2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

カテゴリ:ファントムメナス の記事リスト(エントリー順)

ファントムメナス いい根性だ!

kage

2018/05/06 (Sun)

前走デビュー戦は正直案外でしたファントムメナス!
叩き2戦目、調教では好タイムを出したとかで、期待したい1戦なんですが、昨日のピュールフォルスでの鮫島克駿騎手の騎乗を見て、あまり好騎乗は期待できないかなと不安を抱きつつ観戦になりました。

想定では7頭の登録でしたが結局16頭でのレース、でも相手的には恵まれている感じがします。前走11着のわりには、調教タイムが評価されてか3番人気、馬体重は-6㎏絞ってきた感じで、良い雰囲気でパドックを周回していたと思います。

そしてレースです。ゲートが開き抜群とは言えないスタートでしたが、出脚が良く先頭の1頭を見る形で2番手につけて競馬を進めていきます。なんだか前走とも、昨日のレースとも同じような形でレースを進めてくれますこの騎手・・・最後の直線失速するイメージが頭をよぎりますが、馬はかかる様子もなくレースを進めていきます。4角回って直線ジリジリと先ゆく馬を捕まえに、失速することなく先行馬追いつめますが、外から一頭いい脚で迫ってくる馬がいます。先行馬と並びかけた時、外からきた馬にも並ばれここまでか?と思いましたが、そこらグイッとひと伸び根性を見せゴール板を過ぎます。ちょっと際どい勝負でしたがハナ差で見事優勝することができました!

ようやくノルマンディーゆとり世代から1頭勝ち上がり馬が出ました!ゆとり育成かつ5月生まれ、この勝利のおかげで無理せずに成長に見合ったローテが組めるのではと思いますし、今回見せた勝負根性は後々にも武器になるはず、本当に実り多い勝利でした。
そして前走大敗からよくぞ巻き返してくれた厩舎には感謝したいです。そして昨日は影で思いっ切りデスっていた鮫島克駿騎手にはゴメンナサイと謝ります。

騎手コメント出ています。
「スタートが良かったですし、楽に2番手で追走できましたが、最後の直線がずっと左手前のままで、なかなか手前を替えてくれなくて。でも、2着馬と併さった際には勝負根性を見せて、ひと伸びしてくれました。ひと叩きしたことと距離短縮も良かったと思います。これでキャリア2戦目、まだトモもゆるいですし全体的に幼いですが、ここで勝ち上がれたことで今後につなげることが出来て、本当に良かったです」(鮫島克駿騎手)

えっスタート良かった?あれで・・・まぁそれは置いといて
手前を替えなかった、トモも緩く全体的に幼い、まだまだ伸びしろ十分アリアリですね!
今後にも期待だ!

ファントムメナス 変わり身を

kage

2018/05/03 (Thu)

ファントムメナス2戦目に挑みます。
5/6(日)京都・3歳未勝利(ダ1200m・混)鮫島克駿騎手
この仔も鮫島克駿騎手・・・まぁ2日連続で勝ってもらいましょう!

2018/05/03 栗東トレセン
 ・水曜日の追い切りは終いを伸ばす形でおこないました。
 ・ラスト1ハロンの時計は優秀でしたね。
 ・跨った鮫島騎手も
  『単走でも最後まで集中して走れていましたし、
   レースを経験してデビュー前の時とは雰囲気も違ってきました』と
 ・一度使われての変わり身がありそう。
 ・予定通り、今週の京都戦に向かうことにしました。
 ・スタートを五分に切って、道中スムーズに運べればチャンスはあると思っています。
(by安田隆行調教師)

調教では凄いタイムをたたき出したみたいですが、ノルマンディーのお馬さん調教大将みたいなところがあるような・・・
まぁくさして仕方ないので、ここは素直にデビュー戦とは違うファントムメナスを期待して、是非とも回答をもらいたいです。

ファントムメナス 例外なく・・・

kage

2018/04/15 (Sun)

今日はファントムメナスのデビュー戦の日です。

体力不足から2月にゲート試験受かるも、結局新馬戦がなくなったこの時期まで、確り乗り込んできたようです。
そして近々の調教も順調にできているようなので、経験馬相手とは言え良いレースを見せてくれるはずと、期待を大きくして観戦しました。

パドックは今だから言えるのかもしれませんが、あまり良くは見えませんでした。でもその時は初めて見るので、こんなものなのかな?これでもやってくれると信じて馬券を多めに買ってしまいました。

