るのだろうか?時間をかけて調整というので、6/4の阪神・グリーンS(1600万下・芝2400)でしょうか?それとも頭数次第では目黒記念?
この時期長距離戦が少ないですから、良い感じに調整し限られたチャンスを生かしてほしいですね。

レイズアスピリット 次走は延期

kage

2017/02/21 (Tue)

サンシャインS(3/11)に向けて順調に進んでいたはずのレイズアスピリット。
先々週に歩様の硬さが表れ経過観察中でしたが、どうやらサンシャインSはパスするようです。
3週続けての近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

2/21 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
「競馬へ行けるかどうか探っていたのですが、前捌きの硬さだけでなく腰にも疲れが目立って出てくるようになりました。これではさすがにと思って上原師と相談し、近々の競馬を見送ることになりました。申し訳ございません。硬さがあるなかで競馬へ行けるかどうか模索するように調教も行っていたものですから、おそらく腰にも負担がかかって来てしまったのだと思います。そのため、まずはしっかりと痛みを取るために乗ることを控えて楽をさせることにしました。歩様自体は一時よりはいいので、このまま良い方へ持っていければと思っています」(天栄担当者)

2/14 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「1週間前は軽めに留めて週末に少し速めを行ってみました。その後の様子が悪くなさそうでしたので上原調教師には“大丈夫そうです”という連絡を入れていたのですが、今朝再び無理しない程度に時計を出したところ、上がりの歩様がいくらか硬くなっていたんですよね…。大きなトラブルとまでは言わないものの、硬さが残る状態だとパフォーマンスを発揮できない傾向にありますし、ジャッジに悩むところです。大丈夫であれば近々の移動も考えたいということでしたので、引き続きしっかりと確認をしていき最終的にどうするか相談していきたいと思います。馬体重は513キロです」(天栄担当者)

2/7 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「順調に乗り込めていたのですが、先週末に歩様が若干硬くなっていました。そのために無理せず速いところを控えるようにしています。今朝も周回コースに入って軽めのキャンターで体を動かしていますが、悪くはなっていないのかなと感じています。しっかりケアをしていき、再び上向いてくるようであれば改めて速いところを課すつもりでいます」(天栄担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
一時期は阪神?なんて声もありましたが、これで立ち消えですね~
ここで無理してもらっても意味がないので、じっくり直して仕切り直しですね。
4/29京都・烏丸S(芝2400)か5/13東京・緑風S(芝2400)あたりかな?もうちょっと早く復帰できるかな?