2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:アドヴェントス の記事リスト(エントリー順)

アドヴェントス 仕切り直しの放牧へ

kage

2017/03/23 (Thu)

先週は残念な結果になったアドヴェントス!
やはり続戦でなく放牧となりました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/23  堀厩舎
22日、23日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は思うような結果とならず歯がゆく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。レース後の状態をしっかりと確認しなければいけないと考えていて時間をかけて変化を探っているのですが、全体的に元気がないように映ります。カイバはそれでも食べられている方なのですが、体はまだ戻り切れておらず、競馬前より5キロほど減っています。ただ、もう少し時間をかければそのあたりは回復してくるのかなとも思えます。背腰の方ですが、傷み具合はこの馬のなかでは大きく変わることはなかったのかなと思えるのですが、歩様は良くありません。特に右トモの運びがもうひとつです。覇気が足りないこと、そしてトモの歩様がもうひとつであることを考えると仕切り直すべきかなと思いますので、週末にいったんしがらきへ放牧に出すことを考えています。回復が早ければ東京開催中の出走を検討したいですが、あくまでも状態と相談しながらということになると思います」(堀師)
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

今までの流れからして放牧は仕方ないですね~
中山でもう一戦するよりは、得意なところで勝ち負けが良いですね。
次回の東京に戻ってきてくれると良いのですけど・・・

アドヴェントス シュタルケというの名の・・・

kage

2017/03/19 (Sun)

なにも語りたくもないレースでした。
単勝1.7倍の指示、相手関係も怖い馬は1頭だけ、10頭立ての10番内に包まれることはないだろうし、外目から相手を観察できること。良い条件がそろっているのに・・・
20170319アドヴェントス
スタートもまずまず、後方3番手で1コーナーへ向こう正面も変わらず、ところが3コーナーから早めに動き始めます。そんな早めに自ら動く必要があるとは思えない展開でしたが、動いたものは仕方ないです。4コーナーまわり直線ここから突き抜けるかと思いましたが、内と外からの馬に挟まれ阻まれ加速ならず、結果4着と残念にしか思えない内容でした。
本音を言うと、
シュタルケがどんなヘボ騎乗をしてもフォローできると思っていました・・・(´Д`)ハァ…

帰宅したら近況出てました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/19 堀厩舎
19日の中山競馬ではレース前半は後方で脚を溜める。勝負どころでは徐々に位置を上げながら直線へ向くも、ジリジリとした伸びになってしまい4着。

「まずまずスタートを出てくれましたし、前を見ながらリズム良く追走しつつ途中でまわりの馬の動きを見ながらポジションを取りに行きました。直線では勝ち馬と外の馬に挟まれるシーンはありましたが、その時点で相手の方が勢いがあったこともあり、一気に離されてしまいました。力はあるだけに結果を出したかったのですが、申し訳ありません」(シュタルケ騎手)

「前走後の背腰の状態や毛ヅヤを見るとしっかりとケアを施す必要はあったものの、息遣いなど良くなったなと感じる面はあったのでここはスムーズに結果を出したかったですね…。脚の使いどころがもう少しハマっていれば違ったでしょうし、いい走りをお見せできず申し訳ありません。まずはレース後の状態をしっかりと見て、次をどうするか判断していきます」(堀師)

勝負どころで強気に動いていく形になりましたが、結果的には後方から内を上手く突いた勝ち馬らの目標になってしまいました。力はあるだけにスムーズに結果を出せず悔しい限りです。この後はレース後の状態や番組を見ながらどうするか慎重に判断していきます
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

要は脚の使いどこを間違ったと言うことですね!
周りの馬を見ながらポジションを上げたって、勝ち馬を見えてなかったのでは・・・
シュタルケという名の不幸です。

アドヴェントス 不安です。

kage

2017/03/16 (Thu)

何のプレイなんでしょうか?今週も堀厩舎全頭シュタルケ縛りって!
身元引受調教師とはいえやりすぎなのでは・・・
となるとアドヴェントスも必然にシュタルケになるわけで・・・
先週の騎乗レースを幾つか見ていましたけど、あの内容と結果では安心などできるはずもなく、すげ~不安を感じているのですよ。(´Д`)ハァ…
喜ばしくは小頭数、この頭数ならば前が詰まるなんてないと思いますけど、やっぱ不安だ~

