2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:アドヴェントス の記事リスト(エントリー順)

アドヴェントス ムーア騎手で栄特別

kage

2017/11/23 (Thu)

年内もう一走、堀調教師の判断で美浦近郊のブルーステーブルに放牧を出し先週帰厩した。アドヴェントス!今週出走予定がでました。その鞍上は・・・
近況を
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

11/23 堀厩舎
22日は軽めの調整を行いました。
23日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-52秒6-38秒0-12秒7)。
「先週入厩させていただき、少しずつ進めています。予定通り週末から時計を出して今週の調整に臨んでいます。背腰の傷みは相変わらず出ている状態です。入厩時は470キロでしたが昨日で466キロ。このあとは中京への輸送を考えているので、これ以上は減らしたくないというのが正直なところです。ただし、体の張りは保てています。そのような状況のなかで今朝追い切りを課しました。可能であれば最短で来週の競馬を考えたいと思っていて、そのことを想定して追い切りました。息はいつも比較的良い馬なのですが今日も良かったですね。そのあたりを見ますと心肺機能という点で態勢は整えられるのかなと考えています。それなのであとは体を少しでも良くして臨めるようにしたいです。来週であれば2000mをライアン・ムーア騎手で予定していますが、そこだと優先出走権は持っていません。5節という出走間隔になり、使えなければ翌週以降にスライドすることになりますが、昨年は5節で使えていたので今年も何とか使うことができればと思っています」(堀師)
早ければ12月3日の中京競馬(栄特別・芝2000m)にムーア騎手で出走を予定しています。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
てっきり12月9日の500万下・牝(芝2000m)と思っていましたが、ムーア騎手が乗れるレースに標準を定めたみたいです。
これ以上はない鞍上と思いますが、まず出れるのかが心配ですね、そして調整もギリギリっぽいですね。まぁそこは堀調教師を信じて、幸先のいい12月スタートを飾りたい。

アドヴェントス もどかしい

kage

2017/10/29 (Sun)

昨日は久しぶりにバス釣りに行ってきました。
雨降るのは分かっていたけど、2時から降ってくるとは・・・
そして日中寒く、そのせいか魚の活性は悪く、釣れないは・・・散々な一日。
本当にこの頃の天気、イラつく

散々な一日にさらに落ち込むことがプラスされました。
それはアドヴェントスのレース、友人のスマホで寒い湖岸で鑑賞しました。
単勝は1.8倍の1番人気、ここは決めてくれると信じていたのですが結果は3着。
直線向いた時はこのまま突き抜けてくると思ったのですが、前の馬と上がり脚は同じに捕まえきれませんでした。
何でしょうね、どうも勝ちきれない!なんかもどかしいです。

多分これで放牧、次走は来年2月の東京開催かな?

陣営コメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/28 堀厩舎
28日の東京競馬ではスタート後は適度に促しながら追走する。直線では外から脚を使っているが、ジリジリとした伸びで上位には届かず3着。

「前走は結果的には差し届かなかったですから、今日は意識的に先団について行くようにしました。道中のリズムは悪くなかったと思いますが、前回は本当に馬なりでジワッと運んでいたこともあり、正直、手応えはその時の方が良かったです。それもあって直線で脚を使っていない訳ではないものの、最後が甘くなりましたね…。時計が速くて脚が溜まらなかった可能性はありますが、それでも力を考えると首を捻ってしまう走りです。続けてチャンスをいただいたのに結果を出せず申し訳ありませんでした」(田辺騎手)

今日は前走の内容を踏まえてポジションを取りに行き、直線では前との差を詰めているものの、道中になし崩し的に脚を使ってしまったのか、前を交わし切ることはできませんでした。この馬の能力を考えるともどかしい走りが続きますが、キッカケひとつでまた違うはずですから、諦めずに前を向いて行きたいところです。この後はレース後の状態をしっかりと確認してからどうするか判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

アドヴェントス 田辺騎手しっかりね

kage

2017/10/26 (Thu)

アドヴェントスの10/28東京8Rの出走確定出ました。
中2週での競馬、前走しっかり乗ってくれてれば・・・なんか無駄打ちしている感がありますが、今回こそはクラス卒業を決めて欲しい!
近況はこちら
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/26 堀厩舎
25日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒6-40秒0-13秒5)。
26日は軽めの調整を行いました。
「土曜日の競馬を予定していますので追い切りは水曜日に行いました。続けて使わせていただくので強い調教は必要なく調整程度に動かしています。脚元については安定していますが、背腰の傷みはやはりじわりじわりと出てきているので、続けて使う分だけの負担を感じさせるのは否めません。それでも、馬体重は464キロとまずまずキープしてここまで来ていて競馬へ向かえる状態にはあると思います。前走はいい脚を使いはしたものの内容としてはもうひとつでした。馬の性格、また背腰を中心とした状態面のことが走りに影響しますが、それはなかなか短期間では変えられないものです。そういった部分を如何に人がサポートをできるかということがポイントになってきますが、前回の競馬ではそのあたりがもう少し欲しかったのかなということが正直な思いでした。前回は初めての競馬だったので難しかったと思いますから、続けて乗ることで田辺ジョッキーにはそのサポートをしてもらいながら前進できればと考えています」(堀師)
28日の東京競馬(3歳上500万下・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
確かに前回の騎乗は?なところがありましたが、過ぎたことはしかたないので今度こそはしっかりと騎乗してほしいです。
当日は残念ながら現地応援には行けませんが、この頃の僕の流れからこれが吉と出るのではと思っています。あとは天気だけが心配です。

