2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:ノルマンディーOC の記事リスト(エントリー順)

幸運の星は・・・ NOC2016年産1次募集の結果

kage

2017/10/18 (Wed)

月曜日の発表で結構な申し込み率でして全滅アルかなと思っていた、
ノルマンディー2016年産1次募集ですが、意外な結果に・・・
申し込んだのは、
・フォーミーの16
・ジョウノボレロの16
の2頭でしたが、やはりどうしても“ジョウノファミリーの16”が欲しくなり、ポチリといってしまいまいました(汗)結果3頭の抽選になりました。

抽選結果知るために、ホームページ上のマイページを確認すると・・・アレ
出資状況欄
17NOC結果
な、なんと3頭とも当選してしまいました!
キャロに続き、幸運の星は落ちてなかったみたいです。
でも喜びの前に、なんかうすら怖い・・・

あらためて出資馬の紹介です。
2016009フォーミー
フォーミーの16 牡 (父:スウェプトオーヴァーボード)
 2016年5月1日 芦毛 美浦・大竹正博厩舎

この夏のアぺ君の活躍を見て、社台Gの馬の薄そうな短距離ならそこそこ活躍できるのでは?とそんな考えがよぎり、今回ノルマンディーで短距離馬を探していました。そこで見つけたのがこの馬、父からして短距離でしょうし何となくダート馬と思えます。それにスウェプト産駒は東京ダートの成績がなかなか良く美浦所属なので心強く思います。なかなか良い馬名を思いつてしまいました、これで馬名選挙に挑みます!

2016015ジョウノファミリー
ジョウノファミリーの16 牝 (父:ブラックタイド)
 2016年4月17日 青鹿毛 美浦・奥村武厩舎

当初はジョウノの2頭は申し込もうと思っていましたが、今回の出資の方向性と違っているので申し込まずにおこうかと思っていました。でも馬体や動きは良く、全姉の活躍から血統面でも外れないですし大好きな青鹿毛!やはり辛抱たまらず申し込んでしまいました。全姉同様の活躍を期待と言ったら酷かもしれませんが、でも期待したいそんな馬です。

2016016ジョウノボレロ
ジョウノボレロの16 牝 (父:ロードカナロア)
 2016年3月29日 鹿毛 美浦・国枝栄厩舎

この夏アぺ君の活躍を見て見直した国枝調教師、今回いち早くこの馬の所属が国枝厩舎と発表があったことは、今回の出資馬の中から、能力のある馬を素早く指名したからと推察しました。それに今2歳戦線をブイブイ言わせているカナロア産駒も魅力的、キレよりもパワーで押し切りそうなタイプかな?それもダートで!でも国枝調教師はクラシックと言っているらしく・・・、このギャップがどうなるか楽しみな馬です。

ご一緒の方々よろしくお願します。
そしてこの仔らの競争生活を楽しみ、時には辛苦を噛みしめながら応援頑張りましょう!

それにしてもキャロットで6頭、ノルマンディーで3頭の計9頭。予想より多くの出資となりました。今期の出資はこれで打ち止めにします。ノルマンディーの2次以降も、キャロットのキャンセルも手を出しません!
でもどうせなら、きりよく10頭という言葉にも魅かれるような・・・

NOC2016年産募集!申し込みました。

kage

2017/10/11 (Wed)

先ほどノルマンディーオーナーズクラブ2016年産募集に申し込みました!

最初は牝馬であの2頭かな~なんて思っていましたが、やはり牡馬のあれもこれも欲しくなり、いっそのこと全部申し込んでしまおうかと思いましたが、抽選になりそうな馬も当選したら、最終的にこの世代10頭を超す大所帯に!そうなると予算的にも厳しいし、何より多すぎて煩雑になりそうな感じがし自重することにします。
とりあえず牡馬1頭牝馬1頭で申し込みました

牡馬は、
 フォーミーの16
牝馬は、
 ジョウノボレロの16
この2頭です。

まぁ人気になりそうな2頭なので抽選になり、2頭とも落選があるかもしれません。

でもね~衝動的にジョウノファミリーの16とか?現役種牡馬で思い入れのある馬の産駒にポチリといってしまいそうな自分が怖い・・・早く締め切り日こないかな

ノルマンディーOC 募集スケジュール出ました!

kage

2017/09/28 (Thu)

ようやくノルマンディーOCも本格的に募集が始まりようです!
今日ホームページ上で、カタログとスケジュールが発表されました。
ノルマンディーOC公式Hpへ
測尺と動画はまだですが・・・

10月6日から17日間が先行の募集期間
既存会員には何かしらのプレゼントがもらえるようです。

募集写真をサッと見ましたが、気になっていた牡馬の足が怖く見えました。
たいした相馬眼があるわけでもないので、全然大丈夫なのかもしれませんが、どうなんだろうか?

ノルマンディーの出資傾向としては、
・キャロットで牡馬が多く取れているので、ノルマンディーでは牝馬を主体で。
・2次3次もあるかと思うしそれを楽しみたいので、今回は1頭もしくは2頭ほど。
まぁ正直な話、キャロットで散財してしまいました(笑)

気になるのが、毎年恒例のプレゼントは触れていましたが、
10%OFFについては書いてなかったような・・・

ノルマンディーOC なんか安くない?

kage

2017/09/20 (Wed)

ノルマンディーOC2016年産馬集馬、価格とほぼ所属厩舎情報が出ました!
公式Hpへ

何に毒されているのか?
「なんだろう?この安さ」と思ってしまいました!
最高価格で総額2280万まで、全体的お安い価格に!
活躍する云々の前に、なんてお財布優しいのでしょうか・・・
やはりノルマンディーOC素敵ですね!

でも所属厩舎でノルマンディーOCでは信頼に値する高木調教師、
今回は40口馬の「ヴンターゾンネの16」になり、ちょっとショック!
まぁあの厩舎所属馬はいないので一安心ですが、あそこの場合は転厩の行きつく先だから、始末が悪い・・・

あとはカタログきたら真剣に考え始めます。
今回目玉と思えた馬もお安いですし、色々と考えることはありそうですね。

ノルマンディーの秋ですね!

kage

2017/09/19 (Tue)

キャロットの夏が終わりました!
8月の東西振り分け発表から約1ヵ月、試行錯誤の末と大きな幸運?
そのおかげで、思わぬ大収穫を迎えました。
この3連休はこの喜びと、今さらながら出資馬が活躍するのかという不安、そして追いかけてやってくる現実(お金)、でも出資馬へ期待&過大な妄想と、なんかごちゃまぜ状態で過ごしていました、おかげで精神的に疲れました・・・

でも時は移ろい行くもので、キャロットの夏が終われば、ノルマンディーの秋が始まります。ちょこちょこと情報を逐次公開していますが、この週末には価格、そして来週末にPDF版カタログの発表がありそうな感じですね!

そこで僕のノルマンディーOC今年の出資方向を簡単に!
 ・頭数は1~2頭ほど。
 ・昨年まで高額馬ばかりだったので、今年は安い馬であたりを引きたい。
 ・遅そうな馬は嫌だけど、早期始動馬は避けたい。
 ・東西は気にはしないが、厩舎は選びたい
 ・今回は青鹿毛多し、なんか嬉しい!
こんなところでしょうか?

お気づきかもしれませんが、正直キャロットで散財してしまい、ノルマンディーまであまり回せないというのが実情ですし、どうせ2次3次でも魅力的な馬はいると思うので、今回は抑えめでもいいかな~まぁカタログや動画を見たら、あっけなく高額馬いったり、絞り切れず複数いったりするんだろうな~

どちらにせよ早くすべての情報を公開してほしい!