FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

最後の戦いかも?

kage

2020/01/16 (Thu)

今週は2頭出走します。

1/18(土)
 ・中山11R ニューイヤーステークス(L)芝1600
 グルーヴィット
1/19(日)
 ・小倉12R 呼子特別(4歳以上1勝クラス)芝2600
 クルミネイト

以上です。

グルーヴィット、芝に戻ってきましたが中山芝1600。このコースは京成杯AHCの悪い印象しかないです。でも今回調子も良さそうなので、それを払拭する走りと勝利を見せてほしい。

クルミネイトは、崖っぷちの一戦。これで負けたら引退かな?流石に未勝利馬をまだまだ現役続行とはしてくれないでしょう!内容は問いません、ハナ差でも同着でも勝利を!です。

1/11~1/13の競馬

kage

2020/01/14 (Tue)

1/11~1/13うちのお馬さんの結果で~す。

1/11(土)
・リーピングリーズン/4歳以上1勝クラス 3着
 8頭立てでしたがメンバーそこそこ、そこで3着なら御の字かな?
 途中前が詰まり下がってしまったのが残念でした。
 次小倉のD1700・牝あたりなら、また好勝負になるかな? 

1/12(日)
・フラットレー/4歳以上障害未勝利 11着
 ハナきって逃げ3コーナーまでは勝てると思いましたが、そこから力尽き後退・・・
 どうも鼻出血らしい、そうなれば仕方ないのかもしれないけど、そのあとのコメントが気がかり

1/13(月)
・アコルドエール/3歳未勝利 2着
 今回は砂被りを避けてか逃げの戦法、4コーナー出た時までは勝てると思いましたが、外から凄い脚で追い込んでくる馬に屈して2着でした。2着でもいいタイムで走っており、陣営も皆も相手が強かったとのことでした。順番はすぐに回ってきそうですが、なんとももどかしい。
・パシフィスタ/4歳以上1勝クラス 9着
 8着入着と思っていましたが実際は9着でした。喉鳴り・去勢明けの初戦-22キロ、中段につけ早め仕掛けて、早々飲み込まれましたが、最後まで脚が止まらず駆け抜けられましたので、復帰戦としては良い内容だったかな

フラットレー以外は、内容的には満足なレースでした。まぁ勝っては欲しかったですが。
さて来週は、仕切り直しに芝に戻るグルーヴィット、本当に崖っぷちの一戦になるクルミネイトが出走の予定、来週は2勝といきたいです。

新年早々 出走ラッシュ中!

kage

2020/01/10 (Fri)

新春早々からうちのお馬さんは出走ラッシュですね~
先週の開催では3頭!
今週はなんと4頭出走します。

1/11(土)
 ・京都7R 4歳以上1勝クラス・牝
  リーピングリーズン
1/12(日)
 ・中山4R 4歳以上障害未勝利
  フラトレー
1/13(月)
 ・中山3R 3歳未勝利
  アコルドエール
 ・中山12R 4歳以上1勝クラス
  パシフィスタ

全頭勝てるような布陣かな(笑)
 リーピングリーズンは、
  出走頭数8頭と入れば入着なのですが、クラス実績馬がそろっています。
  勝つまでは厳しいか・・・

 フラットレーは、
  初の中山障害で不安もありますが、陣営はあえて中山を選択したので、ここで決まて!

 アコルドエールは、
  前走ダート替わりの好走で2着!
  叩き2戦目の今回が前走上のパフォーマンスを期待できるはず。

 パシフィスタは、
  喉の手術と去勢明け・・・流石に今回すぐには厳しいでしょう
  まずは喉の調子、去勢によってどれだけ真面目に走るか、レース内容を求めたい

さてこの週末は色々と立て込んでおり、すべておうち観戦かな

ファントムメナス 引退

kage

2020/01/09 (Thu)

昨日ノルマンディーさんのHpにて、ファントムメナスの臨時更新が出ました!

やはりですね~
背水の陣と言っていたレースでビリでしたから、ある程度の覚悟はできていました。

内容的には
 ・レース後より歩様に少し乱れが見られた。
 ・レントゲン検査の結果、骨折などは確認されなかった。
 ・でも左前脚の蹄骨が下がり気味であることが判明。
 ・現状では競走能力に支障をきたすことはないが、今後更に沈下してしまう可能性も
 ・完治させるためには一定期間の休養が必要
ということもあり、ファンド解散しサラオク行きとなりました。

調教師は締めに
「結果的にファントムメナスの能力を発揮してあげることが出来ずに申し訳ない気持ちです」と語っていますが、どこまで本気だったのか?最後のレースの使い方は納得いかないし、結果も伴ってない。まぁその程度の調教師というところなんでしょうね~

ノルマンディーにしては高額馬ということもあり、デビュー前から期待していました。2戦目で未勝利脱出この勢いでと思いましたが、成長待ち?か放置プレイになり、安田厩舎から転厩になるもなかなか転厩先が決まらず、漸く今の厩舎になりましたがこの為体となりました。この厩舎の成績からして、なるべくしてなったということです。

アペルトゥーラはまだ現役続けるの?という感じでしたが、
エンパイアライン
メルドオール
本当にノルマンディーで転厩になったお馬さんで、いい思いなんて全然ないです。

仕事始めに・・・

kage

2020/01/06 (Mon)

今日からお仕事で~す。
なので、クイーンズトゥルーのレースは見れませんでした・・・

心配だった馬体重は+10㎏!増えて出てきたのでひと安心
でも人気は10番手まぁ中央復帰のレース成績から仕方ないです。

レースは、最初は中段につけていましたが、いつの間にか後方
そこの位置から大丈夫?という感じでしたが、直線外から追い込んできて4着でゴールしました。同じような位置にいた2着馬が動いた時に、動いていればと思いますし、そもそもちょっと下げすぎのような・・・

まぁ色々と今回のレースを使うのに文句たれていました。でもこの結果で手の平を返す気はしません。次のレースで見極めたいと思いますが、次のレースで厩舎解散により転厩でしょうね~