2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

カテゴリ:クリストフォリ の記事リスト(エントリー順)

クリストフォリ 一筋の光が

kage

2018/01/24 (Wed)

昨年9月11日に骨軟骨腫(オステオコンドローマ)の除去手術を行ったクリストフォリ。
漸く近況でトレセンという言葉が見えてきました。
なんか長かった~、まだ完全に安心とはいかないかもしれませんが、一筋の光が見えてきたような!
近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

1/24 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンターを2本登坂しています。
「この中間からハロン16秒ペースを取り入れ始めています。この調子で継続的に動かしていき、トレセン入厩に備えてベース固めを行っていきたいです。馬体重は507キロです」(空港担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
何事もなくトレセンへ、そしてデビューへですね。

クリストフォリ 手術しました!

kage

2017/09/11 (Mon)

骨軟骨腫(オステオコンドローマ)発症の為、北海道に戻ったクリストフォリ。
どうやら除去手術を行ったようです。
様子をみてグズグズのズルズルになるよりかは、この時期にサッサと処置してしまう方が英断と思います。
術後何等かあっても諦めがつくというもんですよ!

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

9/11 NF空港
11日に右前脚の骨軟骨腫(オステオコンドローマ)の除去手術を行い、無事終了しました。
「こちらに到着した後は改めて状態を確認してきましたが、この早いタイミングで不安を解消しておいた方が将来的にもスムーズに調整を進められるだろうとの判断のもと、本日社台ホースクリニックでオペを行っています。今後しばらくは舎飼で術後の経過を観察していくことになります。状態が安定してくるのを待ったうえで少しずつ運動を取り入れていく予定です」(空港担当者)

9/7 NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「先週末に北海道へ戻ってきています。今後については状態を確認した上で最終的に判断していくことにはなりますが、場合によっては2歳のこの時期ですので、早めに手術を行って先々の負担を軽減したい考えもあります。獣医師の見解も踏まえながら、経過を見つつ対応していきます」(空港担当者)

9/4 NF空港
4日にNF空港へ移動しました。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

クリストフォリ Σ(゚д゚lll)ガーン

kage

2017/08/30 (Wed)

ゲート試験受かり、NFしがらきに放牧に出てたクリストフォリ。
昨日更新があったのに今日も更新が、な~んか嫌な予感と思えばこれです。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

8/30 NFしがらき
「今朝から乗り出してみたのですが、どうも右前脚の裏側がモヤッと腫れてきます。念のため検査を行ったところ、骨軟骨腫(オステオコンドローマ)の疑いがあるとのことでした。様子を見ながら進めていってもいいのですが、2歳夏という早い時期ですし、ゲート試験も合格していますので、安田隆師とも相談をして一度北海道まで戻して必要な治療を行っていくのがいいだろうという判断になりました。今週中にNF天栄を経由してNF空港へ放牧に出る予定です」(NFしがらき担当者)
近日中にNF空港へ放牧に出る予定です。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
ウワウワウワですね~
この時点で発症するか~て感じ、ゲート試験受かってデビューできなかったあの馬たちが脳裏をよぎる~
確かにこの時期発覚なら対処にも時間が取れそうだけど、僕には前例が~
とりあえず最悪の事態を考えておこう。(´Д`)ハァ…

クリストフォリ 初入厩!

kage

2017/08/18 (Fri)

6月7日にNFしがらきに入りましたクリストフォリ、約2ヵ月しがらきで調整をして7月16日に入厩しました。
7月の中京デビューなんて思っていましたが、輸送に弱いのか環境の変化に弱いのか?移動後思ったより時間がかかりましたが、ゲート試験をすんなりパスして秋にその雄姿を見せて欲しいです。
まぁその時期の方が得意であろうダート戦も数あると思いますから、こちらの方がよかったかな。

今週の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

8/17 安田隆厩舎
16日に栗東トレセン・安田隆行厩舎に入厩しました。17日は軽めの調整を行いました。
「水曜日に無事入厩しました。環境が変わったばかりで少しナーバスな面を見せていますので、今朝は坂路を軽く1本上がっただけで、ゲート練習は明日から行っていく予定です。こちらの手を煩わすようなことはしていませんし、場所に慣れてくればスムーズに進めていけるでしょう」(臼井助手)

8/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「15-15を乗り出してからも体調に問題はなく、疲れなどの反動も見せていません。週に2、3回は15-15近いところを取り入れて移動に備えているところで、厩舎サイドからは秋競馬を目標にして来週までには検疫を確保したいという話を聞いていますので、こちらもそのつもりでしっかり準備していきます」(NFしがらき担当者)

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

クリストフォリ 心配ですね~

kage

2017/06/20 (Tue)

6月7日にNF天栄経由でNFしがらきに移動したクリストフォリ、
ちゃっちゃと入厩までいくかと思っていましたが・・・
あら?なかなかうまくいきませんね~

移動からの近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

6/20 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「先週の木曜日にこちらへ到着したのですが、長距離輸送に堪えてしまったのか熱発してしまいました。現在は騎乗調教を控えて様子を見ているところですが、体温が上がったり下がったりまだ安定しないところがありますので、まずは馬の体調を整えることを最優先に進めていきます」(NFしがらき担当者)

6/15 NFしがらき
15日にNFしがらきへ移動しました。

6/14 NF天栄
軽めの調整を行っています。
「先週北海道から来まして、問題なければすぐにしがらきへ移動する予定にしていました。しかし、疲れが出たのか、腹痛かもしれないなと思える症状を見せていました。これは無理をさせないほうがいいと判断し、動かさずに体調を整えることに専念していました。時間をかけたことでだいぶ落ち着き、今では心配要らない状態かなと思います。今週中にしがらきへ移動する予定にしていますので、順調に行ってほしいですね」(天栄担当者)

6/7 NF天栄
7日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。
「乗り込むごとに競走馬らしい体付きに変わってきており、課されたメニューをスムーズにこなすことができていました。一旦NFしがらきへ移動することになりましたが、到着後の状態を見つつ入厩を目指していければと思います」(空港担当者)。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
NF空港→NF天栄で腹痛
NF天栄→NFしがらきで発熱
輸送に弱いということでしょうか?
もしそれが本当なら意外な弱点ですね~願わくば一過性のものであってほしいな。