FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

カテゴリ:スイートレモネード の記事リスト(エントリー順)

スイートレモネード ありがとうございました。

kage

2018/09/22 (Sat)

今日は中山競馬場に行っていました。
なので、スイートレモネードのスーパー未勝利は中山のモニターで観戦しました。
どうやら阪神ダートは不良のよう、そして連戦のせいか馬体重も-8㎏と条件的にも厳しい状況が窺えました。
そしてレースですが、スタート出遅れとまではいきませんが、あまり良くなく二の脚もつかず位置を取ることができずで中段でレースを進めていきます。3角より徐々に位置を通りにき4角回って外から脚が伸びればと思いましたが、坂かせいか?脚を使ったせいか伸びに欠け、結果8着でゴールしました。

上位馬が前目で競馬していましたから、あの出脚で前目の位置が取れなかった時点でOUTでしたね。スーパー未勝利でテン乗りの若手は勘弁してほしい・・・騎手のせいではないのかもしれませんが、もう少しやれたのでは?という疑念だけが残ります。

レース後の陣営コメントで・・・
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/9/22 引退
22日の阪神競馬ではスタート後に寄られる場面があり中団から。勝負どころからポジションを押し上げるが、直線に入ってからは伸び切れず8着。

「スタートして少し挟まれるような感じにはなりましたが、道中は思っていたポジションを取ることができました。エンジンのかかりが遅い馬ということを頭に入れておき、あとは勝負どころを人気馬たちと一緒に上がっていければと思っていたんです。手応えも十分ありましたし、考えていたような形で進められはしたんですけどね…。坂の影響もあったのか最後は脚が止まってしまいました。結果論にはなりますが、もう1列でも前で運んでいたら違っていたのかもしれません。うまく乗れず本当に申し訳ありませんでした」(富田騎手)

「コンスタントに使いながらもいい状態でレースに臨むことができましたし、引き続き減量騎手を起用してもうひと押しを期待していました。ただ、スタートで挟まれるなどややスムーズさを欠き、最後は伸び切れずに終わってしまいました。ダート替わりできっかけを掴み、勝利まであと一歩のところまで来ていたのですが…。縁があってお預かりさせていただいたのにこのような結果になってしまい、会員の皆様には本当に申し訳なく思っております」(武英師)

ダートに路線を切り替えてからは安定した成績を収めており、勝利まであと一歩のところまで来ていたのですが、今日は残念ながらスタート後にややスムーズさを欠いたことも影響し、最後の直線は伸びを欠いてしまいました。使い続ける中でもいい状態だっただけに残念ではありますが、限定未勝利戦への出走は一度だけしか認められておらず、武英智調教師と協議をした結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

やはり引退となりました。
デビュー戦の順位そして放置プレイなった状況から半ば諦めていた馬ですが、転厩して武英智調教師の下で、長距離からダートに活路を見出し本当にここまでよくやってくれた馬と思いますし武調教師にも感謝します。惜しむべきは札幌で勝ち上がっておきたかった!というよりも、もう早くダートの適性が分かれば・・・いやいや4ヶ月も放置した須貝調教師さえしっかり扱ってくれてればよかったのではと、色々と思うことがあります。
残念ですが、しかたありませんね、スイートレモネードにはご苦労様と声かけたいです。

さて引退後はオークションいきでしょうか?それならばいい馬主さんに巡り合えることを祈りたいです。

それにしてもスーパー未勝利で勝ち上がりなんて、虫のいい話なんてありえないですね。
今年の2歳馬はスーパー未勝利の前に是非とも勝ち上がってください。

スイートレモネード スーパー未勝利へ

kage

2018/09/20 (Thu)