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/16 堀厩舎
15日は軽めの調整を行いました。
16日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒9-55秒1-40秒4-12秒9)。
「馬体重は470キロほどで、前走前と同じくらいの状態にあるのですが、毛ヅヤに関してはもうひとつで、毛が少し伸び、体の張りはもう少しあってもいいのになと思える状態です。そのため、胃薬を入れてケアをしているところです。また、背腰の状態もケアしながら何とか維持しているという状況ですが、競馬を考えることはできると思い、今朝追い切りをかけました。2頭併せで、無理はしない形で動かしています。仕掛けた時の反応はありましたので動きを見る限り悪くはないと思っていますし、休み明けを1度使った分だけ息は良くなり、反応も上がっているのでその点は期待して良さそうです。あとは広いコース向きのタイプなので、勝っているとはいえ中山コースへ適応できるかがポイントになってくるでしょう。想定の状況を見る限りだと少頭数になりそうなのはそういう課題点があるこの馬にとってプラスに働くと思いますし、何とか対応して良い競馬をしてもらいたいと思っています」(堀師)
19日の中山競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・芝2000m)にシュタルケ騎手で出走いたします。
(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

アドヴェントス 続戦で!

kage

2017/03/02 (Thu)

アドヴェントス続戦になりました!近況を!
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

3/2 堀厩舎
1日は軽めの調整を行いました。
2日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒2-55秒3-40秒2-12秒5)。
「左腰の回復がスローだったために立ち上げにより時間をかけましたが、少しずつ上向いてきたように思えたため、先週末に坂路でじわっと動かし、今週は今朝馬場で1本時計を出すようにしました。楽をさせる期間を設けた分だけ元気があり、むしろ競馬前よりも良いところへ持っていけるかなというように見ています。再来週の牝馬限定戦に目標を置ければ理想的と考えていて、そうすると今週は2週前ということになりますから単走でサッと動かしました。雰囲気は悪くなかったので引き続きしっかりと調整を行っていき競馬へ向かえればと考えています。現状おそらく大丈夫ではないかと考えていますけれど、1000万下クラスの条件戦で不透明なところがあり5節で必ず入るかどうかは何とも言えませんので、週末の特別登録の状況次第では来週のレースの登録を行うかもしれません」(堀師)
今のところ19日の中山競馬(4歳上1000万下・牝馬限定・芝2000m)に出走を予定していますが、11日の中山競馬(館山特別・芝2000m)に特別登録を行う可能性もあります。

(上記記事は、キャロットクラブから、転載許可を頂いて掲示しております)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
続戦嬉しいですね~連戦に耐えられる体ができてきたのでしょうか?
調子も前走よりも良くなりそうとコメントありますから、次走こそという思いが募りますね~11日も19日も予定開けて現地応援に行きます!
また優勝の瞬間に立ち会いたいですね!

アドヴェントス 様子見

kage

2017/02/16 (Thu)

先週は本当にあともうちょっとで勝ちを逃したアドヴェントス!
放牧か続戦か、近況が出ました。
◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△

2/16 堀厩舎
15日、16日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は思うような結果を残せずに残念ですし、申し訳ありませんでした。1走するごとにダメージが蓄積されやすい馬なのでウィークポイントである背腰の状態を特に気にして見ているのですが、使った分だけ一段階おちているように映ります。また、後ろをかばう分だけ左前脚の中筋も張りやすく反応が若干見られますが、それでも動かしてみるとそこまでガタッと来た印象はありません。レースの疲れはありますけれど、考えていたほどのダメージにはないのかなという気もします。そう考えるとレース前と同様に、昨秋よりも全体的にしっかりしてきているのかなという印象を受けます。また、精神状態をキープできているというのも好感が持てますね。厳しいと思えればすぐに放牧へ出すのですが、今はまだレース後の見極めを行っている段階で現時点でこの後をどうするというのは決めていません。このまま行くべきか否か、もう少し時間をいただいてどうするか判断していきます」(堀師)

◎○▲△◎○▲△◎○▲△◎○▲△
現時点では様子見ですね!
堀調教師の最善の判断を待つだけです。