2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:アペルトゥーラ の記事リスト(エントリー順)

アペルトゥーラ 昇級初戦を!

kage

2017/08/26 (Sat)

本当は夏休みの予定だったアペルトゥーラ!
前走直線1000競馬で以外にも勝ち上がり、調子も落ちてないことから中1週で昇級戦に挑戦です。勝てばオープン馬!どうなることやら・・・

グリーンチャンネルでの観戦
パドックは相変わらず調子良さそう、枠順は6枠8番とちょっと外目ですが、人気馬はそれより外目におり3番人気です、とりあえず単勝と3連単フォーメーションで勝負です。

連戦のせいかゲート内は大人しくなく丁度動いた瞬間にゲートが開き、あまりいいスターをきれません、前走みたいに前目につけたかったですが先頭集団を見る形でレースを進めます。鞍上の石橋騎手は落ち着いて徐々に外目に、アペルトゥーラもかからずに、でも前がなかなか空きません。このまま前の壁に阻まれて終わりかと思いましたが、レース後半先行馬がスパートをかけた時、壁に穴が開きますそこを一気にアぺ君突き抜けます。そしてゴール板間際で先行馬をクビ差で差し切りました!なかなか胸のすく勝ち方です。

スタートで後手に回ったと思いましたが、石橋騎手のナイス騎乗で勝つことができました。馬券は単勝のみでしたが、賞金がね~ムフフですね!
たぶんこれで本当に夏休みでしょう、ちょいと調べたら10月29日に新潟千直のOP戦ありますね、休み明けはこれでしょうか?
3歳時に勝てず、地方にいったこの仔がついにオープン馬にです。感慨深いですね~
今後アペルトゥーラどうなるのやら、楽しみでもあり不安でもあります。

騎手コメント出ました!
「前走がワンサイドの完勝だったし、昇級戦でも連勝したように直線競馬の適性は相当高いですね。今日はタイミングが合わず、前走よりもスタートが遅かったのですが、馬込みに入れる形でレースを運びました。少し右にモタれて行く傾向はあるものの、うまく捌けましたし、外ラチ沿いが開いてからは鋭い脚を使ってくれました。いい状態の時に乗せてもらってポンポンと勝たせてもらい、感謝しかありません」(石橋脩騎手)

いやいや今日の勝利は石橋騎手のおかげでしょう!
次回もよろしくお願いしたいです。

アペルトゥーラ まさかの勝利

kage

2017/08/06 (Sun)

夏男アペルトゥーラ!初の直線競馬に挑みます!
夏3戦目、調子はよさそうですが初めての試み、勝ち負けはともかく上手くこなされば今後のレース選択に広がりが出るかな程度、上手く走れば儲けもんと思っていたんですけど・・・

グリーンチャンネルでの観戦
パドックは調子良さそう、3番枠と内側と初直千挑戦か人気は7番手、馬券は応援と思い複勝と3連複で!
ゲート内は大人しいですね、以前暴れていたのが懐かしく思います。まぁアぺ君も歳をとったということかな?出遅れることなくいいスタート!馬群の前目にそしてじわりじわりと、直千競馬のお約束の外側につけていきます。残り400mあたりでは3番手ぐらいに、そこからも脚は衰えることはなく、じわりじわり脚を延ばしついに先頭に!そしてまんま押し切って、なんと1着でゴールです。

前日遅くまでドラクエやっていて、ボケーとみていましたが目が覚めました!まさか勝つとは、残り400あたりでこなせるだけの器量はあると思い満足していましたが、勝つんですね~本当にアペ君謝りたい!よく頑張ってくれました!でもまさか直千で勝つ馬とは、そんな考えなしでしたね出資当初は・・・
そして馬券もムフフ、アペ君は応援馬券でも楽しい思いをさせてくれます。
0806アペルトゥーラ

アペ君これで夏休みですね!次走は準OPですが上手く立ち回って良績を収めて欲しいです。

騎手コメント出てました。
「これまでとの比較はできませんが、馬体に張りがあって、状態としてはとても良かったと思います。あとはゲートと千直の適性があるかどうかだけでした。特にゲートは注意するよう言われてましたので、枠内では落ち着かせることに集中。上手いことポンと出て、楽に前についていけましたし、追い出してからもしっかり反応してくれましたよ。良い状態だっただけに結果が出せて良かったです。ありがとうございました」(石橋脩騎手)

アペルトゥーラ 直1000へ

kage

2017/08/04 (Fri)

ノルマンディーの2歳馬の売れゆきが凄いですね~
この時期に満口続出、まさか今年の1歳募集と勘違いしているなんて無いよね?
僕は完全に1歳馬募集に切り替わっています!早く予定でないかな。

さてアぺ君ですが、下手したらオルレアンローズとの愛馬対決になるかと危惧されていましたが、
今週6日の驀進特別(芝1000m・石橋脩騎手)に出走が決まりました!
対決は回避となり(´▽`) ホッ賭していますが、でも直線1000mって適応できるのかしら?

