FC2ブログ
2019 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 06

カテゴリ:アペルトゥーラ の記事リスト(エントリー順)

アペルトゥーラ あら、あらら

kage

2018/10/28 (Sun)

アペルトゥーラ今年4戦目、ルミエールオータムダッシュ連覇に挑みます。

例の如くグリーンチャンネルの観戦です。
今回はトップハンデをかせられ53㎏、昨年の覇者ですがそれ以降の成績が振るわず11番人気、でもパドックでは良い感じに、それに調教師も前走以上の出来と語っていたので、人気ないのは美味しいことと思い馬券をあつめに買い応援です。

ゲート内は相変わらずのヘッドバンギング!こればっかりは治りませんね、出遅れずスタートできますでしょうか?そんな不安と共にスタートです。そこそこの出脚、すぅーと外につけて中段で競馬を進めていきます。ペースが上がり始める後半鞍上は追い始めますが、アペルトゥーラは反応せずまったく伸びません・・・結果17着でゴールです。

ここまで大負けになるとは思っていませんでした。調教でも動いていたようですし、何故?ですね。7歳馬地方合わせて38戦、お疲れ様なのかな~

騎手のコメント出ています。
「返し馬の雰囲気も良くて、やれるだけの感触は掴んでました。ただ、いざレースに行くと気の弱い面が大きく影響。他馬に寄られると怯んでブレーキをかけるので促す、寄られる、ブレーキ、促すの繰り返しです。最後の方は自分で走るのをやめてます。力はあるし出せる状態にあるのに、今日は弱い部分が出てしまったのが全てと言えるでしょうね」(西田雄一郎騎手)

騎手のコメントからは、まだまだやれそうな感じですね!あとは調教師がどんな判断をするか?ですね。次の近況が怖いですね

アペルトゥーラ ソノサキは?

kage

2018/10/25 (Thu)

アペルトゥーラ今年新潟千直3戦目です!
☆10/28(日)新潟・ルミエールオータムダッシュ(芝1000m直・ハンデ)西田雄一郎騎手
新潟千直にこだわった使い方をしてきました。一番パフォーマンスを発揮しているコースですから期待はしていますが、それよりこのレース終わったらソノサキは?

今日の近況をまとめました。
2018/10/25 美浦トレセン
 ・最終追い切りは本番まで疲れを引きずらない程度にとどめるため、サッと流しました。
 ・それでも半マイル51秒台で、終いも12秒台にまとめる非常に優秀な時計。
 ・前走以上のデキに持ってこれたと思っています。
 ・追い出してからしっかりと反応し、ひと伸びしてくれるでしょう。
 ・ハンデを背負った感はありますが、これまでの実績と相手関係から仕方のないところ
 ・年齢的なものを踏まえると、ここは是が非でも取りたいですし、連覇を決めたいですね。
 ・心強い鞍上ですから、あとは真ん中より外の枠を引けることを願っています
以上です。(by国枝栄調教師)

「年齢的なものを踏まえると」ん?これは示唆しているんですかね?まぁ7歳になりますから・・・
でも、そんなことも覆す走りを期待したい。

アペルトゥーラ 初の重賞挑戦

kage

2018/07/29 (Sun)

いよいよアペルトゥーラ、重賞挑戦の日を迎えました!
出資した当初はまさか千直の重賞とは思いもしませんでしたが、これまでの過程を含め感慨深いレースになりそうです。

流石重賞メディアでもチラチラ取り扱われ、アぺ君も千直4戦3勝がかわれ露出が多かったです。でも当時の人気は10番手、やはり穴馬程度の認識なんですね~

パドックはいつもの感じに見えましたが、解説曰くもう少し気合乗りが欲しくまだ緩いとのこと。まぁパドック解説はいい加減と思いこみ、馬券もアぺ君絡みに大量に買い込み応援です。
ゲート内は相変わらずのヘッドバンギング!でも落ち着いたところでゲートが開き、良い感じにスタートをきることができました。スタート後は馬なりに後方に下げ、徐々に外によっていきます。ちょっと下げすぎな感じ、そしてレースが動き始めた時もあまり動かず、じわりじわりとあまり伸びている感じがしない脚で、7着でゴールしました。

上がりをみたら32.3といい脚で上がっていますが、他も同じ脚になっていますので、位置取りの問題ですかね、勝ち負けまでは無理でしょうけど、うまく立ち回れば掲示板はあったかな?まぁ7歳馬にして初重賞挑戦、アぺ君は頑張ったようですので、良しとしましょうか。

