2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

カテゴリ:スイートレモネード の記事リスト(エントリー順)

スイートレモネード この距離では

kage

2018/04/22 (Sun)

スイートレモネード3戦目、
今日は四位騎手を背に、京都芝・2000の未勝利戦に挑みました。

馬体重は-10㎏ギリギリ保っているというところでしょうか?
スタートはそこそこでしたが、上手く位置が取れなかったか中団後方での競馬。
そしてペースアップにもやっと追いついていく程度で、4角を大外回りますが伸びる脚もなく、結果16着でゴール!

やはり-10㎏が堪えたのでしょう、そして距離も長いのでは?
馬体も減らしましたし、優先権も取れませんでしたから、一旦放牧でしょうね!
そこで馬体を戻し、なんとなくですが夏の小倉で距離短縮で活路を見出してほしいです。

レース後の陣営コメントは、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/22 武英厩舎
22日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで後方を追走。3コーナー手前から促されつつもなかなかポジションを上げられず、直線はジリジリした伸びになり16着。

「前走、北村(宏司騎手)が前向きさを引き出すのに苦労していたのは見ていましたから、今日はなんとかしっかり反応させようと思っていたのですが、まだちょっと鈍いですね。乗り味なんかはいいものを持っていると感じますし、能力を引き出すためにももう少し経験が必要なのかもしれません。ひとつきっかけを掴めばポンポンと行きそうなタイプだし、条件の見直しも含めて考えた方がいいかもしれません」(四位騎手)

「パドックの雰囲気や返し馬の気合い乗りはいい感じだと思ったのですが、いざレースに行くと前向きさが足りなかったようで、結果的に逃げ馬が残る展開で進出できませんでした。ジョッキーの言うように、キャリアを考えても現段階でこの条件がいいと決めつけない方が良さそうですし、次はダートも視野に入れていこうと考えています。今回は出走予定が延びて厩舎での調整が長くなったこともあって馬体が減っていましたし、まずは一度放牧に出してリフレッシュさせようと思います。いいレースができず申し訳ありませんでした」(武英師)

調教の動きからは使っての良化が感じられる状態でしたし、ここは前進を期待したいところだったのですが、展開も合わずに残念な結果になってしまいました。キャリアの浅い馬ですから、経験を積みながらもう少し前向きさが出てくればまた違ってくるはずです。この後はいったん放牧に出してリフレッシュさせる予定です。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
アレ?四位騎手のコメントは出資者へのサービス?惨敗を少しでも和らげようとしているとか?いやいやそこは素直に信じましょう!

スイートレモネード 叩き2戦目!

kage

2018/04/19 (Thu)

スイートレモーネードも今週出走します!
想定の間隙をぬっての登録ですが、鞍上も四位騎手に強化!前走よりも上の順位、できれば掲示板を目指してほしいです!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

4/19 武英厩舎
18日は栗東芝コースで追い切りました。
19日は軽めの調整を行いました。
「先週お伝えした熱発はすぐに落ち着いてくれて、1日乗れなかっただけですぐに動かし出すことができました。小柄な牝馬でちょっと体つきもシャープになってきたところだったので、ここでひと息入ったことをプラスに捉えたいですね。水曜日は雨で馬場が悪くなっていたので芝コースで追い切りましたが、ノメりながらも最後並ばれてからしぶとく脚を使っていました。転厩当初に比べるとだいぶ中身もできてきたと感じています。想定を見たところ京都の芝2000m戦に出走できそうなので、四位騎手にお願いをしてそこに向かわせていただきます。キャリアの浅い馬ですし、前走久々を使った経験が活きてくれればと思います」(武英師)
22日の京都競馬(3歳未勝利・芝2000m)に四位騎手で出走いたします

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
武英智調教師まで初勝利上げていませんね、できれば今回この仔で上げれば公式記録が残ります。がんばれースイートレモネード!

スイートレモネード 2戦目はある程度予想通り

kage

2018/03/24 (Sat)

先日中山競馬場で頂いた「特別席ご招待券」、これが今日の開催でしたので中山競馬場に行ってきました。特別席というのでどんなところだろうと思ったら、4回のA指定席でした。
でも普段競馬場では指定席なんか行ったことがなかったので、なんだか新鮮!
広々とした空間に静かでゆったり時間が流れている所で、普段の1階とは全然違うところでした。

今日は中京で2頭の愛馬が出走、まず先陣はスイートレモネード!
実に4か月ぶり2走目、今回は調教師も変わり大幅に距離延長で挑みます。
調教師の言い分も分かりますが、ちょっと2000mは長いのでは?
この距離ハマればラッキー程度で応援です。

それにしてもこの指定席の空間、ゆったりのほほんとしていたら、中京4Rのパドック見逃していました・・・席にあるモニターを中京のチャンネルにしたら、テロップが「6番は蹄鉄の打ち替えで遅れております」と・・・大丈夫スイートレモネード?
ちょっと遅れましたが難なくゲートに入りスタート!まずまずなスタートでしたが、多分今回は初の2000m前で脚を使わさず中段に抑え脚を溜め作戦でしょうか?中団につけます。道中も中団につけますが、3角一旦ペースアップについていけてないよう感じが、あれ?長すぎたか?スタミナ切れ?と思いましたが4角には追い付いて、直線抜け出しを計ります。でもキレる脚がなくジリジリあげていき、ちょっとフラフラしながら9着でゴールでした。

レース見た感想は、最後まで走りきれましたから距離はこなせそう!しかしこの距離で勝ち負けは難しいだろうな?でも次走距離短縮で挑めば、もっと上の順位は取れるのでは?と思います。
それに久しぶりに転厩初戦、スイートレモネードも厩舎もこれかでしょう!