スイートレモネードいよいよ最後の最後、スーパー未勝利に出ます!
レース前の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/9/19 武英厩舎
19日は栗東坂路で追い切りました(56秒6-41秒3-27秒0-13秒3)。
「先週お伝えしたとおり今週は火曜日全休ということも考慮して先週末に本追い切りを行いました。当初は月曜に行う予定でしたが、土曜日の競馬に向かうことも考えて16日の日曜にビシッとやっています。強めに追って4ハロン53秒8、ラスト1ハロン12秒5をマーク。上積みを求めるのは厳しいかと思っていたのですが、ここにきてジワッと状態が上向いてきてくれた感じがします。今朝は富田騎手に乗ってもらってサラッと馬なり程度で、56秒6の時計は予定どおりです。土日どちらの番組に向かうかは、ギリギリまで相手関係を見て決めさせてください」(武英師)

22日もしくは23日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に富田騎手で出走を予定しています。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
本日、土曜日の阪神6R未勝利(D1800)の方に出走確定が出ました。
相手ですが、土曜日も揃ってはいますね、でもどんな相手でも今回は勝たないといけないので気にしないことにします。
まぁスイートレモネードの競馬をすれば、何とかなるのでは?と期待したいところです。
鞍上は富田君、斤量は軽くなりますがどうなんだろうか?クリストフォリを優勝に導いてくれましたが、あの時は褒められた騎乗ではなかったと思うので、結構心配です。
ともあれ一度は見放された馬、転厩しダートに活路を見出し、勝ち負けまで意識できるとことにきました。あとは最善の結果を!

スイートレモネード 悶絶・・・

kage

2018/08/26 (Sun)

先週惜しくも2着、ダート替わりで3着2着ときており今回連闘で未勝利脱出を!

枠は1枠2番良いところをひきました。相手関係もダントツな馬もいませんので連闘ですが何とかといったところです。2番人気でレースへ

直前のクリストフォリの優勝に心拍数が跳ね上がっている状態、もしかして2連勝なんて思い描いているうちに、ゲートが開きます。そこそこのスタートですが、他が早い!前のレースのようにハナを取れませんでした。それでも先行集団につけてレースを進めていきます。向こう正面上手く追走出来ていましたが、レースが動き出す3角手前からおいていかれる感じに、アレ?連闘が堪えているのか?このまま沈むかと思いましたが?4角から外に進路を取り直線追い詰めていきます。一度内と外の馬に挟まれるようなシーンもありましたが、じわりじわり追い詰めるもクビ差2着でゴールでした。

悶絶ものですね~一度駄目かと思いましたが、なかなかの勝負根性で勝ちを意識できそうな競馬をしてくれました。でも悔しいですね~あそこで挟まれずスムーズに追い出せていればと思いますし、そもそも前走みたいにハナ切って最内の競馬をしていればとも思います。とりあえず優先権は確保できましたので、スーパー未勝利には出れますね、次回は阪神になり坂があったり、メンバーも揃いそうですので厳しい戦いになりそうです。

レース後の陣営コメントは、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/8/26 札幌競馬場
26日の札幌競馬ではまずまずのスタートを切るも外枠の馬が速く、5、6番手を追走する。直線では勝ち馬と併せるようにしてジリジリ伸びたがクビ差届かず2着。

「前走の内容は悪くなかったので、できれば同じように前々で流れに乗って運びたいなと考えていました。それでも、テンがすごく速いタイプと言うわけではないので、どうしても他の行きたい馬の動きを見ながらになってしまいますね…。ゲートをそこそこ出ているけど、明らかに外枠の馬たちのほうが勢いはついていて、枠もあって揉まれて砂を被る厳しい形でした。馬場が湿っていることで速い脚も求められ、勝負どころでの手応えからもそのまま下がってしまいそうでしたが、直線で前が開いてからはしぶとく脚を使ってくれています。展開や枠、メンバーなどの助けはほしいところですが、ここ最近は安定して上位に来ていますから、今回で勝ちきれず悔しいです。申し訳ありませんでした」(横山武騎手)

「今日はなんとしても結果を出さなくてはいけないレースだったのに、勝ち切ることができず申し訳ありませんでした。今日は小倉に臨場していてモニターでレースを見ていましたが、かなり厳しい内容になってしまいましたね…。ただ、それでも2着に来ているようにこのクラスでは力は上ですし、限定未勝利戦にいい状態で出走できるように調整していきたいと思います。来週いっぱいは札幌でコンディションを整えて、状態を見て栗東に戻す予定です」(武英師)

