2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

カテゴリ:チャームクォーク の記事リスト(エントリー順)

チャームクォーク 初ダートは・・・

kage

2017/03/19 (Sun)

チャームクォークの現地応援に行ってきました!

チャームが1R、アドヴェントスが最終R長い一日になりそうです。
さて驚いた事に1Rオッズを見ると1番人気!なんで~
20170319チャームクォーク
大和田調教師のコメントから、歯の問題、まだ非力なところなんて読んでいるとここまで人気する物かな?そうか一般の人々はそんなこと知らないのですね~
パドックの周回はキビキビ、そしてキャロットカラーの馬具にお尻に何か施されているのがお洒落です。
20170319チャームおしり
最終的には2番人気でレースへ

スタートはまずまず、先行集団の後方につけます。キックバックは気にするそぶりはなさそうですが、やはり口向きが落ち着かない感じがしました。道中も同じ位置をキープし4コーナー回り直線、良い感じの位置につけていましたが、そこから伸びない坂を駆け上がるのに苦労している感じ、でも崩れることなくくらいついてはいましたが結果6着でゴールです。
やはり現状ではダートをこなすほどのパワーはないかな~

帰ってきたら陣営コメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/19 大和田厩舎
19日の中山競馬では先行勢を見ながら7番手を進む。前半は内目をロスなく進み、直線へ向くところで外へ出し伸ばそうとするも、ジリジリとした伸びに留まり6着。

「スタートを出て少し促すと好位から進めることはできました。形としては悪くなかったと思ったのですが、ハミをしっかりと取れないところがありますね。左右もあるのですが、良い形で受けられていなくて頭が浮いてきてしまうんです。それで少し早めに動かす必要が出てきましたが、ハミをかけすぎると良くないところもあるようなので肩ステッキを入れつつ立ち回り、直線では外へ出したんです。ちょっと走りづらいところはありましたけれど、グッとき切れていないのもありますからね…。体がもう少ししっかりとしてくれれば走りの内容も変わってきてくれるはずです」(田辺騎手)

「態勢を整えられたとは思ったのですが、力を要するダートになったのでそのあたりは走ってみないとなんとも言えない部分はありましたね。ジョッキーにはそのあたりのこと、そして口向きのことも伝えて託したのですが、前半の行きっぷりは悪くなかったもののまだ頼りないところが目立つという話でした。ハミをかけすぎるとガチッとロックしてモタれてしまいそうだからハミをしっかりとかけられないけど、取らせないと取らせないで体の支えがないことからふわふわしてみたり、横へのふらつきも出そうということなんです。初戦の時にも感じたことなのですがやはり成長に時間がかかるタイプで、現状でもまだ時間が欲しいということなのだと思います。初戦と2戦目とで条件こそ違えど走りの内容が悪化はしておらず、多少なりとも成長の跡を見ることはできています。そして、少しずつですがやるべきこと、気にするべきポイントも浮き彫りになってきていますから、なんとかプラスに転じていきたいですね。中間、歯のこともありましたが、ケアしたあともカイバの食いがもうひと息ですし、肉体的なことを考えても短い間隔で連戦するのはまだ厳しいかなと思っています。レース後の状態をまず見てからにしますが、少し間を取ってからまた次へと向かっていくことを考えています」(大和田師)

初戦は芝のレースで悪くはなかったもののもうひとつ動き切れないところもありました。速い脚を求められにくいダートに矛先を向けてみましたが、今回もジリジリとした伸び脚ではありました。どちらが突出して良いというわけではないようなのですが、適性以前にこの馬の体力の兼ね合いが大きい印象です。トモを中心にまだ弱さが残るために走りに頼りなさが見られる状況ですので、時間に限りはありますが辛抱強く成長を促していって、心身ともに充実してくるように持っていきたいと考えています。今後についてはレース後の状態を見たうえで判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

時間がかかるというけど、あと半年ほどですよ!

