FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

カテゴリ:グルーヴィット の記事リスト(エントリー順)

グルーヴィット 中京記念制覇!

kage

2019/07/21 (Sun)

出資馬が重賞に出る週は、色々と落ち着かないですね~
しかも一応は有力馬扱いで、競馬新聞やネット記事に一喜一憂、楽しいひと時を過ごせました~
しかも午後一に期待していなかったパシフィスタが勝ち、なんか落ち着いてしまったような感じでグルーヴィットの中京記念を観戦しました。

 馬体重は前走から+2㎏とりあえずは馬体重が増えて良かったかな!それに周回の様子もよさそうですし、あのパシフィスタの複勝で稼いだ分、グルーヴィットの単勝に転がして、かつ3連単も軸マルチで勝負です。
 さてスタート!今回はいいスタート、しかも前走は置いていかれそうになりましたが今回は狙ったポジションをとるような走りで前目につけて競馬を進めていきます。道中も気持ちよさげに走っていましたが、3角で鞍上は鞭使って追っている感じが?もう脚があがってしまったのかと思いましたが、4角回りすこし置いてはいかれましたが直線ジワリジワリ脚を伸ばしていき、ゴール間際で先頭に立ち後続もハナ差でしのいで見事中京記念を優勝しました。

なかなか見応えとドキドキの直線でしたし、ゴールの瞬間はどっちが勝ったか?分かりませんでしたが結果勝ってくれてよかった~これでキャロットクラブ馬で初重賞を取ることができました。賞金もかさんできましたし、何でサマーマイル現状では1位、次は京王杯で優勝しこのタイトルとって欲しいな~ともかく秋は楽しみです。
それと転がし馬券作戦大成功です!今年の出資金に回そう

陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/7/21 松永幹厩舎
21日の中京競馬では優勝。
「スタートが良かったですし、道中はいいポジションで流れに乗ることができました。3~4コーナーでズブさを見せていたのでしっかりと動かしていったのですが、直線に向いたらちゃんと反応してくれました。接戦にはなりましたが、並ばれてからもしぶとかったですし、強い内容の競馬をしてくれましたね。まだ良くなってくるでしょうし、これから先が楽しみです。今日はありがとうございました」(松山騎手)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

グルーヴィット 中京記念へ

kage

2019/07/17 (Wed)

3歳馬9頭中6頭未勝利馬を抱えるうちの陣営。
救いの一頭グルーヴィットが今週末、重賞中京記念に挑みます。
賞金面から出走が厳しそうとありましたが、何とか出走できそうで、そしてハンデも52㎏と恵まれたような斤量に!でも古馬との初対決に、同世代の馬も実力馬がそろい、どこまで通用するか?楽しみな一戦になりそうです。

レース前の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/7/17 松永幹厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(52秒2-37秒6-24秒0-11秒7)。
「今朝は松山騎手を乗せて坂路で追い切りました。終いだけ軽く伸ばすよう指示の下、それでもおそらく時計は出ると思っていたのですが、ジョッキー騎乗とはいえ無理せずラスト1ハロン11秒7ですからやはり動きますね。特に癖のない馬ではありますが、レース前に跨って感触を掴んでもらえたのは良かったと思います。不完全燃焼だった前走以外は崩れていませんし、52キロの軽ハンデを活かしていい競馬を見せてもらいたいですね。なお、特別登録の段階で中京記念へ出走できそうな状況でしたので、福島への登録は見送りました」(松永幹師)

「今朝の追い切りに乗せていただきました。手前をなかなかスムーズに替えられないところはありましたが、替えてからはまっすぐに走って力強い動きでした。乗りやすい馬だなという印象を受けましたので、レースでも頑張って結果を出したいと思います」(松山騎手)

21日の中京競馬(中京記念・芝1600m)に松山騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
調教もいい感じで動けていますし、期待したいかな?
で勝てばサマーマイルチャンピオンもあり得るかもしれませんね~

グルーヴィット 前が詰まった( ;∀;)

kage

2019/05/06 (Mon)

昨日は東京競馬場に行ってきました!
グルーヴィットのNHKマイルカップの現地応援にです!