アドヴェントス その位置じゃ

kage

2017/10/07 (Sat)

今日はアドヴェントスを応援すべく東京競馬場に行ってきました!
午前中は霧雨で寒く、午後日が差すとじりじり焼けてくる、この気温の寒暖差と馬券は当たらないという過酷一日となりました。

最終レースのパドックに登場したアドヴェントス、最初はチャカついていましたが、周回を重ねるごとに落ち着きを見せ状態は良く見えました。欲言えば-4キロでなくプラス体重で挑んで欲しかったかな?でも単勝1倍台の人気、相手を見てもここは負けられない一戦でしょう。馬券も今日の負け分を取り返すべく大きく勝負です。
201701007アドヴェントス
西日の差す東京競馬場、良い感じに輝いて見えます。ゲート入りは滞ることなく、ゲートが開きます。アドヴェントスちょっと出脚がつかなったか?馬群の中!まぁ何が何でも前目という馬では無いので、まあまあなスタートかな?なんて思っていたら、そこから下げなんと後方3番手につけます。これは下げすぎでは?もう2・3列前に位置しないと、開幕週ですよ届かないのでは?と不安にかられます。道中もこの位置で1000m通過61.3秒ちょっとスロー、いい加減動いたらと思うのですけど、3・4コーナーは変わらずインベタで直線へ、正面向き一気に外に出し猛追を見せますが、1/2馬身届かずの2着でゴールです。

上がり3ハロン32.9秒と鬼脚を見せましたが、勝ち馬は絶好位から抜け出し33.3秒の脚、位置取りの差が出てしまいました。何を考えてのあの位置か?ちょっと嫌になってきました。今回もギリギリの調整のような感じ、連戦が効かないかもと思うとこのレースは勝ってほしかっただけに残念でしかないです。なんか悪い流れに陥っていますね

帰ってきたら陣営コメント出ていました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/7 堀厩舎
7日の東京競馬では後方3番手のインを進み直線外へ出す。いい伸びを見せるが、勝ち馬の脚色が衰えず2着まで。
「終いを活かす競馬に徹しました。これまでのレースを見ていると最後にいい脚を使うと思っていたので中途半端に脚を使わせるのではなく勝負したんです。しかし、跨った感触が考えていたより非力で、強気に外を回しすぎると足りなくなりそうでした。それで内でジッとして直線は勝ち馬の後ろから外に出す形を採ったのですが、交わし切るまでいかなかったです。体の芯の強さという点でやや頼りなく、それによって体を使えていない感じなんです。反応はして伸びてもいるのですが、ねじ伏せるまでには至りませんでした。良い馬なのですが、そういったところがよりしっかりして欲しいと思いました。勝たなければいけないレースだったのですが、結果を出せず申し訳ありません」(田辺騎手)
前走の敗因は明らかで、今回は文句のつけようがないコースレイアウトでしたから巻き返しに期待がかかりました。枠を活かし内でジッとして最後に良さを存分に発揮するという狙いの競馬はできたものの、より上手く立ち回った勝ち馬には及ばずまたしても悔しい結果となってしまいました。能力上位なのは確かなのですが、鞍上が言うように非力さがあるのも否めず、現状では他力本願にならざるを得ない部分もあるのかもしれません。そうは言っても現級にとどまる馬とは思いませんから、何とかステップアップしながら上位へと行ってほしいと願っています。今後につきましてはレース後の状態を確認した上で判断していきます。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
他力本願にならざるを得ないと言いますが、今回は位置取りが悪いとしか思えない。開幕週で出最後方一気は無いでしょう・・・ディープの仔では無いのだし(´Д`)ハァ…

アドヴェントス 問題は馬場かな?

kage

2017/10/05 (Thu)

アドヴェントスの10/7東京12R出走確定出ました。
確定メンバーを見ても、アドヴェントスが上に見ますが、どうなんだろうか?
土曜日の天気は雨のち曇り、今まで良馬場でしか走ってないからちょっと心配・・・
本当に心配の尽きない仔ですね~
近況はこちら
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

10/5 堀厩舎
4日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒9-39秒2-13秒4)。
5日は軽めの調整を行いました。
「今週土曜日の競馬を予定していますので追い切りは水曜日に行いました。単走で集中させるように動かしたのですが、しっかり対応してくれたと思います。今日は追い切り翌日ということでよく確認しているのですが、追い切った後のわりには歩様がそこまで悪くなっていません。前回はダート調教だったことがあり硬さが出ていましたが、その時に比べると良い状態で送り出せるはずです。ただ、それでもまだ肉体的に弱さがあり、もう少しパンとしてきてほしいというのが本音です。あとは気持ちの面です。走っている際の精神面の課題がある馬なので、前走ゴチャついたということがマイナスに働いてしまったということは間違いないでしょう。それなので広い東京コースに替わるのはプラスになるはずです。あとは、雨予報が出ていますから馬場悪化によって集中力という点で悪い方に出ないかという心配な気持ちはありますが、地力は一枚も二枚も上のはずです。ここはコース替わりと能力に期待したいですね」(橋本助手)
7日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
本当にコース替わりと能力、そして田辺騎手の好騎乗を期待したいです。
10月の出走ラッシュの第一弾!白星スタートといきたいです。