チャームクォーク 長い目で・・・

kage

2017/03/15 (Wed)

3月19日 中山競馬場1R・3歳未勝利(牝馬D・1800)に想定出ました。
出走状況はAでしたので、レースには出れそうですが、気になる近況が・・・
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/15 大和田厩舎
15日は美浦坂路で追い切りました(56秒8-40秒9-26秒7-13秒6)。
「この中間もスクミの症状を見せることはなく調整を進められています。週末にはウッドチップコースに入れて動かしてみたのですが、コーナリングもそれほど問題はなくまずまずの走りができていましたね。ただ、週明けの火曜日に軽く乗っているとハミ受けのバランスがもうひとつだったんです。急にどうしたと思って確認すると右の奥歯がいくらかグラグラしていて、それによってハミをしっかりと取れないでいたようなんです。競馬の直前なので抜くと多少なりともリスクはあると獣医師には言われているのですが、このままにしていると競馬でも気にしてしっかり走れない可能性もありますので、場合によっては抜くことも考えるつもりです。まだ抜いてはいないのですが、今朝は追い切ろうと思い坂路に入れて時計を出しました。3頭で組んで坂路に入ったのですが、他との併せというよりもチャームクォーク自身のリズムを重視して動かしました。淡々と走れていましたけれど、馬場が悪かったこともあり無理はしていません。14-14くらいを刻んでいくような調教にしたのですが、それでもちょっと非力さを感じさせる走りではありました。そのあたりは短期間でガラッと変わるわけではありませんから長い目で見ていく必要はあるのかもしれませんね。態勢は整っていると思いますので予定通り今週の競馬へ向かうつもりでいますので、今後につながる走りを見せてほしいと思っています」(大和田師)
19日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
なんかワクワクもドキドキもしないコメントですね~
長い目でと今後につながる走りをか~でもあと半年しかないのですけど・・・
歯の状態も気になりますし、非力さを感じる走りでダートはいかなものかとも思いますが、優先権を取れる走りをしてくれたら御の字ですね。
歯医者行こうかな~ちょっと気になる歯があるのですよ~

チャームクォーク 2戦目予定!

kage

2017/03/08 (Wed)

2月22日帰厩したチャームクォーク。
今週当たり10日競馬で出走かな?なんて思っていたら、そんなことはありませんでした。
考え方がどこかの誰かさんに毒されていますね!
万全の絶好調での帰厩でないので、ゆっくり厩舎で調整するようです。
今日の近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/8 大和田厩舎
8日は美浦坂路で追い切りました(55秒0-39秒7-25秒9-12秒6)。
「入厩した週は少しスクミのような歩様になって難しさはありましたが、この中間で再びその症状を見せることはありませんでした。もちろん細心の注意を払いつつ今後も調整を行っていきますが、今のところは大丈夫そうなのでこのまま進めていきたいですね。今週は水曜日に追い切り時計を出しています。隊列を組みつつ坂路に入りじわっと動かしていますが、課題の口向きのほうはまったく問題がないというわけではないものの我慢が利く状況ではありました。ただ、上がってきてからの息遣いを聞いているとまだ重さを感じさせるので、そのあたりがこの後の調整でどのくらい良化してくるかでしょう。今日時計を出しましたので、このあと問題なければ週末に再び追い切るつもりです。週末そして来週と動かして整ってくれば来週の競馬を考えていくつもりでいます」(大和田師)
早ければ19日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
次走はダート替わりになりますね、クロフネ産駒なので対応はできるのかな?
騎手も田辺騎手に乗り替わり、前走競馬を教え込もうとしたウチパクさんでもいい気もしますが、今乗っている田辺騎手なら心強いかな?
あとはこの仔自体がどこまで高められるか?この仔と大和田調教師に期待です。

チャームクォーク 仕切り直しの

kage

2016/11/24 (Thu)

ちょっとは期待していたチャームクォーク、でも世の中そんな甘くはないと知った新馬戦。
どうやら成長を促す意味でも放牧になりました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

11/23 NF天栄
23日にNF天栄へ放牧に出ました。
 「先週のレースは課題が見られるものになりましたが、経験を積み体力をつけていけばまた変わってくるとも思えましたから、ネガティヴな考えばかりは持たないようにしています。体をしっかりとさせていくことがこの馬の走りの質を良くしていくことになるでしょうし、もちろん無限に時間があるわけではないのですが、長い目で育てていければと思っています。レース後の様子を見ていましたが、大きな不安を抱くようなことはありませんでした。ただ、走ったなりに堪えている部分も見られましたし、ここはし切り直したほうがいいと考えていったん放牧に出させていただくことにしました。今後に関しては状況を見ながらということになるでしょう」(大和田師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
確かに期限はありますが、未勝利期間中には勝てるのでは?と気楽に思っています。
この仔に関しては全く悲観してないのです。
悲観しているのは既に一頭いるので、これ以上は勘弁・・・
何となくですが、次は2月の東京開催あたりかな?