さてスタートですが、出遅れとまではいきませんが良くなかったですね、でも脚を使い先頭3・4番手で競馬を進めていきます。道中もこの位置で終盤の4角あたりで騎手がおっている様子が・・・、直線まではこのまま突き進めば!と思いましたが、力尽きた感じでズルズルと馬群に沈んでいき結果11着でゴールです。

直線の沈み具合を見たときは、結局この仔も例外なくノルマンディーゆとり世代かよ!と毒づきましたが、よくよく考えてみれば初戦ですし、いい脚を使って先行できる力はありそうなので、経験を重ねそして身に力をつけていけば、なんとかなるのでは?と思うようにします。でも残念ではありますね

騎手コメント出ています。
「ゲートの出は若干遅かったのは、初出走なので仕方がないでしょう。二の脚が付いてスンナリといい位置を取れましたし、この速い流れを楽に追走できたのは評価していいと思います。叩いた上積みも見込めるだけに、次はガラッと変わっても不思議はありませんよ」(鮫島克駿騎手)

その一変に期待ですね。

結局負けてしまったので、3次募集はパスしようかな?
どうせなら4次を真剣に!って4次あるかな?

ファントムメナス いよいよデビューへ

kage

2018/04/12 (Thu)

やっとデビューです!
☆4/15(日)阪神・3歳未勝利(ダ1400m)鮫島克駿騎手
いよいよその、見えざる脅威が!あきらかにです。

ゆとり世代のノルマンディー勢、僕の出資馬は勝ち馬がまだいません。
待ちくたびれて、なんか余裕が無くなってきました。調教は動いているようですので、何とか勝利または次につながるレースをと思います。

レースに向けての近況をまとめてみました!
2018/04/12 栗東トレセン
 ・今週も馬ナリで追い切りましたが、それで時計が出ていますし、動きも良かったです。
 ・先週と比べるとだいぶ体が絞れて、デビューさせても良い状態にある。
 ・そのことから予定を一週早めて今週の阪神戦に投票をおこないました。
 ・1800mまたは1400mのどちらに使うか悩みました。
 ・ゲートの出はそれほど速くないものの、練習を重ねて上手になっています
 ・体つきや調教の動きから考慮して、短距離を選択。
 ・土曜阪神にも同条件の1400m戦が組まれており、最終的にはどちらも相手が揃った印象
 ・皐月賞当日の方が上位ジョッキーも不在なことから、日曜日のレースに向かうことに。
 ・経験馬が相手になるので、あまり強気にはなれませんが、稽古の内容通り走ってくれればと思っています。
以上です(by安田隆行調教師)

鞍上は稽古から乗っている鮫島克駿騎手ですが、日曜日に上位騎手に乗ってもらえばいいのでは?と思うのは僕だけかな?それとも日々接していないと扱いが難しい馬なのか?
まぁ勝ちもしくはつながる内容を見せてくれればいいですけどね~

よし!この仔が勝ったら3次募集真剣に考えよう!

ファントムメナス ゲート試験合格→放牧・・・

kage

2018/02/10 (Sat)

ファントムメナスもゲート試験合格しました!
このままデビュー戦かと思えば・・・

昨日の近況をまとめてみました。
2018/02/09 栗東トレセン
 ・水曜日にも試験を受けましたが、その際はゲートからの発進が鈍くて不合格。
 ・仕切り直して二度目は寄りつきから枠内への進入、発進とスムーズにこなせて合格。
 ・先週末には併せ馬で追い切りを1本消化。
 ・まだデビューに向けて速めを重ねていくには体力面で少々物足りなさを感じさせます。
 ・いくらかピリッとしたところは出てきた
 ・馬房でずっと鳴いていたりとメンタル面でも幼さが目につきますね。
 ・フットワークなんかは迫力があって、スタッフたちも素質は高いと評価しています。
 ・デビューに関しては無理させず馬に合わせたプランを立てていきましょう。
(by安田隆行調教師)
 ・この後はトレセン近郊のグリーンウッドトレーニングで調整、9日に移動。

まぁ体力不足でレース出て、最後失速されても嬉しくはないので、仕方ないですね。
最後のスタッフの評価は慰みと思い、体力をつけてからのデビュー戦を待ちます。

それにしてもこの世代のノルマンディー出資馬、このファントムメナスといい、
脚の調子が今一つでデビューまでいかないセルヴァ・・・
まさか一番遅くなると思っていたクイーンズトゥルーが先にデビューする事になるとは・・・
何だろうね(´Д`)ハァ…