2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:トゥルーモーション の記事リスト(エントリー順)

トゥルーモーション 地方3勝目!

kage

2015/09/23 (Wed)

昨日元出資馬トゥルーモーションが、
浦和10R「テレ玉バッハプラザ特別」で快勝しました。
用事がなければ観にきたかったのですが、先週色々ありその余波で仕事をしていました。
仕事中配信で見ていましたが、1枠1番でいいスタートを切り、終始先頭逃げ切り、最後は2馬身差をつけての勝利、1番人気に恥じない勝ち方でした。

これで地方3勝目、やはり中央未勝利で終わる馬ではなかったですね。
全てはあの方の未熟さのせいでしょう。
トゥルーモーションの馬主さん、浦和の小久保調教師スタッフの皆さんおめでとうございます。

トゥルーモーションの勝利その2

kage

2015/05/27 (Wed)

5月27日 浦和競馬場8R「紅バラ賞C2三」

僕の元出資馬トゥルーモーションが見事優勝しました。
地方2勝目です。

レースは1枠1番の利をいかし、スタートともにハナを切り、まんま押し切りました。
着差1馬身、最後は流し気味、快勝ですね。

トゥルーモーション活躍もちろん嬉しいですが、やはり悔しさが残ります。
地方で2勝したからといって、中央で通用するとはいえないかもしれませんが、
昨年何とか勝ち上がっていれば、案外楽しめたのではと思った1戦でした。
この結果、もちろん浦和の小久保調教師の手腕の成果なんでしょうけど。

浦和の小久保厩舎の皆さん、的場文男騎手、そして馬主の方、おめでとうございます。

トゥルーモーションの勝利!

kage

2015/03/26 (Thu)

去年、未勝利引退し楽天オークションにて落札され、地方浦和所属になった元愛馬「トゥルーモーション」が今日自身初の勝利を勝ち取りました。
中央7戦地方6戦目での勝利です。
レース内容はスタートよく飛び出し、ハナを主張しそのまんま逃げきりました。
仕事中こっそりPC見ており、ゴールした瞬間は小さくガッツポーズしました。本当に良かった、嬉しいです。このまま勝てなかったら、どうなるのだろうかと心配していましたが、この勝利で一安心して良いのかな?

落札された馬主さん、浦和・小久保厩舎の皆様、的場文男騎手おめでとうございます。

これからもファンとしてトゥルーモーションを応援し続けたいと思います。

トゥルーモーション 残念な結果に

kage

2014/09/28 (Sun)

トゥルーモーション進退を賭けた限定未勝利線!
昨日は用事があり結果だけを携帯でチェックし、9着という結果打ちのめされ、家に帰ってから泣く泣く録画していたレースを見ました。
パドックは、いつものようにテンション高く、これが原因かなと思いレースへ、スタートは良かったですが、終盤にかけ伸びず、柴田大知騎手は一生懸命に追っていましたが、トゥルーモーションは反応しませんでした。やはり調教不足が響いたのでしょう。
本当に残念です。そしてこの近況が
**************************************
9/27 引退
27日の新潟競馬では先団後ろの5~6番手につけて勝負どころから外へ持ち出し接近していきたかったが、行きっぷりがひと息で最後も伸びきれず9着。

「スタートはまずまずで前の動き、全体の流れを見ながら悪くない位置で競馬を進めることができていたんです。リズムも悪くなくこれならと思えたのですが、向こう正面から徐々にピッチが上がっていくところでなかなか進んでいかなかったんです。キックバックを嫌がったとかそういう類のものではなかったのですが、なかなか進んでいかなくて…。苦しさがあったのか動ききれなかったのかもしれません。何とかしぶとさを活かしてあげられればと思っていたのですが、最後のチャンスをモノにできなくて本当に申し訳ございません」(柴田大騎手)