陣営の近況をまとめてみました!
8/3 美浦トレセン
 ・暑さにバテることなく飼い葉をバリバリ食べてくれており、中間も元気一杯の様子。
 ・中一週を考慮してサラッとした最終追い切り。
 ・動き自体はキビキビして素軽く良かった。
 ・あとは直千競馬への対応がどうかでしょう。
 ・福島・小倉の芝1200m戦で前々に付けられるスピードがある馬。
 ・テンの速さではそう見劣らないと思っている。
 ・石橋脩騎手も先週の重賞を取り逃がした悔しさがあるだろうから、ここで雪辱するようにとハッパをかけておきました。
 ・モタれ癖を見せぬよう、なるべく外枠を引いてラチ沿いを走らせたいですね。
(by国枝栄調教師)

どうやら国枝調教師も確信あっての直千競馬でないようです。まぁ走らせてみましょう?みたいな感じですね。色々やってみることは良いことだと思いますし、ハマれば儲けみたいな感じで応援です。5年前アぺ君に出資を決めた時、直線1000mなんて想像もしなかったですね(笑)

アペルトゥーラ 豊栄特別は嫌だな~

kage

2017/07/28 (Fri)

再来年から降級制度がなくなるみたいですね、
対象になる今年のデビュー馬たちがどうなるのか?
願わくば全頭勝ち上がり、4歳夏がどうなるのか楽しみにしたいですね~

さて前走なんかもったいないようなレースでしたアペ君、
早くも次走の予定が、今日の近況をまとめました。

2017/7/28 美浦トレセン
 ・枠に恵まれなかったのは確かだけど、
  右モタれの癖が勝負所で頭をよぎったのだと思う。
 ・鞍上は四角でインコースの進路を選択してしまった…
  あそこが勝負の分かれ道だったように映ります
 ・このクラスで勝ち切るにはワンパンチ足りていないからこそ、
  思い切って馬場の走りやすいところに出して欲しかった。
 ・レース後は使ったなりに疲れが見られる。
 ・1000万クラスの出馬状況も比較的落ち着いていますし、
  もう一戦だけ頑張ってもらって夏休みとしましょう。
 ・来週8/06(日)新潟・驀進特別(芝1000m・混)
 ・8/13(日)新潟・豊栄特別(芝1400m・混)のどちらかに
(by国枝栄調教師)

本当にもう一工夫欲しいレースでした。
でも結果論かもしれません、下手したら惨敗していたかもしれませんから、鞍上は最低限の仕事はしてくれたでしょう。
さて次走ですが、8/13の豊栄特別って聞いたことがあると思ったら、オルレアンローズの次走予定レースではないですか!初の愛馬対決になるかも?でもそれは全然嬉しくも楽しくもないので、来週にして欲しい・・・んっ直線1000mアペ君対応できるのだろうか?

アペルトゥーラ その場所じゃ・・・

kage

2017/07/22 (Sat)

福島-芝1200mはアペ君にとって実績のある番組、中2週で優先権なく確約がないけど、出れることを信じて国枝調教師調整をしてきました。無事出走できることになったということは、かなり期待していいのではと信じレースを見たのですが・・・・

 人気は4番手ですが買ってきた東スポには◎が二つ、パドック解説でも2番手に評価され、これはと思い馬券も厚めに勝って応援です。
 
レース前の国枝調教師のコメからもう少し外目の枠と偶数枠が欲しかったですが、ゲート内ではアペ君大人しく待っています。ゲートが開きスタート!いいスタートを切り前目の最内で競馬をします。道中も良い感じで進みますが、ちょっとコーナーでは置いていかれる感じが・・・直線を向いた所前に外に壁ができており、アペ君進路を最内にし追い出します。このままつき切ればと思いましたが、最終週の芝馬場は当然荒れている訳で今ひとつ伸びません・・・伸びて~と応援しますが・・・結果5着でゴールです。

 直線向いた時あの位置では最内を狙うしかなかったと思いますが、開幕週ならまだしも最終週ではないですね~なんかもったいない!それに斤量ももう少し軽ければ・・・あ~ぁ残念。でも、考えを変えればまだまだいけそうですし、条件替われば勝ち負けまでいけるでしょう!今後に期待ですね!

騎手コメント出てました。
「以前はゲート内での駐立に難のあった馬と聞きますが、ここ3戦乗せていただいての感じからは安定していて、そういった面はもう完全に解消されていますね。中でも今日は一番行儀よくスタートを上手く切れました。テンの争いでも楽にポジションを取りに行けるスピードがあり、途中までは自分のリズムで進められていたものの、3角あたりから馬場が掘れて傷んだ所を走りづらそうにし、そこでスタミナを消耗してしまって直線はジリジリとしか脚を使えませんでした。枠が外めだったらまた違う手応えだったと思いますし、悔しいですね」(丸田恭介騎手)

なるほど途中置いていかれそうになったのは、こういう理由なのね!
そこしか進路がなかったのは、ツキがなかったのかな?
でもそこを何とかするのが騎手なのでは?