騎手のコメント出ています。
「馬に柔らかみがあって状態としては良かったと思います。枠内では頭を上下させていましたが、立ち方自体は良かったですし、テンションが上がっている中で無理にコントロールするよりは何もせずに落ち着くのを待つことに。これまで跨った経験があったので、その辺りは馬を信じることができましたし、結果スタートはポンっと上手く出れましたね。そのままもう少し前のポジションを取りたかったところですが、思いのほか出ていかなかっためプランを変更。勝った馬の真後ろにつけて一緒に上がっていく形を狙いました。時計が速かったのもあって、最後2ハロンくらいで置いていかれてしまい…。馬場が渋ってればとまた違うはずですよ。週の半ばの天気予報を見て、この馬に向く馬場になるだろうと思ってたんですけどね」(丸田恭介騎手)

今年最大の目標のレースを使ったアぺ君、次走はどこでしょうか?
夏の新潟OPで千直無いし、ルミエールオータムダッシュ2連覇を目指すのかな?

アペルトゥーラ 集大成

kage

2018/07/27 (Fri)

アペルトゥーラいよいよ初の重賞チャレンジです。
☆7/29(日)新潟・アイビスサマーダッシュ(G3・芝1000m)
     5枠9番 丸田恭介騎手(56㎏)
 枠はど真ん中ですね~、ここより外側が良かったし、内側だったら嫌だったそんな微妙な枠ですね!

思えば感慨深いものがありますが、いま回顧したら、これで満足してしまいそうなので止めておきます(笑)

まずは、陣営の近況をまとめてみました!
7/26 美浦トレセン
 ・最終追い切りは併せて終いを伸ばすという指示でした。
 ・ただ併走する予定馬がモタれて離れてしまった
 ・アペルトゥーラ自身は自分の動きができたと思います。
 ・素軽くて小気味の良いフットワーク、大きく体も使えてました。
 ・そして最後まで集中できていたことはなによりです。
 ・前走の韋駄天Sは斤量に泣いた面も強く、大きく負けたわけではありません。
 ・前半はマイペース、ゴール前でしっかりと伸びるというパターンで昨年は3連勝。
 ・とにかく『追い出してからの反応』の一言に尽きるでしょう。
 ・うまくスタートを決めて、スムーズにギアが変わってくれれば、
  最後のひと伸びにつながりますからね。もちろん外枠が引けたら最高です。
 ・実績十分でベストな条件。
 ・早くから目標にしてきたので、ようやくここまできた感がありますよ。
 ・年齢的にも正念場ですし、先頭で駆け抜けてくれたら。好結果を期待しています。
以上です。(by国枝栄調教師)

なんかアペルトゥーラの集大成なレースになりそうです。
今まだの経験を糧に、全てのパフォーマンスを発揮し悔いのないレースが見たいですね!
あとは新潟の天気ですが、台風の影響は新潟でるのかしら?アぺ君って馬場悪くても大丈夫だったかな?

アペルトゥーラ 良いとこ無しでした

kage

2018/05/20 (Sun)

今日はオークス!二冠牝馬の誕生に国枝厩舎も盛り上がっていると思いますが、その反面新潟メインでは残念な結果になりました。

レースは珍しくいいスタート!と思いましたが、隣の牧雄さんのお馬さんでした・・・
スタートはあまり良くなく後手を踏んでしましたが、まぁいつものこと徐々に外側によってき1番人気馬を外に並走する形にレースを進めていきます。後半1番人気がすぅーと抜け出します、これはあえて行かせたのか、それともついていけないだけ?さらにいい脚で追い抜かしてくる馬によられ、徐々に内側に・・・そのまま見せ場なく6着でゴールしました。

今日のレースは良いところ全く無しです。
調教や調子が良さげに見えていただけに、複勝圏どころか掲示板すら外すとは、不満しか残りません。
近2走で負け癖がついたのか?鞍上の千直の成績が物語っているのか?それとも御年?
ここで賞金稼げませんでしたけど、夏の重賞賞金足りるのかな?
二冠牝馬の誕生に盛り上がっている世の中に、僕だけ鬱々となっています。

騎手のコメント出ています。
「ゲートの中ではうるさくしていたものの、意識して注意していたので、タイミングを合わせて上手くスタートをきれたと思います。前に馬を置いて、その後ろで脚を溜めるというイメージしていた通りに運べました。ただ、いざゴーサインを出してからの反応がイマイチでしたね。勝ち馬と変わらない位置にいましたし、同じくらい脚を使ってくれると見込んでいたのですが…。適性や能力があるのは間違いありませんし、調子が上がってくればもっといいところを見せてくれるはずですよ」(吉田隼人騎手)

騎手のせいでは全然ないみたいですね!
アぺ君が悪かったと言っているのでしょうね