「パドックの雰囲気はここ最近のなかでは良かったと思いますし、気持ちもいい方向に向いていて悪くなかったと思うんです。フィジカル面でダメだったということはないと思うのですが、ペースが上がっていく時の行きっぷりが良くなかったことを考えると、中間しっかりと調教を積めなかったことがやはり影響しているのでしょうか。蹄のほうはしっかりと保護して臨んでいたのでそれが直接的に悪さをしたという感じはなく、上がりの歩様も変わりなかったので、中間少し楽をさせざるを得なかった分、勝負どころから動ききれなかったのだと思います。初戦の走りからしても力は感じさせてくれていたのですが、その後はトモの弱さが改善されなかったこと、気持ちの面で難しさをなかなか解消しきれなかったことが最後まで影響してしまいました。結果を出すことができず本当に悔しいです。誠に申し訳ございません」(木村師)

初戦は力の入る走りを見せてくれましたが、その後順調さを欠いてしまい、思うような成長を遂げることができませんでした。また、肉体面の弱さが関係していたのか精神的にも苦しさを表に出すようになり、トレセンでも競馬場でもイレ込みが目立ち、気持ちの面でお釣りを持って走ることができませんでした。陣営も試行錯誤し、少しでも気持ちに余裕を持たせられるようメリハリをつけながら調整をしてもらっていましたが、前走後は順調さを欠いてしまいましたし、思うような成績をあげられませんでした。この時期、ほとんどの馬が満身創痍であるのでしょうが、この馬もその一頭でした。デビュー後も順風満帆であればと思うのですが、結果を残すことができずに本当に申し訳なく思います。非常に残念ながら未勝利期間内に勝ち上がることができませんでしたので、木村哲也調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは、後日書面をもってご案内いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
本当に残念です。目指せオークスなんて感じで出資し、POG本でも好評価を得、デビュー戦での綺麗な馬体とお洒落具合、そして見せたパフォーマンスと美しい走り。4着と言う結果でしたが、あの時走りを生で見て、未勝利で終わるとは、想像もしていませんでした。

思えばデビューが早かったのかな?まだ馬体が確りしていな状態で走らせてしまったのが、その後に続く、フォームのアンバランスの原因になり、その後の肉体面の弱さにつながったのかな?

そして管理している木村調教師にも疑問が残る結果になりました。レース選択や調整方法などなど。そして、毎週のコメントもどうも他人目線のように感じます。今年もプルガステル(現2歳馬)を管理してもらっているので、あまりこき下ろしたくはありませんが、本当にしっかりやって欲しい。
もし厩舎が違えば、こんな状況にはならなかったと考えては駄目ですね。

最後に満身創痍で頑張ってくれたトゥルーモーションに、「ありがとうございました」と伝えたいです。

トゥルーモーション なんと

kage

2014/09/24 (Wed)

なんと!出走します今週・・・
*************************************
9/24 木村厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒5-41秒7-13秒9)。
「1週間ほど前までは充電もかねて基本的には運動をメインにしてリフレッシュをさせていました。蹄のこともありましたし、無駄な負担はかけないようにしておいたんです。そして新しい蹄鉄を打って週末に大きめを乗ったところ問題なかったので今週の競馬へ向けて調整を進めています。今朝ウッドチップコースで過度な負担にはならないように長めからじわっと動かしました。動きがものすごく変わったというわけではないですが彼女なりに動けているように感じましたし、まずまずだったと思います。上がりも変わりはなさそうだったので、あとはこの状態をキープしていけるかどうかですね。問題ないようならば来週何があるかわからないですし、今週から競馬を考えていきたいと思っています。これまで乗ってくれていた田辺が先約との兼ね合いで乗れないかもしれませんから他も考えていますが、キチッと乗ってきてくれる人で向かえるようにしたいです」(木村師)
27日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
**************************************
前走からの経過がアレですから、うわずみは期待できませんし、調子はまずまずトゥルーモーションなり。しかも鞍上は田辺騎手でなく誰か?
これだけ不安要素が多いと厳しいかな?と思ってしまう、走ってみないと分からないのが競馬なので、奇跡に近い勝利を願いたい。でもこの日出走するとは思わず、予定入れちゃった。ライブ観戦と応援できませんが、これが吉と出るかも?