いつもよりチョイ早く府中に、G1当日てっきり開門してるかと思えば、なんと8:50開門とのこと、しばらく入り口前で待たされました。そのおかげか開門ダッシュに加わり、ゴール板前の席を確保できました。それにしても人数分だけ確保すればいいのに、中には必要もない席に荷物を置き、空席チラホラありました。何だろうね~あの人たちは・・・

とりあえずはGⅠ出走なので、例のボールペンを買いにターフィーショップの前の売り場に、なんとグルーヴィットのボールペン売り切れ次回入荷待ち?となっており店員さんに聞いたら「これは売り切れ終了ですとのこと」だって開門してすぐなのに?誰か買い占めたか?前日から売っていたので、その日に売り切れてしまったのかな?人気2頭はかなり在庫がありそうでしたから、人気順に多く作っているのでしょう、もう一つの売り場ならと思い正門前の売り場で、1個だけ残っておりそれ何とか購入できました。

メインまで時間があるので、競馬をしますが当たりませんね~なんとなくルメール騎手を買いたくなかったので、外していたらそれは当たるはずないですね。まぁレーン騎手はそつなく騎乗できていたので、メインでの騎乗にも期待が膨らみます。

そしてメインへ、パドックも混み始めたので10Rからパドックに張り付き、メインNHKマイルカップ出走馬がパドックに登場します。そこで痛恨のミスが・・・何ともっていったデジカメ動きません?どうやらバッテリー切れ・・・スマホのカメラだと前の人が邪魔で上手く撮れません、諦めて確り目に焼き付けることに、グルーヴィット良い馬体ですね、首を使い確り周回出来ていましたが、回を重ねるごと煩くなってなってきて最後は2人引きに、でも他の馬たちも同じような感じでしたので、大丈夫かな?

応援馬券を買って確保した席についてレースを迎えます。全頭ゲートに入りスタート、そこそこの出脚、でもちょっと置いていかれるように中段で競馬を進めていきます。1番人気グランアレグリアを見る形になりましたので、なぁ良い位置取りなのかも?そのまま4角回って直線、何処から抜け出すかと思えば?前が開きませんあら?さらには例の斜行がありさらに先頭集団は混沌と化し、全然進路が空きません!進路が空かない窮屈な競馬になり、集団ごとゴール!どうやら10着で決着しました。

なんか勿体ない、脚を余したレースになってしまいましたね!色々思うことはありますが、タラレバになってしまいますし、これも競馬でしょう!一着のタイムはも1:32.4と早い時計、それに0.5秒差ですから、負けはしたけど力があるのは証明できましたから、こんごに期待です。
陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/5/5 松永幹厩舎
5日の東京競馬では中団で流れを見つつ自身のリズムを整えるように進めて直線へ向かうが、十分な進路を確保することができず10着。

「馬にとって今までに体験したことのないG1とあって前半の流れにフィットするのにやや苦労しました。だからと言ってそこで慌てずジッとして進めました。それによって道中のリズムはとても良く、これならと思える手応え。ただ、直線で十分なスペースがなく、能力をフルに発揮することができずに終わってしまいました…。マイルの距離、芝ともに全く問題ないと感じましたし、勝ったとは言わないまでも十分に通用するだけの能力を持っています。本当に悔しいです。申し訳ありません」(レーン騎手)

「前走から今日のレースまで大きな不安ごとを抱えることなく順調に来ることができました。ヒケは取らないと思えましたし、楽しみにしていたのですが、直線で窮屈になって脚を余してしまいましたね…。まわりの動きによるものだけに仕方がないのですが、悔しい。残念でなりません。ジョッキーはこの馬のことを高く評価してくれていますし、力は足りそうですから、今日の分の悔しさをどこかで晴らすことができればと思います。大きなアクションを取ったわけではないですが、脚元に傷などを作ってないか、よく見ておきます」(松永幹師)

前走で芝の適性を感じさせてくれましたし、楽しみを持って臨むことができました。しかし、残念ながら直線では前の列のごちゃつきに巻き込まれることになり、力を存分に発揮できずに終わってしまいました。スムーズであればとつい思いたくなるところですが、いつの日かこの悔しさを晴らしてほしいと願っています。大一番に向けてしっかりつくってきたあとなので、この後についてはレース後の状態をよく見たうえで判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
帰ってきてなんか体がだるく、どうやら風邪をひきました。
とりあえず今日が休みで良かった

グルーヴィット NHKマイルへ

kage

2019/05/02 (Thu)

いよいよグルーヴィットGⅠ・NHKマイルカップに挑みます。
例年なら持っている賞金で余裕で出走できると思っていましたが、今回は賞金順ではかなり下、危うく出走できなかったかもしれません。その最大の原因は、桜花賞馬グランアレグリアの参戦、そして朝日杯勝ちのアドマイヤマーズも、素直にオークスやダービーに行けばいいものをまったく!他にも重賞馬が多数参戦、いつにない豪華なNHKマイルのような感じがします。
その点では、僕の中ではグルーヴィット、挑戦者的な立場と思って気楽な感じになっています。たとえ調教内容が良くても、来日早々絶好調のレーン騎手騎乗でも、血統的な背景が良いとか言われても、グランアレグリアとルメール騎手相手にはどうなのかな?と。
まぁこの濃いメンバーにどれだけ通用するのか、楽しみに日曜日東京競馬場に行こうと思います。内心は違うことを考えているかもしれませんが・・・(笑)

