2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:キャロットクラブ の記事リスト(エントリー順)

クルミナルの17

kage

2017/07/21 (Fri)

キタ――(゚∀゚)――!!
キャロットクラブの
「Our Blood ~とびだせ とねっ仔~」のコーナーに!

ついにクルミナルの17(父:ロードカナロア)が、登場しました!

まだメンバーズサイトだけで再配布禁止となっているので、画像は貼りませんが、

いやー可愛い牝馬です!
クルミナルもお母さんお母さんらしく、なんか微笑ましいです。

やはり来年この仔の為に今年は×をとった方が良いかな~
クルミナル出資者は手ぐすね引いて待っているはず、×無しの母馬最優先では厳しいかも
それぐらい可愛い仔です。走るかどうかわからないけど・・・

あとは無事に成長して、来年セレクトセールとかに出さず、
来年募集をお願いします。

キャロット 馬名が決まりました!

kage

2017/02/10 (Fri)

今年はちょっと早くキャロットクラブ2016年度募集馬の馬名が発表されました。

先に言います!
僕の応募した馬名は、採用されませんでした!
まぁこの前のノルマンディーOCで、センスの無さはわかっていましたから・・・
でも悲しい、真剣に考え良い馬名と思っていたんですけど(´Д`)ハァ…

切り替えて、うちの愛馬はこのように。

リッチダンサーの15
 ↓
フラットレー (英語:Flatley)
 由来:人名より。母名より連想

 人名よりって誰よ!この人?
 ウィキペディアで検索してみたら、「マイケル・フラットレー」アイリッシュダンスのダンサー
 なるほど何気に父母にも絡めているとは、恐れ入りました。
  
ドルチェリモーネの15
 ↓
スイートレモネード (英語:Sweet Lemonade)
 由来:レモンとオレンジの交配種。母名より連想

 牝馬らしいかわいらしい名前!
 スイートレモネードになりたいの~と聞こえてきそうな・・・古い

フォルテピアノの15
 ↓
クリストフォリ (イタリア語:Cristofori)
 由来:人名より。母名より連想

 人名よりって誰よ!この人?パートⅡ
 またウィキペディアで検索、「バルトロメオ・クリストフォリ」ピアノを発明した人
 僕も発明者からと思いましたが、男性名だけら敬遠したのに・・・
 まぁ男勝りな活躍をしてくれればいいかな

ピューリティの15
 ↓
ピュールフォルス (フランス語:Pur Force)
 由来:純粋な力強さ(仏)。母名より連想

 完璧に匙を投げていましたから、いい名前が付きました。
 純粋な力強さか・・・名前負けしない活躍をですね

どれも素敵だと思います。命名者の方感謝します!

他にもいい名前いますね!
特にモンヴァントゥはいいな~
だって大好きなツールに出てくる死の山ですよ、パンターニがヴィランクが、近々ではフルームが山頂ゴールを飾ったステージ!あのステージあの熱気とても好きです!今年のツール、モンヴァントゥのゴールあるのかな?

僕の命名者のお楽しみはまた来年へ持ち越しですね!
でもどうすれば採用されるのか、わからない・・・

キャロットクラブ2016年募集 出資確定です!

kage

2016/09/16 (Fri)

先日の第1次募集最終結果で、最優先「リッチダンサーの15」は確定が出て、まずは一安心。
そして今日ほぼ全部抽選になってしまった一般の結果が出ました!
結果はこのように!

最優先
 ◎・9 リッチダンサーの15 ×1で確定
一般
 ×・19 ロフティーエイムの15 抽選落選
 ×・40 コスモチェーロの15  抽選落選
 ◎・54 ドルチェリモーネの15 抽選当選
 ◎・62 フォルテピアノの15  抽選当選
 ◎・65 ピューリティー15   抽選当選
 ×・74 ラフィントレイルの15 抽選除外

抽選に回った5頭中3頭が抽選通りました。
奇しくも牡2頭牝2頭に!そして関西メインになりました。
今年はいつになくラッキーな結果に!
でもね~コスモチェーロの落選はガッカリ、せっかくいい名前を思いついていたのに・・・

決まった愛馬たちを紹介します!
16-08リッチ15
リッチダンサーの15 牡 (父:ハーツクライ)
 2015年4月8日 青鹿毛 美浦・藤沢和雄厩舎
 馬体重:445kg 体高:153.0cm 胸囲:172.0cm 管囲:20.0cm

この馬体に柔らかそうな動き、そして何よりの青鹿毛!ちょっと目つきは悪いですが、小出しの良い母の一番の代表産駒になってくれると信じています。それに自分的に因縁のあるハーツ産駒、この仔こそは!です。入厩先は藤沢厩舎、関東屈指の厩舎!一口始めた時から藤沢厩舎でという思いもありましたから、楽しみでもあります。でも藤沢調教師ですからクラシックというよりは、古馬になってからでしょうね?