レース後の陣営コメントは、
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/24 武英厩舎
24日の中京競馬では中団後方を追走するが、勝負どころ手前では一旦馬群から離されてかけてしまう。直線ではジリジリ脚を使うも前との差を詰めきれず9着。

「レース前に装蹄し直しましたが、ゲート裏の雰囲気は悪くはなく、ゲート自体もまずまず出てくれています。それでもまだ経験が浅い影響か自分から前向きに進んで行く感じはなく、所々で促しつつになりました。最終コーナーで前から離されてしまった際は余計にフワッとしましたが、ムチを使うなどしてフォローすると、その分はしっかりと反応してくれています。気性面を中心に幼い面がまだ残っていますが、直線で周りに馬がいても怯んでいる訳ではないですし、次につながるように最後までしっかりと追っておきました。経験を重ねながらもう少しいい意味でピリッとして前向きさが出てくれればいいですね。距離に関してはリズムを整えて競馬を教えていく意味でも、現状ではこれくらいあった方が走りやすそうです」(北村宏騎手)

「パドックで右前の蹄鉄が少し気になり、直前でしたが装蹄し直しました。レース後の歩様を見てもその影響はなかったと思いますが、ご心配をお掛けして申し訳ありません。肝心のレースは、チークを着けて良くなっていた面はあるものの、気難しいところを見せてしまいましたね…。それでもジョッキーの感触では決して馬ごみを嫌っている訳ではなさそうですから、経験を重ねながら気持ちを前に向けていきたいです。今後は馬体の回復具合や番組を見ながらですが、直線ではジリジリ脚を使ってくれたものの坂でちょっとモタついていた感じもありますから、直線の勾配が少ない条件を中心に考えていきたいです」(武英師)

調教時から前向きにグイグイと進んで行く感じではなく、道中にリズムを整えやすいように今回は距離を延長して臨んだ一戦でした。結果的に大きな変わり身を引き出せませんでしたが、まだ2戦目の競馬で覚えることも多く今後の伸びシロもあるはずですから、経験を重ねつつ前進を図っていきたいものです。この後は状態や番組を見ながらどうするか慎重に判断していきます。。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
騎手・調教師が経験を重ねというのは分かりますが、クラブサイドが同じことを言うのは解せないですね!だったら4ヶ月の塩漬けを許すなよというものですよ!全く
次走直ぐに結果をという訳にはいきませんが、夏ごろには無事未勝利脱出を願いたいですね

スイートレモネード 2戦目は距離延長

kage

2018/03/22 (Thu)

先週の近況で早ければ今週、そして距離延長とありましたスイートレモーネード!
本日出走確定情報出まして、24日中京6R 未勝利(牝)・芝2000になりました。
まずは近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/22 武英厩舎
21日は栗東CWコースで追い切りました。
22日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はCWコースで併せて追い切りました。先週の調教の感じから、今週の追い切りはチークピーシーズを着用してみたのですが、乗っていた助手によると並んでもそれほど気にせず最後までしっかり走っていたとのことで、雨で馬場が悪くなっていたことを考えると時計的にも上々でした。本数はしっかりとこなしてきましたし、これで態勢は整ったと見ていいと思います。先週お伝えしたように、今回は少し長めの距離を使わせていただこうと考えており、北村宏司騎手にお願いをして中京の牝馬限定の芝2000m戦へ向かうことにしました。気性的な面はよく伝えてしっかり乗ってもらうつもりです」(武英師)
24日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に北村宏騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
新馬戦で1400m走った時、最後は脚が止まったので1400でも長いのかな?と感じましたが、陣営は気性の面からマイル以上を試したいとあり、この2000mをチョイスしたみたいです。でも出走メンバー見たところ勝ち負けは厳しそう、どんな走りを見せるか?そこに期待です。まぁダメなら距離短縮ですね。
新しい調教師さんなので、色々と試してもらってこの仔が勝ち上がる道を探し出してほしいです。

スイートレモネード そうなりましたか!

kage

2018/02/27 (Tue)

毎週毎週いつ帰厩するかドキドキしていたスイートレモーネードですが、
なんかな~みたいな近況が飛び込んできました。

では近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

2/27 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、この中間も週2、3回ほどハロン15秒近いところを交えて調教を行っています。乗り込みを重ねることで前向きさが出てきており、動きも素軽くなってきました。近々の移動だと聞いていますので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は471キロです」(NFしがらき担当者)

前走後から時間をかけてじっくりと乗り込むことでだいぶ状態は上向いてきており、近々の移動となる見込みですが、今後よりスムーズな入退厩を行い出走機会を増やしていけるよう、活躍馬を多数管理する栗東・須貝尚介厩舎から、このタイミングで3月1日より新規開業となる武英智厩舎への転厩を予定しています。会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
転厩ですか!なんか1戦で見放されてしまいましたね。
須貝厩舎だからという点も加味しての出資だったので、ちょっとショックです。
なかなか帰厩の声がかからないと思っていましたが、放置プレイになっていたのかもしれませんね?ならば転厩もプラス方向に考えたい。
でも武英智調教師ってどんな人?
なにせ騎手時代の印象が全くないのですよ、武豊騎手の親戚だっけ?程度の知識です。
どんな厩舎運営をするのかな?不安でもあり楽しみでもあります。
とりあえずは1勝をですね!