直線では終いにかけてしっかりと脚を使ってくれただけに、もう少しのところで勝ち切れず悔しい限りです。連闘で臨んだ一戦だっただけに今後が楽ではありませんが、今日は内で砂を被って苦しい展開ながら差を詰めて来たように力もつけていますから、次こそは待望の初勝利を挙げたいところです。この後はレース後の状態や番組を見ながらどうするか判断していきます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

やはりここで決めたかった一戦だったようですね、負けてしまったのは仕方ないので、うまくケアして、厳しいかもしれませんが楽な相手のいそうな、そんなレースで巻き返しをです。

スイートレモネード 連闘で!

kage

2018/08/23 (Thu)

スイートレモネード連闘で勝負に出ます!
これで7戦目、勝つか5着以内の優先権をとれなければ、お終いになるかと思います。
ここが踏ん張り時ですので、最善の結果をです。

レース前の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/8/23 札幌競馬場
22日、23日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は勝ち切ることができず申し訳ありませんでした。前々で運んでしぶとく脚を使ってくれましたが、勝ち馬の決め手にやられてしまいました。ダートに替わって2戦は安定して力を出せていますし、次こそはなんとかしないとという気持ちです。滞在競馬のおかげでダメージが少なくいい状態をキープできていますし、来週は牝馬限定戦がないことも考慮して連闘で使わせていただこうと思います」(武英師)

26日の札幌競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に横山武騎手で出走いたします。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

スイートレモネード 着実に

kage

2018/08/18 (Sat)

これで6戦目、優先権取れなければ大変なことになりそうなスイートレモネード!
前走でダートに活路を見つけて挑む今日、どんな結果をもたされるか?どきどきの観戦です。

 馬体重の増減なく人気は4番手、グリーンチャンネルのパドック放映でも気配よく見えます。あとは騎乗の横山武史騎手が積極的に進めてくれればと・・・
 全頭ゲートに入りスタート!今回も良い出脚スルスルとハナにたちレースを進めていきます。外に1頭引き連れ掛かることもなく良い感じに道中を進めて3角4角を回って直線へ、外の引き連れていた馬に並ばれ、抵抗できずに抜かれるも他は完封し2着でゴールしました。
積極的にレースを進めてくれたのは好印象ですが、勝ち馬にしてやられた感はありますね。でも優先権確保の2着でしたので、希望は繋がりました。ダート転向し3着2着ときましたから次は1着ですね!

レース後の陣営コメントは、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

18/8/18 札幌競馬場
18日の札幌競馬では好スタートを決めて積極策を取る。そのまま直線に向くも勝ち馬の決め手に屈し2着。

「先生から積極的な競馬をしてほしいと話をいただいていましたし、スタートがうまく決まったので、臆することなく促して、ハナに立ちました。道中もスムーズでこれならと思ったのですが、最後は勝ち馬の決め手が勝っていましたね。それでもタイムを大幅に詰めているように力は見せてくれたので、次は順番が回ってくると思います」(横山武騎手)

「減量起用ということもあり、ジョッキーには積極的に運んでほしいとオーダーしました。スタートが決まり、道中は思惑通りに進めることができたのですが、勝ち馬に瞬時に離されてしまいましたからね…。状態自体はここにきて上がっているので、次は何とかしたいところ。今のところ、連闘の牝馬限定戦か中1週の一般戦を視野にいれていますが、相手関係や馬の状態を確認したうえで慎重に判断したいと思います」(武英師)

前走はダート替わりで一変しただけに、同じ条件になる今回は更なる前進が期待されましたが、勝ち馬に終始マークされる形で最後は相手の決め手に屈してしまいました。敗れはしたものの、2戦連続で好走してみせたように、この条件であれば勝ち上がるイメージは十分湧くので、次走ではきっちり決めてもらいたいところです。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
あれ?てっきりこれで大勢整えてスーパー未勝利かと思いましたが、連闘か中一ですか!なんか昨年のハーレートクライムを思い出す・・・