FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

カテゴリ:サザンレインボー の記事リスト(エントリー順)

サザンレインボー 新馬戦は駄目でした~

kage

2019/06/13 (Thu)

本当に残念です。
サザンレインボー君今週の新馬戦、抽選とおらず除外となりました。
せっかくのレーン騎手なんかもったいない・・・
でもここは切り替え、レーン騎手が今回乗っても継続騎乗はあり得ないですし、イメージ的には継続騎乗してくれる騎手のほうがいいような気もします。それにまだ緩いと言われていましたので、もう一絞り調教できるだろうとプラス思考にしておきます。

でもね~なんか2歳のダート戦線薄いですね~今勝ってもしばらくはダートのOP戦はありませんもんね~どうにかしたらJRA

で今後はどうするのか近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/6/13 高柳瑞厩舎
13日は軽めの調整を行いました。

「レーンジョッキーを確保できましたからできることなら今週のレースに出走させたかったのですが…残念ながら除外となってしまいました。それでこの後どこに目標を置くかということになりますが、直近だと福島の1150mか新潟の1200m、他では中京の1400mでしょうか。距離だけを考えると中京かもしれませんが、関西主体のメンバー構成でちょっとどうかなと思うところもあります。新潟となると8月末まで適鞍がありませんし、今回の除外の権利も消失してしまい混み合った場合同じことになる可能性もあります。それならば現状はちょっと忙しいかもしれませんが福島を選択するほうが馬にとっていいのではないかと思いますので、このまま在厩で調整して福島へ向かおうと考えています」(高柳瑞師)

15日の東京競馬(2歳新馬・ダ1400m)に出馬投票を行いましたが、残念ながら非当選除外となりました。このあとは馬の状態次第になりますが、29日の福島競馬(2歳新馬・ダ1150m)目標にしていきます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)


◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
29日の福島ですね!楽しみにします。

サザンレインボー デビューできるかな?

kage

2019/06/12 (Wed)

同日東西ダート新馬戦2頭出走!
東はサザンレインボー君です。

こちらさんは、今までのコメントから体が緩いとか、喉の心配もありようなことが言われており、デビュー戦からいきなり結果をという感じではありません。しかも東京のダート新馬戦は想定登録が多く抽選になりそうですが、鞍上はレーン騎手を手配しているよう!
鞍上もいいですし、実戦で喉がどう影響するかを見極めるためにも、今回出走してほしいですね~
土曜日は暇ですので、ちょっくら応援に行こうかと思っています。ただ天気が悪そうなのがネックですが・・・

近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/6/12 高柳瑞厩舎
12日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒6-52秒8-38秒7-13秒0)。
「今日も伴に跨ってもらい追い切りを行いました。3頭併せで一番後ろから伸ばしています。若干頭が上がりかけていたもののギリギリ我慢が利いていたように思いますし、徐々に動けるようになっているのではないでしょうか。体の緩さは残るものの現時点としてはまずまずの状況にあると思いますよ。どのくらい混み合っているかにもよりますが、今週であればレーンジョッキーが乗ってくれることになったので、何とか抽選を突破してほしいですね」(高柳瑞師)
「今週も乗せていただきました。動きに関しては、先週しっかりやったわりには大きく変わっていなかったものの、息は悪くなかったですね。音は若干しますが、鳴っている音というよりもやはり緩さから来るものかなと思え、先週よりも今週のほうが良く感じました。初戦向きとは言えないかもしれませんが、この馬なりに良化しているので、どんな競馬をするのか楽しみを持ちつつ見守りたいと思っています」(伴騎手)

15日の東京競馬(2歳新馬・ダ1400m)にレーン騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△



にしても2歳ダート戦番組無いですね~
勝ったとしても、負けたとしても、次走の選択が難しそうです。

2019年2歳馬紹介 サザンレインボー篇

kage

2019/04/16 (Tue)

例年ならPOG本が出るくらいに、ちらほら移動の話を聞くのですが、今年は違いましたね~
なんとすでに本州に移動した馬が3頭、まぁうち一頭は骨折で北海道に出戻りになりましたが、もう2頭は天栄・しがらきへ、そしてそのうち1頭が美浦に入厩し、しかもあっさりゲート試験まで合格してしまった馬がいます。今年の2歳世代は命名馬がいますし、なんか面白いことになりそうです!

例年やっている2歳馬を紹介させてもらいます。

まずはいち早く本州移動&美浦入厩&ゲート試験合格となったこの仔から!

サザンレインボー 牡 父:サウスヴィグラス/母:レインオアシャイン(キングカメハメハ)
美浦:高柳瑞樹厩舎 キャロットクラブ
190331サザンレインボー
 今年初めて行ったツアーで、カタログから2頭いたサウスヴィグラス産駒、どちらかにするか実際に馬見て決めようと思ったのですが、実際馬見たら余計決まられなくなり、ままよとばかり2頭申し込んだら2頭とも抽選通ってしまいました。
 もう一頭のサウスヴィグラス産駒ジェネティクスに比べると、動きに柔らか味がありそうですのでイメージとしては、ダートのマイルぐらいまでは走ってくれると思っています。
 そしてサザンレインボーの驚くべきところは、大きな怪我なく育成が順調すぎで、3/25に本州移動となりその勢いで入厩し、ちょっと体調を崩しましたが翌週には回復しそしてゲート試験まであっさり合格するという、僕にとってはミラクルのような順調さを見せています。
 となると6月の東京・新馬戦で一鞍だけ組まれている、6/15のD1400が目標となりそうですね~。だってこの馬体とサウスヴィグラス産駒、芝はまずないでしょうから!心配は夏の2歳戦はダート番組が少ないところ、勝っても負けても次走までの間隔は空くことになりますね!芝にも行っちゃうかな?

ご一緒の方、一生懸命応援致しますので、よろしくお願いします。