16-08ドル15
ドルチェリモーネの15 牝 (父:ロードカナロア)
 2015年1月24日 鹿毛 栗東・須貝尚介厩舎
 馬体重:429kg 体高:150.5cm 胸囲:172.0cm 管囲:19.4cm

毎年キンカメ、キンカメと騒いでしますが、なんか出資に至らない、でも今年はその子ロードカナロア産駒に出資です。パンとし筋肉量のありそうな馬体に1月生まれ、来年の今頃には既にデビューし○○2歳S勝っているかも!そんな妄想を夢見ています。

16-08フォル15
フォルテピアノの15 牝 (父:ヘニーヒューズ)
 2015年2月13日 栗毛 栗東・安田隆行厩舎
 469kg 体高:155.5cm 胸囲:184.5cm 管囲:19.7cm

今年最大のお悩み馬でした。あまりダートっぽい馬って好きではないのです。でもこの馬体は惚れ惚れします。母の成績&ヘニーヒューズ産駒からみて、やはりダートでしょう、しかも短距離かな?ダート短距離戦線での牝馬は厳しいと思いますが、3つ4つは勝ってくれるのではと思いますし、それぐらい勝てばノーザンFで繁殖入りもできるでしょう!そうです将来を見据えての出資です。サンデーの血を持たないこの仔、サンデー系つけ放題です。

16-08ピュー15
ピューリティーの15 牡 (父:ダイワメジャー)
 2015年3月9日 栗毛 栗東・松永幹夫厩舎
 馬体重:430kg 体高:153.5cm 胸囲:171.0cm 管囲:19.9cm

2歳戦で大暴れしているイメージがあるメジャー産駒、僕の出資馬はどうも2歳戦に縁遠く、その活躍をうらやんでいました。今年は2歳から活躍できる牡馬をと思い、安直にメジャー産駒に手を出します。全兄は既にゲート試験合格し今放牧中、この弟君もそれに倣って早くから始動してほしいです。もちろん活躍も!

以上どの仔も無事のデビュー!勝ち上がり!さらにはワクワクするような活躍を!
ご一緒の方よろしくお願いします。

キャロット2016募集 1頭は確保!

kage

2016/09/14 (Wed)

キャロットクラブのHPで、
 【2016年度1歳馬・第1次募集最終結果】が発表されました。

それに合わせて僕の応募を見ると、

最優先
 ・9 リッチダンサーの15 当確
一般
 ・19 ロフティーエイムの15 抽選
 ・40 コスモチェーロの15  抽選
 ・54 ドルチェリモーネの15 抽選
 ・62 フォルテピアノの15  抽選
 ・65 ピューリティー15   抽選
 ・74 ラフィントレイルの15 落選

となりました。
読み通り最優先の「リッチダンサーの15」は×1あれば、抽選除外で当確となりました!
そして今年も1頭の落選決定を除き残り全部抽選となりました。
さて金曜日何頭生き残っているのか、ドキドキしながら結果を待ちます。
でも最優先通って一安心です。
それにしても、ヒルダズパッションの15×2でも抽選、クルソラの15×1で抽選、勝負しなくてよかった~

それとノルマンディーOCも出資馬確定し、馬体写真が見れるようになりました。
キャロットの最終決定を見てから、週末検討しようかな。

悩みあぐねた末 キャロット2016募集馬応募しました。

kage

2016/09/04 (Sun)

今日のメルドの結果というかあのコメントにイライラ、でもイライラしっぱなしでも不健全なので、楽しいことをしました。
それはキャロットの応募!先ほど申し込みました。
最初は票読みしてなんて考えていましたが、中間発表見ても、候補馬変わることないだろうし、悩みに悩んだ今年の出資馬選び、最優先なんてその日気分でコロコロと変わる変わる、いい加減疲れてきました。申し込んでそろそろ楽になりたい・・・これが本音です。
応募はこうです。

最優先
 ・9 リッチダンサーの15
一般
 ・19 ロフティーエイムの15
 ・40 コスモチェーロの15
 ・54 ドルチェリモーネの15
 ・62 フォルテピアノの15
 ・65 ピューリティー15
 ・74 ラフィントレイルの15
この7頭です。

 最優先は例年以上に悩みました。
ハーツクライ産駒で夢をもう一度です!
やはり期待していたハーツ産駒の未出走引退の悔いが心に残っていました。
悩んだもう一頭はヒルダズパッションでしたが、どうも凄い人気になっているようで、×1でも良くて抽選かな?ちょっとそれを嫌いました。×2だったらこちらだったかな?
 一般は今年も手広く広げました。
一般枠の取捨はあまりこだわらずに、ちょっと多めに申し込んでいます。そして今回も人気よりの馬を選んでいる感じがしますので、必然的に抽選になるかな?落選なら縁がなかったことだし、確定なら目いっぱい応援しますし、それに答えることが出来る馬を申し込んでいると思っています。昨年の例もあるし、良くて1・2頭かな?もしかしたら全滅アルカモ!

今年も予定通り関西馬寄りに、そして牡馬が多くなりました。
まだ後ろ髪を引かれている馬もいますので、中間発表みて追加するかもしれません。
さて結果はいかに!ドキドキしながら9月16日を!

今回この出資馬選びに、色々な方のブログを拝見し参考にさせて頂きました。
この場にてお礼いたします。ありがとうございました。