チャームクォーク デビューです。

kage

2016/11/20 (Sun)

今日はチャームクォークのデビューの日!
なので、東京競馬場に行ってきました!

 着いて気づきましたカメラ持ってくるのを(涙)折角のデビューの日なのに何やってんの・・・ないものは仕方ないので、しっかりと身に焼き付けることにします。
 6Rパドック周回に出てきたチャームクォーク、外目をキビキビと歩いています。なかなか良い出来できたような悪くはないですが、それ以上にすごい出来の馬がいました。それは1番人気ハナレイムーン、416㎏と小さい馬ですがパドックでは、数字以上に大きく見せています。これは相手が悪かったかな・・・

 パドックで騎手が騎乗、本馬場入場、ゲート入りまでは気性の悪さも見せずスムーズ、ゲートが開きなかなか良いスタートを切ります。ハナレイムーンを内に見つつ進めていきますが、なんか掛かってるな~と思ったら顔をあげ口を割っています。それでちょっと位置を下げますが、なんとか大崩れすることもなく直線へ、ハナレイムーンの後ろにつけ一緒に上がってくるかと思いましたが、なかなか伸びないし途中跳ねるような感じも見え、なんかチグハグナ競馬、結局7着でゴールしました。
 戦前の陣営が語っていたのは、こういう事だったのね!と納得できました。やはり初戦からの仔ではなかったですね、競馬を覚えていけば何とかなるかな?

帰ってきたら陣営コメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

11/20 大和田厩舎
20日の東京競馬では先団の馬群の中で何とかなだめながら進める。直線へ向いて追われるとジリジリ伸びるが、前へと迫ることはできず7着。

 「走りのバランスに課題があると聞いていましたからそれを頭に入れて、今回の経験を無駄にさせないようにしたいという気持ちでレースへ臨みました。教える必要もあったので馬群のなかで進めるようにしたのですが、馬が近くなったこともあってか途中から反るようになったり、バランスに左右差が出る走りになってしまいましたね。結構苦しい形にはなりましたけれど、そこで僕の気持ちが折れて行かせてしまっては経験が無駄になると思ったので我慢させました。そして、直線へ向くとジリジリとは脚を使っているのですが、前のめりのフォームでしたね。トータルして言えば、トモを中心としてまだ体がパンとし切れてなく、しっかり使えていないことによるのだと思います。体をしっかりと使えるようになれば、頭の位置も程よい高さになってグンっと前へ進むような走りができるようになるはずです。モノは悪くないので、先を見据えながら考えてあげて欲しいなと感じた馬です」(内田騎手)

 「早い段階から先入観を持ってしまっても良くないかなと思い調教には乗ってもらわなかったのですが、それでもポイントとして捉えていたことは事前にしっかり伝えていて、競馬を教えて欲しいとジョッキーにお願いしてありました。競馬へ向かう雰囲気は良く落ち着いて臨めたのですが、いざレースへ行って前との間隔が狭くなると苦しくなっていましたね…。そこで我慢をしてくれたことで、その後の走りはまずまずではあったものの、終いの伸び方はまだピリッとはしておらず、良くも悪くも調教で感じたものに近い走りでした。現状はまだ体がしっかりとしておらず、どこかに頼ってしまうところもあるのでしょう。これから力をつけていければ変わってくる馬でしょうが、あまり詰め込みすぎると苦しくなってしまうように思えます。今後の状態を見ながらになりますけれど、適度に間を設けつつ使っていって変えていくのが理想かなと現時点では考えています。ジョッキーも素質を評価してくれていますから、何とか良くしていけるように育てていきたいです」(大和田師)

 稽古の様子からも課題を捉えていましたから実戦でも確認し、また競馬を覚えさせていければと考えていました。実際のところ、そういったところは見せていたものの人馬ともに我慢してくれましたので、この経験が今後に活きてくれるはずです。今の時点では非力さを感じさせる状態ですので、長い目で成長させていければと考えています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
成績は7着でしたが、課題を浮き彫りにし次に向けてのレースになったようですね!収穫はあったということで良しとしますか、まぁお兄ちゃんズも勝ち上がりに3つかかりましたから、悲観せずに今後に期待します。