2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:メルドオール の記事リスト(エントリー順)

メルドオール 次走予定でるも・・・

kage

2017/06/21 (Wed)

メルドオール先週は驚きと美味しいの3着でした!
公式ブログでは「次が本当の試金石」と言われておりますが、展開と乗り方さえ間違わなければ、まだまだ楽しまるのかな~と思っています。

そして今日、公式で次走予定が出ました!
☆7/08(土)福島 開成山特別(芝2600m・混)北村宏司騎手
☆7/16(日)福島 種市特別(芝2000m・混)北村宏司騎手

この二つですが、北村宏司騎手が継続してくれるのはいいことですが、
なんですか「芝2600m」って!
前々走で「芝1800m」にしたとき「ここ4戦は2200m以上の長距離にこだわって使ってきましたが、結果を残すことができなかったため、良績がある1800m戦に戻しました。」と言っていたのは何処のどいつだよ~本当にこの調教師何を考えているのか?
(´Д`)ハァ…
正直勘弁して・・・

メルドオール 連闘のゆくへ

kage

2017/06/18 (Sun)

ただ出れそうで具合がいいから、こんな理由でメルドオールの連闘に挑みます。
救いは鞍上が強化されたぐらいでしょうか?
まぁ怪我なく調教師の掲げる「最低で入着」これを目指してもらえれば、良いかなの程度で応援です。

パドックは連闘のせいか先週より落ち着きがありまません。
人気は9番手馬券も買いづらいオッズ、まぁ御布施とばかり複勝で・・・
スタート今回もなかなか良い出脚、5枠5番という位置からスルスルと最内につけ、道中も中段につけて進めていきます。終始最内を走り、直線前抜け出した2頭の後ろにつけ、なかなか良い上がり脚を見せます。もしかしてと思いましたが、そうは甘くはなかったです、抜け出したうちの一頭の1番人気馬とは地力が違っていましたね、でも上手くまとめ以外にも3着と言う好成績を収めてくれました。おかげで複勝500円分いただきました!明日ちょっと高級な珈琲豆でも買おうかな?

今回騎乗した北村宏司騎手、下手に下げずに最内の経済コースを走らせ、極力無駄を省いた騎乗だったと思います。そのおかげかメンバー2番目の上がり脚を出せたのでしょうね。どこぞのメルドを知り尽くした男の失敗を糧に騎乗したということでしょう。
騎手コメント出ていました。
「返し馬の際に、連闘でも状態面に関して不安がないことは感じていました。ただ、ゲートでの駐立でガタガタいってましたね。少頭数のうえ、ガンガンいく馬が不在のこのスローペースが合っていたし、スムーズに流れに乗れたことが大きいですよ。最後まで渋太く頑張ってくれました。力はありますよ」(北村宏司騎手)

進退を見極めるみたいなコメントもありましたが、こんな競馬が出来るのですから先送りになるでしょうね。でも優勝までは厳しいかもしれませんが、今後も元気に出走し掲示板あたりの結果を繰り返してもらえれば良いかな。

メルドオール まさかの連闘

kage

2017/06/15 (Thu)

メルドオール連闘ですね~
メルドを知り尽くした黛騎手(笑)は函館参戦でいなく、北村宏司騎手で挑むようです。
でも連闘ね~何らかの勝算あってのこと?
今週の近況をまとめました。
6/15 美浦トレセン
 ・中1週で前走と同条件の東京芝1800m戦を考えていました。
 ・昨日の想定でフルゲート14頭に対して6頭だったので、連闘での出走を決めた。
 ・同様の考えを持っている陣営もいて、結果的には先週と同じ11頭で確定しています。
 ・角馬場とダートコースで調整しています。
 ・寒暖の差があるなかで体調を崩すこともなく、むしろうるさいくらい。
 ・先週使った反動や疲れは感じませんね。
 ・具合の良さを生かして、出走するからには最低でも入着は狙いたいと思っています。
(By高橋祥泰調教師)

勝算はないようですね、最低でも入着を狙いたいって・・・
3頭抜けばいいので、そんなには難しくないような、逆にそれができないようならば・・・ですね!
なんかこの調教師様、なにを考えているのか?いないのか?分からない人です。ただメルドに関しては結果を出せていない人ですね、転厩は失敗だったとしか言えません、一度ぐらい掲示板に載せましょうよ!

メルドオール 安定の8着

kage

2017/06/11 (Sun)

メルドオールの20戦目(地方除く)のレースがありました。
これだけ走っても中央では3着が最高、そろそろ進退の話が出てもおかしくないですね~
でも今日は調教師曰くメルドを知り尽くした男が騎乗ですから、何かあるかも?
なんて、ふざけていますが本音は入着ギリギリでしょうと?なんの気負いもなく観戦です。

 パドック解説では「前のさばきが窮屈、そこの解消が課題」とも、今更という感じですが、悪くはないパドック周回でした。
 大外なので最後にゲート入りしスタート!今回は出遅れどころかいいスタートを切ります。前目の競馬かなと思っていたら、取り残される感じに後方に、キレる脚がないと思うのですけど「知り尽くした男」は上がり勝負に挑むみたいです。コーナー途中から進出を計り直線、外から一気にと思いましたが、案の定キレる上がり脚はなく、お尻から3頭目でゴール、11頭なので9着と思っていましたが、もっと後方に1頭おり8着とあまりうれしくない予想通りの結果になりました。

何故下げたかね?それとも前半のスピードについていけなかった?
知り尽くした男のコメントが出ています。
「返し馬から具合の良さが伝わってきましたし、心配していたスタートも全く問題ありませんでした。馬場の内側が荒れてきているので、大外枠を生かして馬場の良いところを選びながら進路を取り、道中も上手く脚を溜めることができたと思ったのですが…。そこからはジリジリとしか伸びなくて。スタートが良かっただけに、もっと前で競馬していれば結果が出ていたのかもしれません。展開の後押しとそれに対する脚の使い処ひとつで、着順は変わってきますよ」(黛弘人騎手)

メルドを知り尽くしているが、レース展開が分かっていなかったと言う事?
でもジリジリしか伸びないって、周知の事実と思うのですけど・・・

メルドオール 距離短縮で

kage

2017/06/08 (Thu)

メルドオール今回も2か月ぶりのレースに今週挑みます!
☆6/11(日)東京・3歳上500万下(芝1800m・混)黛弘人騎手

帰厩直後の先々週のコメントでは「ここ数戦で進退をかけることになるでしょう」と語られており、ついにお尻に火がつきはじめました。

今週の近況をまとめました。
6/8 美浦トレセン
 ・先週同様、2歳新馬に胸を貸す形での追い切り
 ・レース前の最終追いとなるため、終い重点で末を伸ばすイメージでおこなった。
 ・これで気合も乗ってくるでしょう。
 ・良績がある1800m戦に戻した。
 ・ゲートの不安もあるので、鞍上はこの馬を知り尽くしている黛君に託します。
 ・具合の良さと距離短縮で変わり身に期待しましょう」
(By高橋祥泰調教師)

 今回も前走同様かなり狙いすましての一戦ですが、前走みたいに出遅れたら意味がないですね!とにかく出遅れないように、メルドを知り尽くしている?黛騎手の好リードに期待ですね。
 でも、他の出資者さん達には申し訳ないのだけれども、メルドが勝つイメージ全然わきません、今回もいつもの定位置入着ギリギリなんかじゃないかな~なんて思っています。
まぁ、それを覆す走りをですね!