陣営のコメントです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/5/1  松永幹厩舎
1日は栗東坂路で追い切りました(51秒3-37秒1-24秒1-12秒2)。
「今朝はレーン騎手に栗東へ来てもらい、追い切りに乗ってもらいました。相手を追走する形から最後はきっちり先着し、見た目に反応も良くて申し分のない内容だったと思います。体調は引き続き良好ですし、先週のジョッキーの活躍も心強いところ。G1でも楽しみですよ」(松永幹師)

「スタート地点に向かうまでは他の馬を気にするような素振りもあったのですが、すぐに落ち着いてスタートし、スムーズに加速していました。追ってからのアクションが良く、上がってきてから息もすぐに入りました。何も心配なところはありません」(レーン騎手)

5日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)にレーン騎手で出走を予定しています。

19/5/2  松永幹厩舎
5日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)にレーン騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

グルーヴィット 勝ってほしかった・・・

kage

2019/03/16 (Sat)

6年近く一口馬主をやっておりますが未だ重賞勝利の冠がありません。
そろそろ重賞勝利の喜びというのを味わってみたいです・・・
今日のグルーヴィットはどうなのか!期待しながらの観戦です。

昨日から競馬予想を見ていますが、予想陣にはあまり評価されていないようです。確かにダート2勝で芝適正があるか不明ですし、なにより芝で実績のある馬と比べると評価さげるのも仕方ないのかな?

さていつもの通りグリーンチャンネルでの観戦です。
パドックでは良い雰囲気を出していましたが、馬体重が-14㎏これはスピード対策で絞ってきたということかな?元気が無いようには見えないので大丈夫でしょう!

さてレースです。
ゲートが開きスタート!グルーヴィット良い出脚です。外から先行するかと思いましたが、ポジションを下げ集団後方につけて競馬を進めていきます。掛かる感じも見せずに道中を進め、4角回って外から徐々に追い出しを計り、前行く馬を追いつめていきます。この脚だったら勝てる!と思ったのですが、後ろから勢いよく迫ってくる馬が一頭、並ばれて抵抗できるかと思いましたが、先頭を譲り3/4馬身の2着でゴールしました。

正直悔しいですね~勝てたと思いましたもん・・・(´Д`)ハァ…
でも初芝でこの成績、芝の適正を見せてくれましたし、能力があるのも見せてくれました。そして重賞2着なので賞金も加算、まだまだ巻き返せるところを見せてくれたでしょうと思い、今日のところは満足とします。

レース後のコメントです!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

19/3/16 松永幹厩舎
16日の中京競馬では五分のスタートからすんなりいいポジションにつけて流れに乗る。馬群の外目をスムーズに追走し、直線半ばから追い出すと長くいい脚を使って抜け出すが、最後大外から差してきた勝ち馬に屈して2着。

「枠順を見て、レースがしやすいいい並びだなと思ったのですが、実際人気馬を前に見る形で思惑どおりに運べました。初めての芝でしたがスムーズに追走できましたし、ところどころ気を抜くようなところもありながら気合いをつけたらすぐに反応してくれて、直線もしっかり伸びてくれました。結果的に勝ち馬に目標にされてしまうような形になってしまいましたが、芝で流れに乗せて行ってもしっかり脚を使えましたし、馬体の緩さがパンとしてくればさらに楽しみです」(北村友騎手)

「馬体は減っていたのですが、見た目に細くはありませんでしたし、状態は良かったと思います。初芝がどうかというところでしたが、スムーズに流れに乗って運べましたし、距離はもう少しあっても対応できそうです。負けてしまったのは悔しいですが、収穫の多いレースだったと思います」(松永幹師)

最後は外から来た勝ち馬に差されてしまいましたが、3着以下は大きく離して強いレースをしてくれたと思います。何より初めての芝に対応してくれたことは大きな収穫ですし、今後に向けて選択肢が広がりました。この後はいったん放牧に出してリフレッシュさせる予定です。。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
まだ遊び癖があるようですし緩さもある!まだまだこれからですね!
そして松永調教師も距離はもう少しあっても対応できるということは・・・
一度放牧出して狙いはNHKマイルですかね~